5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ピアノ】合唱伴奏総合スレッド【弾き】

1 : ◆g7A5BB275o :2005/05/08(日) 21:41:05 ID:uBU0bVVa
歌をうたいたくて合唱部に入ったのに、ピアノが弾けたせいで
伴奏者に祭り上げられて、それ以来一度も歌っていないそこのアナタ!
私立女子校のクラス合唱でほぼ全員が弾ける状況の中、
奪い合いの末に伴奏者の座を勝ち取ったそこのアナタ!
合唱をやろうとしたら誰も弾けなくて、クラシックは大して弾けもしない
ジャズピアノ弾きなのに急遽伴奏者になってしまったそこのアナタ!
音大目指しているピアノ自慢な人なのに独奏になれてしまっていて、
実は伴奏者としてのスキルは持ち合わせていないそこのアナタ!

そんなアナタたちのためのスレッドです。
私自身、合唱伴奏の経験がちょこっとだけあります(笑)。
伴奏者の苦悩、楽しみ、思い出など、自由に語ってください!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 21:47:49 ID:mZ0lgjlE
ピアノはかじってるけど伴奏者の経験はほとんどなくて色んな合唱曲の伴奏に手を出すけどそこはそれ、ど中級なんで簡単な曲しかひけない、そんな私でもOKですかね?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 23:30:29 ID:YdeY4pul
野性の馬の前奏だけ好きでよく弾く

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 01:05:58 ID:KfG0FDvF
指揮者がいってることがド素人でいらいらする。
てか、弾けないくせに、文句はいっちょまえにいってくるんだよな、
まったく。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 14:04:12 ID:awUDW8Up
「おまえ、やれよ〜」って感じで、その気ないのに
ついなんとなく指揮になっちゃった人はなぁ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 20:50:32 ID:czcMJjnj
>>4
お前は上手く弾けるのかよ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 09:20:12 ID:N7RzlVum
高3時、学校の合唱コンクールで、私が指揮者になりました。
で、当時好きだった子が伴奏者になりました。
練習を始めて間もなく、クラスがバラバラになりかけたので、
放課後、彼女と音楽室で、今後の練習のやり方など話し合いました。

その帰り道に、「入賞したら、言いたい事があるので頑張ろう」と言って別れました。
結果は校内第2位。でも言う機会を逃してしまい、卒業式の日にようやく告白!
だけど彼女は、ずっと気づいていたらしい。 「ありがとう」と言われ、卒業しました。

彼女は今、二児の母。 私も二児の父。「合唱伴奏」というと思い出す人です。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 18:00:39 ID:xDVxKf3G
質問もしていいんですか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 14:21:31 ID:/CKqsPIx
川・海系の伴奏は技巧的
馬系の伴奏はカッコイイ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 11:37:09 ID:dVA4PkLe
誰か「春に」の伴奏のアドバイス下さい

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 12:42:13 ID:EHxrw4Av
>>10
っttp://www.makiko-k.com/

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 14:56:20 ID:rlBuOKAw
知り合いのピアニストは数団体で弾きつつ1団体では歌ってる。
もちろんアカペラ専門だけど。なかなか幸せそう。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 09:49:59 ID:W2QY8HQs
本番で緊張をやわらげるにはどうしたらいいでしょう?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 20:02:58 ID:ctAQLXJZ
>>13
ここで聞いたほうがいいかも。。。まじめなんで
http://play-3.bbs.thebbs.jp/1103877240/600-699

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 20:44:34 ID:C6I5djy+
歌いたくて入ったのに伴奏やら指揮やらをやらされ…
OB会で集まっても2時間ぶっ通しで伴奏なのがちょっと悲しい。

>>4
指揮者なら普通はピアノ弾けると思うが…

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 20:45:40 ID:4n+z8olg
>>15
ヒント:学指揮

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 20:50:53 ID:TAecK9bO
>>15
そうでもない。
音大出じゃない合唱指揮者だとピアノ弾けない人も案外いる。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 21:31:06 ID:0x5gVKkC
>>17
音大出てもピアノ科でなければ鈴木輝昭作品のピアノとか
は難しいと思います。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:30:52 ID:Y1DOihCZ
ピアノ歴と伴奏歴の差が2年の私が来ましたよ。

>>13
13さんは学生さんかな?
緊張したら、とにかくどこかで間を取ることかな。
まわりの雰囲気とかペースに巻き込まれると、余計緊張するから。
指滑らなくて必要なくてもハンカチ持ってって舞台上で鍵盤拭くとか、
椅子の高さをわざと直してみるとか。
見てると、それぞれのピアニストに「儀式」があるって感じがする。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 12:58:20 ID:pzCbWKrf
ピアノ歴の方が長いのに声楽の道を選んだ私がきましたよ

私は「これは私のリサイタルなのよ。私はすごい。」と暗示かけると
ほどよい緊張感で堂々と弾ける。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 15:41:20 ID:UcXDaafi
伴奏者って必ずといっていいほど譜めくりが付くね。
コンクールとか合唱祭の10分そこそこのステージなら、
暗譜するか自分で何とかしろよって思う。

あと、指揮者と一緒のお辞儀も空々しく見えることが多い。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 16:25:29 ID:1szv2sGW
>>21 片手間の伴奏ですもの、そんな事に時間取れないわ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 17:22:07 ID:pzCbWKrf
頼まれてる身だものねw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:08:54 ID:jD6DSVtH
21>>そうそう、は"ωそうの身て"ヮさ"ヮさ"そωなあωぷなωて…(苦笑)こちとらソロのれωしゅうにもいそか"しいのよ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:27:29 ID:74/Ob730
と、楽譜も読めない香具師が申しております

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 08:09:47 ID:6gGSkH4N
というか、>24が読めない

27 :SKI ◆oXCHORUSlQ :2005/05/17(火) 11:35:29 ID:kG0P229f
>>24の翻訳
そうそう、伴奏の身でわざわざそんな暗譜なんて・・・(苦笑)
そちとらソロの練習にも忙しいのよ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 11:48:32 ID:Kyhv1knk
>>27
ありがとう。
自分も>>24が読めなかった。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:05:38 ID:gpGyObJ4
俺ね俺ね、まじ独学で、中3の時 大地さんしょうとか聞こえる弾いた!あと暇つぶしに、木琴とか空駆ける天馬とか名づけられた葉とか弾いてたな〜

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 16:02:24 ID:P9IgAFFB
>>29
独学でそれくらいは普通じゃないの?
自分もピアノ習ったことはないけど、それなら弾ける。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 16:51:52 ID:6gGSkH4N
つーか、ピアノ習ってても学校での合唱の伴奏て独学で譜読みして弾いてた、自分。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 17:51:27 ID:aFMEkVZ+
>>31
ピアノ習ってたら、独学っていわねーの

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 17:51:47 ID:aFMEkVZ+
>>31
ピアノ習ってたら、独学っていわねーの

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 17:52:19 ID:aFMEkVZ+
>>31
ピアノ習ってたら、独学っていわねーの

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 19:35:42 ID:74/Ob730
いや、「独学=先生に個別の曲を見てもらうことなしに」
なら、漏れも経験あるから、そゆことじゃね?

36 :31:2005/05/17(火) 20:30:51 ID:6gGSkH4N
>32
違うんだ。その頃ピアノのレッスンには行ってなかった。辞めた状態だった。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 07:42:38 ID:Ht+XcQf5
思い出のピア伴の先生ってのはありですか?

大学で「ティオの夜の旅」歌ったとき、直前合宿で4曲目「ローラ・ビーチ」の頭、ソプラノがどうしても下がってきてしまって指揮者(学生)がカリカリきてました。
そのとき伴奏の先生が茶目っ気起こして「ソラbシbレーbド…」と途中から半音ずつ下げてメロディ弾き出したんで周りは大爆笑(≧▽≦)
いっぺんに場が和みました。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 23:14:02 ID:W01nQ7nt
俺、小学校からずっとピアノを習っとって、社会人になった今でも無駄に続けてる。
何か中途半端にやめちゃうと今まで積み上げてきたものが崩れるような気がして
なかなかやめられないんだよね。まあ習い事に終わりもクソもないと思うけど(`・ω・´)

そんなわけで、合唱コンクールでは毎回伴奏やってた。
苦労したのは学年合唱のとき。200人ぐらいで合唱するねんけど、当たり前やけど
横に並んで歌うから、端っこの人はピアノから何メートルも離れてる。
そのせいでピアノの音が指揮より遅く聞こえるらしくて「ずれてる!」ってかなり
文句言われた。先生からも「指揮より0.3秒ぐらい早く弾きなさい」とか意味の分からん
ことを言われた。あの時はホントにどうしていいか分からなかった( ´Д`)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 23:38:43 ID:dZDOFDLd
そのズレを修正するために指揮者がおるのに
ま、学年合唱なんて、カラオケだからな
マイクとスピーカーを使う手もあるけど、
先生の知恵が足りなかったっつーことで

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:42:23 ID:J+Z1eNex
>>38
ぼくも!
去年、3年生が卒業するとき1,2年で歌うやつ伴奏したんだけどぼくは舞台の上、
歌う人は舞台の下の奥の方で歌うから全然合わなくてホント辛かった。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:01:24 ID:ZJgMAbDE
三善の唱歌の四季の夕焼け小焼けを弾いてるんだが・・・
あれって結構むずいよね。
童謡で、短い曲なのに、三善ワールド炸裂。
だれか弾いたひといます?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 01:45:03 ID:BIZmWNxA
>>41
あのピアノパートは4手がオリジナルで、それを力業で2手に編曲したという代物だからねえ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 12:40:34 ID:whK1V7Cq
オリジナルの二台伴奏用も一台伴奏用も合唱抜き二台ピアノだけのためにアレンジされたものも弾きました。
一台用編曲はどの曲も難度高し。よくもまあ二台ピアノの響きをあそこまで凝縮させてまとめたものだと感動しました。ポジションの移動が激しいので暗譜するくらい練習しないと弾けないよ…。
信昭多治見浅井の演奏でCDでてるけど一台で弾いているとは思えない。浅井先生素晴らしい。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 23:20:25 ID:HEoxyaj0
>>43
浅井さんはすばらしいですよねー。
あんな音色で弾けたらなーと思います。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 23:26:40 ID:1fx+S+Gf
今までで一番むずかしかった伴奏は山の輝きでした。中学は伴奏けっこうやってたけど高校になってからはまったくだな…。なんだか悲しい

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 02:02:18 ID:WZw4MHS1
>>44
合唱に埋もれないで、なおかつ音量的に邪魔をせず、
音色感も歌心も豊かに弾ける人ってすごいなと思う。
指揮者の音楽の動きを生かしつつ、
なおかつ自分のやりたいことを出すってとても難しいよね。

>>45
世の中にはもーっと、もーっと、難しいピアノパートを持つ合唱曲がごまんとあるよー。
いろいろ聞いてみると世界が広がるよ。
もっとも、難しければいいってものじゃないけど…

合唱のピアノは奥が深い。。。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 02:06:06 ID:WZw4MHS1
http://www.yonosuke.net/clip/4/12200.mp3

こんなの見つけた。三善晃のマルメロだ。結構うまくない?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 10:15:06 ID:7oQB8dxS
>>47
同じ三善作品で、某大学の定演で「あなた」の演奏を聴いたことがある。
伴奏が、非ピアノ科の男子学生の割りに、比較的うまかったのが印象的だった。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 10:36:49 ID:2kbF+IJn
>>48
その人は作曲科在籍じゃなかったっけか?

50 :48:2005/05/21(土) 11:33:58 ID:7oQB8dxS
>>49
そう、作曲科だったよう。
ひょっとして、あの演奏を聴いていたのですか。

51 :49:2005/05/21(土) 15:43:52 ID:2kbF+IJn
>>50
聴いてはいないが、当時の団員にメール交換する知り合いがいた。

ピアニストやった人の名前でぐぐったらプロフィールを発見。
(元のサイトが消えたようなのでGoogleキャッシュで)
ttp://66.102.7.104/search?q=cache:WKXX5dXWx_QJ:www.n-aizawa.com/profile.htm

52 :るう ◆ruw/3D3wvM :2005/05/22(日) 11:12:15 ID:5MMYQEkF
今私も合唱の伴奏してます!
ソロの声楽の伴奏も楽しいけど、合唱はスケールがでかくて良いよね。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 18:35:08 ID:Dm9DzMvm
>>48
三善の「あなた」の伴奏って難しいほうかな?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 01:56:40 ID:WgUeVd0L
長いことは確か

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 01:03:58 ID:dTWSAtDd
僕ママさんコーラスの伴奏やってるおっさんですが、
最近合唱曲離れというか、今はやりのヒット曲やる事が
多くなりました。
ド素人が編曲したような伴奏弾かされる日々。
自分で編曲したほうが良いのかな?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 01:33:54 ID:bmOuZbu4
>>55
歌っている人たちが嫌がらなければ、編曲してもいいと思う。

57 : ◆g7A5BB275o :2005/05/30(月) 19:06:22 ID:v+d0GsIJ
いつも編曲伴奏ばっかりでごめんなさいと歌い手の皆さんに言いたい(w

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 23:40:44 ID:HTkuKlMp
最近ひどい編曲の楽譜が多く出回ってるね。
平行5度は言うに及ばず、ややこしいばかりの物や
歌と合ってない物など。
伴奏者はできる限り手直しするのが良いと思うが。
ただ、ギターのコードみたいな和声知識しかない人は別。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 00:39:36 ID:Zez4DmTl
中2の時、生まれて初めて合唱の伴奏なるものをやりました。
「ひとつの朝」の伴奏です。多分一生忘れない。
私が伴奏になって最初はまだよかったんですが、指揮と合わなかったり、私がまだ伴奏が未完成だったりと
物凄い迷惑かけててました。正直、指揮なんて見てる余裕無かったorz
実際、今でも思うんですが、何で私が伴奏だったんだろう。友達にもしょっちゅう言われてました。
やっぱり、違う子に任せたほうがよかった気がする。同じクラスに、マジでプロレベルの子がいたからさ。
何でたかがひとつの朝も弾けないんだろう、みたいな事も言われたけど実際そうだから、全然腹立たなかった。
むしろ「あぁ、やっぱりそうだよな・・・」的な考えでさ。本当に何で自分なんだろう、みたいな。
でもそれでもさ、途中で辞めたくはなかったんだよ。迷惑かけるし、自己中なのもわかってたけど。
本番・・・学園祭近くになると、ちょっと本気で死にそうだったかなwいろんな意味で。

それでも、最優秀賞取ることができました。結果発表の時に自分達が歌った曲が流れるんだけど
自分の弾いた、ひとつの朝のピアノが聞こえた時は、もう何が何だかわかんなかったw
達成感て言うのかな。今までこんなに感じたことも無かったから、余計嬉しかった。
でもやっぱり「○○、やったねー!」とか言われたり、時々弾いたりしてみると
嬉しい、達成感<申し訳ない、やるせないっていうのかな。どうしても、こんな気持ちになります・・・。

最後に、こんなアホが伴奏なんかやってごめんなさい。でも、本当にありがとう。おかげで合唱が好きになれたよ。オンチだけどww
では、学校・・・特にクラスの人が見ないことを密かに祈りつつ。

長文スマソorz

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 01:01:21 ID:XyI/HZCr
>59
かなり共感。自分も迷惑かけてるので…。
「マジでプロレベル」の人に伴奏してもらっても、うまくいくとは
限らないもんな。とにかく貴方は成し遂げた。アホでは無いと思うよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 02:49:25 ID:kH+wNMny
ピアノが技術的に上手い人でも、必ず伴奏(歌をききながら合わせるの)が
上手いとは限らなかったりするよ。
合唱ではないんだけど、学生時代、声楽の伴奏頼んだら、そういうピアノ科がけっこういたから。
ピアノ自体はさすがに上手いんだけど、弾きながら歌を聴くというのができず
どうやっても合わなくて、しょうがなく自分がピアノに合わせようと気を使ったことがある。
自分も伴奏することあって、ピアノ専門の人ほど細やかに仕上げることはできないけど
人の演奏に合わせて弾くことだけは、中学の頃の合唱の伴奏から妙に得意だった。

62 :るう ◆ruw/3D3wvM :2005/06/02(木) 14:03:25 ID:Vb4/TzG3
>>61
そうそう。
私は教育学部の音楽科なんだけど、ピアノ科の人ってどうしても悪く言うと独りよがりなんだよね。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 16:00:59 ID:l5cdJ9o4
>>62

ソロの演奏家なんてたいがい独りよがりなものだがな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 16:42:46 ID:kH+wNMny
>63
ソリストでも、いい演奏家はちゃんとアンサンブルのことも頭に入れられるよ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 17:10:10 ID:77IXBLdQ
ピアノ科でもアンサンブルやコンチェルトもやってるし。
どの楽器でもそうだけど、人の音を聴けない香具師はそれだけのレベル。
演奏家としてはり立たんでしょう。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 19:34:04 ID:nNjrAK3b
経験不足とかもあるんじゃないかな。(ピアノ科の人)
練習もずっと一人でやってきた訳だし、感覚つかめばうまくいくと思うんだけど。
人の音が聴けないようなら、性格にも問題あるかも知れないから、難しいけどね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 23:34:54 ID:pfQiOl+g
合唱であれ独唱であれ、伴奏者は音のバランスやタイミングを
考えられる人でないとつらい。独唱は特にそうだが。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 00:27:20 ID:c1CXJjJL
H.ドイチュがリート伴奏を学ぶ人の為に書いた『伴奏の芸術』は
合唱の伴奏を学ぶ人にもとても勉強になると思うよ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 00:43:37 ID:NbJbcdzm
>67
あと、ピアノ曲以外興味ない人や
伴奏なめきってる人もかなわん。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 01:49:52 ID:V+dS3N9h
個人の性格や経験の問題もあるけど、
中学校や高校の場合、
先生が手本用CDと譜面だけ渡して指導しない所が多い。
家では一人で練習だし、実際にやると、合わせられない。


71 :59:2005/06/03(金) 17:44:26 ID:Qx3ffxUM
亀レスですが・・・
>60
そう言って頂けると凄い嬉しいです。何か私の学校、ピアノやる人はやたら上手い人ばかりで
コンクールに毎回出ては、賞は必ず取って来るような感じの人が大勢いて。
そんな中で唯一、ピアノちょっと齧ってるだけの私が出て、物凄い緊張したんですよ・・・。
>61
そうなんですか・・・。でも実際、指揮見たりとか歌聴きながらピアノ弾くのって、かなり神経使いますよね。
だから伴奏やってみてからは、ちゃんと歌にもリズムにも合ってる伴奏者を見たりすると、本気で尊敬します。
>70
私の学校の先生もそうでした。夏休みに譜面とCD借りて、後はひたすら家で弾くだけで。
1度だけ、学校で個人指導みたいなのしてもらいましたが、それだけだったと思います・・・。

ちなみに、今度の合唱は十字架(クルス)の島を私のクラスではやるそうです。
もう伴奏はやらないでしょうが、頑張ります。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 18:45:08 ID:9gFJRF2B
幼稚園からピアノ始めたけど遊ぶほうが面白かったので小学三年でやめた。
それでも小学校、中学校では毎年伴奏をやっていた。
俺って正直いじめられやすい子供だったけど合唱の時だけはちょっと特別な存在になれた気がした。
当時はあまり意識しなかったけど伴奏者やってることが少し誇りだったように思う。
高校入ると友人ができたし、合唱をやる機会はなかったので人前でピアノを弾くことはなかった。
ピアノを弾かなくても充分楽しい毎日だった。
大学に入ると友人がいなくなったわけじゃないけど一人でいる時間が増えた。
なので暇な時間見つけてまたピアノ弾き始めた。
最初はかつて弾いた「カリブ夢の旅」と「大地賛頌」。
その後で中学の時先輩が歌っていた「旅立ちの日に」と「河口」。
腕前は本当に「素人に毛が生えた」って感じで人前で弾くことも少々ためらうくらい。
今大学の四年だけど、年をとっても合唱曲の魅力は色あせていないと思う。
むしろ詩の内容がようやくわかりかけてきたかもしれないと思うくらい。
例えば「河口」の詩をあらためてよく読むと、これは死に向かって突き進む存在を表したものなんだなとようやく気づいた。
あらためて合唱曲を見直したわけだけど、やっぱり歌い手がいない伴奏は少し寂しい気がする。
あくまで歌い手と伴奏者が一体となって一つの曲を作り出していたのだなとはたと気が付く時がある。
だからもし何年か後に同窓会があって、その会場にピアノがあったら当時歌った合唱曲をみんなの前で弾いてやろうと思ってる。
その曲を知っている人にいつか聞かせるために今も一人で伴奏を練習しているのだと思ってる。
ただそれだけの話。長文スマソ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 21:44:30 ID:GyieKOtZ
今度の(一ヶ月後)の合唱交歓会で全校合唱の伴奏をやろうと思うのですが
自分の条件じゃきついですかね?
現役厨房3年
曲はヘンデル・ハレルヤ(メサイア、無論伴奏)
伴奏は今まで簡単な曲を2回程度やりました
自分の演奏技術はショパンの革命・別れの曲・幻想即興曲etc...
などなら弾けるショパン専科でピアノ歴は8年程度です
他にも伴奏者候補が出ると思いますがそいつらは
演奏技術はそこそこだが伴奏専門みたいなやつらです
歌うやつらは500人程度です



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 23:10:24 ID:fLXAGf8L
>73
500人ですか…音量に自信ありますか?
ショパン専門の人って、タッチが軽くなりがちではないですか?
ベートーヴェン弾きの人みたいに腕や上半身をフルに使って
よく鳴らすことができたらいいですね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 01:10:32 ID:GfrkJf+T
>>73
中2でメサイア弾いたよ。
元がオケだから重音多い。
ショパンみたいな軽やかさとスピード感は必要ない。
重戦車系のパワフルな演奏ができればいいと思う。
私の場合それまでも全校とか地域代表みたいな感じで
体育館なんかの悪条件な場所でも鳴らすの慣れてたから
あまり大変だとは思わなかったけれど、
ふた開けてフルに鳴らしても「聴こえない」って言われたことがあったな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 01:36:12 ID:nQTEKgy7
>>73
ダンベルトレーニングなんかどうですか?
毎日やると効果でますよ。

体育館のように合唱にそぐわない場所で、しかも大人数で、
ホント学校での伴奏はきついです。

教科書のCD聴くと、すごくきれいに聞こえるんだけど、
あれは専用の部屋で、ピアノ録音用のマイクで録ってるからなんですよね?
もちろんプロの方が弾いているせいもあるんですが。

学校の合唱、せめて音楽室でやれる程度にしてほしい。

77 :るう ◆ruw/3D3wvM :2005/06/04(土) 09:11:47 ID:Dozsw+oc
>>73
ダンベル…腕壊す可能性もあるからやめたほうが…
腕の重みを生かして、力を抜けば「飛ぶ」音は出ると思いますよ。
ヘンデルは左手の部分、通奏低音にあたるところをちょっと意識すると良いかも。
男声はそれで音もとりやすくなるでしょう。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 11:21:25 ID:PDmJ7nmS
腕や手の力そのものを鍛えるのではなく
手首、腕の余分な力はよく抜いて、常に全身で音を鳴らすことを心がけた方が
手首の負担がかからずに長く疲れずに音量も出せていいと思う。
もちろん指先の力は要るけど。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 13:40:02 ID:Cxpjqc5y
そういえば、私の学校では
全校合唱みたいなのやる時は、ピアノの蓋開けて、そこにマイク入れてやってましたよ。
まぁそうでもしなければ、音が聞こえないんでしょうかね・・・。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:24:22 ID:XggkTp/z
私がひそかに応援している某若手男性ピアニストは、中学か高校時代に校内合唱で大地参照の伴奏をしたことがあるらしい。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 15:20:21 ID:e/zuFMZt
>>77
ダンベルで腕を壊す心配はありませんから大丈夫ですよ。笑
肘下の筋肉を強化する上では有効な方法と言われています。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 15:14:16 ID:7An/6EPF
>>81
腕を壊すことはほとんどないが、間違って手首をひねったら大変だぞw

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 16:15:42 ID:eN0O/hYD
筋力アップなら水泳もおすすめです。
三角筋、背筋と効率よく鍛えられるし、歌う人にも薦めたい。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 16:57:25 ID:j7dA5qjk
歌はあんまり関係ないかも。

85 :83:2005/06/06(月) 23:51:24 ID:jM0ddPAC
すんませんつい筋肉フェチの性が…
でも背筋は声楽の先生も薦めておられたので、関係ありそ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 21:29:03 ID:LswyUn9l
大地山椒を弾いたことある香具師っている?

87 :るう ◆ruw/3D3wvM :2005/06/08(水) 01:03:34 ID:pEGmgWf8
>>86
二年前弾いた。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 01:09:42 ID:23tx6sRv
>>86
ノシ
もう10年以上弾いてる・・・

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 01:49:46 ID:wBKEmiaz
>>85
目的意識もなく変に鍛えたら、要らんとこも鍛えられすぎる希ガス。
基本的な筋肉を向上させるのには良いと思うけど。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 16:43:07 ID:15M5yZpU
今度同窓会で伴奏することになった。
20年ぶりくらいに「川」を弾かねばならない。
あの頃の自分に言いたい。「指番号書いておけ!」と。
…がんばろう。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 17:03:12 ID:cxPRAttv
山のいぶきの伴奏
黙々と一人でよく弾く。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:44:58 ID:MDn4Spg2
今日の一句。
落葉松の伴奏弾いて一人満足…

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:48:57 ID:cxPRAttv
落葉松いいよね

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 00:43:11 ID:G/kJTA9f
作曲者自身編曲によるピアノ独奏版の楽譜もでてるな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 01:23:17 ID:up2pvHEp
かつて合唱の伴奏をした人で、結婚指輪している人っている?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 04:41:39 ID:ocb60gzf
今度高田三郎やることになった…ベタだけど「水のいのち」。
…おいおい、わしそこまで弾く腕ねーよ(汗)
だいいち「沙羅」やったときだってあそこまでメタメタだったじゃん…


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 15:17:57 ID:cj1ymbQu
水のいのちか…羨ましいなー。
まともな合唱曲やってくれるなんてね…
ドシロウト編曲作品よりどんなに弾き甲斐あるかと。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:52:21 ID:31E9FJ8Y
>>86
同形反復のパターンだね。

99 :96:2005/06/12(日) 06:02:10 ID:WGQDw1M2
>>97
んー、でも今ピアノ環境なくて、週1の練習日でしかピアノ弾く機会ないからつらいのよ(苦笑)。
一緒にやるのは源田編曲のメドレー。これはわし弾かないからいいんだけど。
本番までに仕上がるんかいな…果てしなく不安だ。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 22:55:08 ID:JUxX+PAZ
>>99
練習あるのみガンガレ


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 03:45:06 ID:nPJVTuQT
ところで皆さん、ピアノはどんな機種を使っていますか?
YかK、Sのグランド、アップライト?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 11:29:33 ID:/BfdoU7u
>>101YAMAHAアップライト、消音機能付き

中2のとき、「海の不思議」の伴奏をやった。で、ココ↓
http://homepage1.nifty.com/mrjsroom/frame.htm
によると、伴奏がものすごい難しい、とか書いてるんだけど、そんなんでもないよね?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 22:21:15 ID:oh+wUABe
>>102
難しいと感じるかどうかは人それぞれなんだから、
イチイチ揚げ足をとっていたらキリがないよ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 00:22:26 ID:TDu6IVdA
>101
自宅でアップライト(アトラス)、練習場YAMAHAグランド。
タッチ違いすぎて大変。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 02:26:59 ID:it19j/S7
>>101
自宅は、YAMAHAアップライトの消音機能付き。
音楽室は、YAMAHAグランド。
フツーすぎる・・・。

106 :96:2005/06/17(金) 02:07:43 ID:nSlZ+nbP
>>101
うちの団は、練習会場を学校開放でとってるので
大抵ヤマハのアップライト(U3シリーズが多い)かグランド(G5シリーズが多い)。
学校のピアノって凄いぞー。チューニングめちゃくちゃなのが多くて
「こんなピアノで音楽の授業していいのか!?」と思うくらい。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 03:24:15 ID:WCbYWENx
すいません教えてちゃんですが
心の瞳 と 旅立ちの日に
は、どこの出版社ですか?
ぐぐっても見つかりません

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 10:12:23 ID:rTmINlg0
>>107
ttp://www.panamusica.co.jp/

ここで調べるといいよ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 10:41:15 ID:nmTIX+Qx
曙のピアノは半端なく難しいです。
この曲を歌いたいと思っても伴奏者できる人を見つけるのが困難ですね。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 09:27:10 ID:RQc8uPkW
後藤丹の「気球の上る日」。ピアノだけがなぜかやたらと難しい。

歌は練習したけど、伴奏が弾けなくてボツになりましたとさ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:07:48 ID:p8KCeJDv
>>109
おととしの松江北のピアノは凄すぎでしたね。
この曲の伴奏難しすぎですよ〜

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 10:42:50 ID:S3EECWoQ
厨房のときの曲集引っ張り出して見てたんだが、
漏れ、「青葉の歌」を嘘和音ばっかりで弾いてたことに気付いた。
っつーかこの伴奏、中学生の手には無理な程のオクターブ進行の山じゃないか?

113 :晴昭 ◆3Rm6rVG.eA :2005/06/23(木) 21:23:37 ID:/GHn4CeM
中学生で青葉弾いてる人がいた。女子で。
すっげーうまかった…

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 03:29:52 ID:3GYgIMpj
中田喜直の「蝶」を歌った時、作曲者自身が来場した。
「合唱はいろいろ言いたいことがたくさんあるが、ピアノ伴奏は非常に素晴らしかった」
とほめられたのかけなされたのかわからない批評をもらった。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 12:30:58 ID:6eGvTtxu
>>114
ちょっとワロタ

複雑だね、それは

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 12:33:34 ID:9tCrIKxN
中田喜直はピアノにもうるさい人だったから、
それはとてもピアニストにとって名誉なことだね。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 16:44:26 ID:e5z8qRZv
そういえば、「都会」「北の歌」「美しい訣れの朝」も、ピアノパートが重要な位置を占めているんだね。

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)