5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

紙テープ

1 :ナイコンさん:03/05/09 20:15
|         ・      |
|       ↑・      |
|         ・      |
|         ・      |
|●●  ●  ・      |
|●●      ・    ●|
|●●  ●  ・      |
|●●      ・●  ●|
|●●  ●  ・  ●  |
|●  ●    ・      |
|●●  ●  ・●    |
|●●      ・    ●|
|●●  ●  ・      |
|●●      ・●  ●|
|         ・      |
|         ・      |
|         ・      |


2 ::03/05/09 20:34
ウイルス

3 :ナイコンさん:03/05/09 21:09
ちょっとだけ笑った。
微笑んだ程度。

4 :動画直リン:03/05/09 21:11
http://homepage.mac.com/hitomi18/

5 :_:03/05/09 21:19
  ∋8ノノハ.∩   http://yoshiwara.susukino.com/zenkaku
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku08.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku10.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku06.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

6 :ナイコンさん:03/05/09 21:21
|             ↑  ・            |
|                ・            |
|   彡●●●●●●ミ〜・  プウゥ〜ン  .   .|
|   ●|●/  \|〜 ・ポワ〜ン   .  .  |
|  ‖|‖ ◎---◎|〜 ・           . |
|  ●●‖    3  ヽ〜 ・           .. |
|  ●●   ∴)д(∴)〜・         .    |
|  ●●      〜 /〜 ・ カタカタカタ .   |
|  ●●‖    〜 /‖ ・_____ .    |
| ●●●●___/‖  .・|  | ̄ ̄\ \.   |
|   /       \__・|  |    | ̄ ̄|  |
|  /  \  γ ._    ・|  |    |__|  . |
|  | \   ̄ ̄ ̄  |つ  ・|__|__/ /   |
|  /       | ̄ ̄ ̄ ̄|.・  〔 ̄ ̄〕     . |
|                ・            |


7 :ナイコンさん:03/05/09 21:25
>>6
タワラ

8 :ナイコンさん:03/05/09 22:11
昔、紙テープの穴の空いたものがなぜか駄菓子屋で手に入った記憶がある
おまけだったのか売っていたのかわすれたが

9 :ナイコンさん:03/05/09 22:37
1より6のが面白い

10 :ナイコンさん:03/05/09 22:58
リア消のとき、たまたま行った親父の会社で使われてるのを見たことがある。
よくわかんないけどコンピュータってスゲェって思ったよ。

11 :ナイコンさん:03/05/10 01:21
科学特捜隊の隊員は、紙テープを直で読んで、「東京湾に怪獣出現!!」
とか言っていたなー、なちかしー

仮に、100GBクラスのハードディスクを、紙テープでバックアップとったら、
どれくらいの量になるんだろう?
とりあえず、テープを保管する倉庫がいりそうだ。


12 :ナイコンさん:03/05/10 08:31
>>11
オイオイ漏れの計算違いか?こんなに時間がかかるぞ
毎分1500バイトでせん孔したとして

100,000,000,000(Byte)/1500(Byte/分)=66,666,66(分)

66,666,66(分)/60(時間にする)/24(日数にする)/365(年数にする)≒127年

128年もかかるぜな


13 :ナイコンさん:03/05/10 10:02

パンチカードを飛び越していきなり此処からアタックする1に拍手


14 :ナイコンさん:03/05/10 11:03
(博士、紙テープを見ながら)大変だ!

15 :ナイコンさん:03/05/10 12:16
>>8
火薬ついてて「パンパン!!」って鳴るおもちゃじゃないの?

16 :ナイコンさん:03/05/10 15:46
>>12
128年か、今すぐ始めたとしても、完了するのは22世紀だ、
自分→息子→孫→ひ孫で四代かかる作業だね、こりゃ。

せん孔装置は並列化で、あるていど時間短縮は可能だとしても、
テープの量はどうにもならないね。
せん孔クズの処理だけでも大変な予感。

17 :ナイコンさん:03/05/10 19:18
>>8
どっから入手してたのは謎だが、売ってたとこはあるよ。
読んだフリをしつつ、「怪獣が出現!」などと叫ぶ。
つまり、ゴッコ遊び用の小道具として売ってたんですね。

しかしその後、高校の実習で自分で使うことになろうとは。
で、ほんとうにそのまま読めるようになってしまう罠(w

18 :ナイコンさん:03/05/10 22:58
>>16
今の微細加工技術なら微小な穿孔で、紙テープ1cm当たり5KBくらい記録できないか?


19 :ナイコンさん:03/05/10 23:43
微小なせん孔を、機械式の装置で開けゆくのは、ちと、難しそう。
やっぱ、レーザーかなんかで穴を開けることになりそうな予感。
記録密度が上がってくると、テープの耐久性も問題になってくる、
穴の状態を保持するためにも、ポリエステルのようなフィルムで
コーティングしたほうがよいかも、

って、こんな考えを突き進めていくと、最終的にはCD−Rのような装置が
出来上がっておしまい、ってな気もするし ・ ・ ・

20 :ナイコンさん:03/05/10 23:58
テープの厚さ方向も使って多層記録とか。


21 :ナイコンさん:03/05/11 03:13
大昔、RAMと言う雑誌の切り取り付録に
紙テープ版マイクロソフトベーシックがついていたのを
思い出しました

22 :ナイコンさん:03/05/11 13:08
紙テープの穿孔ヘッドは、作ってるところが無くなってしまい
最前線はなかなか厳しい状態。
受注特注なので、出たてのハードディスクみたいな
冗談のような値段じゃないと手に入らないもよう


23 :動画直リン:03/05/11 13:12
http://homepage.mac.com/hitomi18/

24 :ナイコンさん:03/05/11 13:53
穿孔タイプなんて個人で保存してるヤツなんていないだろうな。w
慣れてくると紙テープをリーダーにかけないで、目視で読んでいたが
俺はタイプライター代わりにZEPPの歌詞を打っていた。w

25 :ナイコンさん:03/05/12 09:33
およそ30年前の電電公社時代、近所の電話局が月末に大量に捨てていた。
拾ってきては、「怪獣出現」とかいって遊んだ。
セキュリティも個人情報保護も何もない時代だった。


26 :ナイコンさん:03/05/12 15:06
のどかな時代だ。

27 :bloom:03/05/12 15:12
http://homepage.mac.com/ayaya16/

28 :ナイコンさん:03/05/12 20:30
紙テープ でバイオハザード、。

29 :Electric Ant:03/05/13 01:59
PKディックの「電気蟻」という短編に現実のオブジェクトは穿孔テープ
の穴によって支配されているというSFがあった。
これは凄かったよ。


30 :_:03/05/13 02:07
  (●´ー`●)/ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz07.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz04.html

31 :ナイコンさん:03/05/16 21:44
>>21
あれは穿孔ではなくて白抜き丸をフォトTrで読むヤシだったな


32 :山崎渉:03/05/22 01:56
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

33 :とある親父:03/05/23 18:15
現在も会社にて紙テープ使っております。当然穿孔テープです。
というか、町工場なもので磁気は渦巻く鉄粉渦巻く状態ですのでFDは危険ぽ
・・・そうですか、ヘッドが生産されていなかったのですか。
既にテープパンチャーは死にかけているので何とかしたいのですが・・・
一応売っているメーカーさんはあるようですが・・・値段が七桁超えのようで・・・

34 :山崎渉:03/05/28 17:07
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

35 :ナイコンさん:03/05/31 20:15
そろそろ誰か「バグ」の由来を語ってくれよ。

36 :ナイコンさん:03/06/01 09:05
「バグ」って言うのは、
紙テープの穴を食い荒らしてしまう、あの伝説の虫のことでしょうか?

37 :ナイコンさん:03/06/01 09:10
真空管の中の虫じゃないの?

38 :ナイコンさん:03/06/01 09:45
あの虫の本当の生息地は、人間の脳ミソの中らしいぞ。

39 :ナイコンさん:03/06/02 11:38
ていパークでは、好きな文字列を自由に打てるぞ。
解読も出来るので、手元のテープを持ってGOだ。
でも、カナ文字だ。


40 :ナイコンさん:03/06/03 19:05
紙テープ、FORTRAN、NCフライス盤…
マークシート風のもありませんでしたっけ?

41 :ナイコンさん:03/06/03 19:14
>>40自己レス、
マークシート風〜、これ↓の事でした。
ttp://www.chiba-kc.ac.jp/man/users/iseri/2001/proglang/card.html


42 :ナイコンさん:03/06/04 11:08
>>17
駄菓子やで売られていた物で私が知っている物は
棒に色をつけた紙テープを巻きつけて、セロハン
テープで解けないように止めたものを、棒を手に
持って振ると、紙テープがビヨーンと伸びるって
言う物でした。でもだれも製作者の意図した様な
遊び方したやつはいませんでした(W
(もちろん、「怪獣出現!」ごっこ用ですよ)

43 :ナイコンさん:03/06/29 00:59
パチンコの景品カウンターでも一時期ありましたな。

44 :山崎 渉:03/07/15 11:07

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

45 :なまえをいれてください:03/07/22 13:24
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

46 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 05:07
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

47 :OKITAC400?:03/08/11 00:52
ぐはあアア!!今を去る約23年前
某工業高校のメインマシン(笑)は確かOKITAC400(?)
メインメモリ(コアメモリ)4KByte
基板は20枚程度もちICはTIのSN74シリーズの出立て
のやつ。紙テープパンチャーもありなつかシー。
動作不安定になると「電子科」の先生生徒総出で「オーバーホール」
ENIAC並みの信頼性(1週間に1度は止まる)
CDなんて気の利いたもんはなかったからYMOの
「RYDEEN」とか「東風」とか「FMエアチェック」して
コンピュータ室でかけてましたよ。。。紙テープなつかC−。
バカな電子科学生(漏れ)が紙テープ咥えて「CUE」とか
唄ってた女ッ気「ゼロ」の青春。。。漏れは今でも女ッ気ゼロ。。。

48 :ナイコンさん:03/08/11 02:57
>>47
紙テープを直で読めれば子供に人気なんだがなぁ
小さい女の子にも受けないだろうなぁ

49 :_:03/08/11 03:56
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku03.html

50 :うんこ:03/08/11 03:58
http://2ken.net/cgi-bin/namazu.cgi?key=%B8%FC%CC%DA&submit=search+%21%21&whence=0&dbname=all&max=20&whence=0

51 :ナイコンさん:03/08/11 04:40
>>48
子供は紙テープなんか知らんだろ


52 :_:03/08/11 04:57
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

53 :ナイコンさん:03/08/11 04:59
>51
バカヤロウ!!
TV漫画の博士は皆、スラスラと読んでいるだろう?!


54 :ナイコンさん:03/08/11 05:02
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★  お買い得セール1枚500円〜!急げ!★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円〜 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   
    今すぐアクセス  Let's go !!!!!!!


55 :ナイコンさん:03/08/11 14:54
>>53
そりゃ昔の話だ
今の子供は紙テープなんか知らん


56 :ナイコンさん:03/08/12 05:01
数値制御系じゃ現役っす

57 :ナイコンさん:03/08/14 21:24
15年くらい昔に一度だけ電話交換機のデータ出すのに紙テープでデータ出して
読み取り用の定規をあて目でデータ見て書き取ってたよ。
交換機はクロスバー式でした

58 :ナイコンさん:03/08/14 21:27
やっぱりオナニー
http://www.k-514.com/

59 :山崎 渉:03/08/15 22:17
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

60 :山崎 渉:03/08/15 22:30
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

61 :ナイコンさん:03/08/21 08:56
紙テープはもう完全に死んでるが磁気テープ(MTU)のオープンタイプも死につつある
データ交換に不住しない所は磁気テープはカセット型がほとんどに

62 :ナイコンさん:03/08/21 13:43
まだ誰も言ってないようなのでひとこと。

>>1 って一瞬、蓮画像か?と思うよね

63 :ナイコンさん:03/08/22 12:38
工業高校での実習用NCフライス盤は紙テープでデータ読み込んでたなあ。
確かその当時、先生が「この機械1000万円もするんだぞ」と大事に大事に
使ってました。 1985年ごろです。
なつかしい


64 :ナイコンさん:03/08/25 01:03
某小さな会社に入社しました。
NC旋盤を使用してましたが、データーは紙テープでの入力でした。
上司は言いました。「この機械は3000万円したんだぞ」
その機械は会社に大変な利益をもたらし大事に大事に使われていました。
98年頃の話です。

65 :ナイコンさん:03/08/28 01:19
”マイコン”が出るまでコンピュータとくれば
データの「記憶」は紙テープへのさん孔でした。
この方式はコンピュータ以前の有線通信の時代
から引き継がれていたもののようです。
画像は1940年当時の貨物列車運行情報システム
の記録映画から
ttp://ura.dempa2ch.net/gazo/sozai/img-box/img20030828011852.jpg

66 :ナイコンさん:03/08/28 12:32
>>47
もしかして同期? OKITAC4300でない?
眼鏡の山○先生元気かな?

学祭の時、紙テープでしおりを作って、来場の女子高校生と話すきっかけに
使ってたよ。


67 :ナイコンさん:03/08/28 18:44
工業高校とかにはやっぱりNCフライスありましたよね?
まだ1年坊主の時、これはすごい機械だ!と感動したのを
思い出します。2年になって数ヶ月後、私と友人数人で、NC
フライス直近で、相撲ごっこしてたとき、私は柔道部の立川君(仮名)
にぶん投げられ、NCフライスに大激突!!校長室に呼ばれ、こってり
絞られて3週間の停学・・・。弁償させられなくてよかった・・・。 


68 :ナイコンさん:03/08/28 21:50
たたない息子が2時間で勃起!
AriXは男性器の機能障害に
勃起力は抜群
インポテンツにさよなら(^^)/~

http://arix.gooside.com/index.html

確実勃起サイト
http://angelers.e-city.tv/index.html

69 :ナイコンさん:03/08/31 00:07
東京湾に怪獣出現!!

70 :ナイコンさん:03/08/31 01:11
紙テープが使われ続けて進化を続けていたら
1メートルに1Mバイトくらい詰め込めるようになってた鴨

71 :ナイコンさん:03/09/01 10:08
所詮穿孔テープじゃ物理的に難しいような気が・・・
絶対に無理とは言わないが・・・・・


72 :ナイコンさん:03/09/01 11:57
問題は保存の方法だろうか?紙だからいずれは劣化するし、かさばるし。


73 :ナイコンさん:03/09/01 12:39
というか、1メートル×十数ミリの面積で百万バイト分の微細な穴、もしくは
凹凸をつけるのは、普通の紙では難しいと思われ・・・・。
ならいっそのことCDに・・・・

74 :ナイコンさん:03/09/01 14:46
ここは、CDとかそう言ったメディアが紙テープ以外に無いと、
仮定して考えてみよう。

75 :ナイコンさん:03/09/01 16:05
穴ではなく印刷になっていったのではなかろうか。
最近の高密度バーコードみたいに。

76 :ナイコンさん:03/09/01 17:00
そう言えばフォトトランジスタで、黒い点とか線を読みとって動く、子供向けの
キットがあったなぁ

77 :ナイコンさん:03/09/01 18:24
適当にやっつけたので、計算間違ってたら指摘してください。
単純に、テープ幅2cmとして、1mの長さで面積は20,000平方ミリメートル。
他方、1メガバイトは1,024,000バイト。ビットでは×8の8,192,000ビット。
単純に1ビットのデータに穴一つとすると、直径1,000分の2ミリ程の穴をほぼ
隙間なく並べる必要がでてくる・・ということでいいのかな・・・?
ところで、紙の繊維って一本どれくらいの太さなんだろうか、そんなに細くは
ないと思うのだけど・・・、
実際には圧縮とか掛けてもっと余裕は持たせられるんだろうけど、印刷にして
も、通常の紙では厳しいような気がするんだが・・・

いや、否定してるんじゃなくて実現したら面白いかなと思って・・

紙は通常のパルプ紙じゃなくて、プラスチックフィルムのようなものを使うとか、
印刷なら、例えば色の階調もある程度読み取るようにするとか・・・


78 :ナイコンさん:03/09/01 22:05
>>77
計算乙! 

できればマイクロフィルムくらいのにさん孔あるいは印刷出来れば
面白いんだがなぁw

79 :ナイコンさん:03/09/01 23:00
35mmフィルムの解像度はシビア目に見てコマ当たり2,000×1,500pix×24bit程度
(甘めに見ると4,000×3,000pix×36bit)程度だから、情報量はコマ当たり72Mbit=9MB。
エラー訂正用の冗長bitで実容量が1/2になったとしても、24コマ撮りのフィルム
一本に108MB記録できる。

80 :ナイコンさん:03/09/02 08:49
実際にはフイルムは感光剤の種類や鮮度、温度なんかの影響を受けると
聞いたことがありますので結構シビアな条件が付くような気もします。
ずっと確実なところで2値・・・・もうちょっと大丈夫かな・・
いずれにしても当初の目的は達成できそうではありますが、他になにか
アイデアないですかね。

81 :ナイコンさん:03/09/02 23:16
確かにフフィルムには賞味期限あるからねぇ。
なんか良い方法ないかなぁ〜、と今身の回りにアル物で
使えそうなの探してます

82 :ナイコンさん:03/09/02 23:25
>>47,66
先輩と呼ばせてください。
私の台でそのコンピュータは無くなりました。
いまは各教室に一台づつ、パソコンが・・・・。


83 :ナイコンさん:03/09/04 15:19
さん孔機がまだ使われてた時、私の母は電電公社(現NTT)で、電報の部署で
働いてました。で、話しを聞いてみると、「さん孔されたテープを見てると、なんだが
気持ち悪かったよ。さん孔クズ片づけるのも大変だった。今じゃ、使ってないわよねぇ〜
、昔はああいう機械使ってたから、時間がゆっくり過ぎるような感じだったぁ。古き良き
時代だったねぇ〜」と、いいつつ昔さん孔した紙テープを眺めていた(その紙テープには
当時、同じ部署で働いていた父からの、熱い熱いラブレターが入ってるらしい。読めない
俺には何かさっぱりわからんが・・・)

84 :ナイコンさん:03/09/04 15:47
スレ違いかも。スマソ.
マークシートって紙テーフ゜の壱種ですよね?
PCで閊えるマークシート・デバイスありますか?
マクシートに書いたプログラムを読むイソタプリタ作りたいんですが。

85 :ナイコンさん:03/09/04 17:04
>>84
マークシートが紙テープの一種かどうかはしらないが、
こんなのがあったよ。 
http://www.hammock.jp/remark/ 

さん孔だけに参考までに

86 :ナイコンさん:03/09/04 22:21
>>85
ありがとう。
とりあえず、イソタプリタ作っとく。

87 :ナイコンさん:03/09/04 22:41
>>84
↓マークシートリーダーは普通「装置」だな、安くは無いよ。
http://www.edsoft.co.jp/2/3/

安く作りたけりゃ、自分で反射形フォトインタラプタ並べて作ったら?



88 :ナイコンさん:03/09/05 02:44
>>84
安価にやりたいんなら普通のスキャナで画像として取り込んで画像認識という手もあるな。



って>>85のリンク先と同じ方法だ。_| ̄|○


89 :ナイコンさん:03/09/10 01:24
メモリの高価な時代だったから、データは無圧縮だったけど、
今ならデータ圧縮技術により、短いテープに沢山データを
詰め込めるんだろうな…と取り留めの無いことを考えてみたり。

90 :ナイコンさん :03/11/10 12:08
去年くらいに某信用金庫の電算センターで見かけた。
思わず最敬礼してしまった.....。

しかも現役で稼働していた。

91 :ナイコンさん:03/11/11 01:36
>>90 民族系?

92 :ナイコンさん:03/11/12 01:38
91>>
そこには、リースのMODEMを無くされた、
あの装置は当時のCOCOMに引っかかっていた様な。

93 :ナイコンさん:03/11/12 02:16
懐かしい話題ですね。
前の職場ではテープもカードも現役でした。
偉いさんが来て腰抜かして帰ったとか。


94 :ナイコンさん:03/11/29 19:58
300Gバイト紙テープ登場
http://wssr.nikkeibp.co.jp/storage/s_commt031125/index.shtml

95 :ナイコンさん:03/11/29 20:09
テープはテープだが、紙じゃないだろ…


96 :ナイコンさん:04/03/26 08:42
>>95
この板も紙テープを知らない世代が中心か・・・・・

97 :ナイコンさん:04/03/26 19:55
>>48
小学三年生とかの付録にはミニレコードが付いてたな。
プレーヤーを組み立てて手で回すと音が聞こえる
(今はシングルCD付けてるのかもしれんが)

98 :ナイコンさん:04/03/26 20:11

さすがに紙テはアニメか特撮の中でしか見たこと無いなぁ・・・・。

 でも、コンピュータの原風景は間違いなくアレですわ、
白衣着たおっさんが、出力されてきた紙テープを眺めながら、何やらの
衝撃の事実を発表する!てゆーw


99 :ナイコンさん:04/03/29 18:20
かの有名な富士通、池田 敏雄氏の手がけたFACOM128では容量を増やすために
紙テープの幅を倍くらいに設定したんだがこれが難物だった、って話だね。
幅を拡げて穴の数は増えたんだけど、湿度が上がるとテープが伸びてしまい、
ピン位置から穴がズレてしまって読み取り不能になるという…。
結局根本的解決はできず、少しでも湿度が上がるとドライヤー片手に
テープを乾燥させながらリーダーに喰わせなけりゃいけなかったらしい(w

上の方で語られてた「テープによる高密度記録」への根本的ハードルかも知れない。


100 :ナイコンさん:04/04/02 12:10
余裕で100GET!

101 :ナイコンさん:04/04/02 12:17
>>99

 そこで、和紙の登場ですよw


102 :ナイコンさん:04/04/25 02:01
紙テープの矢印の線って、うねうねと波打つように入ってると思うんですけど
あれはどういう役目なんですか?素朴な疑問です。

103 :ナイコンさん:04/04/26 08:53
>>102
あれって、ところどころに矢印が入ってたような気がするんですけど、
もしかしたら方向示す為かなんかかな?
現物見たのは小学生の低学年のころだったから記憶がいまいち・・

>>101
和紙は丈夫?あぁ、お札(お金)とかか・・・
コストかかりすぎじゃない?
でも、あの微細な印刷技術があれば・・・・・・

104 :ナイコンさん:04/05/05 13:22
>>102
流れているときに、その波線を見れば大体の速度がわかる。
ひと波で100文字ぐらいだったかな。

105 :ナイコンさん:04/08/24 02:01
ASCIIマンセーなパソコン坊やには >69 な時に読めないんだろうな・・・
EBCDICマンセーかハカーなら >69 な時に役に立つ   かも

106 :ナイコンさん:04/10/01 00:46:33
沖のさん孔タイプライターでCOBOLのプログラム打ち込んで、
FACOM230-15に読み込ませてたよ。デバッグのたびに紙テープ
切り刻んで糊張りして.....

悪夢のような、そのくせ妙になつかしい。

107 :ナイコンさん:04/10/01 08:55:08
電電公社の時代、営業所がこの鑽孔テープを「家庭ゴミの日」に捨てるので、
拾って電子頭脳ごっこ(ダイヤブロックで作った"電子頭脳"の隙間から引っ張り出す)
をして遊んだ。あれって、何の記録だったのか。


108 :26歳、紙テープ分からん世代:04/10/01 23:22:22
家の会社の協力会社の人(57)が
穴の開いたテープを見てデバグが出来たと言っているんですが
本当にそんな事出来たんでしょうか・・・


109 :ナイコンさん:04/10/02 01:20:27
>>89
展開と圧縮の処理が追いつかないと思われ。
妙に間延びした送りになるんだろうな。


110 :ナイコンさん:04/10/05 10:31:03
>>108
高級言語ならできたんじゃないかな
現に漏れも卒論で使ったfortranのスペルミス位ならタイプに掛けずに読んでチェックしてた。
出力は髪テープも出来たが、それを選ぶ香具師はいなかった。ドラムラインという代物で1枚当たりのスピードはメチャクチャ速かった

111 :ナイコンさん:04/10/07 15:33:34
http://aky.zive.net/aky/up-aky/data/hikky/file/DSC02328.JPG

112 :ナイコンさん:04/10/07 16:04:28
http://pinkmelon.net/maiyahi/maiyahi.swf

113 :ナイコンさん:04/11/15 03:35:04
FACOM 100用60単位テープ読取機および穿孔機(富士通)
http://www.ipsj.or.jp/katsudou/museum/computer/FUJ-FACOM100-PTR.html

FACOM 128B カードリーダ
http://www.ipsj.or.jp/katsudou/museum/pic_page/FUJ-FUJI_Card_Reader-2.html

昔はこんなハザミでパチパチやってたのかぁ〜
旧国鉄時代の乗り越し精算キップみたい。

& age

114 :ナイコンさん:04/11/15 19:36:25
>113
上の写真、必須のオプションが写ってないな。
「火鉢」

115 :ナイコンさん:04/11/17 04:00:37
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p7684104

116 :カタカタカタ 東京湾に怪獣出現ですっ!:04/11/17 15:20:32
>>114
納期に追われたプログラマが自殺するんですか?

最近、USB対応とかで妙な周辺機器が出ているから、是非とも鑽孔テープの
パンチャーとリーダーを作って欲しい。そんな立派なものじゃなくていいから。
でも、リーダーはともかく、パンチャーは大変だな。


117 :ナイコンさん:04/11/17 17:57:54
>116
単位容量を上げるために超幅広紙テープに60も穴開けた。
おかげでちょっとした湿度変化でも紙が大きく伸び縮みしてしまい、
リーダーの寸法に穴がはまらなくなって読み取れなくなる事態が頻繁に発生。
仕様上根本的対策がないため、湿度の高い時期はリーダーの横に火鉢を置き、
それで紙テープをあぶって湿気を飛ばしながらリーダーに食わせた…。

118 :ナイコンさん:04/11/17 21:35:48
紙テープって凄いね!!
自衛隊じゃまだ現役!!!

119 :ナイコンさん:04/11/18 09:03:16
>>118
怪獣対策?

120 :ナイコンさん:04/11/18 09:47:29
>>117
燃やしたら一大事だな。
セキュリティー対策にもなるが。


121 :ナイコンさん:04/11/18 12:20:58
ソニーと凸版印刷、25GB容量の紙素材ディスクを開発
−ブルーレイディスクの特性を生かして実現
ttp://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040415/sony.htm

122 :ナイコンさん:04/11/18 15:53:46
>>113
富士通と言えばもう20年ぐらい前だと思うが
交換機のデータが紙テープのエラーでシステム
が止まり通話不能になったことあったな。(電電公社のころ)


123 :ナイコンさん:04/11/19 00:37:24
>>118
たしかにそういうのもあるが、テープでデータを保存してはいないだろ。
さん孔テープでも出力できる機械があるってだけでな。東芝系統だろ

124 :ナイコンさん:04/11/20 02:44:30
電磁波、磁気に強いから、最終的に生き残るのは、
紙カード・紙テープかもしれんね。

125 :ナイコンさん:04/11/22 04:48:15
1,000年後フロッピーややCDなんかは読めないようになってるが
紙テープは大丈夫かな?

126 :ナイコンさん:04/11/22 22:25:15
洋紙は経年劣化が酷いんで1000年持たない
和紙なら持つけどな

127 :ナイコンさん:04/11/23 00:10:10
本物の虫食いに注意しないとな
防虫剤でもいれとこか。

128 :ナイコンさん:04/11/23 03:15:10
最近、メディアの寿命より、読み取り装置の寿命が重要だと思うようになってきた、
たとえば、フロッピーディスクだと、8インチ、
ウチには動くドライブが残っているので、古いNECの98なんかに繋げば、まだ読める、
けど、このドライブが死んだら、メディアは生き残っても、実質的には”終わり”、だな、

紙テープは保存状態が良ければ、ほんとに1000年もつかもしれん、
最悪の場合は、直読みが可能という点で。


129 :ナイコンさん:04/11/23 08:17:42
ていぱーく(逓信総合博物館)で、展示&デモってたな。
キーボード操作で文字を入力すると、パンチされた紙が出てきて、
それを読み取り機に通すと、文字に変換されるとか言う奴。
アソコには一回行って見るもんだ。

ttp://www.teipark.jp/

130 :ナイコンさん:04/11/23 16:30:31
>>128
うちの8インチはカビが生えてた

131 :ナイコンさん:05/01/10 18:22:11
>>118
紙テープもパンチカードも現役!!

132 :ナイコンさん:05/01/23 00:45:34

1GBのデータを百年先まで残そうと思ったら、どうやって保存しておくのが一番よいだろうか?


133 :ナイコンさん:05/01/23 08:22:13
>>132
プリントアウト

134 :ナイコンさん:05/01/24 10:41:14
写経

135 :ナイコンさん:05/01/25 01:40:33
>>132
無理

136 :ナイコンさん:05/01/29 22:59:30
>>132
DNAに刻め

137 :132:05/01/30 00:48:44
そろいもそろって低脳どもめ

138 :ナイコンさん:05/01/31 10:42:55
こんなとこで聞くおまえが一番(以下ry

139 :ナイコンさん:05/01/31 11:09:18
メディアの耐久性ならMOが一番か?
非オーバーライトなら公式には50年以上ということになってるが
うまくいけば100年持つかも。
ttp://www.mo-forum.gr.jp/japanese/comparison/hikaku05/contents01_3.html

ただ、ドライブが100年持つかどうか問題だな。

140 :ナイコンさん:05/01/31 20:39:38
>>132
遺言で子々孫々までデータは管理するよう言っておけ。
インターネットの複数レンタルスペースに入れておけば、
インターネット自体消滅しない限り多分大丈夫。



141 :132:05/01/31 21:38:52
おまえさ。それ、自分で面白いと思って書いてる訳?

142 :ナイコンさん:05/01/31 22:34:28
>>141
コラ!ヴォケ!
>>141>>137も132じゃねーだろが。
死ねこの偽者が!


143 :132:05/01/31 22:45:30
なんだと?!

144 :ナイコンさん:05/01/31 22:57:05
やっぱりニセモノか。

145 :132:05/01/31 22:57:53
誰が偽者なのか!!

146 :本物の132:05/01/31 22:59:22
私が本物ですよ。

147 :ナイコンさん:05/01/31 23:00:11
いや俺が本物の132だ。

148 :ナイコンさん:05/01/31 23:02:33
どうでもいいよそんなこと。

149 :ナイコンさん:05/01/31 23:47:07
100年程度なら、中性紙にQRコードでも印刷しておけば、1ギガぐらいは保存できるよ。
読み取りのアルゴリズムでも説明に書いておけば、ハードが無くなっても大丈夫。


150 :149:05/01/31 23:52:14
念のため書いておくけど、1コだけでは1ギガは入らないのは自明だから、必要なだけ印刷。
アルゴリズムはJIS規格書でもつけておくとよさげ


151 :ナイコンさん:05/02/01 00:01:11
CDはメディアが持ったとしても100年後に読取装置は無いだろうな。

152 :ナイコンさん:05/02/01 00:02:02
>>149
紙は持つだろうが、プリンタのインクは百年持つだろうか?

153 :ナイコンさん:05/02/01 00:59:48
紙テープのころは文字コードもEBCDICだからビットパターン読みやすかったな。

>>152
最近の洋紙は薬品使ってるのであまり長期保存には向かないらしいですよ。
なにげに和紙のほうがいいらしい。

154 :ナイコンさん:05/02/01 12:23:49
>>152
レーザープリンターやコピーなどトナー系は剥がれて完全に駄目だな
HPの顔料系インクの黒は保つと思う。
染料系は多分退色。


155 :ナイコンさん:05/02/01 17:31:55
そう言やIBMのMillipedeってどうなったんだ?

156 :ナイコンさん:05/02/23 14:37:53
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=98661

157 :ナイコンさん:05/03/12 16:20:39
30年位前に駄菓子屋で紙テープ買った事が有るな。
実際に使われてた物なのか穴も空いてたし。
特撮番組なんかに出て来る奴と同じだなと思ったが、
なんであんな物売ってたんだろう?

158 :ナイコンさん:05/03/13 21:13:35
漏れももっと前だけど駄菓子屋で買った覚えがある。
まぁ要するに単なる廃品利用だったんだろうけど、
当時のガキには最先端の未来系グッズ(wだったよな。

159 :ナイコンさん:05/03/14 02:03:16
1960年代の織物工場のゴミ箱でいっぱい拾って遊んだ覚えがある。


160 :ナイコンさん:05/03/17 00:24:36
>>157-159



>>8 >>17 >>25 >>42 >>107



>>14 で >>69 ですよ。

161 :ナイコンさん:05/03/17 10:36:34

                  ヽ(`Д´)ノ マタ、ループシテルヨ!!
                  (  )     ウワァァン!!
         ,. -―- 、     ,. -/  >、
      // ̄ ̄\\ // ̄ ̄\\
     //      ヽ.∨/       ヽl
.     l/         ソ /        リ
     !ヽ、       / /、\      ./.l
.    \\__,,//  \\__,/ /
.        ` ー---‐"     ` ー---‐ "



162 :ナイコンさん:05/03/17 11:40:53
ttp://www.rnac.ne.jp/~tennen/item/gyokai.html


163 :160:2005/03/21(月) 12:20:56
いや・・>>161←こう言うつもりでいったんじゃないんだ・・・・実は

みんな経験あるんだよね。
俺もやったもの。
コンピューターって言えば白衣の博士と紙テープだよね。  


164 :ナイコンさん:2005/03/22(火) 08:22:06
いやいや、大量の電球と秘密基地ですよ。
カタカタカタ 「隊長! 東京湾に怪獣出現です!!」


165 :ナイコンさん:2005/03/22(火) 15:15:10
磁気テープが意味も無く回っていた。

166 :ナイコンさん:2005/03/23(水) 00:34:15
ウチの工場にあるチョット古い工作機械に紙テープリーダー付いてて、
先日、その機械の設定パラメータ飛んで、紙テープに保存してあるやつを読み込ませた、、、
しゅるしゅるしゅるしゅるしゅるしゅる
はえーーー、、、!
カタカタ・カタってマッタリしているもんだと思っててビックリ

167 :ナイコンさん:2005/03/27(日) 01:55:00
紙テープ、鑽孔するときも結構はやくて、かなりの音でした。

168 :エルロイ坊や:2005/03/27(日) 10:10:50
こんな感じ?
http://www003.upp.so-net.ne.jp/elroy/mrpunch/mrpunch.html

169 :ナイコンさん:2005/03/27(日) 20:21:21
>>35-36
>そろそろ誰か「バグ」の由来を語ってくれよ。

はじめてのバグ【ビットの海へ】
はじめてのバグ(実物版)
http://cismatrix.cocolog-nifty.com/sakugohcorridor/2005/02/post_4.html

 資料をほりかえしたら、はじめての「バグ」の写真が出てきたので、ネットにあった
別ヴァージョンといっしょにアップすることにした。

 写真にあるのは、1947年9月9日午後3時45分に、アメリカの海軍海表軍装センター
(NWRC)に設置されていたハーヴァードMk(マーク2電気計算機の回路に障害を
もたらした「バグ」と事件をしるした記録(ログ)である。

 http://cismatrix.cocolog-nifty.com/sakugohcorridor/images/FirstComputerBug2
 http://cismatrix.cocolog-nifty.com/sakugohcorridor/images/resize_of_firstcomputerbug1

 ハーヴァードMrk2は、厳密な意味では近代的なデジタル・コンピューターとは言い
がたいが、第二次大戦中に各国で並行して開発され、デジタル・コンピューターの原型
となった先進的な計算機のひとつで、ハーヴァード大学で開発され、実作された何台か
のひとつが海軍に納品された。

 9月9日、この計算機のパネルF70番リレー・スイッチが障害をおこした。原因は迷い
込んだ虫(バグ)、つまり「蛾」(モス)で、これつまみだすことにより、計算機は復旧した。

 このできごとは、マーク2の運用を担当していたグレース・ホッパーの証言により、
世界で最初の本物の「バグ」として広く知られることとなった。
 写真にある記録にははっきりと、「バグ」と記載されている。


170 :ナイコンさん:2005/03/27(日) 20:21:49

 グレース・ホッパーはプログラミング言語COBOLの開発者として知られる女性エンジニ
アで、海軍ではアドミラル、提督の地位にまでのぼりつめた人物である。
 この証言が学術的な形で活字になったのは、1981年のことで、「コンピューティング歴
史年報」7月号(3巻3号)に掲載された。

 なお、ホッパーがこの障害の発生ならびに復旧の現場にいたとの風説も一部にみられ
るが、実際には彼女は現場にはいあわせてはおらず、その功績はあくまで、実物のバグ
にまつわる伝説をひろめたことにある。

 ただし、ログの文面からもわかるように、電子回路の不良をあらわす「バグ」という言葉
そのものは、これ以前から実在していた。『ウェブスター大辞典』などによれば、最古の
用例はトーマス・エディスンのものとされ、実際、エディスンの伝記には邦訳版もふくめ、
例外なく、開発中の試作マシンが不調のとき、エディスンが研究室の入り口にかぎをかけ、
「さあ、南京虫をつぶしにかかろう」と告げるのが常だったと記している。「南京虫」すなわ
ち「バグ」である。

 『ハッカーズ大辞典』としてアスキー社から邦訳も出ている"The New Hacker's Dictionary"
(Eric S. Raymond編、1991〜)のネット版にあたる"The On-Line Hacker Jargon File"(4rd.ed.,1996)
無料版(FTPfile;jarg400.txt)によれば、そもそもの起源は電信の時代、一本の通信線を
多重に用いる四重電信システムにあるという。多重電信はエディスンが発明家として身を
たてるいたった最初の通過点であり、彼の伝記など照合すると、どうやら、電信における
通信障害、具体的には現在いうところの文字化けをさす用語であったらしい。

 これが19世紀末には電気回路における障害をさすことばとして定着したのであるが、電話
の普及以後あらわれた新しい用例、盗聴ならびに盗聴器をさす「バグ」と直接、関係している
かどうかは不明である。
 盗聴器という意味の「バグ」の用例は、『オックスフォード英語辞典』によれば、1946年まで
さかのぼることができる。

171 :ナイコンさん:2005/03/28(月) 10:35:08
で?

172 :ナイコンさん:2005/03/28(月) 20:57:14
ん?

173 :ナイコンさん:2005/03/29(火) 20:07:50 ID:
ガンダムF91でもバグって大活躍だったな。

174 :ナイコンさん:2005/03/30(水) 02:34:23
ここはバグのスレじゃなく、紙テープのスレですが。
いいかげんネタ切れかねぇ。

175 :ナイコンさん:2005/03/30(水) 09:33:02
トイレットペーパーの話しにすればいいんじゃね?

176 :ナイコンさん:2005/05/08(日) 11:38:22
うちは刺繍屋でしたので、紙テープでデザインのデータ読ませてミシン回してました。
紙テープの前は、広幅パンチカードでした。ジャカード織りの「紋紙」みたいなやつ。
あれから比べると、1インチ幅8単位の紙テープは、すごい技術だと思ってましたな。

刺繍のミシンも、NCで動く機械でして、布をセットした枠が、0.1ミリ単位で
X−Yの2方向にスライドしている間に、糸を通した針が上下して刺繍の絵柄ができていくというものでした。

1インチの紙テープは、かなり長く使われていて、うちはそのデータを打ち込む
仕事をしていたのですが、保管のために倉庫を借りていました。それでもいっぱいになると、
期限を切って焼却していました。
ただ、世間でテープの需要が減ってくると、紙質がどんどん悪くなってきて、
最後の方は、バグ出まくりでたいへんでした。紙を漉くときに、こまかい穴が
あいていたり、透明の物質(ビニール片など)を混入してしまっていて、
知らずにミシンに掛けると、刺繍の絵柄がずれたり、枠をはみ出てしまったり、
それはたいへんなことになったものです。
3.5インチのフロッピに変わっていって、今はほとんど使うことがありませんが、
そういう不便なものを使っていた当時の方が、仕事は儲かりました。
でも、ミシンが壊れない限り、紙テープ機も、ほそぼそと残っています。

(さてそのフロッピですが、2DDなので、入手は少し難しくなってきました。
大型量販店には、まずありませんので、日本橋に買いに行きます。いつもレジ
で「2DDですが、よろしいですか?」と念を押されます。「いえいえ、これを
捜して遠くからやって参りました。置いていてくださって、ほんとうに
助かりました。ありがとうありがとう。」と言って、一日でも長く置いてもらえる
ように、演技しています。)

最新のミシンはSDカードをメディアに使っています。


177 :ナイコンさん:2005/05/08(日) 12:19:57
オルガンの自動演奏って紙テープに曲を記録していたな。
紙テープ替えれば別の曲も演奏できた。

178 :176:2005/05/09(月) 01:18:07
刺繍屋でさえ、ほとんど使われなくなった紙テープですが、まだまだ
NCの工作機械ではお使いのようです。
先日も、機械部品の町工場をやってる友人と電話で話していると、
紙テープ、現役バリバリとのことでした。うちで使わなくなったリーダーや
パンチャーをあげようかということになり、捨てないで良かったと思いました。
ずいぶん古い工作機械のようで、紙テープでも黒い色のやつしかかからない
そうです。これはリーダーのセンサーの感度が悪いため、光を完全に遮光した
ベースでないと、エラーしまくるからですが、今でも黒の紙テープありますか?と
聞き返したりしました。町工場も、なかなか、たいへんです。


179 :ナイコンさん:2005/05/09(月) 15:10:14
>>176
3.5インチ2DDが入手しづらいなら2HDの識別用の穴をテープで塞ぐと2DDとして使える
逆に2DDに識別用の穴を開けると2HDとして使える。

中の磁性体円盤はほぼ同じなんだよ。

180 :ナイコンさん:2005/05/09(月) 15:30:48
2DD専用ドライブだと穴塞がなくても2DDとして認識すると思うよ。
古くて2DDしか使えない訳だから、その時存在しない2HD認識用の機構が初めから付いて無いんだし。

181 :ナイコンさん:2005/05/10(火) 08:59:24
同時期に2HDはあっただろ。
2DDドライブに判別機能があるかどうかは別にして。

182 :ナイコンさん:2005/05/10(火) 15:41:38
ていパークに行くと、好きな文字データを鑽孔できますな。


183 :ナイコンさん:2005/05/10(火) 16:25:26
http://ntgnma039180.gnma.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp/
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwおkwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwっ
wwwwwwwwwwwwおkwww

184 :ナイコンさん:2005/05/10(火) 17:08:18
http://n219079028097.netvigator.com/
wwwwwwwwwwwwおkwwwうはっwww

っうぇおkwwwwうぇwwwwwwっうぇうぇwww
っっうぇうはっwwwっw
っうぇうぇwwwっうぇ

185 :176:2005/05/12(木) 23:10:50
レスありがと。でも、古い刺繍機は、2DDだけの時代のドライブを
使っているので、2HDの穴を塞いでも塞がなくても、なんとか読もうと
します。けど、むっちゃエラーします。で、そのうち、壊れてしまいます。

>中の磁性体円盤はほぼ同じなんだよ。

といただきましたが、やはり厚みが違うのか、ドライブを壊すらしいです。

初期のワープロ(2DD専用)でも、そんなことになると聞きましたが。


186 :ナイコンさん:2005/05/12(木) 23:30:39
磁性体がほぼ同じなのは2Dと2DD。それも5インチの話。
2HDは2D/2DDに比べて強磁性体だといわれていたはず。
ヤワな磁気ヘッドに強磁性体をこすりつけるとヘッドが
磁化して読み書き障害のトラブルに見舞われることがある。
オーディオの世界ではテープヘッドの磁化を解除するため
のノギス型のヘッドクリーナなどが売られていたが、それ
に類したものがFDD用に出ていたかというと、たぶん無い。
2D/2DD/2HDは磁気ヘッドの幅が違うので2HDで2HD用の比較的
幅薄なヘッドで2D/2HDDの読み書き避けた方が良い。とよく
言われていた。この場合、大は小を100%兼ねない。

ノーブランドの2HDのメディアは出始めの頃、品質が無茶苦茶
悪かった。たぶん2D/2DD用の磁性体を塗布したフィルムを2HD
のケースに入れて売っていたからなのかもしれない。MacIIcx
などでノーブラの2HDをフォーマットするとノーエラーで初期化
できる歩留まりが7割なんていうことも(10枚の内3枚がエラー)
あった。まぁ、ノーブラはノーブラなりに楽しめたけれども。

187 :ナイコンさん:2005/05/13(金) 00:45:14
違うノーブラに思えて(;´Д`)ハァハァ

188 :ナイコンさん:2005/05/13(金) 07:56:55
3.5 2DDはまだまだ手に入るよ。ワープロ需要がまだあるからソフマップにもある。

リアル中学生の時にデーターをノーブランド5inchで持ってきた友人に、
「ノーブラじゃん!」と言ったら、女子に睨まれた思い出。

189 :ナイコンさん:2005/05/22(日) 03:32:44
>>176
CNC機だったらRS232Cコネクター付いてないですか?
工作機械なら黎明期から最新バリバリのマシンまで装備してます。
で、うちの職場の場合、
1 工作機械の5インチFDDがお釈迦
2 FDを古いPC98に読ませる
3 PCからDNC(RS232C通信)で機械に読ませる
4 これに懲りてプログラムはすべてPCで管理

・・・うちの職場、まだシステムパラメーターが紙テープの機械が2台ある。
停電のたんびにクシャクシャのテープを読ませるのも限界なので、
テープを目で解読してPCにテキストファイルで入力しようかと思案中。
しかし目で読める記録媒体ってすごいわw

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)