5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マックイーン】 大脱走【ヒルツ】

1 :A-2カッコいい:05/01/19 16:52:29 ID:KfFJOOeZ
語れ!!

2 :A-2カッコいい :05/01/19 17:22:10 ID:J1uYk1mr
あのグローブはバナナだと思ふ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 19:07:01 ID:pFqF4iIS
冒頭のシーンで、ドイツ軍の捕虜収容所長が、捕虜でも自分より階級が上の相手にはキッチリ頭を下げて挨拶してたのが印象に残る。

あとは、屋外作業に狩り出されてたロシア兵捕虜が、タバコ一本と外套を交換する場面や、監視のドイツ兵が、金品ではなくチョコレートで捕虜に買収される場面などは、ちょっと身につまされるものがあった。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 20:15:53 ID:rvl4KZHb
これ見てバイクが無性に乗りたくなった。
芝のところで偽BMWの後輪を滑らせながら止まるシーンとか、
全然ぎこちないことなくて自然に扱っててすごいと思った。

主人公がバイクに乗ってる映画ってほとんどがバイクごと台車に載せて
不自然な動きしてるけど、マックイーンは本当にかっちょいいよ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 21:16:15 ID:raK9VsPA
パスポート偽造プロのコリンさん、カワイソ・・・。

シェー! ドナルド・プレざんすよ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 23:26:33 ID:L+GZOAK7
それぞれの役割が決まってて面白かった。
全てをまとめるビッグX、偽造パスポート担当、食料・衣服調達担当、
肉体労働担当などスパイ大作戦並にチームワークが素晴らしい。
でも、その中にはまらぬ一匹狼ヒルツのクールさ、痺れた!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 23:30:49 ID:raK9VsPA
イモ焼酎が飲みたい!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 13:59:33 ID:g9wHDx8b
未だにマックィーンといえばこの映画なんです

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 15:10:19 ID:L7BIT1h6
俺は誰が何と言ってもブロンソンだ。あの人間臭さがたまらん。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 16:53:20 ID:nB2tckxf
ズボンの中に砂を隠して外へ捨てる方法ってそんな画期的な解決方法かいな?
まどろっこ過ぎやしないか。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 19:11:04 ID:L7BIT1h6
まどろっこいつうか、そもそもトンネルの土全部を
運動場に捨てるのは実際無理があると思われ。
地面が平均3センチは高くなるよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 22:19:30 ID:kKEZ2NGp
俺はジェームス・コバーンがいいな。
他のみんなはそれこそ必死こいて脱走するわけだが、彼だけは
のんびり自転車で・・・BGMもノンキしてた。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 23:47:42 ID:k62iojdY
チャールズブロンソン扮するトンネル王が新しい穴を彫る時に横にチョコんと
数字を刻む所が大好き。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 04:50:15 ID:7GtcS2d3
プレステ2で確かゲームが出てると思うんですけど
どーすか?おもしろいですか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 07:26:51 ID:8KHGufzj
難しすぎて途中でぶんなげた。

16 :-21g:05/01/21 17:44:45 ID:3YSAg2DV
ビッグXの最後が泣ける
休憩だ、と言われ車を降り
脱獄が自分を生かしてきたと話し、最後に
"You know,MAc..."(なあマック・・・)と切り出す。その後はご存知の通り

彼が言いたかった事はなんだったのか
もう脱獄するのを止めようと思ったのか
何か新しい方法を思いついたのか
彼を信用して今まで付いてきたマックの、笑って話を聞く顔も忘れられない

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 18:26:13 ID:FZ2iOgR2
>>10
まぢろっこしくても実際にそうやったんだし。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 18:45:24 ID:CTRpNlyQ
チビの元・競馬騎手が撃たれたときは泣いたよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 19:05:44 ID:Uc3eCeT2
>>18
おいらは、コリン?(偽造屋)が死ぬ前にヘンドリ−に言った「出してくれてありがとう」
その後にヒルツの爆走シーンになるんだけどね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 19:25:43 ID:8KHGufzj
ぼくはラスト、穏健派だった初代所長がシベリア前線送りになるくだりも
じんと来た。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 19:50:46 ID:FOb/6Yhz
>>20  >シベリア前線送り

余計なお世話だけど、訂正しときますね。
「シベリア前線」ではなくて「東部戦線」
ほっとくと、所長はヘル・水野だっつう説が
流布しちゃうから・・W 

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 19:54:43 ID:FOb/6Yhz
21だけど、最後に逮捕されたヒルツが独房に
ぶち込まれて、再びボール遊びを始めた時、
振り返って一瞬の間があったドイツ兵の表情・・
実によかった。 
100万言にまさる脇役さんだと思う。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 22:52:10 ID:kOaa/yvL
鉄条網(?)のジャンプはマックィーンではなくスタントマンだったりする。
本人は自分するつもりだったらしいが保険会社の許可が下りなかったらしい。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 23:24:13 ID:hcFDAYHU
大脱走(・∀・)The Great Escape
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079967848/


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 23:24:50 ID:hcFDAYHU
【炎炎】タワーリング・インフェルノ【炎炎】
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1104947481/


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 23:38:20 ID:8KHGufzj
>>21
御指摘ありがとう!勉強になります。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 02:55:16 ID:fO6FgWjM
>>17 実話が元だからつー事だな。 C・リーブ版(?)観た人居る?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 09:37:55 ID:16sKWjJa
昔、年末にいつもTVでやる度にみうらじゅんは、「俺は『大脱走』のメンバーに入れるか?」と自問していたそうだが、おまいらはあのメンバーになれるか?
どんな技使える?
俺は何にもなさそうだ。メンバーになってもその他大勢の扱いだな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 10:08:49 ID:6EtcuUJP
俺は偽造書類のお手伝いは出来そうだな。
でなきゃ、土隠すために畑を耕す役だな。
それもカメラから離れたところで。
どちらにしろ画面に映るにはほど遠いかな。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 13:40:43 ID:hDUbC16n
アンディデュフレーンは絶対にこの映画を見てるよな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 19:54:53 ID:fngCTR5W
>>28
今日、息子と自転車に乗っていて人とぶつかりそうになった。
オレはマックにぶつかるドイツ人(?)でいいよ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 20:49:39 ID:NZZGnRRT
>>27
見た。大脱走Uね。
ストーリーは原作に忠実。脱走より、ビッグXを含めた脱走捕虜を虐殺した
ナチ親衛隊員を追う話がメイン。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 23:09:35 ID:X/OfrMzS
マックイーンが自分を追っかけるバイクのドイツ兵の役もやって
バイクに乗ってたのは有名な話ですな。
15年前は、それこそトリビアものだが、今は誰でも
知っている?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 05:20:29 ID:sqP+GEUd
>>33
川谷拓三も大部屋時代にはしょっちゅうやってた事です。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 12:40:41 ID:9Ed2DLDv
「お次はスイスでござ〜い」

幼少の頃は当然のことながらマックィーンやJ・コバーンに魅かれたのだが、その後、J・ガーナーがいい味なんだなあと感じるようになった。
マックィーンといも焼酎作って試飲するシーンが好きだな。
「すげえ〜っ」

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 15:52:05 ID:BQ6iZK+p
>>33 25年くらい昔、芳賀書店から出ていた「シネアルバム スティーブ・マックイーン」ってのを
持ってたが「大脱走」の解説に”自分を追ってくるドイツ兵のシーンまで自分でやってしまった」と
あり、勝手に例のシーンを想像していたが「特別版」の方のDVD特典でそれが当たっていたこと判り
ちょっと嬉しかった。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 19:33:55 ID:lLWl+p8d
>>22
あのドイツ兵は助監督らしいよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 20:20:32 ID:rZx7WR9/
♪おれ あなーをほる わきめもふーらずにほる

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 21:49:14 ID:LPX66DZ5
>>37
でもさ、マックィーンがドイツ兵のカッコしてバイクにまたがってる写真が残ってるよ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 22:28:10 ID:I/rmtLm/
>>39
33を嫁!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 23:47:57 ID:5o+9vhmo
大脱走のゲームもらったのでやってみた。
それまでちゃんとこの映画見たことがなかったので
クリア後にレンタルして見てみたら
ゲームでは脱走に成功した主人公4人のうち
実際は3人が脱走できなかった事を知り愕然。
苦労して飛行機盗んで大空に飛び立ったはずなのに…
バイク飛ばしてフェンス飛び越えたのに…

洋ゲーなのでムズかしかったけど
映画にも出てくるシーンを体験できて
まあ面白かった。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 01:03:48 ID:aG9TMjxS
>マックィーンがドイツ兵のカッコしてバイクにまたがってる写真が残ってるよ

この発言は、映画自体を観ていない可能性大。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 14:02:13 ID:5KuSwBxh
いや化膿性肥大かも・・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 14:07:34 ID:X7Sele0j
>>39
37のアンカー先を読んだか?
40まで39にくっついて行っちゃてるし...orz。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 14:17:50 ID:5KuSwBxh
てか>>37がなぜ>>22でそう言ったのか(ry

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 14:19:26 ID:5KuSwBxh
間違えた>>39>>22だつた

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 21:17:33 ID:OkEE1jj3
>>32 面白そうだ 「ワイルドギース」のラストみたいな感じか?
リーブ=ヒルツ?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 21:20:27 ID:aG9TMjxS
マックィーン、バイク、ドイツ兵、助監督が、読み違い、無知、アンカーミスで入り乱れ、
まるでマルクス・ブラザースのデタラメ喜劇を観ているような流れになっておるね、諸君。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 21:32:54 ID:OkEE1jj3
お、独裁者か?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 08:45:12 ID:eJBUwxH9
いや、腐った卵はひとつのカゴに入れて見張ろうというわけだ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 19:38:30 ID:b3yVYItA
ポスター、パンフレット、EP、LPレコード、ビデオ、まだ実家においてある。
ホンダのエルシノアの宣伝用ポスターもあったな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 00:31:07 ID:hkymNJqy
>>37

なんか混線してよく分からん22ですがw、彼は助監督ですか・・
どうりで目が虚ろで達観と同情とをない交ぜた表情がいい筈だ。
監督に散々痛めつけられた原体験を素で出してるわけですねw


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 09:18:50 ID:yPGrDXOV
高校時代、ゲシュタポのおっさんがやってたカバンの閉め方を何度も真似しました。
金具が壊れました。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 10:26:51 ID:aAjUPp+7
「ハイル・ヒットラー」を返し忘れたくらいで、あんなに唖然とされるもんなんだね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 12:46:01 ID:0jWPAAGl
逃げるという言葉が、戦うよりも重みを持つようになった。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 15:35:08 ID:J+xwBou5
中学生の時に、この映画で「フォーカルプレーンシャッター」と言う
専門用語を覚えた。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 21:56:13 ID:lpvAETj9
2枚組みのプロモ盤サントラCDが出た!買った!良かった!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 03:26:24 ID:vD2NQunK
いよいよ脱走直前に、みんなが鞄をかかえて
部屋に集まるシーンがあるよね
あのシーンを見るたびに、なんか修学旅行前夜の
ような、軽い緊張を覚える
そんな経験は後にも先にも「大脱走」のこのシーン
だけなんだよね

それとリチャード・アッテンボロー
かっこいい名前だと思ったなあ、アッテンボロー

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 09:32:44 ID:Nbgt+YVt
ブロンソンが穴の中でびびって、ごねたり戻ったりしてるのが、イライラさせられて嫌だな。
なにやってんだよ、ボケって観ているこっちも毎回突っ込みたくなる。
でも、ブロンソン、逃げきれて良かった。

>>58
「ビッグX」ってのもいいよね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 15:37:34 ID:0HutvGDw
>>53
私もゲシュタポのカバンの閉め方に萌えました。

独立記念日にジャガイモで焼酎作ってますが、あのイモはどうやって手に入れてんの?
あと、焼酎作ってる機械もどうやって??

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 17:43:30 ID:7y0M0Efz
「大脱走」の“ビッグX”と手塚漫画の「ビッグX」ってなんか関係あるの?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 22:29:24 ID:QgFYTyFI
>>60
たしかロシア兵かドイツ兵から巻き上げたみたいなことをヒルツが言ってなかったっけ?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 23:30:09 ID:GQbEgFxp
>>57
シークレットトラックに独立記念日のアレが入ってるCDかな?3000組限定の。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 03:45:21 ID:f8L+yybx
大脱走の公開が1963/8月
ビッグXの連載が1963/11月から。
明らかにパクってる?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 12:03:03 ID:QsbaMxJr
> 明らかにパクってる?
内容は全然別モンだし、「オマージュ」くらいにしとけ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 16:58:49 ID:5I8NZZ9K
「ミルクを入れない紅茶は野蛮だね」だったっけ?
コリンさんのこのセリフが頭に残っているな。


それまでは紅茶にミルクを入れて飲んだ事がなかった。
イギリスでは当たり前の飲み方なのか。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 07:53:07 ID:kAxgTRlX
イギリスくそ食らえ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 09:37:40 ID:gPIeCaGf
薪を取りにいった際になにげなく持ってくるミルク缶はどこから調達?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 01:39:06 ID:wVJhFAIG
俺はいつもレモンティーを飲んでいるが、これは日本のオリジナルらしいな。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 11:12:14 ID:CXV/sIfw
>>30
うんうん。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 19:57:39 ID:jx8tVjme
>60
収容所内に自分達で畑作って栽培してた。
土捨ててた場所をなんか耕してたでしょ?あれ。

72 :60:05/02/02 00:13:53 ID:r2zUKi7D
>71
収容所内の土は悪いから作物は期待できない、みたいな事を所長が言ってませんでした
っけ?
DVD見直したらイモをヒルツが運んでる時に通りすがりの人が「そんなにイモ買ってどうす
んだ?」みたいな事言ってたんですよ。そうだとしても、収容所で買い物なんかできるのか
?ってカンジですが・・・

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 22:36:30 ID:1/p7QSNV
原作読むと書いてあるよ。
最初の頃は密造酒(Moonshine)の為に芋を使ったりもしたが、
その内どんどん食糧事情が悪化して酒どころじゃなくなったとの事。
ちなみにMoonshineってのは禁酒法時代に作られた自家製密造酒の事ね。
字幕だと「アメリカ焼酎」だったっけか。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 14:23:07 ID:mEEAkbhY
この映画は良い!しびれる。

前半の準備の細密さもわくわくするし、後半の脱走の華麗さ、
終盤のそれが次々に失敗に終わる厳しさ。
あの厳しさがあるからこそこの映画は生きてくる。
脱走者たちは、捕まれば殺されかねないことも覚悟してるわけだし、
2度目に見るときはそれに気がついてみたので、さらに画面に迫力が出てきた。

自分の名画ベスト3にはいる名作。ナンバーワンかもしれない。
ほかの2つはころころかわるけれど、この映画は変わらないから。

子供の頃見て楽しかったけど、大人になっても楽しめた。

音楽もいいし。

こんな良い映画、なかなかない。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 18:09:45 ID:jX152K9o
関西方面では、今日夜8時からサンTVでマックィーン主演の『シンシナティーキッド』あるよ。
板違いスマソ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 22:58:16 ID:jX152K9o
マックィーン、カッコイイ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 11:48:08 ID:HWbecK1k
ガキんちょの頃は「大脱走」と「荒野の七人」がお気に入りのセットだったな。
ちょくちょくTVでやる度、必ず観ていた。
前後半分けて二週やるんじゃなく、一日の二時間でカットしまくり放映の時は腹立たしかった。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 12:52:46 ID:ajxMj3uJ
>77
まさに、その組み合わせで2枚で1枚サービス商法のDVD買いました。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 23:35:59 ID:Ur1I0Gig
脱走に失敗したマックイーンが捕虜収容所へ逆戻り・・そこでドイツ軍将校の顔をにらみつけるラストシーンに俺はシビれた!にらみつけるマックイーンの目に敗北の色はない・・!演技をこえた男の魂を感じた!

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 01:43:28 ID:RqqziSeX
マックィーンは失敗したあとの不敵な面構えがいいよね。
「栄光のル・マン」でも、また2等賞だったぜ、と2本指を立てるときの表情が
たまらない。
一方、同じくカーキチのポール・ニューマンも同じ頃にレース映画を作っていて
こちらは1等とっても満たされない、不満な表情が素敵。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:36:55 ID:sBh/7e1D
>>80
ポ−ル・ニューマンも「脱走大作戦」という映画で主役をやっていたね。
イタリア軍の大佐役の人は「脱走特急」の機関士役もやっていた
ドイツ軍の少佐役の人は「バルジ大作戦」でヘスラ−の上官役
「バルジ大作戦」のヘスラ−の怒られる将校は「大脱走」でBIG]を
捕まえる親衛隊の役だったね

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 00:28:12 ID:XqleiIQm
BIG Xを捕まえる親衛隊将校は「戦略大作戦」でタイガーの戦車兵の役
もやってたね

ところでマックィーンのヒルツという名前はドイツ系の名前なのかなぁ?


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 20:37:21 ID:eeXNMnag
昨日CSで実際にあった脱走の話をやってたんだけど、
この映画ってその話が元になってたんですね・・・
恥ずかしながら実話がベースとは知らんかったデス。

トンネルの掘り方、隠し方は同じだったし土の捨て方もそのまま、
トンネルが短くてバレるところも同じだった。
偽パスポートの作り方には感動した。

そんな話の中にマックイーンのようなヒーローを生み出し、
各々の登場人物を個性的に愛情タプーリに描き、
笑いやアクションや涙を盛り込んでしまったんだから
本当に素晴らしい。ちゃんと1本の大作映画に成り立ってるもんね!



84 :83:05/02/09 20:40:44 ID:eeXNMnag
あ、あと今までアッテンボローらが虐殺されてしまうシーンが
好きじゃなかった。なんかこう、いかにもナチスの残酷さを
強調しているうようで、やっぱりアメリカ映画って安直だよなあと。

しかしこれも実際にあったのね・・・。
脱走した中から50人選んで処刑しろという命令があったそうで、
映画のように運送中に休憩をとり、そこで一人一人後頭部を
撃ちぬいたんだと。



85 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 21:42:54 ID:shv2ilwl
地元福岡にやっと来たので念願叶い、劇場にて鑑賞。
吹替版を暗記するほど観ていたので、英語の台詞もすべて脳内補完。
充実の3時間で満足満足。
ヒルツが原野を爆走するショットの見事なキャメラアングル。あれだけ走り回って、しかも構図がピタリと決まっているということは、よほど正確に走行したということだが、どうやって順路を確認したんだろう。全くマックィーンの運転技術は凄いよね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 22:14:49 ID:EOxtBPFl
>>85
エッ? 俺も福岡在住の者だけど、いつ頃の話ですか?
劇場はどこだったの?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 22:36:34 ID:shv2ilwl
>>86
急げ!金曜までだ。シネリーブル博多駅でモーニングショー。10時半から一回きり。
土曜からは荒野の七人だ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 01:17:04 ID:rC7n5PA1
福岡の人がうらやますい・・

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 10:25:21 ID:dk/vAxee
豪華リレーだなぁ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 10:37:03 ID:4KYwv+b9
>87
知らなかったよ!
毎日通勤に博多駅利用しているのにな。
もっと大々的にポスター張って欲しかった。
で、明日見に行こうっと。
ついでにネットで確認したらパンフもかっこいいね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 00:34:34 ID:6rntAGRb
>>83
そうそう。俺も最初映画を見たときは単純に娯楽としてみてた。
図書館で大脱走は実話だったという内容の本を見て衝撃を受けた。
トンネルや宿舎の写真があって結構あの映画に近かった。

ああ、人間って偉大だな、って思った。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 01:27:24 ID:8XG006cF
映画冒頭で実話であると説明がなかったっけ?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 21:35:37 ID:6rntAGRb
>>92
はじめてみるときは、そんなところに気が回らないよ。
実際それに気がついたのは2度目に観たときだし。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 09:33:40 ID:p2rRqqcY
僕が子供の頃には子供向けの小説シリーズに
おそらく大脱走をモデルとした簡略なのがあって
愛読書の一つだった。
それと前後してよくTVでもやってたから
実話ベースとわかってたけど
今の人はリバイバルでやっと存在を知った人がいるぐらいだから
しょうがないんだろうね。
そんな僕もDVD収録の特典映像で
後日談を知ったぐらいだし。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 16:24:08 ID:l06LsFKo
>94
「タイタニックって実話らしいよ!」って喜んでいる
ヤシもいるくらいだし、しょーがないかも。(w

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 21:02:20 ID:unwJsEfo

大脱走って、面白いけれど、やっぱつくりが安直だよね。ドイツ兵は冷血ナチスだからって50人殺戮ですか?

そもそも、トンネルの土なんて捨てようがないだろって。大量の土で色も土質も違うのに。
それに、カーテンから衣類を作るなんてのも非現実的。まあ、脚本家は一生懸命頭をひねったんだけろうけどね、
もう少しリアルにしてもらいたいね。代替にしてあんなに簡単に飛行機をかっぱらえるのかな。

それに、脱走をどんどん失敗させてるけど、いくら最後を盛り上げるためとはいえ、ちょっと酷薄だよね。
ハリウッドなら、もうちょっとぱーっと成功させないと。やっぱしハッピーエンドがいいよね。

それに、なんですか、自転車や手漕ぎボートだと脱走に成功ですか。作者はきっと皮肉屋なのかな。

まあ、全体としてはまあまあよくできている、かな。


以上、実話と知らないと、出てきそうな話



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 23:43:12 ID:ixcnDJ6m
ベッドの床を突き破って落っこちたり
「ちょっとこっち」と隠れるとパルチザンがドイツ兵を
殺したりするあたりが、ちょっと休憩って感じで好き。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 00:14:28 ID:TWg0KsR2
>>93
いや、回るよ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 01:09:31 ID:CLUPwfUC
初めに、マルチコピペによる宣伝をしますことをご容赦ください。

現在、下記スレにて懐かし洋画板の名無しを決定する最終投票を行っております。
最終候補10案から、自分が良いと思うものを選んで投票してください。
あなたのご一票をお待ちしております。
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1108220385/

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 01:18:14 ID:b3RXbD2b
2chのスレを回ってみたけれど、結局、大脱走が一番いい映画ではないかと思った。

絶賛される名画は、ほかにもたとえばウエストサイド物語、ローマの休日、ニューシネマパラダイスなどがあるんだけれど、
そのそれぞれに、大小は別としても、必ずアンチがいる。ウエストサイド物語は踊りがつまらない(w)、ローマの休日はベタだ、甘ったるい。
シネパラにいたっては賛否両論。

でも、大脱走をつまらないという人はいない。何度も見たという人は大勢いるし、自分もまた見たい。

こういうシンプルな観点からすると、この映画が客観的に一番なのかもしれないと思う。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 06:38:12 ID:BW7s2ode
気をつけて

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 10:29:21 ID:QnNvhX8a
>>101
Thank you

103 :-21g:05/02/15 18:03:00 ID:aMRubzDm
その辺りの脚本上手いよなあ
電車や飛行機だと失敗するけど自転車やボートで
ゆっくり逃げて行く方が成功したってのも可笑しな話だ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 00:59:43 ID:jDhn/Ldu
>>103
脱走が知れわたると包囲網が敷かれるから、主要幹線を使う手段は一網打尽だった、
と理解しています。自転車や手漕ぎボートは、盲点を突いた成功だったのでは?

それにしても、列車、バス、ボート、自転車、飛行機。思い出すだけでもわくわく。
あーなんかまた観たくなってしまった。w

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 01:43:00 ID:GlEa38nO
>>104
肝心のバイクを忘れてますよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 09:22:18 ID:9CAMqExT
ドイツ軍の制服(?)を着て列車に乗って逃げるとっつぁん坊やみたいなヤシが気になる。
あいつ台詞あったっけ?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 10:16:18 ID:NIy8IASY
スティーブマックイーンがドイツ軍のバイクで逃げるシーンは最高

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:29:43 ID:1GKGrYT+
>>106
最後、ビッグX達と一緒にトラックに乗ってなかったっけ?
あと身分証を見せる練習(?)の時もいたと思う・・
違ってたらスマソ

109 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/17 08:25:25 ID:NnHeeYYY
カバンディッシュが捕まったときのゲシュタポの地下牢にもいたね。

110 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/17 22:18:32 ID:Q68enOZa
マッカラムがあっけなく撃ち殺されちゃう。

111 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/17 23:24:22 ID:G+uiWdir
でもかっこ良い死に様だ

112 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/18 00:09:57 ID:s8fQL+1V
お次はスイスでござーい。。。

113 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/18 00:41:19 ID:wzCZedxB
>110
庇い死に!カコイイよねぇ

114 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/18 01:45:44 ID:TW9FHJ7s
アシュレーは一番かっこいい死だった

115 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/18 07:43:35 ID:rSRLZmeT
>>110
あっけないのは、これ幸いとそそくさと行ってしまうビッグX。
あっさりしすぎだよ。

116 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/18 15:14:05 ID:s8fQL+1V
部下が命を犠牲にして作ってくれた道を急いで立ち去ることが、
その部下に対して報いる道だと思うが。
女々しく残ってたら、それこそ部下は無駄死にになる。

脱走も戦争の位置づけなんだから、戦闘と一緒。
シンガリ(=最後に残って追っ手を阻む決死隊)戦をとっさに
買って出たわけで。あの一見非情に見える行動も、当時の
張り詰めた空気を伝えてくれるように思える。

117 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/18 15:26:55 ID:AJuM61PO
>>116
脱走特急で「一人でも脱走に成功できたら勝ちなんだ」と
シナトラのセイリフがあったっけね。
あっちも皮肉なラストで面白かった。

118 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/18 17:37:09 ID:tkq7spO7
漏れ夕べ、深夜放送の「ブリット」を録画しておいたら英語と日本語が混ざって録画
されていた・・・・・OTL

119 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/18 22:45:44 ID:8/V5r3oT
とりあえず115はなにもわかってない

120 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/19 06:17:39 ID:YsquObNh
ビッグXって、雰囲気がヒョードルっぽい

121 :ヒルツ:05/02/19 08:04:08 ID:/uc013PL
>119 ビックXのあの大きな目で「すまん、お前の気持ち無駄にはしない」てね。

122 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/19 09:22:25 ID:QmpPtOIT
えらくビッグX擁護だねえ。
「そそくさ」ってのがぴったりの動きだったのはどうしようもないけどな。

ゲシュタポにマンマークされている危険人物が、意地か何か知らんが全員脱走させるなどと無理な計画してたことから間違いが起こったんだ。
しかし、本人は部下なんかどーでもいい、自分さえ逃げられればね。
ホントきつかったんよ、ゲシュタポの拷問がさ。
ってことにしようぜ。
最後、一斉射撃食らう前も、何の痛痒も感じて無さそうだったのは、将の将たる所以ってとこなんかな?

123 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/19 13:34:08 ID:dCrZfrwu
>>118
主音声に切り替えれば日本語で聴けるかと。

124 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/19 18:48:37 ID:t7Wz5J9z
122=115
お前は何もわかっていない

125 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/19 19:14:48 ID:ULgXTVwu
釣りでしょ?

>>124 針引っかかってますよ。

126 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/20 17:38:20 ID:cFwnKKpP
ん〜、いかんなあ、こんな有害映画は子供に見せてはいかん。
脱走に成功したのは2組?
彼らの共通点は盗人ということだ。
民間人の、それも味方のフランス人のボートと自転車を奪うなんてなんたる悪魔の仕業か。
特に自転車泥棒のコバーンは許せない!
幼い男の子を抱えながら仕事の道具である自転車を奪われたオヤジの悲哀は涙なくして…うぅ…。
ま、フランス野郎なんかどうなろうとかまわんって言えばそれもそうなんだがな。

127 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/20 17:40:32 ID:DKclQjaH
おまい、つまんないよ。

128 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/20 18:06:23 ID:oybGY7D9
ドイツの将校射殺後コバーンの飲んだ酒の種類は


129 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/20 21:30:07 ID:ziLQIYLu
小学校高学年の頃、テレビでやるということでクラスで話題もちきりになった。
でも、親は見せてくれなかった。

刑務所から脱走する悪人の話は教育上よくないという判断だったようだ。
映画のこともよく知らない親だったし、しょうがないっちゃあしょうがないんだけど。

でもおかげで、最初に見たのが名画座での大スクリーン。堪能して感動した。


130 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/20 23:27:26 ID:/Ln8bB+3
小さい頃親の知人が、当時のアニメ
「いなかっぺ大将」の主人公が赤フン見せるからといって
子供に見せなかったと間接的に聞いて
子供ながらに厳しい人もいるんだなと思った。
なんかそれに似てる。

131 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/20 23:41:47 ID:Y4uXnUUl
うちなんか自分が幼稚園児の頃から
ホラー映画もお色気映画もばんばん見てたけどなぁ。
特にホラーなんか親の方が「面白いから見よう」と言ってきてた。
30過ぎて定職無いのはこの教育の影響なんだろうか…orz

132 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/21 10:47:39 ID:YienOBuA
30過ぎなら、まだ自分の希望する職種に就ける可能性は大きいよ。
ヒルツの不屈の闘志でがんばれ。

133 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/22 16:08:28 ID:vhN32hAd
酒を試飲して驚いた顔が好き

134 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/22 17:36:35 ID:icpqdHpT
わお!

135 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/22 18:35:21 ID:kUI+NOBh
ぅあぉ!

136 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/22 20:38:01 ID:27BgojKa
げっほげっほげっほ

137 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/23 02:10:51 ID:+mViaTmE
>>133
スレ違いだが、「ジョーズ」にも似たシーンがあるね。
クイントが署長とフーパーに自家製の酒飲ませるシーン。
酒でむせる男とそうじゃない男とを対比させて
個性を演出してるのかな?
両方とも大好きなシーン。

138 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/23 11:55:28 ID:gkJ+1Am6
ビッグXは目のところに傷がありますが、あれは映画のメイクですか? それとも本物ですか。

139 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/23 18:19:26 ID:YqQo5XhM
捕虜の脱走は義務

140 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/23 19:01:03 ID:s7ToENiA
>138
特殊メイク。
ビッグX、ロジャー・バートレットのモデルになった実際のビッグX、ロジャー・ブッシェルは、
スキーの事故で目元にスキー板をひっかけてしまった傷があったんだよ。
これ以外でも映画の登場人物はかなり実在のモデルを忠実に再現してるみたい。
ただ、マックイーンの役はいくつかのエピソードを混ぜた創作設定。
名前もファミリーネームをイニシャルだけ同じにして変えてる以外は同じ。
所長のカール・フォン・ルガーが実際はカール・フォン・リンダイナーだったりとかね。

つか原作面白いから是非読んでみる事をオススメしたい。
今手に入るのかは知らないけど。

141 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/23 21:24:26 ID:gkJ+1Am6
>>140
へー。

142 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/24 01:15:21 ID:d1dkSmCX
テーマ曲がカッコ良すぎ。
映画音楽史上でも一、二を争うカッコ良さではないか。
この映画を初めて見た時は、スティーブ・マックイーンの有名なバイクの場面ぐらいしか知らず、当然彼は脱走に成功したものとばかり思っていたが・・・結局は失敗しちゃったのね。

143 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/24 01:54:22 ID:LWkNJV2C
元気が出るテーマ音楽だったら、これと、あとはロッキーかな。
テーマ音楽が映画進行に影響を与えるという意味でなら、これと、あとはニューシネマパラダイスあたり。

この映画のビデオ持ってるけど、見るのが怖いんだ。
テーマ音楽が始まると、あとはずるずる最後までいっちゃうし、時間がなくなって生活にしわ寄せが来て
とんでもないことになるから。

何回見てもまた見たくなる映画なんて、そうそうないよなあ。
テーマ音楽もその魔力の構成要素のひとつなんだろうと思う。

144 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/24 20:07:44 ID:6kecKGHy
バイクはトライアンフのバイクだそうだ。バイク板で聞いてきた。


145 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/24 22:41:27 ID:eke14qOU
今ぐぐってみたらトライアンフって英国車なんだね。
フランス語だと「トリンプ」とか出てきたw

146 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/25 00:58:40 ID:fGv/u0vD
>マックイーンの役はいくつかのエピソードを混ぜた創作設定

原作によると東京空襲に参加した者もいるよね。
ハヤカワ文庫105Pより
「デヴィ・ジョーンズ少佐はアメリカ人だが、おおむねトーキョーで通っていた。
有名な1942年の東京空襲に参加したからだが」

147 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/25 11:08:14 ID:AsvNnt2J
>>144、145
BMWやツェンダップの水平対向エンジンはちょっと
見慣れればすぐに判別できますよ。
当時ドイツ製のバイクが入手不可能だったとは思えないのになあ。
米戦車の色とマークだけ変えて独戦車に仕立ててしまうのと
一緒なんだろうか・・・。


148 :147:05/02/25 11:09:07 ID:AsvNnt2J
あ、つまりマックイーンが乗るバイクぐらい
ちゃんとしたものを使って欲しかった、と言いたかった。

149 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/26 03:26:21 ID:BBXBy5JH
ドナルド・プレゼンスがイイ味だしてた

150 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/26 19:23:19 ID:2dYK2zDd
>>149具体的に!

151 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/26 22:25:10 ID:SCbPld1x
>>148
単にマックイーンがトライアンフが大好きだったから
じゃないかな?

152 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/27 01:21:09 ID:KDVLnP1Y
>>150
「ありがとうヘンドリー、出してくれて。」ヽ(`Д´)ノウワァァン

153 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/27 04:17:16 ID:/qKfNpeM
スイス直前の不時着飛行機?

154 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/27 14:38:44 ID:lWRjpKKA
ビックXの相方みたいな人が好き。
いつも落ち着いたおじさんなのに、独立記念日にお酒飲んで、元騎手と一緒になって
ダンス踊るシーンがかわいかった。
最後にビックXとしんみり話すシーンが泣けました。

収容所の所長と、捕虜の英軍大佐のやりとりがよかった。


155 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/28 15:31:02 ID:khuGxWSV
質問です

この映画のあとに有名俳優になった人ってだれがいますか?
チャールズブロンソンがそうらしいけど、ほかにもいるような気がするので。



156 :目無しの旦那:05/02/28 23:12:14 ID:AO7GaurR
>>155
マックイーン

157 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/28 23:28:33 ID:05vREF/Y
J・コバーン

158 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/28 23:34:22 ID:1UuOIXA1
>>140
貴重な情報有り難う。
これを読むまであの傷はゲシュタポから拷問でつけられたものだとばかり思っていた。
違ったのね。

159 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/28 23:36:49 ID:khuGxWSV
え?マックイーンもですか。となると、あのオートバイのジャンプで得したのかもしれないですね。

コバーンというとどの役をしている人でしたっけ?(すみません初心者で)


160 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/28 23:49:47 ID:3EgXIh3B
>>159
ナイフ投げの名人

161 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 00:10:39 ID:XLprLYxK
カンガルーを入れたでかいトランクを持って
脱走する人。

162 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 00:29:55 ID:ZKkgZU+S
電撃フリント

163 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 00:30:36 ID:zTh7R/Yh
もしかして、自転車で逃走した人ですか?

164 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 00:31:41 ID:zTh7R/Yh
>>161
もしかして、自転車で逃走した人ですか?


165 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 00:38:02 ID:XLprLYxK
ウン。

166 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 01:52:17 ID:xJ5a1JKd
コバーンを知らんのか?
「スピーク、ラーク」の人だよ。
若い人はこれすらも知らないか・・・

167 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 02:44:54 ID:zTh7R/Yh
あの自転車の人は印象に残りますね。
存在感があるし。図体がでかいというのもあるんだけど。


168 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 04:39:34 ID:+xSLkcUg
そりゃまあ、兄がリー・マーヴィンで弟が嶋田久作って顔だからな。

169 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 05:36:04 ID:XXNOuKWq
コバーンといえば「夕陽のギャング達」だな
http://www.tohoselection.com/product/fistful.html
男汁で一杯

170 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 08:19:35 ID:nL0awEF9
ジェームズ・コバーンなんて超有名なのに。
まあ、名脇役って感じだけど。
彼の実質的なデビュー作は「荒野の七人」だよ。

171 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 09:39:58 ID:CpozQK/0
マッカラムもこの映画のあと売れたろ。TVでだけど。

172 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 12:26:59 ID:zTh7R/Yh
>>166
名前だけは聞いたことがありますが、顔とか主演作とかがわからないです。

173 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 15:07:06 ID:w6TscLZH
>>171
おそれいりやのクリヤキン って言っても誰もわかんないか…

マッカラムの当時の奥さんが、後にブロンソンのかみさんに…
これは有名か。

174 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/01 20:15:09 ID:RwFjwV2w
ナポさんことR・ボーンはこの作品じゃなくて
「荒野の七人」でマックイーンと共演してたんだよなぁ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 09:48:27 ID:4PK6x+2u
リチャード・アッテンボロー監督作品で最高傑作だよな「大脱走」
ほかに「ガンジー」や「ジュラシックパーク」も撮っているけど

176 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/02 10:17:18 ID:aYpa6t+9
 ( ´,_ゝ`)プッ 

177 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/02 14:05:03 ID:+PD9tdmp
>>175
釣りかもしれないが、「大脱走」の監督はジョン・スタージェスだよ。

178 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/02 14:17:42 ID:MwwLj95w
スタージェス監督の最高傑作といえば「パームビーチ・ストーリー」だよな。

179 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/03 00:59:19 ID:HTv7u2ei
>>7
亀レスだが

「わーお」

180 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/03 01:54:17 ID:YyE204mA
昨日、初めて見たけど、役者一人一人の存在と役処がハマっててとても良い作品でした。
また今日、見返してみます。マックィーン、マンダム、コバーン、ガーナー…どれを取っても、イイ!!

181 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 03:10:13 ID:VexWS+rB
最近アードマン・スタジオの「チキンラン」を
見たんだけど、もろ「大脱走」をベースにしているね。
ところどころパロディがあって(「レイダース」のパロも)
とても楽しいアニメでした。オススメ。

182 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 03:42:54 ID:J9U0Y0xx
>>154
> ビックXの相方みたいな人が好き。
> いつも落ち着いたおじさんなのに、独立記念日にお酒飲んで、元騎手と一緒になって
> ダンス踊るシーンがかわいかった。

マクドナルドだっけ? ビッグXの副官だよね。「マク〜」の苗字がすでに示してるけど
あの人はイギリス人つってもスコットランドの人なんだね。 たしかチビ(元騎手)の
アイブスもそう。 ときどき意味の通じない言葉を言うシーンがあるでしょ? あれは
スコットランド訛なんだと思う。 ついでに書くと、スコットランドはアイルランドっぽい
ところがあって(実際にアイルランドからの移民が多かった、わかりやすい例でいうと
韓国=アイルランドと大阪=スコットランドみたいな関係)で、酒が強いっていうアイル
ランドの空気がスコットランド人のマクドナルドにも出てるわけ。 だから普通の人には
キツすぎる密造酒もスイスイ飲んじゃうってことなのよ。 よく見てみ。

183 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 09:39:11 ID:HsrhfQRR
新DVDは特典が付いてる方を買った方がいいのかな?
特典が付いてる方はかなり割高になってるけど、買って損はないですか

184 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 19:12:09 ID:ZkkWfsmf
特典て40周年記念版のこと?
流通在庫以外廃盤のはずだけど。

185 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/04 20:05:50 ID:yPOrmOpH
あれは店頭から捌けるの早かったねぇ。<40周年版。
買った際旧版は売り払おうと思ってたけど、特典と本編の
収録画面サイズが異なるのでまだ持ってる。

186 :三人目のやつ?:05/03/05 00:11:25 ID:B/BaGx0A
>>179

げほっ、げほっ ワーぉ

187 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/05 00:45:14 ID:/j86b4kT
禿しく既出
>>133-136

188 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/05 00:56:47 ID:ywIMMw2o
スレ違いだが、今日関西方面でMBS系列で深夜2:30からゲッタウェイが放送されます。

189 :ppp-202.176.97.192.revip.asianet.co.th:05/03/05 03:08:05 ID:B/BaGx0A
>>187
>禿しく既出

うるせーターコ

俺は>>7の芋焼酎の流れで書いたんだよ。
外出だといちいちつっこんで過去のレス探してきてそれでうれしいのか?

くたばれ>>187

ヒャーララヒャラララ 
ヒャーララヒャラララ
ヒャーラララララララララララ、ほい




190 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/05 08:56:45 ID:a3ss7vcz
>>189
すげえ、本気だ。こいつ。ipさらして荒らすとは。。。
ちょっと感動。

191 :ppp-202.176.97.164.revip.asianet.co.th:05/03/05 13:19:07 ID:+OJ3V5Vk
>>190
ごめん。あらしのつもりじゃなくて。

ヒャララ・・・

はアメリカ兵の三人が芋焼酎飲んで横笛吹いて行進してる部分を音で表してみたんです。
>>189もねたのつもりだったんです。


でも、>>187に謝るのは
おふくろの頼みでも断るね。

IPはほんとだよ。今タイだし。

192 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/05 16:26:47 ID:7OXYsybW
>>191 ラリってたのか。捕まったらグローブ差し入れてやるぞ

193 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 01:51:19 ID:BUexjjJh
友達同士だけで映画館に観に行った最初の映画 小学5年だった
俺の原点のひとつ

194 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 03:26:40 ID:+tp5CJHM
>>191は、漢だ。

195 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/06 21:54:54 ID:KmT50AHu
>>182
うーん、韓国と大阪の関係がわかんないや。

196 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 00:53:26 ID:WGuzw0X2
♪大脱走マーチ♪未だに色々な番組で使ってるね。
今日も(昨日)二回聞いた。
ちょっと前プロ野球パ・リーグの選手が打席に入る時の曲に使ってたね。

197 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 02:28:08 ID:D3sUXYyo
イングランド代表サポが延々と流すのが、日本の野球のメガホン叩きみたいでキモい。
使わないで欲しい。


198 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 04:42:29 ID:AmTbPbY9
オバ オバ オバちゃまね〜 マックゥイ〜ンちゃんと 寝たのよぉ〜

199 :ppp-202.176.97.8.revip.asianet.co.th:05/03/07 06:02:00 ID:nWjpR9Zw
>>197
自分はタイに来てもう五年であります。
もう耐えられません。




なぁヒルツきっとかえれるよな。


こんな感じでしたっけ。手元に何もないから細かいところは思い出せないです。(しかも日本語訳しか見てない)

200 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 06:57:38 ID:tlIcklQ3
>>19

ほれ、ボールとグローブ。

201 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/08 02:18:43 ID:/DC8Z4f+
>>3
亀レスだが、収容所の所長は大佐でしょ?
大佐より階級が上つったら将官しか居ないのでは…

捕虜の中で一番階級が上なのは脚の悪いラムゼイ大佐のはず

202 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/08 10:26:44 ID:DaLf2PvU
>>201
捕虜が所長なのか?
そおりゃてーへんだ、っつうか捕虜にとっては天国だ

203 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/08 11:05:25 ID:TNPuvNMC
音声はオリジナル英語だけ(5.1ch)
日本語吹替は(モノラル)。全然迫力が違う!!!!
日本語も5.1chにしれくれたら見てもいいけどやっぱりオリジナルには負けてしまうよ
いくら声優が良いからって日本語の音声で見てるひとが信じられないよ


204 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/08 12:58:58 ID:rZXZi1V3
>>202
お前の脳味噌はサル並みだな。
収容所の所長(ドイツ人)も大佐で捕虜のリーダー(英国人)も大佐だって事だろ。
ついでに書くとビッグX(アッテンボロー)は“脱走計画の”リーダー。

205 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/08 18:28:03 ID:H+PITe0a
イリア・クレ(リ?)アキンになってた人が一番カッコよかった。金髪サラサラ。
美しすぎ〜

206 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 14:59:50 ID:ZdEIgbTA
>>203
吹き替えには吹き替えのよさがある。
両方あった方がいいよ。どうせ何回も見るんだから。


207 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 16:58:43 ID:kaU96DPx
トンネルの測量間違えなかったらどうだった?

208 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 19:28:37 ID:m1b8ohLM
この映画は史実を元にしてるけど、実際には250人以上が脱走したらしい。
しかし、この映画自体は50人くらいだろう。なぜか?それはブロンソンのせい。
チャールズブロンソンがもたついたシーンは本当にイライラした
「おまえ何やってんだ!」とテレビに向かって叫んだのを覚えてる
ブロンソンのせいで何百人もの兵が逃げられなったわけだし
そんでもって当の本人はちゃっかり逃げ延びちゃうんだからいい気なもんだ

映画では逃亡に成功した兵士は3人程だけど実際はどのくらいの数の
兵士が逃亡に成功したんだろう・・・

209 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 20:00:36 ID:bsWR5opJ
>>208
実際も、土が凍ってて出口を開けるのに苦労したり、空襲警報で
電気が止まってトンネル内が真っ暗になったりと予想外にモタついて
76人しか出られなかったと。
で、捕まらずに逃げ延びたのは3人。

210 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 20:02:44 ID:QJmiqyLm
>>203
キミにはわからんと思うが、
子供のときにテレビ放映で初めて大脱走を見た世代にとって
あの吹き替えには特別の思いがあるんだ。

211 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 20:43:13 ID:Xs4I5Vh9
「大脱走」の吹き替え版は名作でしょう。
この映画は、吹き替え版の素晴らしさを知らしめた映画でもある。
テレビ初放送の時は2週にわたって放送され、高視聴率を稼いだんだよね。

212 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 21:53:13 ID:m1b8ohLM
>>211
>>210

でも40%もカットされてるのは如何なもん?


>>209

そうだったのか。で、50人近い捕虜は親衛隊に虐殺されたんだ



213 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 22:15:52 ID:4dQqxH99
完全な吹き替えの現存が確認されたらしいが。

214 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 23:08:03 ID:EY5SJ/52
ビッグXを演じた人(名前忘れた・・)が後年、
「ジュラシック・パーク」でハモンド(白髪白髭の太った老人)を
演じたのを皆さん知ってますか?

215 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 23:13:29 ID:alFMgfRo
おぉ、そうなのか、教えてくれてありがとう。
代わりに、ぼくもいいこと教えてやろうと思ったが、
やめとく。

216 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 23:16:14 ID:QmBrGmxY
タバコひとつと交換なら教えてくれる?





217 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 23:34:49 ID:8UQ/k5Pp
ビッグXを演じた人(名前はリチャード・アッテンボロー)の
娘と孫がこの間の大津波で帰らぬ人となったのを皆さん知ってますか?

218 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 02:01:50 ID:ISsO9F9X
孫は知ってたけど、娘もか、お気の毒に。

219 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 03:38:53 ID:FbOOXlde
200人以上の共同作業で76人脱獄。
50人殺されて、23人連れ戻されて、逃げ延びたのが3人。。。。。

そりゃあ「後方かく乱をできればそれで成功だ」という負け惜しみも言いたくなるなぁ。
この悔しさと無念さが、この映画作成の原動力になってるかも。
だってさ、史実にできるだけ忠実に再現したんでしょ。この映画。
主たるメンバー一人一人の個性や風貌さりげないエピソードまで含めて。

お前の死は忘れないぞ、形に残しておいてやる。
きっと、そういう気持ちがひとつひとつのディテールの再現にこめられていたんだろうと思う。

だから、何回見ても飽きない、名作になったんだろうとも。


220 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 06:28:11 ID:8OwoDiAz
この映画と似たようなテーマの作品で、ビリー・ワイルダー監督の「第十七捕虜収容所」というのが有るが、見比べてみると面白いよ。
当時の捕虜はみんな妙に呑気だなと疑問だったんだけど、ジュネーブ協定っていうのが有ったから、虐待とかはされなかったって事なんだね。

221 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 09:48:15 ID:HwLx39a/
ジュネーブ協定なんてあってないようなものだった
実際は大脱走のようにナチは捕虜を平気で殺したんだよ

222 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 09:58:37 ID:HwLx39a/
そのいい例がカチンの森で、ナチが数千のポーランド将校を虐殺した事件

223 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 13:08:21 ID:hwWZQj0v
脱走犯は容赦なく虐殺するけど、収容所内では流石にそんなに無茶は出来なかったんじゃないの?

224 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 13:59:57 ID:J8LbSHpm
>>222 カチンの森はソ連の仕業だろ、このバカチン

225 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 14:14:52 ID:22sRrQTB
>>222>>224
ワロタw

226 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 14:27:10 ID:HwLx39a/
定説では確かにそうだが実際はドイツ人だったそうだ

227 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 15:19:18 ID:UePQaJA3
原作では
絶えず空腹、一度腹一杯に食いたい。
不定期刑、
ヒットラーがドイツ敗戦なら報復で捕虜虐殺(と聞かされていた)
以外なら
「捕虜収容所暮らしもまんざらわるくないだろう」と冒頭に書かれている。


228 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 22:10:06 ID:vtUlL99E
ただそれもあくまで「欧米基準」の空腹ではあるよね。
空腹ではあっても餓死した者はいなかったわけだし、
最初の内は貴重な筈の芋を酒造りに廻す余裕もある環境だった。

加藤大介の「南の島に雪が降る」読んで思ったんだけど、加藤氏は
「マノクワリに居る間は性欲など全く起らない、飢餓でそれどころではなかった」
って書いてるんだよね、「食い物とセックスに飢えた男達」の物語であるとする、
大脱走の記述を読むと「まだ余裕あるじゃん」とは思ってしまうな。

229 :目無しの旦那:05/03/10 22:15:19 ID:HWCnNasm
>>226
逆です

230 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 23:39:53 ID:rl8B9UEF
>>228
捕虜になった経験もないし、監禁症候群も嫌だけど
ロシア人捕虜の悲惨な運命を考えると、完璧に同意

>>226
全ての捕虜を後頭部への鉛9gで片付ける手口は
NKVDの証拠ですな
つ〜か、ゴルビーがポーランドに暗黙の謝罪しておったのでは?

231 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 00:12:08 ID:8TsbCF5c
>>228
この映画の舞台になった捕虜収容所はかなり待遇が良かったと思われるよね。
まず、空軍の飛行機乗りたち専門の収容所だから少尉以上の士官がウジャウジャ
いるということ、それから脱走の常習犯を集めたと言っているので警備は厳重
なんだろうけど同時に待遇も良くしてできるだけ脱走する気を起こさせない
ように努力した可能性もあるということ。新築でピカピカの宿舎だし労役を
させられることもないというのは楽なほうだと思う。

それから調達屋のロジャー(J・ガーナー)のセリフにあるけど、収容所にいる
孫にお婆ちゃんがいろいろと差し入れを(国際赤十字を通じて)送って、実際に
それが届いているというのは戦争とはいえさすが白人同士だなーと思う。


232 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 00:15:39 ID:8TsbCF5c
>>231
だから、「あえて脱走することもないじゃん」とも言える。これは結果論でしか
ないだけど。

それを「脱走して後方を攪乱するのが捕虜の義務」という強い信念をもってる
あたりが将校たちの集団だなー、と感じちゃう。 でも実際はビッグXも大勢に
脱走させたことに後ろめたさがあったようで、銃殺される直前のシーンにそれが
出てるね。

233 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 01:39:36 ID:VXaoiaSD
第二次世界大戦末期の出来事だったらしいけど、あの収容所の面々はその後どうなったの?
逃走に失敗して連れ戻された人達とか。

234 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 02:40:58 ID:j207+rjB
「脱走して敵後方の攪乱を計るのは捕虜の義務」と当の所長に向かって言い放つのは、
なんともイギリス軍的な感じがする。米軍なら部下どもに言いそうなイメージ。

収容所の所長と捕虜の大佐の関わりは、将校同士の交流だなあと思う。
一次大戦モノになるともっとおっとりのんびりしてるけどね。「大いなる幻影」とか。

235 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 05:31:43 ID:VLmz/9pn
脱走は独軍内でも大反響を呼び、脱走者の追跡再逮捕には約半年にわたり
ヨーロッパ大陸の約半分の地域が捜査された。
その捜査に従事した軍人の数は延べ500万人と伝われている。

236 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 15:52:58 ID:MNIcwaV1
大脱走は事実をベースにしてフィクションを目一杯盛り込んだ映画だから
どこまでが本当にあったことか紛らわしいんだけど、76人もの捕虜が
一度に脱走してドイツ軍はその捜索にたいへんな人手と時間を割いて苦労
したのは事実だよね。それがヒトラーの耳にも入って大激怒したのも事実
らしい。捕まった捕虜のうち50人を射殺したのはヒトラーの命令だという
のもどうやら事実なんだろうな。

だいたい敗戦が濃厚になってる時期なんだから捕虜を殺したりなんかしたら
あとで戦犯として処罰されるのは想像できるから、ゲシュタポだって命令
じゃなければ殺さなかったんじゃないか?

「大脱走2」で収容所の所長は脱走の責任を取らされて銃殺されてるけど
これは事実なんだろうか?

237 :目無しの旦那:05/03/11 22:54:05 ID:pE8nKO58
>>236
「大脱走2」?
詳しく!!

238 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 23:12:12 ID:EfL15YZs
1989年に「大脱走2」っていう映画が作られてるみたいだけど、それの事?
私は見た事ありませんが。

239 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 23:21:33 ID:m43E9ydO
>>231「それから調達屋のロジャー(J・ガーナー)のセリフ」って‥
調達屋はヘンドリー。それからこのシーンはドイツ人看守に対して
「ぼくはいろんなものを持っているよ」というアピールのために、
収容所中から集めた物資を見せるというシーンであったような‥



240 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 23:30:20 ID:MNIcwaV1
>>237-238
何年に作られたのか知らないけど、ビデオを借りて見たんだよ。
基本的には「大脱走のその後」って感じ。収容所の所長は別の
俳優が演じてるんだけど、大佐の階級章をむしり取られて名誉も
何も奪われてから銃殺される。

その他は大部分が戦後のシーン。たぶんこっちの方が事実に近い
内容なんじゃないかな。戦争犯罪人として、50人の捕虜を殺した
実行犯を捜して行くのが主なストーリーかな。 変なのは大脱走で
目が悪いコリンを演じたD・プレザンスが、こんどはドイツ人の
戦犯役で出てる。それ以外は前作の出演者とかぶるのはいなかった
かと・・・

とりあえず映画としては思いっきりB級っぽい作品で、劇場公開
映画じゃなくてTV映画じゃないかなーという気もする。よっぽど
ヒマならついでに見ておけば、という程度の作品。

241 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 23:32:34 ID:K4d5g41P
>>213
もし著作権が完全にクリアされるなら、それで是非DVDを出して欲しいね。
今のは吹き替えじゃない部分が多過ぎて素直に楽しめない気がしてる。

242 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 23:37:23 ID:MNIcwaV1
>>239
おっとっと。ロジャーってビッグX(アッテンボロー)だったっけ?
ごめんね。

でも捕虜に差し入れがあるかないかぐらいは看守のドイツ兵でも知ってる
でしょ。もし差し入れなんて制度がないのにあるって言えば、そこで
ヘンだと思われるよね。 別の映画(何だったか忘れた)でもドイツの捕虜
になった連合軍の捕虜は小包のやり取りぐらいできるようなセリフがあった
よ。とうぜん厳重な検閲があるんだろうけど。

黄色いサルには平気で原爆落としたりするけど、毛唐同士はけっこう仲良く
やってんだなーと感じた。

243 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 23:39:36 ID:Zoy1SNkk
ヒルツ、嫁入り道具だ!!
と、ボールとグローブを渡す。
ヒルツのあだ名は、クーラーキング

244 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 23:41:51 ID:6wD80oCs
>>240
そうあれはTVムービーだね。
1989年製作で90年にはもうテレビで放映されている。
クリストファー・リーブを佐々木功が吹き替えていた。


245 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 23:44:33 ID:KA6lVeto
>>240
大脱走2にはスーパーマン演じたクリストファー・リーブが出演。
最近お亡くなりになりましたが

246 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 00:06:40 ID:WAcGg9JD
大脱走2はすげーつまらないらしい。
みんなのシネマレビューでも酷評ばっかりだった。

247 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 03:32:33 ID:YqQNnIoy
吹き替え版しか知らないんだけど、ドイツ兵はフランス人への尋問の際、
本当にフランス語を喋っていたの?

248 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 14:17:34 ID:w1Bfn8gS
>>247
脱走後ロジャーともう一人がバスに乗り込もうとした時に
フランス語で尋問受けてた気がする

249 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 15:25:07 ID:NmsXEuYg
>>240大脱走2の監督って、大脱走の中でヒルツとヘンドリーといっしょに
芋焼酎作っていた俳優さん(3人しかいないアメリカ人捕虜の一人・名前は知らん)
だということです。DVDの特典で出てきました。

250 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 19:57:54 ID:Iz549SwS
>>248

つまり

ドイツ兵・・・普段の会話は「ハイル・ヒットラー」以外すべて英語
       ただしフランス人への尋問のみフランス語を使用

こういう事?

251 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 22:18:52 ID:0k6ELuSr
>>250
俺の記憶ではロジャー・バートレット中隊長(ビッグX)と相棒のマックが質問される
シーンは列車の中とバスに乗る時があったと思う。

列車内では 
・警官あるいはゲシュタポがドイツ語で職務質問
・フランス語で答える
・警官あるいはゲシュタポがフランス語で聞き直す

バスに乗る時は
・脱走した二人からフランス語で話し出す
・ベテランの私服警官あるいはゲシュタポが適当に受ける
・バスに乗りかけた時にベテランの私服警官あるいはゲシュタポが
 英語で(かなりゆっくり)「Good Luck.」
・マックが「Oh, thank you. 」と言っちゃう

「ドイツ兵」じゃないでしょ。制服着てる人も警官の制服だよ。
それから「尋問」ってのは捕まえてからやるものじゃないか?


252 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 22:24:46 ID:0k6ELuSr
>>250
それから、金髪の海軍航空士官デビッド・マッカラム(役名忘れた)も列車の中で
職務質問を受けてるけど、これはドイツ側も脱走者側もドイツ語喋ってた。

253 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/13 12:45:44 ID:XrBqWNg9
サンクス

劇中では、結構英語以外の言語も出ていたのですね。

>・バスに乗りかけた時にベテランの私服警官あるいはゲシュタポが
> 英語で(かなりゆっくり)「Good Luck.」
>・マックが「Oh, thank you. 」と言っちゃう

英語圏の脱走兵をフランスでドイツ人が追いかけるシチュエーションなんで、
どこまで細微に作り上げているか、気になったもので。

>それから「尋問」ってのは捕まえてからやるものじゃないか?

確かにそうですね。警官がやっていたのは職務質問でした。

254 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/13 13:39:31 ID:po4czIn/
>>253
> 英語圏の脱走兵をフランスでドイツ人が追いかけるシチュエーション

収容所があった場所は、ドイツ国内のポーランドに近いところのはずだよ。
まあ列車に乗ってフランス領内までやって来たという事も考えられるけど
駅なんかの様子では、まだドイツ国内なんじゃないかなと思う。

ドイツ国内にフランス人が居るのは、第二次戦争中の日本に朝鮮人がいたのと
同じ事でしょ。つまり出稼ぎか徴用。ロジャーがたまたまフランス語ができた
ので「じゃあフランス人労働者に扮装しよう」と。

255 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/15 00:35:13 ID:cnoyOjIv
通りを歩いている人に向かって、いきなり警察がフランス語で話しかけていたけど、
あれはドイツ占領下の北フランスって事では?

256 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/15 02:44:58 ID:NEbqHi8+
借りに行ったら貸し出し中だった

また行ってこよう!

257 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/16 01:35:37 ID:3i5Eg8Tj
アルティメットエディション化キボンヌ

258 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/16 02:45:51 ID:N6TuYDuq
>>255
どのあたりのシーンか教えて。俺もビデオ借りなきゃダメな一人だけど、うっすらと
覚えてる範囲では、列車が駅に着くシーン(金髪のD・マッカラムが撃ち殺される駅)
ではその他の乗客にヒトラーユーゲントの制服着た少年なんかもいて、ドイツだろう
なと思ってたんだけど。その後バスに乗るところでワナに引っかかるのはひょっとして
フランスかもという気もするけど、駅からだいぶ移動してるのか、それとも駅からすぐ
なのか・・・

あきらかにフランスだろうなというのは、J・コバーンがカフェでレジスタンスに
出会うシーンだね。ドイツ将校が車からマシンガンで撃たれるシーン。

259 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/16 17:51:43 ID:xjtSjhhA
地図で見るとこの第3空軍捕虜収容所のあったサガンってベルリンよりも東に位置してるのな。
こんな場所からスイスやスペインあたりまでたどり着かなきゃ望みがないわけで、
そりゃ地図、書類、食糧その他を周到に用意しておかなきゃいけない理由もわかる。

260 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/16 17:56:53 ID:xjtSjhhA
>258
原作を見るとロジャー・ブッシェルが逮捕されたのは「ザールブリュッケン」駅のホームで、
アルザス行きの列車を待っている所だったとあるね、名前からしてドイツ国内かな?

261 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/16 18:18:12 ID:UPG5qbg0
>260
フランス国境まで目と鼻のようですね。
ttp://www.ne.jp/asahi/suehiro/morgen/munchen4.htm

262 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 00:07:11 ID:73/AJ2fz
J・コバーンって自転車でフランスまで逃げたの?

263 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 08:52:55 ID:cfI47/vh
コバーンは貨物列車+チャリ+徒歩でスペインへ脱出。

264 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 14:40:19 ID:pF6Sn/FF
祝40周年★大脱走
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1034458129/


265 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 14:43:12 ID:pF6Sn/FF
語り継がれる名作『大脱走』
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1000580029/


266 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 17:17:51 ID:pF6Sn/FF
服屋のグリフィスって収容所からの脱走の後何してた?

267 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 18:49:10 ID:cDQo/bcP
久々に見たけど、やっぱり面白いね。不朽の名作だわ

268 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 20:57:42 ID:K3PFgTxO
だれることがないし、脱走準備の前編と脱走アラカルトの後半とメリハリもついている。
登場人物一人一人の個性が活写されているし、わき道の物語もそれぞれにしゃれている。
努力してもほとんど失敗するなか、ほんの一握りの成功。ここがまたぐっとくる。

これ以上の映画は、ないね。

269 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 22:40:42 ID:KPJsopfc
>>266 あいつのせいで脱走が途中発覚したので、収容所居残り連中に
ボコボコにされました。

270 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/18 02:46:49 ID:sqwgfBVU
>>269
それはカベンディッシュじゃなかったっけ?

271 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/18 10:08:25 ID:uPGywKon
>>270
カベンディッシュは、いちおう収容所を脱走してトラックをヒッチハイク
したら、そのトラックが事もあろうにドイツ軍の部隊へ行くトラック
だったので捕まった。
トラックの幌になにかドイツ語で書いてあるけど、あれの意味がわかると
笑えるのかもしれない。

272 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/18 19:48:27 ID:/77Vs5Bm
映画「大脱走」の英語シナリオを探してるんですが、どなたかサイト等知りませんか?
海外サイトも探したのですが、当方の低い英語力のせいもあって、未だにみつけることができません。
子供(高一)がこの映画が大好きで、この映画で英語の勉強をしようとしています。
どなたか、ご存知の方、お助けください。
お願いします。

273 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/18 20:02:20 ID:+qDJq/l0
そもそもトンネルが森まで届いていなかったのもカベンディッシュの測量ミス。
その上、コケて発覚のモトになる「脱走失敗のA級戦犯」

原作ではナチに捕まった後も脱走するのが
こいつらタダ者ではない、とオモタ。




274 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/18 20:05:41 ID:5P46yYLf
捕まった後に仲間と再会したが、特に責められていなかったのは人徳故のことか?

275 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/18 20:19:08 ID:iUYzRF7t
チャールズ・ブロンソンがモタモタしてなかったら、もっと多くの人が逃げられたよな。

276 :目無しの旦那:05/03/18 22:38:48 ID:jriiu+cO
>>272
甘やかすな
自分で探させろ

277 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/19 00:25:57 ID:3+lAaZNy
>>276
本人も、私も、主人も、家族総出で探してもみつからないんです。
よほど、英語が苦手な家族と思われると、その通りなんです。
いや、本人はちょっとは英語は上位なんですけどね。


誰か、知りませんか、エロイ人。

278 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/19 00:59:42 ID:NSwfJFZT
カベンディッシュは、あの映画ではボケ役のキャラになってるもんな。
ベッドの底が抜けたりとか。
そのへんが実話を元にはしていてもフィクションいっぱいの映画である証拠。

279 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/19 02:57:42 ID:yl0sUiNy
フィクションいっぱいというのは引っかかる。
むしろ事実を凝縮したものというべきでは?

真実を表現する目的のために手段で誇張したり戯画化したりというのは
時間の限られた映画では当然のことで、それをフィクションといったら
すべてがフィクションになる。



280 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/19 07:21:50 ID:k/8qEIrj
>272 >277

DVDを英語字幕にしてコツコツとワープロ打ちしてはどうですか。
英語力確実にアップすると思いますよ。
ついでにそれをここでアップすれば、ここの住人は貴方のことを
神とあがめると思いますよ。
いや、ほんと。

281 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/19 08:34:49 ID:LMmVGym5
脱走してから、ヒルツが捕まる辺りまでの時間経過って”脱走後一日の間の話”
ってことでいいんでしょうね?(バートレット捕獲もそうかな)
カベンディッシュが捕まった時、牢獄にいた仲間と、
「カベンディッシュ、君もか いつだ?」
「今朝な‥。」
みたいな会話があったけど、この会話にちょっと疑問を感じたので。

282 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/19 11:58:58 ID:jAQ3tegW
>>279
> むしろ事実を凝縮したものというべき

それもおかしいだろ。「事実を凝縮」していったら
実際には99.9パーセントなかったと思われるバイクでの鉄条網越えが出てくるのか?
あえて言うならセミフィクションってとこだろ。
そもそも原作の小説と映画でさえ一致してる部分は少ないし…

>>281
ドイツ東北部の収容所からドイツ南部のスイス国境まではだいぶ遠いよ。
当時の道路事情、交通事情、オートバイの性能などでは未明に脱走して
明るいうちにスイス国境に到達するのは無理だろう。ちなみに原作では
脱走は3月のことらしい。

283 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/19 13:53:25 ID:cyBZfD/d
ハイビジョンテレビ持っている人。今すぐテレビの裏側を見て下さい!

次世代ディスクのBD ROMやHD DVDでは、
HDMI端子がないとハイビジョンで観れないのです。

Blu-ray/HD-DVDアナログハイビジョン出力禁止
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/av/1111151052/l50

284 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/19 18:38:19 ID:/1hzw7Ou
念の為に測量より5.6メートル余分に掘ればよかったのにね。
所詮目測だし。
まぁ、そんな事を言ったらダニーが暴れそうな気もするが。

285 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/19 23:43:01 ID:O53xYEVN
測量値よりも余分に掘ったにも関わらず、なお6メートル短かったんでねぇの?
カバンディッシュは騒音消しの合唱も担当し注意力が散漫になっていたのでしょう。

286 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/20 02:28:34 ID:ExTkuP0q
そもそもトンネルを3本も掘った理由って何?

結局最後は1本に賭けたんだろ。

287 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/20 02:52:34 ID:Vs1cEkgX
>>286
見つかった時の保険だよ。
1本だけ掘ってたら、それが見つかったら終わりじゃん。
この映画でも、1本が見つかったから、まだ見つかってないトンネルを掘るのに専念したんでしょ。

288 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/20 03:03:58 ID:ExTkuP0q
でもその後は2本を続けなかったじゃん。
結局トンネル掘りそのものは(短かったため)失敗に終わっている。

289 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/20 03:13:10 ID:Vs1cEkgX
偽造した身分証、通行証等の期限切れが迫っていたため、1本を掘るのに絞って全力を尽くすしかない、とビッグXが判断したからだよ。

290 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/20 03:33:00 ID:ExTkuP0q
最初から決行日に合わせて、3本も掘り進めるだけの能力が無かったって事か?

291 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/20 04:00:25 ID:Vs1cEkgX
どんなに周到な計画にもトラブルは付きものですよ。
結果的に、1本を大急ぎで掘るしかない状況に追い込まれたんだよ。

292 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/20 11:03:38 ID:GGtY/kS1
掘ったトンネルは4本(トム、ディック、ハリー、ジョージ)でトムが見つかり危険を感じた
ビックXたちは、1番長く危険なハリーを残し、掘り出した土をディック、ジョージの穴に隠した。
ドイツ軍の捜査も厳しくなり探知器に見つからないように、30フィート掘り下げた為に時間か無かった。

293 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/20 21:25:27 ID:+a7SIL8X
昔、アシュレイが作った砂を捨てる道具を自作して遊んだなw

294 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 08:11:26 ID:zFsMf5K2
>>293
へぇ、そこまでやりましたか。
クリップのついたひもひっぱったら
うまく土排出できるものですか?

295 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 13:11:42 ID:bpISfvDb
靴の中に土が入るからいやだな。

296 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 15:27:23 ID:WrVYCKzC
>>294
土は排出できたけど、
>>295の言うとおり靴の中にはいるし、
締めてる状態でもちょこちょこ漏れてた・・・

297 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 17:28:36 ID:hAK/2CnA
>>296 おまいのこれまでの人生中、自作したもので、
最もうまくいったものと大失敗したものをひとつずつあげて下さい

298 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/21(月) 21:14:27 ID:SjUt8vMu
>292
「ジョージ」はいわゆる「大脱走」の後から掘り始めたトンネルですね。
>289
ちょっと違う。
この時期、絶対トンネルがあるとにらんだ収容所側が連日にわたり執拗な捜索を繰り返したんだよ。
脱走は新月の晩に決行しなければいけないので機会はほぼ月に1回しか来ない。
その他諸条件を考えると3月では23,24日のいずれかしかなく、
この日を逃すと次は4月の新月まで待たなければいけない。
あとひと月トンネルを隠し通す事は難しい、と判断したビッグXがやむを得ず24日に決行を決断した。
偽造書類の日付は事前に用意していたゴムスタンプで24日になってから入れた。
だからこの日付は日程が決定した後に記入しているので日程の決断とは関係ない。

本来ならばまだ雪が積もっているこの時期に脱走をする事自体かなり無謀な事で、
実際ビッグXはその点をかなり悩んでいるんだよね、特に徒歩組には過酷な条件で、
X委員会としては凍死者が出る事も覚悟した上での苦渋の決断だったんだよ。

299 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/22(火) 00:38:03 ID:R/BPh/bA
掘ったトンネルの内、一本は宿舎と宿舎間のトンネルだったね。

300 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/22(火) 02:39:47 ID:+JDnjpE3
それだけ調べても隠し通せたトンネルがあるってすごいな。

301 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/22(火) 20:23:19 ID:pEBJzyMa
思えば61年前の今日は丁度脱走直前のピリピリした状況だったんだな…。
決行は24日当日に決断されたから、今頃は最終決断をどうするか悩んでた時期か。

302 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/22(火) 22:34:43 ID:u7pV1qh6
漏れもドキドキしてきたよ。

303 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 03:21:29 ID:37S+Ea4l
>>298

新月でなければいけない理由は?

304 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 06:20:55 ID:1K3CTMQA
映画内で語られてたか忘れたけど
出口周辺が少しでも暗い方がいいからでしょ。

305 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 08:16:14 ID:AZETJk+L
脱走は24日の未明?そうななら後1日もないわけか。

306 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 18:33:30 ID:Zivc0w8V
>>303-304
トンネルの出口そのものはあまり問題じゃないと思う。だって当初の
予定では出口は森の中にあるはずだったろうから。

仕立て直して捕虜に見え難いような服を持っていたり、偽造の書類を
持って脱走したっていっても、できる限り人目に触れないで行動したい
のは当然のこと。映画では白昼に堂々と列車に乗ったり町中を歩いて
いるけれど、逃げている人間の心理としては昼間はどこかに隠れて
暗くなってから移動していくのが基本だろ。暗ければ暗いほど良い。

307 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 21:45:38 ID:TqGeygtE
>305
脱走決行の最終決定が出たのが24日昼の会議。
19:00から脱走者が104号兵舎に集合開始。
第1陣がトンネルに入ったのが20:45。
ビッグXが開始の号令をかけたのが21:30。
出口を貫通させて森に届いていない事が判明したのが22:00過ぎ。
緊急協議の結果ロープで合図して強行する事に決定し、
本格的に脱走が開始されたのが22:30頃。

>303
脱走日決定の際にビッグXが必要とした4条件
・月が出ていない事
・騒音を消す為風がある事
・脱走に適した天候である事
・104号にルディ(いつも104号で接待していたドイツ兵)がいない事

308 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 21:52:29 ID:ZFCLqrav
原作を読むとドイツ兵が買収されまくってるのが笑える。

309 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 21:56:10 ID:ZFCLqrav
>>292
ジョージに関しては大脱走後に掘ったかやつだから、ビッグXは関係ないはず。

310 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 15:28:05 ID:PLZHl29S
*** 大脱走決行六十一周年記念日 ***

昨年60周年で特別だったからだと思うけど式典
の様子が報道されたよね。
今年は何もないのかな?

そして....スティーブ誕生日おめでとう!
コバーンやブロンソンたちに祝ってもらっているかい?

311 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 16:24:16 ID:7EWlfOdu
今頃脱走の準備に必死なころだね

312 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 20:09:22 ID:bMpGU61U
ピカデリーで遭おう

313 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 20:12:00 ID:lXWE0YA1
Good Luck!

314 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 20:17:21 ID:fg3Vhgno
thank you

315 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 22:31:37 ID:9pd2NGyN
脱走開始。

316 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 23:12:14 ID:8bFB97bg
時差があるけどね

317 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 23:35:22 ID:bMpGU61U
あの音は・・・空襲?

318 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 00:40:49 ID:lSy+qwPv
空襲の停電に乗じて脱走ペースを上げろ!

319 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 01:12:03 ID:l2Hf2CbR
おい、どうした! 列車の時間があるんだ急いでくれ!

320 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 01:19:46 ID:Xt+OrYHo
糞したくなった。
便所行きたい

321 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 01:35:19 ID:TFVdjYm6
順番が繰り下がるぞ、いいのか?

322 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 01:37:52 ID:TFVdjYm6
10メートルのロープ?何に使うんだ?

323 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 01:59:21 ID:lSy+qwPv
1時半頃トンネル内で起った崩落事故、ようやく復旧。

324 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 02:04:36 ID:l2Hf2CbR
先頭はもう出たのか?

325 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 02:33:35 ID:fi4HrBjT
暗くてみえねぇよ

326 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 03:29:50 ID:lSy+qwPv
諸君、これまで防寒用として携行を許可してきた毛布だが、
これがトンネル支柱にひっかかって脱走が滞っており、
崩落事故も毛布が原因だった事を考慮した上での決定を伝える。
酷ではあるが、これ以降毛布の携行を禁止する。

327 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 09:27:23 ID:fi4HrBjT
で、結局、きのうは何人逃げた?

328 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 09:37:35 ID:7fzgmD+U
76人

329 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 10:15:19 ID:jnhmLg9o
>>326
そもそも原作と映画は別物と言っても良いもんだし・・・

330 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 13:11:01 ID:fi4HrBjT
>>328
76人!1/3かあ。うまいことやりやがったな。
今頃は国境を越えたかなぁ。

331 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 13:30:03 ID:omw13rmh
ヒッチハイクした車がドイツ軍の車ダッターヨヽ(´ー`)ノ

332 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 21:04:43 ID:fi4HrBjT
オカエリー。

333 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 01:53:21 ID:wNoCdPWX
ダニーの暗闇恐怖症だけは納得いかない
あのトンネル掘りはなんだったんだよ

334 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 01:59:42 ID:90q38cSd
本当は子供の頃から暗闇恐怖症だったけど、逃げるために仕方なく掘ってたんだよ。

335 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 11:22:56 ID:Fz9U7MKw



収容所所長「諸君!大脱走が今回も未然に阻止された。これもひとえに(後略)」

 拘束施設でトンネル発見
【ワシントン25日共同】「間一髪で大脱走阻止」−−。イラク南部の米軍基地「キャンプ・ブッカ」で
拘束されているイラク人らが脱走用に掘った約180メートルと90メートルのトンネル2本が25日ま
でに見つかった。この収容基地には、反米武装勢力のメンバーら6000人以上を収容。映画「大脱走」
ばりの脱出劇を寸前で防ぐことができたという。
 米メディアによると、トンネルは手製のスコップなどで掘ったとみられ、ガソリン缶を切断した急造
バケツで土を運び出して、なんとトイレに流していた!ここが映画と違うところだ。 トンネル入り口に
はベッドの板を敷き詰めて床のようにカムフラージュしていた。
 イラク駐留多国籍軍のケーシー司令官が視察に訪れる数時間前、定期巡回中の若い女性技術兵が偶然
発見してしまった。ケーシー司令官は女性兵士に勲章を授与した。

 次なる展開は、収容所側はマイクロホン作戦、捕虜側は…

第一報
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KHP&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005032601000342


336 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 20:14:08 ID:WlOJ26D5
>>335
脱走が成功すれば面白かったのにな。
がんばれ反米イラク人。
脱走したら俺の家に匿ってやる

337 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 22:31:05 ID:aagl/UyC
マックイーンの声は、やっぱり宮部昭夫さんがいいなぁ

338 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/27(日) 09:43:46 ID:ntkWW7dn
>>333-334
ダニーがもたもたしてて脱走計画に支障が出たのに
自分だけゆうゆうと脱走できたのはイクナイ


339 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/29(火) 21:13:54 ID:25iVAzZZ
>>337
まったくだ。


内海は太った人の声がいい。

340 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/30(水) 10:58:04 ID:yY1fqmhf
トラックの部品を加工して作ったつるはしだけど、柄の部分は
野球のバット製なのかなぁ。
画面でみるとそう思えるんだけど。

341 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/30(水) 20:48:04 ID:xEf3jkhX
原作では、ソ連軍捕虜が使っていた古い鶴嘴の頭を、
野球のバットに嵌めて使った、とありますね。

342 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/30(水) 22:45:13 ID:IsPTqNPb
脱走者はほとんど死んだのになんでヒルツは殺されなかったんだ?
何十回も脱走している問題児なんだからさっさと殺した方がいいと思うんだが

343 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 00:51:07 ID:A7j0WYDt
偉い人だからじゃない?
偉い人は捕虜交換の駒としても価値が高いから。

344 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 01:41:18 ID:iv+N+qQE
>>342
捕まったのがSSじゃなかったのと、階級証があったから。


345 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 07:15:05 ID:jPU0kaP4
つか、他にも何人か連れ戻されてたけど
独房に入れられたのはヒルツだけなのが理不尽です

346 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 08:58:26 ID:pLqMY4LJ
独房に入る描写が無かっただけで、別便で戻って来た
ヘンドリー達も独房入りなんだと思うよ。
ただ、何故いつもヒルツが同じ房なのかは気になるが。

347 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 23:09:03 ID:Jq0p8R3M
どの脱走捕虜を処刑するかは刑事警察本部長が選んだらしい。
「とにかく50人処刑」という命令(ヒトラーは当初全員射殺を命令したのを側近が宥めた)
を受けた本部長が逮捕した捕虜の書類を「こいつはこっち」、「こいつは若すぎるな」、
などと言いながら2つの山に分けている所を目撃した、と戦後に部下が証言している。

348 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110,2005/04/02(土) 14:44:22 ID:7mT0JaE0
>>343
ヒルツって偉い人だったんか?


349 :.......:2005/04/03(日) 13:28:05 ID:iMFfkGIr
ただの大尉でつ。

作品の冒頭で、捕虜収容所長に対して「“キャプテン”ヒルツ!」と
階級章を見せびらかしてますが、それは自慢ではなく
>>344さんの言われるような原因でヒルツの命が助かる伏線になってます。

350 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/04(月) 01:04:39 ID:j66Dp3pO
原作小説(≒実話?)と、「大脱走2」には本当に“エライ”人が描かれてるね。
英国首相チャーチルの親戚というパイロットがいて、この人はドイツ軍に捕まっても
戦争終結の工作に協力してくれという条件付きで無事に帰されてる。

本編の映画は基本的にエンターテイメントのためのドラマだから・・・

351 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/07(木) 13:20:53 ID:JEJUlE03
>>54
遅レスでスマソが
ゲシュタポのクーン達が呆気にとられたのは、ルーゲル所長がハイルヒトラーを言い忘れたから
ってよりも、その後のルーゲルのちょっと小馬鹿にしたような「ハイルヒトラー」の言い方
に対してじゃないのかな。
つまり、ゲシュタポや親衛隊と、収容所を管轄する空軍(国防軍)の、
ヒトラー個人に対する忠誠の温度差っていうか。

その事に関して捕虜側の先任将校のラムゼイもバートレットとの会話の中で触れてる。
それに対してバートレットは「敵は皆同じです」って言って否定してるけどね。


352 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/07(木) 16:34:21 ID:GBJDw9NC
>349
軍人は敵地において私服で捕まると無条件でスパイと見なされ銃殺。
ヒルツが階級章をアピールしてるのは、私服じゃないと訴えてるわけだ。
--と、おれは長らく思ってたんだけど、正しかっただろうか?


353 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/07(木) 18:01:37 ID:x9RjfZsz
お邪魔します。ワォーこんな懐かしい所が、、、
マックイーンのチョッとした仕草で思わず笑える場面
記憶が間違えていたらm(__)m。
バイクで逃走していて、逃げ切れなくて諦める?部分で
マックイーンが襟の白いマークを見せる←多分 白旗の
つもりじゃなかったのだろうか。

354 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/07(木) 18:02:53 ID:LfLn8vNg
>>352
映画だからしょうがないが、私服とドイツ軍の服ならスパイと認定されるわけでしょ
ヒルツは逃亡の際にドイツ軍の兵士に少なくとも数回は軍服姿をみられているのにね

バルジの戦いの際には、米軍の軍服を着たドイツの特殊部隊の兵士は銃殺されたのに
スパイというより単に捕まった相手によるものだと思う

355 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/07(木) 18:17:16 ID:lKK4mB/w
ハーグ陸戦条約だと
「隠密に又は虚偽の口実の下に行動して」情報収集活動するのがスパイとされてて、
故に「変装しないで情報収集のため侵入した者」や「公然と情報収集してる者」は
スパイと認めない、となってる。

ヒルツの場合、情報活動してるわけではないから本当はいいんだけど、
念ため、奪って着ていたドイツ軍服を脱いでおいて、認識票も示したってことだろうね。

ちなみに「現行中捕らえられたる間諜は、裁判を経るに非ざれば、之を罰することを得ず」
つまり無条件で射殺するのは厳密には条約違反。

356 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/07(木) 22:13:13 ID:EaArznPL

  「大脱走」事件で、収容所長は東部戦線送りにされたが戦後を生きた。
 戦犯裁判にかけられたが、収容されていた捕虜たちが競って、所長の罪を
 軽減するように証言をしたという。誠実な人物であったからだろう。
  映画の中でも捕虜を統括する人物が大佐であるので、中佐である自分は
 それなりの敬意を払った対応をしていることでも示されている。

357 :sage:2005/04/08(金) 01:07:27 ID:KCk9QD1G
最近レンタルで見返しました。
テレビ放映で編集されたものしか観たこと無かったので新鮮でした。
ラスト近くで所長が受け取った書類を軍服の袖の折り返しに挟む仕草に大変萌えました。
なんでこんな何でもないシーンに・・・!

358 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/08(金) 01:54:09 ID:hN+P3EDI
この映画はなぜか、細かい部分を注視するたびに、新しい感動が出てくる。不思議な映画。

359 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/08(金) 09:20:51 ID:Z6OjYJcC
ドイツ系アメリカ人に気を使っているのか、どうか知らないけど、
ドイツ国防軍の将校は厳格だけど紳士的、
ナチの将校、ゲシュタポは非人道的に描かれている映画
多いよね。

360 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/08(金) 10:11:58 ID:oRy4Ihkn
まあそれだけナチとゲシュは恨まれてるつーか嫌われてる
もしくは
そう言う事にしておきたいって事だろうな

アメリカの映画の製作サイド関係者や出資企業はユダヤ系が多いからね

361 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/08(金) 11:01:26 ID:QY4jdiWU
女が出てこなければ色濃い沙汰も一切ない!
こんなストイックな傑作はないっす!!

362 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/09(土) 01:56:08 ID:jEGh37Yv
↑「アラビアのロレンス」知らねえな。

363 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/09(土) 06:57:49 ID:vUi5ZZYT
>362
あれはウホッ!があるじゃん

364 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/10(日) 08:45:52 ID:O4E/ifAj
大脱走でもダニーとウィリーは一応うほっ!なんだろ?

365 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/14(木) 23:48:37 ID:18MrC4VJ
違うだろ

366 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/15(金) 09:37:21 ID:+2rQcNuw
2週に分けて放送してもオリジナルから4割もカットされた部分が
あるって事なの?

367 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/15(金) 09:38:56 ID:+2rQcNuw
スマソ >>212を付け忘れた

368 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/15(金) 09:40:09 ID:w5OeZ3R7
ダニー&ウィリーがモーホーだってのは結構言われてた筈。

369 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/15(金) 22:19:52 ID:lKLFJSPs
>>366-367
そうじゃなくて、日本語吹き替え版の音源が
DVDでは40%ぐらいカットされてるって事じゃないの?
昔の洋画の日本語吹き替え版の音源は、テレビ局の管理が杜撰なせいで、
喪失したり一部無くなってしまっている場合が多いらしいからね。
ただ「大脱走」の吹き替え音源の完全版は、近年見つかったらしいけど。

370 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/16(土) 14:19:51 ID:q7p0WNyT
>>369
なるほど、そう言う意味だったのか。d

では、もしかしたら、昔「短縮版」とか言うブツ切りのテレビ
放映を見た記憶があったけど、それも同じ半端に残った音源の
部分だけしか放送出来なかったので止む無く短縮してた可能性も
ある訳だ!!

371 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/18(月) 22:55:14 ID:xL44No9O
アルティメットエディションで完全吹き替えキボンヌ

372 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/20(水) 14:32:12 ID:Oe2sWDLH
TVで何度も観て、VTRでも見直して、DVDまで買ってまたまた見直して
最後にゃ捕まること解ってるんだけど、何度観ても例のスイス国境のマックィーン
のオートバイでの逃走シーンは興奮する。去年、東劇でも力入ったなあ。

373 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/20(水) 14:45:07 ID:jGyfP1WL
正に「漢の映画」だけど
この映画の面白さを布教したくて計6人の女性にDVDを貸した。
(予備知識として「ドイツ軍は一枚岩ではなく国防軍とナチスが存在」だけは教示)

結果は皆、大好評で自分で改めてDVDを買った女性が2名。

でも「貸して貰ったBOXはもうドコも売っていないしー」と軽い苦情。


374 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/20(水) 19:56:45 ID:lvqHAU9p
>>373
あんた偉い!あんたも偉いがこの男臭〜い作品を気に入ってくれた女子達、もっと偉い!!

>>372
俺もそう。TVでやるたんびに観て、ビデオで観て、DVDも買って・・・
だけどどうしても劇場で観たくて一昨年の「さよなら東急名画坐」の特別上映にも行き、
東劇のリバイバルにも行った。

でも「さよなら東急名画坐」の、超満員で立ち見まで出た中で観た時はほんと凄かった。熱気が。
劇場の方のアナウンスが終わると共に拍手。客電が落ちてまた拍手。
ジャ〜ン!てあのテーマ曲がかかったとたんに拍手&歓声。
スティーブ・マックイーンのクレジットでまた拍手&歓声。
音楽のバーンスタイン、監督のジョン・スタージェスのクレジットでも拍手。
そしてもちろん、スイス国境のバイクスタントでも拍手喝采だった。
もお劇場じゅうがひとつになってのお祭り騒ぎだった。

もう一度あんな雰囲気の中で観てみたいもんだ・・・。

375 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/23(土) 07:48:49 ID:qZpY4UAU
6月10日(金) 後10:00〜深夜0:53
ttp://www.nhk.or.jp/bs/navi/movie_fw.html

BShi ハイビジョン金曜シネマ

大脱走 THE GREAT ESCAPE
1963年・アメリカ
英語/字幕スーパー/カラー

376 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/23(土) 21:51:19 ID:ePbMBBmr
>>371
それが出ると同じものが3つも揃ってしまう。

377 :.......:2005/04/24(日) 13:47:08 ID:4c4dDG6U
 今まで出たビデオ・LD・DVD合わせると何種類くらいあるんでしょう。
国内版だけでも10近くありそうですね。
 私は最初に出た廉価版DVD1つ(と原作文庫本)しか持ってないヌルファンですが。

378 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/24(日) 15:28:49 ID:1bYxq3RW
発売日の違いも入れてアマゾンで調べて
DVDで9種類、ビデオで8種類。
LDや古いビデオも入れると・・・

379 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/24(日) 15:59:43 ID:L8NdHqU/
>378
廉価版になったものも1つとして見たらこのサイトが詳しいですよ。
(既出ですが)

http://www1.ocn.ne.jp/~mkoseki/

LD トリミング1種類  ワイド1種類
DVD 3種類
ビデオは1種類しか載っていませんでしたが、かなりの種類があるはずです。(レンタル屋でも確認)
このHP見るたびHP作成者のマックィーンへの愛情の深さを感じます。
ちなみに私はLDトリミング版、DVD2種類を所有。
もしアルティメット版が出たら、やっぱり買うでしょうね。
ちなみに新しく出るマックィーンBOXは既に予約しました。

380 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/24(日) 20:38:02 ID:V162r0fu
FOXが「夕陽のガンマン」に続いてアルティメットエディションで
あの不評だった「大脱走」についに日本語吹替完全バージョン(
一部追加新録音)での発売を決定したそうです。

381 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/24(日) 21:51:53 ID:IslpxRAE
>>380
絶対に買うぜ!
(`・ω・´)

382 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/24(日) 21:58:28 ID:BN7trIMt
>>380
DVD CatalogueやDiscStationなどには
載ってないけど、本当ならいいね。
こないだ買ったばかりの40年記念盤が
色褪せてしまうけど(笑。

383 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/24(日) 22:14:35 ID:ODSfudV7
俺ぁ、この間1500円版かったばかりだからいいや…

384 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/24(日) 22:26:54 ID:+SKbUCMa
>>380
ソースは?

385 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/29(金) 14:44:56 ID:EJ0hHUbe
>>384
ソースを示すことができないと言うことはガセネタなんだよ、きっと。

386 :.......:2005/04/29(金) 18:50:58 ID:E6sZIwZB
 マックイーンつながりで、NHK衛星放送で今度の月曜の午後に
『ハンター』放映するそうです。

>>378-379
 そんなにたくさんあるのですか。根強いファンがいるんですね。

387 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/29(金) 19:17:01 ID:NievCIaR
BShiじゃなく、BS2で放送して欲しかった・・・>大脱走

388 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/30(土) 01:55:10 ID:WgL+TD53
BShiじゃなく、BS2でもなく、地上波で放送して欲しかった・・・
できれば2週連続前・後編で。

389 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/30(土) 16:46:03 ID:j4dp96ni
>>388
去年フジでやってたやん

390 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/30(土) 17:14:18 ID:WgL+TD53
>>389
え。知らなんだ。
いつごろでつか?ゴールデンではないだろうから、深夜かな?

391 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/30(土) 19:58:32 ID:vq2zYw9O
音楽もいいよなぁ・・。
戦争映画なのにサラっとしてて。
まさに名画。

392 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/30(土) 21:49:43 ID:R3jRnFap
>>390
アテネ五輪の開会式生放送(つまり真夜中)の裏番組だったな
かなりカットされた物だったはず

393 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/30(土) 23:59:25 ID:bJaEXmGC
日本語吹替が収録されてるっていうからDVD買ったのに、
吹替が入ってないやん!
どういうこと?
まぁ、安いからいいんだけどさぁ。

394 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 00:06:58 ID:fA8rA2Ei
吹き替えは40周年特別版に入ってるんじゃなかったか?

395 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 01:01:33 ID:ww+8OuBK
短縮版の吹き替えだから英語音声になるところあるけど
40周年記念版には吹き替えついてたよ。

396 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 01:41:14 ID:FlTsHgcs
トム・クルーズの映画、「バニラ・スカイ」にブリットと同じマスタングGTが出ている。


397 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 10:06:59 ID:EG9GtYHV
393です。
BEST HITS 50のモノを買ったんだけど、
パッケージの裏には吹き替えありって書いてあるのよ。
が、メニューには字幕の切り替えしかない。
買った店に返品するか、20世紀foxに文句を言うべきか。

398 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 10:19:27 ID:ythYCOD1
>>397
Foxサイトの表記にも日本語音声ありになってるし
訂正情報もないし、気がつかなかったな。
最初のメニューにもなく再生中にもできないなら
ないのかも。

http://www.foxjapan.com/dvd-video/cgibin/UserSearch/foxhe_search.cgi?page=detail&jan=4988142203724
http://www.foxjapan.com/dvd-video/techsupport/info/

399 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 11:21:39 ID:M6wCLsxf
>>389
それ、2時間半版ですよ。
しかし、DVDよりも吹き替えが多い。
ナレーションとか入っていたやつ。

400 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 19:00:59 ID:R2BqcxPG
初めて見始めて一時間
これから見る気おきない

401 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 19:25:21 ID:PSq//cRJ
男なら黙って観ろ

402 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 19:33:20 ID:OfNWIgO9
リメイクされる可能性が高くなってきたそうだが・・・・危険だよな
多分失敗する

403 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 21:20:23 ID:r/tCEMFT
>>402
詳しく

404 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 22:48:24 ID:xm2Di3Dp
リメイクの場合、収容者の中に黒人兵、女性が新しく加わるだろう。

405 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 00:24:40 ID:3Lkk5Pc7
>>359
ドイツ国防軍の将校は厳格だけど紳士的、
ナチの将校、ゲシュタポは非人道的に描かれている映画
多いよね。

史実だから仕方ない。国防軍はあくまで敵軍隊との戦闘員でしかないが
ゲシュタポや親衛隊は常に庶民や捕虜を遍く殺戮の対象としていたから



406 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 03:36:54 ID:dS2WOTZl
国防軍がヒトラーを馬鹿にしていて、ナチを嫌っていたのは事実。戦車大隊の隊長が、ナチからユダヤ人を逃がしたことがあった。理由は往来の真中で、彼等が騒ぎを起こし、戦車の通行の邪魔になったからだけどね。

この人は逃れたユダヤ人の証言で、戦後戦犯にならなかった。

また有名なところでは、ロンメルによるヒトラー暗殺計画もあった。

そういうことがあったからドイツは戦後他国にうまくいったんだと思う。それに引き替え日本は今だ近隣諸国ともめているのは情けない話しだと思う。

407 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 09:19:58 ID:4EjGgY4B
今日、大脱走見に行きます
スクリーンで見れるなんて嬉しい

408 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 10:42:34 ID:c7jcCO+B
ドイツやイタリアはヒトラーやムッソリーニのような特定の人物が
戦争を引っ張ってきたから、その人物を暗殺すれば状況が大きく
変わるだろう事は想像に難くないが、日本にそのような特定の人物が
いたのだろうか?

409 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 10:52:59 ID:ZhnT/KAt
軍部と企業がって感じ?

410 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 11:15:04 ID:MncwXKrf
ロケは当時の西ドイツ ドイツ軍側はほとんどドイツ人俳優が扮してる
マニアックなとこでは、バートレットを逮捕する親衛隊将校の
カール・オットー・アルベルティー 60年代のハリウッドの戦争映画に
必ずというくらい出てくる。 ルガー大佐のハンネス・メッセマーは
デ・シーカの「ロベレ将軍」でもドイツ将校を演じてる。

411 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 13:23:47 ID:3KPfRA2e
この映画のファンはブロンソンズとは関わらん方がいいと思う。大脱走のマーチを聞くと反射的にあの歌詞が頭に浮かんでしまうから。

412 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 13:37:14 ID:2TcCWUpQ
この映画は何度も観たけど、やっぱりコバーンがいい。
飄々と脱走するあのトボけた感じがイイね。w

413 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 13:44:54 ID:uVEC07QJ
脱走に成功したのは川下りの二人と小判の三人だっけ?

414 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 15:12:35 ID:zRMHmyNw
>>413 その緊迫感に欠けるレスやめてけれ

415 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 17:00:08 ID:8bsaPfm4
2ちゃんねるで時々見かける変な漢字変換て
携帯組が多いんじゃないかな。

416 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 20:34:42 ID:ftT40E+y
「世界まる見えテレビ特捜部」で、「大脱走」の事を取り上げてました

417 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 20:49:12 ID:AvEeHad+
まる見えキター

418 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 20:51:48 ID:3gMkYJDG
見た見た
あの大脱走劇の生存者の一人がインタビューに答えてたね

419 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 22:22:18 ID:2TcCWUpQ
なんてこったい・・・見逃した・・・

420 :400:2005/05/02(月) 22:59:07 ID:og7A3rwN
頑張って今日やっと最後まで見たけど
つまんね

421 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 23:03:14 ID:3Lkk5Pc7
トンネルがもし林まで届いていたら
ビッグXの計画通りに250人の脱走が成功したろう
残念・・・
映画自体も全く変わったものになったろうし

422 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 23:03:15 ID:DQMiYko6
>>420
もしもし?友達はいますか。
ここは愛好者スレですよ〜。

423 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 23:34:28 ID:3VzmJX5I
まるみえみたけど
実際も三人しか逃げのびれなかったんだってね。

424 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/02(月) 23:44:27 ID:8SMTVl3r
新星堂の二枚で2490円で買ったぞ

425 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/03(火) 00:03:50 ID:H+0AVCTT
まる見えって・・・前もやってなかった?
でも俺がこの映画を観たきっかけだったりする。

426 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/03(火) 02:34:09 ID:xy/vnu0b
>>421
(´・ω・`) そしたら捕まって銃殺される捕虜がもっと増えたがな

427 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/03(火) 02:42:04 ID:zSL7Wtig
>>421-426
本質が見えていない人たちだな。

428 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/03(火) 03:03:52 ID:9tbwojHT
えー、本日0330(まるさんさんまる)時より
>>427氏の「大脱走-自己犠牲とその歴史的意義」
という演題で講演をしていただきます。
皆さま奮ってご参加いただきますよう。

429 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/04(水) 09:23:07 ID:dLs3e6Ot
427氏は脱走に成功した模様。
・・・427氏の「ハリー」は森まで通じていたらしいw

430 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/05(木) 01:46:01 ID:jN4CmsP4
大脱走2ってでてるけどなんなの?

431 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/05(木) 01:49:11 ID:6FvDL/FZ
6月のBS2で「大脱走」オンエアあるね。

432 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/05(木) 13:11:15 ID:IDcKNfHR
>>430
あの収容所にいたスーパーマンが、アッテンボローとかを殺した連中を
裁判にかけるために探し出すって内容だったと思う。

433 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/05(木) 13:38:16 ID:jN4CmsP4
>>432
dクス。

434 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/05(木) 18:19:00 ID:jN4CmsP4
ヘンドリー役は誰ですか?

435 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/05(木) 21:37:16 ID:w5YiI4hC
>>434
ジェームス・ガーナーだよん。

436 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/07(土) 01:38:11 ID:3Tom3+7D
世界まるみえに影響されてたった今、初めて見ました。
まるみえであらすじや結末はわかってたし、出演者もさっぱりでしたが
かなりおもしろかったなぁ。DVDが欲しくなった。


437 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/07(土) 15:55:31 ID:36Zxtm0Z
>>436
気に入ったならDVDを買っておくべし。
名作だから一生モノだよ。

438 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/07(土) 16:17:50 ID:FWpXoV6a
映画は一生ものなのだがさてDVDは・・・

439 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/07(土) 17:18:16 ID:8uvtP5Yf
テレ東で録画した前後編(日本語吹き替え)のテープ
が押入れから出て来たんだがこれって
貴重?



440 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/07(土) 19:18:50 ID:lejNUCiM
LDも「一生モノ」だと思って買ったよな…。

441 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/08(日) 01:21:28 ID:bTK7uWV8
≫393
同じくBEST HITS50を買ったんだが
やっぱり日本語吹き替え入ってなかった。(メニューにもなかった)
20世紀FOXにそれを伝えて送り返したら
パッケージそのままで40周年記念版のDISC1だけが入れられていた・・・。
日本語吹き替えは入ってたけど、
BEST HITS50に入ってたドキュメンタリーとかないし・・・。

どうなのコレ・・・orz

442 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/08(日) 04:53:56 ID:diLrMTDb
>>441
公式サイトに告知はないし個別対応になるのかな。

443 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/08(日) 07:17:05 ID:HMZO876s
>>441

パッケージには40周年記念版の表記をし、中身は以前似発売していた
いわゆる特別版が入っていたという事ですね。

FOXもなかなかアコギなことやってますね。さすが狐(イタチにはしない)

ちなみに私ワーナー・ホーム・ビデオ盤のDVD(旧FOX盤と中身は同じ
でパッケージの絵が違う)の持ってますが、これの特別映像が見れなくなった
のはチト痛いですね。こっちの映像特典と40周年記念版の映像特典は
全く別物ですから。

444 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/08(日) 08:33:35 ID:rx1erfP4
>>441
廉価版は吹替なしの代わりに特典映像が入ってるって事?
下記の仕様には特典映像は予告編ぐらいだけど。

http://www.foxjapan.com/dvd-video/cgibin/UserSearch/foxhe_search.cgi?page=detail&jan=4988142203724

>>443
これWBだったのか、ジャケットは知ってたけど
DVDは全部Fox盤だと思ってた。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005I1PM/qid=1115507670/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-1675827-9621822

じゃ大まかに三種類あるのかな。
WB版:本編+特典映像:甲
Fox40周年版:本編(吹替追加)/特典盤 特典映像:乙
Fox通常版:本編+特典映像:乙もしくは乙抜粋?

445 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/09(月) 18:57:57 ID:qbkTsvlp
大脱走はそれぞれが自分の特技を活かして脱走するところが
面白い。

ビッグX バートレット
情報屋 マクドナルド
調達屋 ヘンドリー
偽造屋 ブライス
モグラのアイブス
トンネル・キング ダニー
トンネル・キング ウィリー
土処理屋 アシュレー
製造屋 セジウィック
独房王 ヒルツ
測量屋 カベンディッシュ
服屋 グリフ

あだ名の付け方も絶妙だ。w

これを書いてて思ったけど、「警戒担当」のパイプ咥えてる
人は何ていう名前なんだろう?

446 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/09(月) 20:17:30 ID:qLppX/Tn
ここ数年でペットの定番になった感のある「Ferret」だけど、
当時日本では存在が知られてなくて「イヌイタチ」って訳をあてるしかなかった。

調べてみると”Ferret”で「(秘密を)捜し出す、探索する」って意味の動詞でもあるんだね。
奴のあだ名になった語源はこっちの方っぽい感じ。

所で原作だと「イヌイタチ」の他に「ろくろ首」って呼ばれるドイツ兵も出てくるんだけど、
これ英語では何だったか知ってる人いる?

447 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/11(水) 21:13:28 ID:zbvlFdBb
>>439
まともな吹き替え版が出るまでは宝物です
貸し金庫にでも入れておきなさい

448 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/11(水) 21:27:54 ID:jmoR2NcI
いや、時々再生しないとダメだろ。

449 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/12(木) 09:57:22 ID:YQIZuyvu
いや、画像劣化しないうちにHDDに録画しとこう。

450 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/12(木) 18:32:42 ID:BOY9EEi7
>>441
漏れのBESTHIT 50は40周年記念のDISC-1が入ってて
吹替えは入ってたよ。

451 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/12(木) 22:42:13 ID:tT5BCRQ9
昔、カッパブックスから「コルディッツ大脱走」(正・続)というのが出てた。
今は古本屋でないと見つからないがマジお勧め。

452 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/13(金) 06:24:22 ID:gSpz1rdB
>451
っていうか「コルディッツ大脱走」
TVシリーズもあって、俺は毎週楽しみにしてたよ。
デビッド・マッカラムも出演していた。

453 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/14(土) 23:36:47 ID:JzHZ85UG
>>452
オレも観ていたなあ(年齢がばれるw)
日本テレビだったと思う。
後、「空中大脱走」の舞台がコルディッツ収容所だと思うんだけどどう?
スレ違いだけど「大脱走」つながりで許して

454 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/14(土) 23:53:17 ID:bv8WLU9c
コルディッツ見てたぞ。テーマ音楽も忘れてないな。
登場人物で憶えているのはモーン少佐だけだが。


455 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/15(日) 05:42:24 ID:dDTZRegv
ラットパトロールがDVD化されるんだから、コルディッツやマッシュ等の
TVシリーズもDVD化しないかなと密かに願ってます。
もちろん大脱走のフル吹き替えバージョンも。
(折角だから大脱走2も。評価は低いがあれはあれで面白かった。)

456 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/15(日) 10:58:34 ID:OKspyKgX
M*A*S*H TVの英語版はすでにあるけど
あとは引き受け手があるかどうかかな。

457 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/15(日) 23:08:32 ID:BwaMxgcc
>>406
マルメディ虐殺事件で有名なパイパー・カンプクルッペの指揮官。
武装親衛隊のヨッヘン・パイパーSS中佐もユダヤ人も助けたりしてるんだがな。
パイパーもユダヤ人の証言で戦犯で死刑を免れれたし。


>>408
いないから、ドイツのように一人に全て罪をなすりつけれないのさ。

458 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/17(火) 00:15:44 ID:9qDgUqk8
角川「世界名作シネマ全集」ラインナップ
ttp://www.kadokawa.co.jp/pdf/kadokawa60-01.pdf

第一期の第8巻に「大脱走」あり

459 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/17(火) 17:33:01 ID:vHusRjvd
冒頭の方でトラックの葉枝の積み込みに隠れるシーン
アイルランド人が捕まるところ
あそこで1、2人脱走に成功したように見えたが

460 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/17(火) 23:30:31 ID:mmEWvI04
完全吹き替えのDVDが出るまで我慢します。

461 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/18(水) 15:36:40 ID:Zj3DZNqx
例のバイクジャンプのシーンなんだけど、あのカットって2パターンない?
ビデオやDVDでは画面の左奥から来て右側にジャンプ!
だけど、オレの記憶ではもうひとつ、もっと正面から撮ってるパターン(要するにもっと
ヨリで画面方向にジャンプ!)があった気がするんだよね。
まだビデオもない時代、テレビ放映にシビレたオレはその後名画座のリバイバルに通って
このことに気づいた。気づいた後も確認のためもう1度見に行った記憶があるので間違っ
てないと思う。
でもま、数十年前のことなので自分の記憶がゴチャゴチャになってるだけかな・・・。

462 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/19(木) 01:05:40 ID:fx+vyyxN
近々、地元の映画館でリバイバル上映されるです。非常に楽しみです。

463 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/21(土) 03:06:44 ID:6MFQ8IY8
近々っていつ?地元ってどこ?


464 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/21(土) 13:41:51 ID:oGBeHKMs
俺は19ですけど今まで観た映画の中で一番好きな映画です。
どんな事にも屈しない不屈の精神がこの映画にはあると思います。
マックィーンもかっこいいけど俺はガーナーの方がかっこよかった気がします。
「俺があんたの目になる。」と言ってブライスと一緒に逃げるさまはマジで漢らしい。

465 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/21(土) 16:07:38 ID:wbec4L01
「裸のガンを持つ男 Part33 1/3」

トンネル掘って刑務所から脱走するストーリーの中で
お馴染みのズボンの裾から土をザザーっというパロディを
やってますな

466 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/24(火) 00:52:39 ID:wvR9k91S
>>464
今のCG満載・アクション過剰・どんでん返し当たり前の映画に馴れてしまっている世代の若者が
こういう作品を観て、一番好きな映画と言ってくれるのは何かとても嬉しいなー。
て別に俺が作った訳じゃないんだけど。

467 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/26(木) 22:52:58 ID:GOdsSyzX
ひとつ言わせてもらうと、捕虜が市民に変装して逃亡した時点で、ジュネーブ条約の適用外となる。

市民に変装した敵国の軍人が捕らえられたら、その場でスパイとして処分されても文句言えん。
しかもビッグX本人が、この作戦の目的を「後方攪乱=スパイ活動」だと宣言してるし。
逃げた全員がそれをよーく理解してるから、所長から「50名射殺」の報告を受けたラムゼイ大佐は何も言わなかったし、
最後まで自国の軍服を着なかったヒルツですら、階級章だけは必ず身につけていたしな。

468 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/27(金) 15:08:03 ID:U1zAtGex
>>467
> 最後まで自国の軍服を着なかったヒルツ

へ? まさか私服のトレーナー(スウェットシャツ)を
着てるっての? 

マックィーンが劇中で着てたのは陸軍の運動着か何かでは?
ズボンも陸軍の作業ズボンじゃないの?

> ひとつ言わせてもらうと

こういう書き方をする人はイタイ人が多いからなぁ・・・

469 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/27(金) 17:30:09 ID:7bibB3ub
>> ひとつ言わせてもらうと
> こういう書き方をする人はイタイ人が多いからなぁ・・・
勝ち組・負け組と同じで
すぐ「イタい」論争に持ち込みたがる人が多いな。
他の発想ないのかね。

470 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/27(金) 18:39:26 ID:C0TO32VV
⌒Y⌒ ○

471 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/29(日) 14:42:02 ID:6Ri5mNTT
↑マックイーンが牢屋で投げるボールか?w

472 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/29(日) 15:59:43 ID:paYD1DJ8
マックイーンが着てたのは軍用のスウェットとトラウザーだと、マッコイの
記事かなんかで読んだ気がするよ。 実際のトラウザーはあんなに細身ではない
らしいけど。

473 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 06:39:07 ID:lZ1TnYIz
なんとかして、大脱走の映画にけちをつけてみたいんだけど、切り口が浮かばない。

恋愛がないという指摘は、なくても映画は成立するから、不適切だとして。

ほかの映画作品スレを見ると、結構名作にアンチが多い。
大脱走は賞賛しか聞こえない。なんでなんだろう。

やっぱし痛快だからかなあ。あるいはディテールがしっかりしているからとか。

474 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 06:55:40 ID:WLDmoG1k
>>473
意図がよくわからないけど
予想される否定論者への想定問答集のつもり?
反って無理矢理呼び込みそうで怖いな・・・

女性が出てないから、ヒロイン顔じゃないとか
いいだす人が入って来にくいのはあるかも。

いつだったか、バイクシーンがすごいといわれてみたが
しょぼかった、MI:2の方が良かったといってる人がいた。

475 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 20:57:38 ID:uNVhvcsd
ttp://www.mash-japan.co.jp/eastman-web/flight_jacket/a-2_great-escape/

いい年齢してマジでこんなもん欲しがってるオレって・・・_| ̄|○

476 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 21:04:24 ID:DCYCTPbq
俺も欲しいけど、ウチの家賃の3ヶ月分ってのが、ちょっとだけネックだな。

477 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 21:05:17 ID:eCEgupA8
>467
階級章って認識票(正式名称が不明)のことじゃないのかな?
カミソリの刃みたいのでネックレスになってるやつ。
最後に鉄条網にバイクで突っ込んで、ドイツ兵から「スパイか?」
聞かれたとき、スウェットの中から認識票を取り出そうとしたが、
鉄条網が絡んでうまくいかず、結局ホールドアップ。




478 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 22:07:38 ID:3lReBR5z
>>475
マジ欲しい。男なら買うべきだけど金が・・・。

479 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/31(火) 00:30:15 ID:hR5l2C59
>>477
> 階級章って認識票(正式名称が不明)のことじゃないのかな?

以前に別の板でその話題はなんども議論された(大袈裟だなw)けど、
認識票ではない、“II”←こういう大尉の階級章だという意見でほぼ
決着がついてるよん。

俺も階級章だと初めから思ってる。なぜなら服の裏にピン留めできる
というのは階級章が妥当だろうということ(認識票は首から下げるし
改造してバッジ風にする必要はほとんどないだろう)。
 
それと個人的な考えだけど、認識票なら階級なんか打ち込まれてない
のに「ヒルツ“大尉”だ」と収容所の所長に見せつけたのは不自然
だから階級章だと思う。人によっては「収容所で見せた時のは階級章
で、国境でバイクが転倒した後に見せたのは認識票で別物だ」という
書き込みもあったが、それはアマノジャクすぎるのではないかな。

米軍の認識票はこういうヤツ
http://www.mash-japan.co.jp/dogtag/us/us-various.html

480 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/31(火) 13:32:47 ID:51RkQU96
昨夜NHKBSの番宣番組で大脱走の裏話やってたぞ。

なんでも監督が原作を読んで気に入ったんだけど、映画会社は
どこも「穴掘って逃げるだけの話でつまらん」と断られたそうだ。
その間に『荒野の七人』で大ヒットしたりで運が向いてきて
初めの構想から8年後にやっと映画化。でも「つまらん」と言われ
ないためにだいぶフィクションを入れたようだね。
ちなみに終盤のマックイーンのバイク逃走は彼が提案した筋書き
だそうだ。

481 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/31(火) 23:01:07 ID:ZH4Hr6Ig
俺はバイククラッシュの際に見せたのは、>>479のリンクにある”認識票”だと
思うけどなぁ。彼がしてたネックレスにぶら下がってたんでねぇの?

482 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/31(火) 23:55:20 ID:kNZIcpQl
>480
「穴掘って逃げるだけの話でつまらん」てのはおかしいね(笑)。
名画と映画会社のアホ重役の逸話ってトリヴィアとして沢山ある
けど久々に笑った。映画会社の重役ってやたらとジンクスにこだ
わるみたいで、最近では「海洋関係(なんだこれ)は当たらん」と言
われた時期が随分あったらしい。ところが「タイタニック」が当たっ
たんで、今度は「海洋関係、海洋関係」と騒いでるそうだ(笑)。
まあ、気の遠くなるような大金を注ぎ込むんだから、ジンクスに頼
りたがる気持ちはわからんでもないが、やはりアホだ(笑)。

483 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/31(火) 23:57:54 ID:WVm9B0DD
収容所からの脱走物としては「第十七捕虜収容所」っていう傑作が有ったんだけどねえ
「大脱走」の10年ぐらい前だけど

484 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 02:01:54 ID:s+XV1NXy
>>482
> 「穴掘って逃げるだけの話でつまらん」てのはおかしいね(笑)。
> 名画と映画会社のアホ重役の逸話ってトリヴィアとして沢山ある
> けど久々に笑った。

貴方は最初に映画『大脱走』という成功作を見てしまった後に
こういう逸話を知ったので、映画会社のお歴々を「アホ」呼ばわり
できるのではないかと思います。つまり結果論。後出しジャンケン。
映画など何もない状態で原作本をJ・スタージェスに突きつけられたら
また気持ちは変わるでしょう。実際、『大脱走2』というテレビ映画は
比較的原作に忠実に作られてるので、地味で評価もかなり低いのです。

『大脱走』は確かに面白い。これは事実をベースにはしているが
徹底的にエンターテイメントを追求して脚本や演出をしたスタッフを
ほめるべきで、映画会社の担当者が誹謗されるスジのものでは
ないように思います。結果論をいうのなら最終的にGOサインを出した
人もいるのだから。

・・・というわけで娯楽に徹したシナリオなので、収容所の中で一回
階級章を見せたという前フリがあって、またマックイーンが同じ行為を
くり返せば、面白くてエンターテイメント的でしょ? だから階級章
だと思います。>>481



485 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 05:10:17 ID:D0/WRHwU
>>474
想定問答集じゃないです。
あまりに自分もまわりも「すばらしい万歳」一色だと、本当かな、何か見落としていないかな
という検証したい気分になるんです。

で、仮説としていろいろアンチの切り口がでてきたときに、それを吟味することによって、
結果的には肯定するにせよ否定するにせよ、より深く見たり考えたり感じたりすることが
できるかなと思ったんです。さらに深く好きになれるかもしれないし、その逆かもしれない。
いずれすきになればなるほどもっと知りたくなる心理からきてるんだと思います。

バイクシーンは、あのくらいのほうがリアリティがあるからむしろしょぼくて正解なのかなと
いう気がしました。作品全体のトーンとの遊離があるとそこが違和感になるから。



486 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 05:11:33 ID:D0/WRHwU
「穴掘って逃げるだけの話でつまらん」
久々に思い切りニヤニヤしました。
最高の笑い話だと思いました。


487 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 06:41:26 ID:OtytFv2O
階級章か認識票か・・・。
スポーツ番組じゃないが、誰か映像的に検証(スロー再生、クローズアップ)
してくれw

アナ『これは、○○です・・か・・?』
解説『○○ですね。どう見ても』

こんなヤツね。

488 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 08:52:20 ID:7N6Y3LBx
おれも捕まる時に見せるのは首から下げる認識票だと思う。
A2の襟裏にも身分を証明する階級章があり、認識票も身につけてる、って
ことではないのかな?
前出のマッコイの「リアルマックーン」復刻スウェットにも背中に小さく
階級、名前、認識番号(?)が入ってるし(自分は劇中でスウェットの表
記は確認出来なかったけど、マッコイでの考証によるものなのだろう)、
冒頭ヒルツが持ってるでかいバッグにも彼の名前が確認できる。
軍服なんかには疎いのでよくわからないが、かなりの所持品で身分確認可
能なようになってたのではないのだろうか?
>>479さんが、ルガーとの会話シーンとバイク捕獲のシーンとでは見せて
るものが別物、というのは「アマノジャクすぎる」と述べているが、なぜ
そう思うのか、が逆に疑問です。 長文すみません。


489 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 10:15:37 ID:RhqqY9bB
テレビで毎年のようにやってたなあ。
最後のエンドロールが流れだすとマックイーンの顔が
突然長細くなって違和感あった。

490 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 11:10:24 ID:FxjGfUrW
>>488

>>484の <収容所の中で一回階級章を見せたという前フリがあって、
またマックイーンが同じ行為を くり返せば、面白くてエンターテイメント的>

っていうのには反対かな?
例えば、漫才で「ゲロゲーロゲロゲーロ」って、話の中盤でも終盤でも
同じ行為をくりかえすから面白いのであって、毎回違う行為だったら
おもしろみなんてない、っていうエンターテイメントの基本。

おもしろいかどうかなんてふざけてるというなら、こう考えよう、
あの行為ってマックイーンが命乞いの為にやってるんじゃなくて
「俺を軽く見るなよ」という意思表示の象徴と捉える考え方って
できない?
そう考えれば「あはは、またやってら、マックイーンてタフで懲りない奴」
ってホッとすることすらできるね、俺は。

491 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 11:33:04 ID:FxjGfUrW
それとジュネーブ条約の規定だと「スパイじゃない」
ためには、軍服・徽章などが重要らしいぞ。
「徽章」といえば認識票より階級章じゃないかな。

492 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 12:07:18 ID:7N6Y3LBx
>> 490
488だけど、自分も捕まるときに身分を証明してた行為を”命乞い”とは
思ってない。 冒頭での「ヒルツ大尉だよ」と同様の心意気と捉えてました。
だけどその時見せたもの(階級章、もしくは認識票)が別物という解釈を否定
しているのが解せなかったもんで。

493 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 12:16:43 ID:OtytFv2O
勝負に敗れて『ちぇっ。はいはい、俺はアメリカ兵だよ。スパイじゃないぜ』
風の解釈だったがね、俺は。今度DVD見直そう。あのチンコイやつって
階級賞(大尉の2本線)だった気がするが。

494 :いっただけない:2005/06/01(水) 20:25:23 ID:ONuaO5xn
http://www.mpsnet.co.jp/hobbynet/ProductOne.aspx?re=1&pid=6001

495 :.......:2005/06/01(水) 20:36:10 ID:pK3Pt4DQ
 キャプしてみましたが、うちの環境ではこれが限界。

ttp://49uper.com:8080/html/img-s/61121.jpg

 はっきりしませんが、階級章みたいですね。鎖やヒモで首に
かけているのでなく、服にピン止めしているようですし。

 個人的に、これを見せたのは「無駄死にする必要はない」
という合理的な考え方によるものではないかと思いました。
 降参することや捕虜になることを恥と考える日本人的感覚では
考えづらいですが、この状況ではもう俺の負けだから、ここで
抵抗したりスパイとして殺されるよりも、P.O.W(戦争捕虜)として
捕虜収容所に送られてまた脱走を企てたりしてドイツ軍の戦力を
監視に割かせた方が良い、という感じで。

 また、もう一つ「またやってやるぜ!(脱走を)」という
ネバーギブアップの心も含まれていると思います。

496 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 23:09:05 ID:ozF/8xzf
>484
482ですけどね。もちろん結果論ですわな(笑)。おれ誰とも
ジャンケンなんかしたつもりないし、誰かを誹謗したつもりも
ないんですけどね(笑)。
スタージェスだって、当然原作本をポンと渡して「これやりた
いんだけどお」なんて言ったわけないじゃないですか。
「単なる穴堀り映画じゃん」と言われりゃ、「いや、そうじゃなく
てさあ、色んな脱走をそれぞれが試みてさあ、最後に捕虜全
員が脱走しちゃおうって壮大な計画立てるわけ。それには色
々と準備も大変でしょ。そのあたりの虚々実々の駆け引きを
描くつもりなんよ。もちろん後半にはばっちりアクション入れて
さあ」てな具合のやりとりは当然あったと思うのね。

それくらいやってなきゃ、今度はスタージェスを誹謗するぞ(笑)。

moviepitch.comてのはプロデューサーの主宰するサイトで
本来は作り手というか作らせ手側(笑)とも言えるんだが、ここ
で金払ってPDFのCD-ROM送って貰うと、結構笑えますよ。
最近の映画会社のジンクスてのがズラリと並んでて、結局
そのジンクスに抵触するような映画がヒットする度にそのジン
クスがコロコロ変わる様子なんて、やはり悪い冗談としか言い
ようがないくらいでね。まあ、こういうのをアホと呼ぶのを誹謗と
いうならば、やはり誹謗してるのかも知れませんね(笑)。どもっ。


497 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/02(木) 00:55:50 ID:fXuEcDc4
ようするに誹謗じゃなくて通ぶりたいんだろ

498 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/02(木) 01:50:42 ID:NbgIm1N3
2ちゃんうろついてると本当にとんでもない発言が出てくる
のは判ってるのだがなあ。なんでここで「通ぶりたい」って
言葉が出るのか。通ぶって威張れるとすれば、知り合いの
間だけでしょが。2ちゃんで通ぶってどうすんのよ(爆笑)。
匿名の通ぶりてのもここではありなのかね(笑)。本当にもう
訳わかりませんのよ(笑)

499 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/02(木) 07:28:12 ID:drmxeB4S
一理あるな。
リアル世界じゃ、納得〜感心〜へえ となる事でも、2chじゃ絶対そうならん。
良くって無視。酷いと○○ヲタ!とか。

500 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/02(木) 07:32:34 ID:ooWi2Tra
一理あるけどもうすこし文章の切れ目をわかりやすく
簡潔に書けないかな。

501 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/02(木) 18:44:37 ID:IaJcX9U1
> (爆笑)

なんか久しぶりに見たわw

502 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 15:15:17 ID:CgHfqf21
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050610-00000070-kyodo-ent
実生活でも基地“脱走” 海兵隊でマックィーン

米映画「大脱走」(1963年)で主役を演じた俳優の故スティーブ・マックィーンは
兵役に就いていた時にも基地を“脱走”していたことやロックのスーパースター、故エルビス・プレスリーが入隊した時には、
大勢のファンが除隊を嘆願したことなどが9日、公開された米軍の資料で分かった。ロイター通信が伝えた。
17歳で海兵隊に入隊したマックィーンはノースカロライナ州の基地で戦車隊に所属していたが、無許可で基地を抜け出したとして、
拘禁30日、罰金90ドル(約9700円)の処分を受けた。
また、プレスリーは58年に陸軍に入隊したが、あるファンは当時のアイゼンハワー大統領の夫人に
「エルビスの除隊を特例で認めるよう大統領に頼んで」との手紙を出した。


503 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 15:35:23 ID:EJ8U0HRg
BShiで放送日age

http://www.nhk.or.jp/bs/navi/movie_td.html#200506102200

504 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 17:46:44 ID:Z6AuD9aT
懐かしい音楽流れてるよ

HR/HMからポップスまで垂れ流し 2日目
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1118371867/

http://202.208.150.107:8000/
↑これ開いてListenクリック

スレでリクエストもできるらしい

505 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 20:47:00 ID:5DRkRzyo
親衛隊のディートリッヒ大尉を演じてたジョージ・マイケルと言う人は英国人か?
「ナバロンの要塞」でも親衛隊の将校だったな!名前で笑っちゃうけど、
あの方とはスペルが違うわな。

506 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 21:27:10 ID:EJ8U0HRg
実況はこちら↓

【BShi】大脱走【THE GREAT ESCAPE】
http://live21.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1118403478/

507 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 00:58:50 ID:/twF1kwR
久々に堪能したよ

508 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 01:07:25 ID:6gc+jCXQ
初めて見ました
↓感想↓















最高におもしろかった

509 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 02:23:56 ID:6wRa13ws
よくワカランけど
連合軍捕虜は合唱、野鳥観察講座、家庭菜園とカルチャー教室状態
だったのにロシア捕虜が斧担いで伐採、というのは
連合軍捕虜が全員将校だったから、という階級の違い?
それともロシアは(捕虜の強制労働を禁じた)ジュネーブ条約に
批准していなかったの?

510 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 10:10:03 ID:Ti/5LMaG
>>509 ドイツ軍は捕虜といえども健康で文化的な生活を保障していました。
ユダヤ人迫害なんてロシアの捏造です。
世界的の見て、「戦場に架ける橋」のジャップやポーランドのロスケ、
最近ではイラクのアメ公の方が異常。

511 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 11:35:34 ID:lT38HKOK
また変なのがでてきたしw


512 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 11:37:00 ID:1t8DyacD
それよりいつもこの映画観て思うけどブロンソン演じるダニーって、イギリス空軍
のポーランド義勇兵でしょ!彼らって捕虜として扱われたの?
強制収用所行きにはならなかったの?

513 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 11:44:48 ID:AXpxvq38
今朝の新聞にマックィーンは軍隊時代、
ホントに脱走してた!って出てました。

514 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 14:00:40 ID:pITOkEhy
日本も第一次大戦頃までは一流国と認めてもらうために
敵国の捕虜に対する扱いは非常に良かったそうです。
一方敵の捕虜になった日本兵の扱いは帰国後の市町村に
よって様々で、英雄として村の表彰を受ける人、恥さらしと
村八分になる人、色々だったそうです。


515 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 18:35:48 ID:GaYmnHGD
>513 見たよ。17才の時に。罰金9700円なり〜

516 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 18:53:28 ID:M0YVkZbe
大脱走とお酒の話
まだ酒が飲めないころ、あの芋焼酎のシーン見て早く大人になりたいと思ったね。
あれはMOONSHINEだという書き込み見て、うなりました。銘柄でいったら今の
アクアビットだろうね。蒸留方法から見て度数70度くらいか。
J・コバーンがレジスタンスに会うカフェで、三人のドイツ人将校が注文したのは
「ぺルノー」です。もっともあの将校たちはカフェの常連らしく、テーブルにつく
や否や、白リネンを下げたギャルソンがいつもの「ぺルノー三つですね」と自分で
言いました。ぺルノーは毒性を除いた昔のアブサンで、水で割って飲むのが普通です。
(黄緑色のこのリキュールは水と混じると乳白色になる)そこで、ギャルソンは
は飲み物を持ってくるとき「はい、ぺルノー三つ、それと水です」と最後に
デカンタに入った水をテーブルに置くわけです。
で、バババッと機関銃が将校をなぎ倒した後に、カフェの主人らとコバーンが
乾杯したときの酒は壜の形とお祝いという意味からおそらく店ではかなり高い方
のコニャックだと思われます。
ほんと何度みても発見のある映画ですねえ。



517 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 21:02:44 ID:rqrAf3E6
>>510
日本だって、捕虜の扱いが悪かったわけじゃない。
ただ、西欧の兵士にゴボウとかの食物をやると
「こんな粗食をさせるなんてなんてひどい国ニダ!虐待ニダ!」
って騒ぎだす。
場所によっては兵站がひどい状態だからひどい扱いしかできなかったしな。
前線で常にパスタ食えるような兵站なら、ちょっとは違ったかもな。

518 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 21:20:42 ID:hqGPmN+H
ドイツ親衛隊とドイツ国防軍の捕虜収容所では捕虜の待遇に格段の差があったそうな。
映画の収容所のモデルは国防軍。

519 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 22:05:21 ID:aJUctibN
日本を訴えた元英軍将兵は「意味もなく殴ったりしたのは朝鮮人だった」と言ったらしい。
まあ日本人の中にだってそういうのはいただろうが。

520 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 01:07:32 ID:YpMF+v4f
>>516
早川から出てる原作読んでみな、もっといろいろ発見があるぜ。

521 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/12(日) 03:08:28 ID:jdM6QukI
>>512
「ダニーって、イギリス空軍のポーランド義勇兵」ってことは英軍の一員。
敵軍の捕虜を虐待したら、連合軍に捕まってるドイツ兵捕虜も同じように…という
懸念があったんでしょ。
実際、ヒトラーは脱走して捕まった人を全員処刑しようとしたが、側近が
そうするとわが軍捕虜に危険が、と言って50人に留めさせた。

522 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/13(月) 10:01:50 ID:vVI3E4hE
>>516
カフェのシーンは吹き替え版で『一つ、二つ、三つ。そしてこれは当店より・・』風な
感じだった記憶が。子供心にグラスのお酒とオカワリ用のデカビンをサービスしてるのかと
思ってたよ。(直後のテロ行為の為、ドイツ将校を油断させようとしてるな)ってね。

523 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/13(月) 18:08:41 ID:yyA2xMMk
>>441
これ??
http://www.foxjapan.com/dvd-video/techsupport/info/greatesc.html

524 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/13(月) 18:16:08 ID:1QyVzfS3
>>523
これというか最近追加された情報みたいだね。
441が投稿された時に調べてみたけどなかったよ。

525 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/14(火) 11:12:45 ID:bwLLqpzL
日本人が捕虜に厳しかったのは捕虜を軽蔑していたからでしょ。
一方、安重根みたいな命知らずのテロリストに対しては、
日本人は獄中でも敬意を示し、丁重に扱った。

526 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/14(火) 17:40:12 ID:ojoFP+gn
>>525
知らなかった<丁重

527 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/15(水) 02:58:15 ID:KwqmMeB9
大脱走のゲームクリアした。
はっきりいってクソゲーだけど映画ファンはやって損はない。
むしろ大脱走外伝みたいで新たな発見あるかも

528 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/16(木) 01:05:08 ID:YMMrQelI
>>522
>カフェのシーンの吹き替え
「おまたせしました(1つ目のグラス)。一つ(2つ目のグラス)、二つ(3つ目のグラス)、はい三つ(水の入ったデカンタ)」
だったような。おいズレてるよ〜って思った記憶が。

529 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/17(金) 11:31:22 ID:Gqh489X2
FOXの大脱走40周年記念DVDを買ったので、以前に買っておいた
未見の大脱走<特別版>(特典にドキュメンタリー付き)を処分しよう
と思っていたら、友人から「この特典は40周年盤とは内容が違う映像
だと」、おまけに40周年盤とは本編のトリミングが違うからマックイ
ーンが独房に入れられてるシーンには、本来写っていないはずのセット
の外側(ハリボテだと判る)が確認できるし、バイクでフェンスをジャ
ンプするシーンでは助監督らしい人がドイツ兵役の人達に合図をする姿
などもしっかり写っているおかげで処分ができなくなりました。


530 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/17(金) 12:05:33 ID:5rpGz55M
むしろ楽しみができて喜ぶべきでは。

531 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/17(金) 17:19:24 ID:WiqN3+W9
【ジェンキンス】 大脱走【ひとみ】

映画化権を大栄がとったそうです。

532 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/20(月) 17:41:18 ID:d/aW/fTv
>>528
そうそう、あれズレてると思ったよw
それに、電話で呼び出されたセジウィックはヤラれちゃうと思ったし・・・

533 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/21(火) 01:12:27 ID:q85vmJsd
>>528
あれが、ナチにおべっか(ワイロ)使ったのかな、と思ってたよ。
わざとらしく、4杯の酒を『はい、3杯です』って感じで。(勿論3杯の代金で)

534 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/21(火) 02:18:13 ID:XOzFomb+
>>533
いやいや、あれは単純に>>516氏の説明にあるとおり、
3杯の酒と(それを割る為の)水でしょ。すぐに独軍将校は水をグラスに注いでるし。

俺はあのずれた吹替えを、店員の心ここにあらずっていう描写に見えなくも無い、と思ったよ。

535 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/22(水) 19:31:03 ID:VX7v7VpI
>>534 それだ!

536 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/24(金) 01:10:13 ID:M0vc1RBr
やっと乗った列車でゲシュタポと警官が身分証明書をチェックに来る。
マッカラムが確認に言って景色見る真似しながら別座席のJ・ガーナー
に知らせる。
「タリ・ホー(敵機発見)」あそこ、好き。

537 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/24(金) 08:50:39 ID:jc+pSyeL
フランス人に偽装した連中は別として、ドイツ人に偽装した連中のドイツ語。
ゲシュタポとかパスしたが、あれどうなんだろうね。
日本人感覚でいくと、アジア系の(中国とか)『日本語がぺらぺら』レベルじゃ
絶対日本人としては通用しないと思うのだが。『デーブ・スペクター』レベル
でも(???)って思うだろ。
欧米じゃ、その辺の発音とか、外国訛りって微妙に日本語と違うのかね。


139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)