5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【超名作】  道  【見ないで死ねるか】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 00:39:27 ID:V+SHNuKr
ザンパノ!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 00:43:15 ID:muy82fVa
また荒れそうなスレを…

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 01:11:07 ID:yOAiPVPD
黒澤明の「羅生門」にインスパイアされているのは有名。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 01:43:26 ID:P6CO2zEg
♪ジェルソミーナー

アンソニー・クィンさん、リチャード・ベースハートさん、
イタリア語のセリフお疲れ様でした。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 09:37:08 ID:VcS4Kzt8
なんか最後のシーンが短くて
感動する前におわっちゃった

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 23:19:32 ID:Tdpjx8kn
この石だって何かの役に立っている

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 05:31:03 ID:MxIeSQhM
フェデリコ・フェリーニは初監督作品「青春群像」で
若者の欲望をいまいち描ききれず、悩んでいた時に
黒澤明の「羅生門」を見て、太陽が昇ることが欲望の高まりだ、
という斬新な映像に感激、泣きながら家に帰ったという。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 02:12:17 ID:jyPRLVN4
まーたここにも黒沢信者が蠢いてる‥

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 03:39:24 ID:7n6HL+ZJ
戦後世界三大巨匠と言われているのはフェリーニと黒澤とベルイマンだが
黒澤以外の二人の代表作「道」と「処女の泉」が「羅生門」に触発されて
作られたのは大変興味深い。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 03:42:00 ID:7n6HL+ZJ
馬車が疾走する木漏れ日のシーンは明らかに「羅生門」です。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 19:02:05 ID:JHgeZT6S
ジュリエッタマシーナかわいいな〜

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 21:41:32 ID:WJGTuST1
フェリー二は、最初、「ハリウッドスターはいらん」って、アンソニー・クイン出演には乗り気じゃなかったんだっけ。




13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 05:16:49 ID:sqP+GEUd
>>12
クインの方もそう思ってたんじゃなかったっけ?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 14:18:59 ID:Py5OTByM
クィンはフランス映画の「ノートルダムのせむし男」
にもカシモドの役で出演しているね。
けっこう国際俳優なんだな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 20:42:45 ID:q08x8PW1
ご冥福をお祈りします

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 01:07:52 ID:o0A21Z4G
キ印って
きじるしって読み方でいいのかな

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 20:33:31 ID:pN1KbLsB
「キイン」だったらなんかカッコいいぞ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 01:22:20 ID:BheZPihY
ザンパノゥ...

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 16:44:40 ID:5I8NZZ9K
広島弁?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 22:57:13 ID:gZItIRu+
ザンパノゥ、キ印の様子が変じゃけえのう。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 01:04:25 ID:7IypyAKn
吹き替えは市原悦子だったけな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 17:43:12 ID:XDt5Lmn+
やだなそれ


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 00:56:06 ID:1RKk8ynq
ザンパーノはたしか小松方正

24 :10K:05/02/01 09:38:49 ID:llbL6nSo
ば〜かば〜かwww!
よ〜く映画を見て、耳かっぽじってきいてみやがれ。
観察・洞察力の無い御方w。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 19:49:06 ID:jx8tVjme
こわいよー、こわいよー。
ザンパーノがくるよ〜。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 22:29:51 ID:ebnjxDb0
ニーノロータの曲が泣かせるね

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 23:10:52 ID:9bTAvLUx
>>14
てゆうかギリシア人、アラビア人だと思ってる人がいっぱい居る


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 00:50:49 ID:kjO59jbz
クインは「25時」もよかった。

29 :10K:05/02/02 05:11:16 ID:VgiLSU4T
>27
「その男ゾルバ」のイメージが強いんじゃない?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 19:34:56 ID:hovCZq9E
>>29
日本では、藤田まことの舞台での当たり役でも知られているね。

作家の村上龍だったか、藤田まことはアンソニー・クインに似てる
と言っていたっけ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 20:11:07 ID:yVbvgi2Q
>>30
「その男ゾルバ」のイメージが強いんじゃない?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 23:13:05 ID:hovCZq9E
♪ジェールソミーナ ジェールソミーナ

キ印の歌は楽しそう。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 23:43:23 ID:wz9mPEUJ
やっぱ最初のあのシーンは
ザンパノにやられたってことなんかなぁ
ジェルソミーナ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 21:21:13 ID:XYBrbeCg
寝ているジェルソミーナのもとから、こっそり去っていくザンパノの
主観ショットは忘れられない。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 21:50:13 ID:QPV9qVoG
ジェルソミーナとザンパノの関係って、子供の頃に見たときはわからなかったなぁ。
なんでラストに海で泣くの?って…今観ると号泣。
っていうか、子供なのにザンパノに惚れた私の男の趣味って…w

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 00:08:40 ID:Cii8sMl9
ラストが実にいいんだよねぇ。
慟哭する男をなだめるように
静かに打ち寄せるさざ波。
そこにかぶさるエンドマーク。

エンドロールが延々と流れる
今の映画では、こういう余韻に
浸ることはなかなかできない。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 01:03:22 ID:mXW97B2Y
のび太→ジェルソミーナ
ジャイ→ザンパノ
キ印→ドラえもん

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 01:48:50 ID:y9uQ5HO7
システムの更新中とかに、太鼓がテケテケするのが出てくると
つい「ザンパノが来たよ〜」ってなる。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 08:19:32 ID:TEKUQ9jV
>システムの更新中とかに、太鼓がテケテケするのが出てくる

それ何?


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 23:21:54 ID:Qg0SJ4Qn
http://www.literatura.hu/tarlat/fellini/lastrada3.jpg

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 00:03:00 ID:8i+JT933
>>40

ジェルソミーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーナーーーーーーーッ!!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 19:01:42 ID:EOxtBPFl
昨夜>>40をクリックしたら、いきなりマシーナさんの顔。
夜おそかったので、ちょっとドキッとしてしもうた。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 00:19:59 ID:eE5xV+d7
魂のジュリエッタではまるで別人。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 23:00:32 ID:8xi4WXjt
沖縄にザンパノ岬ってあるよな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 03:36:57 ID:Yx8I1HCO
>>4
アフレコだからイタリア人の声優が吹き替えてるよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 03:43:18 ID:iNQpSRYS
初めに、マルチコピペによる宣伝をしますことをご容赦ください。

現在、下記スレにて懐かし洋画板の名無しを決定する最終投票を行っております。
最終候補10案から、自分が良いと思うものを選んで投票してください。
あなたのご一票をお待ちしております。
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1108220385/

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 22:13:21 ID:6i16Pmb3
今日深夜0時BS2で放映ですぞお前ら

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 23:57:02 ID:gzD8W4cL
もうすぐ始まるよん
今日は見れないので録画セットしておいた

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 02:02:37 ID:+kn5NXKF
激感動

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 09:07:06 ID:R2+COgEe
ジュリエッタ・マッシーナは名女優だ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 10:18:42 ID:9rLMnTsG
昨晩の字幕はひでえな。
しゃべってるセリフの半分くらいしか訳してない。
しかもきわどいセリフはすべてセンスに欠ける無難な表現だし。
だからNHKはだめぽ。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 14:23:50 ID:xjWzI+Wa
Zanpano e' arrivato (ザンパノが来たよ)じゃだめ!
やっぱりE' arrivato Zanpano!(来たよ、ザンパノが)じゃないと。
そんなことでひっぱたかれていたジェルソミーナ、哀れ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 18:22:42 ID:p9otbwQR
昨晩この映画を一人で観ていたら、カミサンがジェルソミーナを
チラと見て一言。
「何か、歳とった浜崎あゆみに似てない?」

眉間にしわを寄せつつも、確かに似てると自分でも思ってしまった。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 19:26:29 ID:cg2qN1yv
浜崎あゆみが歳を取ってみないと分からん

55 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/16 23:08:28 ID:sMF5YCpp
ジェ〜ルソミ〜ナジェ〜ルソミ〜ナ♪

56 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/25 21:53:57 ID:B6t0nFNg
age

57 :無名画座@リバイバル上映中:05/02/27 21:15:00 ID:Bnsa7mK9
白黒だし道化っぽい化粧してるから
平板な顔に映るわな

マシーナの本顔があゆっぽい訳ではない(と思う)

58 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/03 12:10:26 ID:W7sMRl/0
どっちかっつーと浜崎あゆみじゃなくて小日向しえ

59 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 13:55:39 ID:RSMhYL4n
昨日観たが、かなり面白かった。
音楽も良いね。

60 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 19:15:10 ID:3HSIGeLY
おい、時計が壊れちまった…。

61 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 19:16:51 ID:TKo+MNuI
エリバトーザンパノー

62 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 03:07:42 ID:GShW+Rzh
既出かもしれんけど、ザンパのぅが肺活量と胸筋で鎖を断つシーンって、
 「ロスト・チルドレン(1995)」の元ネタ ・・ってかオマージュなのかな?
  台詞とか妙に似てるような気がして。

63 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 23:39:23 ID:4fete7q9
ノオ…ノォ…ノオ!

64 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 02:36:29 ID:8TsbCF5c
冒頭のシーン、ジェルソミーナは実の家族に売られちゃってるんだよね。
なんかなー。

65 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/11 19:13:23 ID:2W6rY8e0
でもその直後に行かないで〜!と嘆く母親。
ちょっとわけわからん人。

66 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 20:50:29 ID:uYyboNAw
ひとつひとつはどうってことないけど
見終わるとジワ〜ッと重い感動がこみあげてくる。
悲しい映画なのに生きる力がわいてくる。
他人にやさしくしたくなる。
特に嫁や恋人には・・・
特に中年以降の男は観とくといいな。
ただし、一緒には観ないほうがいいな。
つけこまれてこちらがジェルソミーナになる危険がある。




67 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 20:57:15 ID:+me4/3zo
「道」よりか「カビリアの夜」のほうが好きな俺。

68 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/12 21:33:11 ID:4mzN72B4
ドゥンドゥン♪

69 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/13 05:35:25 ID:Wyb2b6sH
>>66
他人にやさしくしたくなる。
特に嫁や恋人には・・・

ホント?
40代の彼氏に見せようかな。

70 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/13 07:58:02 ID:B4BO0Wv2
>>つけこまれてこちらがジェルソミーナになる危険がある。

思わず笑ってしまった。



71 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/15 22:53:42 ID:TqJf0G1q
>>66
自分も他人を大切にしたいと感じたが
ジェルソミーナが不憫でたまらんかった
世界を自分は旅してるわけじゃないけど
今の時代も人身売買なんかを裏で普通にやってる国もある事実もあるし・・・・
なんかそれを考えるといたたまれない

72 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/19 00:16:54 ID:hwGeu+2w
頭は弱いが純真な魂を持つジェルソ
野獣のようなザンパノ
軽薄だが人間味あるキ印
それらとかかわる人々・・・

俺は最後にひとりぼっちになり
浜辺で慟哭するザンパノを観て、その姿を
哀れに思う自分に「人間」を見つけたんだ・・・



73 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 19:17:46 ID:I7UPqGOF
ジェールソミーナ ジェールソミーナ
ラリラリーライヤロー

74 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/25(金) 20:26:28 ID:6K96YJc7
キ印物のハシリでしょう。
弱者が一生懸命ってスチュエーションが泣かせるんだなー。
最近ではアイアムサムとか。名優なら一度はやるね、キ印。
ただ、あんまり見世物にしてほしくはないと。  (´・ω ・` )

75 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/26(土) 18:21:22 ID:wAFwU4JQ
アニメ化したい

76 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/08(金) 01:02:11 ID:7b1fjNwo
age

77 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/09(土) 11:12:56 ID:f4f7eeny
キ印さんて、アメリカの俳優だったので、びっくり。
ヨーロッパ的な感じだったので。
綱渡りの芸人という、社会の周辺部でさすらうひとをよく表現してた、というか、本当にそういうひとのように見えました。



78 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/10(日) 02:50:35 ID:vLmElqgh
ザンパノがアイスクリームを食べるシーンで
何故か涙が出てしまう。
あんな獣のような男でも、アイスクリームなどという甘く冷たいものを
食べたりするんだなぁ、という自分でもわけわからん理由で感動してしまう。

79 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/10(日) 23:10:11 ID:Ra6TykZi
これもまた、「自転車泥棒」と同じく、ハリウッドにはない映画ですよね。
人間の弱さを描いているところが、なんともいいんですな。



80 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/11(月) 19:46:14 ID:pvqRJjkf
後半あのがさつで乱暴だったザンパノが
ジェルソミーナの気が違ってからは
おどおどし通しだったのには痛々しかった
悪い意味じゃなくてね

81 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/12(火) 21:33:25 ID:1JulyW3j
合衆国海軍ネルソン提督。

      ↓

ttp://www.vttbots.com/page34.html

ttp://www.vttbots.com/page5.html


82 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/12(火) 21:52:39 ID:1JulyW3j
あれ、上の行のは行きませんね。すみません。

SFTVシリーズ「原子力潜水艦シービュー号」でのリチャード・ベースハートさんです。
キ印青年とネルソン提督が同じひとだと聞いても、しばらくは信じられませんでした。


83 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 07:23:26 ID:Ejtv+0ti
レストランで皿についたスープをパンにこすり付けて食べるシーンが好き
確かほかの映画でも「行儀は悪いがこの食べ方が一番うまい」見たいなこといってたような。


84 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/03(火) 11:37:50 ID:7Ekl4RVK
フランスではソースなどをパンで皿からこすり取って
食べるのは結構一般的で、正式な堅苦しい席でやっても
良いかどうかは分らんけど普通に食事を取るときは無問題。
たぶんイタリアも同じでは?とすると、「行儀は悪いが・・・」
は日本人に違和感が無いように内容を変えた訳かもね。
だれか分かる人います?

85 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/03(火) 12:45:14 ID:6UZeYCdT
ホースの様な太いパスタを始めて知った、今はパスタ大好き
人間。音楽はスリーサンズの演奏でヒットしたね。

86 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/14(土) 01:04:13 ID:5yGHBfoc
先日フジで深夜に放送してた「崖」を何となく録画しておいたのを
昨晩観たら、ジェルソミーナの役の人がチョロと出ててびっくり。
(自分は道しか観た事がなかったのだけど、調べたらフェリーニ監督の
映画に結構出てるんだね)

特徴のある顔をしているのでチラと見ただけで、すぐソレと判ったの
だけど、本当に良い表情を持った美しい女優だと、あらためて思ったな。

87 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/14(土) 01:22:06 ID:Vf/3uPLv
たぶん観ないで死ぬと思う。

88 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/15(日) 01:14:37 ID:aoJB4/0W
ジュリエッタ・マシーナはフェリーニのカミさんだしね。

89 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/15(日) 07:46:02 ID:3GCfAtZI
20代後半以上の男でザンパノの号泣に感情移入できないような人間は、どっかおかしいと思う。
少なくとも女性は近寄らない方がいい。


90 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/17(火) 19:10:00 ID:UEE5pWMc
ザンパノは自業自得だよね
いまさら泣いても遅いよってむかついたなー

91 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/17(火) 20:21:17 ID:8JZSHhR/
泣いてないで、3人目をもらいに行けば
いいだけの話。

92 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/19(木) 04:36:12 ID:vq/rpQGz
>>91
強い!
歳をとるとその強さがなくなってきちゃう。
「カサノバ」のラストもそうだよね。

93 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/21(土) 21:37:24 ID:PBQOMCU7
無神経なだけでは?

94 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/22(日) 00:21:04 ID:4JqUn3wH
たけきもののふ心を慰めるも歌なり 映画なり ジェルソミーナなり

95 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/22(日) 07:51:23 ID:600/StXd
>>93
無神経、あつかましさもある意味才能。
本人が大丈夫ならそれはそれで。
でも関わりたくはないね。

96 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/22(日) 08:17:44 ID:UJi/Nwe+
>95
いかにも物分りの良さそうなことを言ってるけど
自分の周りだけ良けりゃそれでいいというクソ団塊世代の考えだな。

97 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/22(日) 14:50:25 ID:aOV9GI3U
プロ市民の方ですかね。

98 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/22(日) 18:00:22 ID:+nxUV3Mm
団塊ジュニアです。


99 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/22(日) 21:05:00 ID:GCQY3nv/
これはね、本当に素晴らしい映画ですよ。生涯のベスト5に入る。いや、ベスト3に入るかも。死ぬ前にぜひ見て下さい。

100 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/23(月) 10:32:19 ID:c6++ss3m
みんな見てるから
ここに来てるんでしょ

101 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/23(月) 11:01:15 ID:sw28bzf4
>>64-65
貧乏がどういうものか御存じない幸せな方々なのか
想像力が欠如しているのか微妙なところ。

102 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/23(月) 11:37:43 ID:YLU1Ao13
両方でしょ。
別に嫌いなら嫌いでいいし、無理に面白がる必要なんかないけど
古い映画観る時は、やはり最低限の知識や教養、想像力は必要だと思う。
あと知的好奇心とか。貧しさを知らないからこそそれを知りたいと思って
観るというのもあるし。

103 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/24(火) 06:20:21 ID:auvBPbx6
まあ人それぞれ苦手なジャンル・話題はあるよ。

104 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/25(水) 00:15:46 ID:tCQ/c0Gf
感動した!

105 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 19:01:12 ID:XYLeeAe5
なんかこういう、
「我が侭な俺をそのまま愛しておくれ」みたいな男大嫌いだー
そうやって思いやりの無い行動とっておいて、いざ去られると泣きながら帰ってきてと言う
勝手に泣いてろパーか!と思ってしまうが。

106 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 19:08:31 ID:XIK134Uh
↑若い!
悪いことでも恥ずかしいことでもないよ。
大人になってから見直せば
きっと違った見方が出来るようになるから。

107 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 19:30:17 ID:BrF2tw6+ ?
>106
時代の違いなんだろうね。しょうがないかな・・・。

108 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 19:46:07 ID:ZYCrN66z
若いって問題じゃないし。
>>105はそういう男が嫌いなだけでしょ。
自分も同意。
ああいうタイプってその場では後悔しても、すぐ同じこと繰り返すんだよね。

109 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 19:47:55 ID:XIK134Uh
>>107
時代とかじゃなくて、子供のうちはこういう誤解も仕方ないと思うよ。
いろいろな映画や文学に触れていけば、そのうち理解出来るようになる。

110 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 20:44:47 ID:BrF2tw6+ ?
子供だからわからないとか言う輩は性犯罪者と同じ倫理観の持ち主。

111 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 21:14:43 ID:XIK134Uh
そうかな?でも>>105みたいに誤解の上で歪んだ解釈をしてしまうのは
この映画を鑑賞するには「まだ子供で理解力が無いから」でしょう?
それとも「馬鹿だから」とでも言うの?

112 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 22:26:07 ID:VX6nbRnh
ザンパノならいつまでも泣いてないで、酔いが覚めたら何も
無かった様に結局すぐ次を探すのだろうな。
でも、きっとこの映画では、砂浜で彼があの瞬間にどう感じて
何を思ったかだけを切り取って、そこでendにしてる部分に意味が
あるのではとも思う。

又、彼は最低な人間で同情の余地も無い訳だが、実は人間は皆、心の奥に
ザンパノな部分は必ず持っている。
ザンパノを只の憎むべき卑劣漢と見るか、それとも自身と照らし合わせて
見られるか。誰もが持つ汚い部分と認めた上でこの映画を観ると違った所が
見えてくるんだよね。

XIK134Uh氏はその辺を言いたかったのじゃないかな?

113 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 23:09:29 ID:li0O080G
>>112
>ザンパノならいつまでも泣いてないで、酔いが覚めたら何も
>無かった様に結局すぐ次を探すのだろうな。

ううん、ザンパノはこれで人間が変わるんですよきっと。


114 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/31(火) 06:22:53 ID:dzUnikNC
>>113
そして、もう遅い・・
心かようパートナーも家族もなく孤独な老後を過ごすことの予感、後悔が彼を泣かせる。
彼女が死んでかわいそう・・では決してない。
フェリーニはその後もこのテーマは多い。カサノバのラストも同じ。


115 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 00:16:01 ID:ozF/8xzf
そういう男が嫌いなだけと言われてもなあ(笑)。
あのキャラは決して誰にも好かれるようなキャラでは
最初からないんだけどもなあ(笑)。
誰もが蛇蝎の如く嫌うような男の回心(改心ぢゃないよ)
ドラマとは見て貰えんかのお(笑)。そこがあの映画の
キモなんだと思うし。悲劇って必ずしも自分自身を投影
しなくたって成り立つものでしょう?

116 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 00:29:45 ID:2GxzKHrZ
もうね「物語」の見方もわからないんだよ、今の若い人は。
民放のしょうもない恋愛ドラマしか観たことないんだよきっと。

117 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 00:44:44 ID:b2ofvt4H
哀れなジェルソミーナを見殺しにしたザンパノに同情の余地なし!

118 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 00:49:20 ID:1CARKyw4
>>115
>悲劇って必ずしも自分自身を投影
>しなくたって成り立つものでしょう?

本当にそうですね、私もそれ言いたかった。


119 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 03:29:37 ID:2GxzKHrZ ?
別に悲劇じゃなくてもなんでもそうだろう。

120 :105ですが:2005/06/01(水) 06:24:30 ID:WazvclMm
なんかあれからよく考えたら、自分がかなりザンパノ系の人間だったって事に気が付きました。
だから同じザンパノ系男と付き合うと、うまくいかなかったことを思い出して105な感想を持った感じです。
今はうだつのあがらないジェルソミーナ男と付き合ってますが、大事にせななー、と思ってきました。
チラシの裏スミマセン

121 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/01(水) 23:21:31 ID:ozF/8xzf
まあ、ザンパノカップル(笑)の殴り愛てのも面白そうだが(笑)。
ジェルソミーナ男を大事にしてやってください。捨てちゃやーよ(笑)。

122 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/02(木) 00:05:39 ID:+jiHr0Oe
恋愛映画として見てるのがなんか違和感。

123 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/02(木) 15:14:16 ID:uj0N70Rk
鎖を引きちぎる芸、最後は出来なくなっちゃったのかな

124 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/03(金) 22:34:28 ID:tgZt7cER
>122
まあ、そうだよね(笑)。この映画を強引に恋愛映画として見れ
ちゃう感性というのもある意味すごいものがある罠(笑)。

125 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 01:30:41 ID:J7OpQ0BS
DV男と頭の弱い女子高生カップルかw

126 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 14:33:45 ID:dyTqjfJX
同じ「我が侭な俺をそのまま愛しておくれ」でも
ザンパノみたいなのは嫌いで、バッファロー,66は好き。
自分はマッチョが嫌いなんだと気が付いた。

127 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 14:51:16 ID:fIDv9JEK
そもそも「ザンパノ=我が侭な俺をそのまま愛しておくれ」と受け取っているところで
スタート地点を誤っているのが判るな。

128 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 14:52:57 ID:C5K+TbyN
「道」は男が観て泣く映画。
男でザンパノ的な部分が無い奴はいない。
ザンパノの浜辺の号泣に感情移入して泣ける男は、そろそろ結婚してもいい年頃。

そういった機微が分からない女性が観ても、それこそ悪い男に翻弄された可哀想な女性に感情移入するだけ。
そんなの「道」でなくてもいくらでも他にある。

129 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 14:56:45 ID:J7OpQ0BS
文春の映画本で赤瀬川か長部が似たようなこと言ってたかな。
若い頃はジェルソミーナがかわいそうで泣く。
年とるとザンパノに感情移入して泣く。
とか。

130 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 15:39:29 ID:C5K+TbyN
>>129
そうそう!
やっぱり、「おやじの映画」かな。
自分が観て初めて感動したのは26歳頃。それまではどうしても途中であきた。


131 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 17:02:28 ID:ic6Ctm/I
この映画を語ったマシーナの言葉に
「神を信じない者にも神の愛は届く」とあったね。
まさにこの映画を表している言葉だと思った。


132 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/07(火) 21:07:29 ID:O5E+orUw
>>131
神を持ち出さなければならない彼らは大変だよね。
でも、そんな大げさにしなくても、パトスに訴えるのが映画。

「私がいないとあなたは独り」
このセリフに勝る言葉があるだろか。

133 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/08(水) 00:43:50 ID:7TdZNfor
この映画は男向けの映画だと思った


134 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/08(水) 14:02:47 ID:obu63NED
女がこの映画見てもつまらなく感じるだろうな
池沼の女に感情移入できるとも思えんしな
漢の映画に同意

135 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/09(木) 13:02:20 ID:3HWNunWb
馬鹿な男のための映画w

136 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/09(木) 19:53:47 ID:5G7QqGpR ?
ザンパノに感情移入したからってその人がバカとは言えませんよ。

137 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/09(木) 19:59:41 ID:ZqJ90MCW
感情移入できなくてもバカとはいえないね

138 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/09(木) 20:40:39 ID:vuKaDen6
>>134
>池沼の女に感情移入できるとも思えんしな
俺は男だけど感情移入出来たけどな〜

金で買われた頭の弱い無垢な女。
自分がどれだけ無力で、役たたずか知っている。
野獣と共に旅をする過程で彼女は「人」になっていく。
覚醒した彼女は、自分を人とは扱わなかった哀れな野獣を見捨てずに慈悲の示す。
しかし野獣は、彼女を壊し捨ててしまう。

ここまでは普通、観客の気持ちはジェルソミーナにあるんじゃないだろうか?

最後、野獣は彼女を思い後悔の涙を流したのだろうか?
それとも老いを感じる時になって自らの孤独な末路に自己憐憫の涙か?
どちらにせよ野獣がジェルソミーナの死に接して、始めて「人」になってしまった瞬間。
ザンパノを哀れに感じて泣いた。
もしかすると彼は最後まで野獣のままの方が幸せだったかもしれない。
でも、最後にやっとジェルソミーナが野獣を人に戻せたんだと思ったら、また泣けた。

139 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 02:57:55 ID:SoaXp2r7
あ〜 また見たくなってきただろ この野郎

140 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 04:50:40 ID:0btYwLXv
この映画が気に入って、他のフェリーニ映画も幾つか見たんですけど
「カビリアの夜」がそこそこ面白い、「ジュリエッタの魂」と「81/2」が全然面白くない
と言う印象でした。
こんな俺にお薦めのフェリーニ映画ってありますかね?


141 :140:2005/06/10(金) 05:00:09 ID:0btYwLXv
訂正
×ジュリエッタの魂
○魂のジュリエッタ

142 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 06:02:56 ID:sLZ01Sa4
「ジンジャーとブレッド」が「道」の熟年版って感じ。
「カサノバ」が「道」のエロ版って感じ。

まったく別の方向性だけど、「サテリコン」「オーケストラリハーサル」が個人的には衝撃的だった。

143 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 09:53:11 ID:+3PBunS/
最後の海辺で泣き崩れる場面はイイですな

自分への哀れさ、自分を唯一頼ってくれた彼女を捨てた事への
後悔、そして彼女の哀れともいえる死、など人それぞれで映画
を観た人の想像力をかきたてる印象的なラストでした

この映画は大河ドラマではなく5年間くらい(うろ覚え)の2人
の生活を撮っていますが、それだけであれだけの多種多様な感
想になるこの映画はやはり秀逸といえるかと思います

144 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 12:09:26 ID:D5xtUDbW
>140
「魂のジュリエッタ」と「81/2」が面白くなかったのなら
「甘い生活」とかも多分ダメでしょうね。
「道」路線なら 「カビリアの夜」以外には「青春群像」かな。

俺が一番好きなのは「アマルコルド」

145 :140:2005/06/16(木) 02:15:14 ID:mEG/R1PN
遅くなりましたが
>>142
>>144
ありがとうございます。
さっそく「カサノバ」と「青春群像」から見てみます。

146 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/18(土) 18:57:29 ID:9Vwni+x/
★今月21日火曜日、テレビ東京の午後のロードショー『風とライオン』はすごいぞ!!
監督ジョン・ミリアス、主演ショーン・コネリー、キャンディス・バーゲン

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)