5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたは神(奇跡)を信じますか「処女の泉」

1 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 21:03:52 ID:zEmkdo2d
イングマル・ベルイマンの傑作
処女凌辱シーンはあまりにリアルすぎるということで
日本初上映ではカットされたとか、今ならどうってことないが
当時としてはかなりセンセーショナルだっただろうね。

2 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/17 21:56:40 ID:8KB9zMka
父親がガキを殺す場面が衝撃だった。
この人の映画ってなんか神経症的なところがあるね。

3 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/18 00:06:49 ID:HR3qY1IY
父親役のマックス・フォン・シドーって威厳あるね。下女役の女優は
顔立ちがデビュー時のソフィヤ・ローレンに似ている。時代的に白黒
だけどそれが良かったと思う。娘の無残な死が父親の復讐に繋がるのに
当時の当局はそこをカットしている。役人は度し難いな。


4 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/19 23:07:32 ID:6hWnW/MC
この映画、確か13年前くらいにNHKで放映していたのを観たけど凄く印象に残る
映画だったな〜善と悪がいる。処女の娘は善、下女は悪、この二人が教会へ共にでかける。
途中、処女の娘は強姦されたあげく殴り殺される。下女はただ犯行を見ていただけで生き残る。
優しい処女の娘が殺される…この娘に殺されなければならない理由は見あたらない。何とも
やるせない気持にさせられたな…最後に娘の遺体の下から泉が湧き上がるシーンは
本当に美しいと思う、今でもたまにこの映画を観ると、何か切なくなります。
優しく美しくても、無知であることは罪なのかもしれない、それにしても古い映画
だけど、あの処女の娘は可愛いかったな〜と思います。

5 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/23(水) 00:13:35 ID:KDHkazhA
<この娘に殺されなければならない理由は見あたらない>

下女を見下していた天罰さ。 自分では自分の悪に気付いていないだけだ。

6 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/29(火) 22:49:18 ID:MSpnCnyf
ガキが殺されたのも天罰?

7 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/02(土) 00:03:26 ID:XqTChhNn
餓鬼も殺しておかないと、後で報復されるから当然の事だ。


8 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/02(土) 00:08:22 ID:VhtFck4M
>>7
じゃあ天罰ではないって事だね。

9 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/02(土) 10:40:14 ID:Jud6Ya0S
天罰ってのはあっても、それが何かの因果によるものではないのがキリスト教。
罰は天(神)から無条件、無作為にふりかかってくる。
それが天(神)の意志。
理由を問うても無駄。全ては天(神)の思いつくまま、気まぐれの範疇。


10 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/02(土) 13:44:30 ID:hPD6/Wnc
要するに天罰に当たるのは単なる偶然という事ですね。

11 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/03(日) 07:59:36 ID:Agluw8aH
どうして?って神に問い続け、結局神の不在に行き着いたんだっけ?ベルイマンは?違うか?
俺みたいにキリスト教には無縁の外野だと、悩むことなくいきなり神の不在からスタートできる。
しかし、キリスト教的な予定調和は、日本的な因果応報よりは好きだな。
神なんか信じないから神による予定調和じゃなく、何の意志もない不条理、理不尽は受け入れられる。
人間の世なんかそんなもんでしょ。

12 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/04(月) 22:30:39 ID:pvKCFaE7
ベルイマンは牧師の息子で、牧師仲間で神の実在を信じている人間は一人もいなかったというだけの事だ。

ニーチェやユングと全く同じケースだろう。

キリスト教には神を見る事ができるのはキリストだけだという教義があるので
必然的にそういう結果になってしまう。

しかし、ニーチェやユングはキリスト教は否定しても、神の存在は認めていた。
実際マリファナやLSDを吸った人間はみんな神と出会っている。

神は心の中のイメージとして実在するもので、その存在自体を信じていないのはキリスト教の司祭だけだ。

13 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/05(火) 09:26:40 ID:xGTUJBpU
>>12
言ってること滅裂やね。

でもまあ、牧師連中が神の実在を信じていないっていうとこは、そういうもんだと想像つく。
方便、棚上げ用に使っているんだろうね。
大体、実存を謳っていても、死後救われるか否かは生前何をどうしようが既に決められているってことを正直に言っちゃってたら誰もお祈りなんかしなくなるもんな。

で、ベルイマンもハナから信じていなかったクチなん?
それとも変化していったんかな?
そこんとこどうよ?

14 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/05(火) 21:59:54 ID:Mh2fv+aG
ベルイマンって、日本では過小評価されているような気がする
まあ、キリスト教臭さが鼻につくが

15 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/05(火) 23:26:20 ID:66e1j5fy


16 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/10(日) 23:14:19 ID:E4bH5Fyo
ベルイマンなら「沈黙」を観てみたい。内容が内容だけに
NHKではやってくれないだろうな。“神の不在”3部作
ってあと一つはどんな作品?

17 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/11(月) 03:05:00 ID:FtZXBjoC
>>16
「第七の封印」、「野いちご」、「処女の泉」が「神の沈黙」三部作らしい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%B3

「神の不在」三部作は知らん

18 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/17(日) 09:18:49 ID:q7aZjf6S
神の不在三部作は
「鏡の中にある如く」「冬の光」「沈黙」だよ。
不在と沈黙の違いが解らんけどw

19 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/17(日) 16:13:55 ID:iaGS1Lmn
確かアカデミー賞の外国語映画賞を獲得したんだっけ

20 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/27(水) 06:16:03 ID:EDV8MSTS
黒澤の「羅生門」に触発されて撮った映画。

ベルイマン「黒澤映画のみ神が宿っている」

21 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/29(金) 22:36:07 ID:ySE9JGxz
この作品に限らんのだが、暴行シーンをカットした当時の
映倫の神経って、すごいよな。当時の映倫職員の台詞が
雑誌にリークされていたんだが(それが嘘か本当かは今と
なっては分からんのだが)、もうめちゃくちゃでした。
ついでに税関も腹立つよなあ(笑)。いまだに憲法で禁じら
れている検閲行為を続けてるんだものなあ。
あ、大幅にスレの主旨から外れたね。

22 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/30(土) 00:41:02 ID:JpvhS9Rd
「沈黙」が上映された時の雰囲気は
さすがフリーセックスの国の映画
という感じだったらしいね。
この映画もかなり切られたのかな。

23 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 14:49:18 ID:vySGXYmj
>>20
ベルイマンと黒澤は一緒にオムニバス映画を撮る話があったそうだ。

24 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/04(水) 12:19:08 ID:/CSDTrvZ
フェリーニも一緒じゃなかったっけ 観てみたかったなぁ

25 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/30(月) 10:59:22 ID:c2KbLKpt
リメイクの鮮血の美学なら見たよ。親父がチェーンソーで復讐!痛快やw

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)