5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マレーネ・ディートリッヒ /Marlene Dietrich

1 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/02(土) 07:11:06 ID:Kw2RrP7R
この、永遠の女神について語りましょう。
どこの板に立てるか迷ったのですが、やはりここで。

2 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110/04/02(土) 10:32:16 ID:GH4qCqc9
彼女あってのスタンバーグと云われますが逆もと
考えますが如何でしょう。 

3 :無名画座@リバイバル上映中:映画暦110年,2005/04/02(土) 15:11:36 ID:o5BNF6ua
海外芸能人板で濃い〜スレがあったんだけど落ちちゃた。
1からまた始める気力がないわ・・・


4 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/03(日) 05:20:42 ID:FgCZGvZd
ブロマイドがほしい

5 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/03(日) 07:01:12 ID:FAItw7ZU
ブロマイド持っていないけれど BSで録った物を
キャプりました。画質悪いですが。

6 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/03(日) 15:01:42 ID:ddLn/BqO
ブロマイドは通販で買えてたのですが、最近はどうかわかりません。
国内で入手できる最も良い本は2000年ごろスタンバーグ3作が映画館で
公開されたのですが、そのときのパンフレットです。
厚みのあるグロッシーな紙質で珍しい写真がたくさん載ってます。
神保町その他で見つかると思います。
それと最近「ディートリッヒのABC」が再販されてます。


7 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/03(日) 15:34:01 ID:FgCZGvZd
>>5-6
ほんのつぶやきに反応していただいてありがとうございます…
そのパンフはほしいですねぇ。
この人の写真は部屋なんかに飾ってあっても、インテリアとしても映えそう。

8 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/03(日) 15:51:40 ID:ap9kA1gy
マレーネ・ディートリッヒ?
むかしゃ〜〜「でーとりっひ」って言ったもんだ!

9 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/04(月) 13:33:26 ID:WuS24zDh
写真集といえば、翻訳されていないようですが、
「真実のマレーネ・ディートリッヒ」を見に行った時に
彼女のIDカードと共に展示してあったものが美しかった。
紙質が良く、「西班牙狂想曲」でのベールを被ったコンチャの瞳が
ハッキリ見てとれるくらいの印刷レベル。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/04(月) 18:44:43 ID:+smKZAkx

この人の最高の映画ってなんだろう?
個人的には「間諜X27」が好きなんだけど。


11 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/04(月) 19:17:24 ID:Hm6B2vkA
 自分はこの方のお墓に行ったことがあります。1999年の5月6日、つまり命日の日に。ベルリンのブンデス・
プラッツというSバーンの駅の近くの墓地にあります。仲がとても悪かったというお母さんのお墓もすぐそばに
ありました。

12 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/04(月) 19:42:32 ID:NLyMn+i4
お母様と仲が悪かったわけではありませんよ。
ものすごく厳しい方だったらしいですが。
マレーネが世界的スターになっても、女優なんていう仕事を認めなかったようです。
ところで>11さんはベルリンのディートリッヒ博物館みたいなところには行かれましたか?
まだ99年にはなかったのかな。
シェーネベルグというところはどんな所でしたか?

13 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/05(火) 18:55:52 ID:ECNnkZUz

だってマレーネのお父さんって、軍人さんだよ。
だから、厳しい家庭だったんだよね。
しかし、ドイツ時代のマレーネは野暮ったいね。
でもハリウッドの「技」で、あの輝かしい顔に。
とくに、頬のくぼみは・・・ね?
ハリウッドってすごい!


14 :11:2005/04/05(火) 18:57:15 ID:LEwyPDgb
>>12
マレーネ・ディートリッヒ博物館というのがベルリンに出来たんですか?マレーネ・ディートリッヒ・プラッツと
いうのが出来たのは知っているんですが。シェーネベルクは普通の住宅街という感じでしたね。自分は第三帝国
の歴史に興味があるんで、それでM・ディートリッヒにも興味があるんですが。

「わりーね、わりーね、ワリーネ・ディートリッヒ」というオヤジギャグがある。でも、ドイツ人には通じない・・・
ニュアンスをどー訳したらいいのか?

15 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/06(水) 00:25:14 ID:i3/fbzKa
>14
教育TVのドイツ語講座で偶然見たのですが、ソニーセンターの
中にあったと思います。(私は単にテレビで見ただけですが)
http://www.marlene.com/
↑ここのberlinの中にも書かれております。
ドイツ映画史の巨大展示場の中に、「マレーネの宮殿」という一角があり、
ものすごい衣装、小物、写真、映像などがあったようです。
ナチスとの関わりは、娘マリアの書いた本と、
去年公開された「真実のマレーネディートリッヒ」で触れられております。
それにしてもソニーセンターってすごいですね。。。




16 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/06(水) 01:39:48 ID:ux17dQhO
このスレも硬軟おりまぜていいスレになりそうだ。

17 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/06(水) 16:40:03 ID:1/x+DK6f
頬の窪みに関しては、メイキャップというより高い頬骨とキーライトが作った
スタンバーグの照明技術にほかなりません。
嘆きの天使、モロッコ、X27と間をあけずに撮影し、その後
数ヶ月間の休みのうちにかなり痩せ、上海特急では頬の陰がより強調されるようになります。
いまだに書かれることがありますが、奥歯を抜いたからって頬があんなに窪んだりはしませんので。
そもそも奥歯云々というのも上海〜を見た当時のレポーターが勝手に書いたものらしいです。


18 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/06(水) 22:25:18 ID:mWHTGJ0k
バート・バカラックは、彼女の・・・「情夫」?

19 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/09(土) 06:24:46 ID:XlHT8G0P
age

20 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/09(土) 22:16:27 ID:oUN6uyay
嬉しい!海外芸能人板でのスレPart2立てようか迷ってたんです。
1さん乙
以前のスレ貼っときます。

*****マレーネ・ディートリッヒを語りましょう****
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1017914583



21 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/10(日) 04:53:59 ID:/QMcTWXd
>>20
そろそろ次スレはどうする?とかいう話になる頃に、落ちちゃったのね…
ゆっくり二年半かけて987までいくというのもいい。

22 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/10(日) 21:47:22 ID:gQd6yW99
この人はどこの会社?
「砂塵」はWB?
「スポイラース」はユニバーサル?
基本はユニバーサル?

ジョセフ・フォン・スタンバーグって、ディートリヒ以外の女優の映画って撮ってますか?

23 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/11(月) 00:40:45 ID:WJmxfn73
根岸明美w、「アナタハン」で。評判は悪いみたい

24 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/14(木) 08:29:19 ID:LYKJAxFa
>>22
最初はパラマウント専属だったけど、後はあちこち。



25 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/22(金) 02:16:59 ID:2vxBbTLJ
あげ

26 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/30(土) 22:58:32 ID:Cvh8CiqE
保守

27 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/30(土) 23:46:52 ID:5zhjkVfa
何かの書物で読んだけど、彼女って、セックスよりフェラチオが好きだったらしい
あんなイイ女にフェラチオしてもらいたいよなー! 脚線をヨダレまみれにしてさ!

28 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/01(日) 00:52:08 ID:p/N+sAEH
あれよあれよという間に、英語が上手くなるので
トーキー以降の作品を時系列でおって見ると驚愕する

29 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/08(日) 00:22:05 ID:nEkhqxCb
「モロッコ」良い!

30 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/20(金) 05:11:20 ID:yxXBfICv
よくわからんがアゲ

31 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/21(土) 03:07:23 ID:zPoYd8QY
え?「モロッコ」?
「間諜X27」もいいんじゃない?
「情婦」!タイロン・パワーとの!というよりチャールズ・ロートンとのだ!


32 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/29(日) 23:03:12 ID:G+RjG4pu
グレタ・ガルボが好きだからあげとく
ガルボスレ落ちたし
ディートリッヒもまあ好きだし

33 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/31(火) 17:56:30 ID:sO8/+9pj
そういえばガルボ生誕100年だね。何もやらないね。
ディートリッヒは今月6日が命日だった。あれから13年か〜。

34 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/03(金) 22:33:10 ID:0BxHqkby
ガルボはDVD-BOXが出るそうです。日本盤の発売はあるのかな?
ディートリッヒもスタンバーグDVD-BOX出してほしい!


35 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 00:57:53 ID:8a1TXxll
よい流れだ。
ディートリッヒとガルボはセットでスレ立ててもいいとおもう。
監督や愛人、友人もかぶるところ多いからな。
二人の人物評比べてみたりもオモロイ。

自分としちゃ「天使」>「ニノチカ」
「クリスチナ女王」>「恋の凱歌」
「間諜X27」>「マタ・ハリ」

ふたりとも晩年はハリウッドを呪ったな。

36 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 01:22:10 ID:7pJ1r3xy
所詮商業主義だけが取り得のハリウッド。
今は日本映画のリメイクが主だしね。リングとか呪怨とか。

37 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 18:28:26 ID:kzbGaDeN
そういえば、1937年にディートリヒがオーストリアとベネチア(ベニス)を旅行してた時のカラー映像があったな。
確かオーストリアを旅行していた時はザルツブルク?でドイツ国境近く(まだオーストリアは併合されてない)
その向こうに有名なヒトラー山荘がある。
キャプションではその旅行時にヒトラーは山荘にいたとか。

カラーフィルムだがかなり色あせている。

38 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 20:38:17 ID:4vY857jt
「情婦」のDVDがレコーダーで読み取れんのだよ…

39 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/05(日) 00:14:22 ID:UBXDfDRP
7月に狂恋(ギャバン共演)とジャスト ア ジゴロのDVD発売
喜びも束の間、狂恋は発売元がIVC・・・サイアク
でもJust〜はスペシャルエディション。
ディートリッヒ最後の出演姿は老齢と酒でよろけ気味だが、80近くとは思えぬほど妖艶。

40 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/05(日) 00:56:24 ID:xrqvpdST
ま〜DVD化が進むのはよいが
狂恋とジャスト・ア・ジゴロかよ(誰もほめてないはっきりいって駄作2本)
外国の事件、無頼の谷、モンテカルロ物語、ゴールデンイヤリングが先だろーが

41 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/05(日) 00:57:49 ID:vkbyNwmD
スタンバーグBOXほしい

42 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/05(日) 01:11:49 ID:xrqvpdST
>>41
禿胴
あとナレーションでアカデミー取った「ブラック・フォックス」
はげしく見たい

43 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/05(日) 07:23:27 ID:a6m1QaXU ?
>39
IVCのフランス映画のDVD買ったことないだろ?

44 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/06(月) 22:37:06 ID:GnQiy2WD
ガルボならサイレントをDVD化して欲しい
20歳ぐらいの若いガルボが見たい(「神聖なる女性」「女の秘密」)

20歳ぐらいの若いディートリッヒは別に見たくない
むしろジュディ・ガーランドみたく60年代のコンサートDVDが欲しいところだ

45 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/16(木) 08:44:28 ID:Hz0rjqd4
814 :無名画座@リバイバル上映中 :2005/06/16(木) 00:27:50 ID:QKHusI/B
>>803
ゴダールが忘れられてるって…そこらの日本人が無知なだけ
「忘れられた監督」にフランスが『映画史』みたいな大作作らせる訳無いじゃん

大阪万博のステージに真打ちで登場したマレーネ・ディートリッヒに
「何であんな忘れられたスターが」と吐きすてたという、やっぱ感覚ズレまくりの我等日本人…


46 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/21(火) 13:27:33 ID:e/b1+pDq
情事しか見てないな。この映画は彼女もいいが、話の展開の方がすごいが。

47 :高田文男:2005/06/21(火) 15:31:38 ID:L21fJqGG
ワリーネワリーネワリーネ、デードリッヒ

48 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/21(火) 19:14:11 ID:lXvBKkHG
>>46
情事? 昼下がりの?

49 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/21(火) 19:54:34 ID:rXcLLYQX
24時間の。

50 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/21(火) 21:11:02 ID:F8WLLiwJ
万博で来日した時に彼女の舞台を観たのが、
生で本人を見た最後のチャンスだった。
その後に彼女本人を見たことのある人
いますか?

51 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/21(火) 23:04:40 ID:e/b1+pDq
>情事

失礼。「情婦」の間違い。

52 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/21(火) 23:59:03 ID:2mUERgek
>50
えーー!!万博のステージごらんになったのですか?すげ。
75年に再来日したときは大阪、東京、札幌でやってるので、見たひとは結構いるのでしょうね。
しかしサンプラザでやったってのがイメージとどうも合わんw

53 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/22(水) 00:18:49 ID:SB/+N/eA
ファンとしては老醜を晒してほしくなかったのだよ。


54 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/22(水) 00:24:38 ID:SB/+N/eA
「モロッコ」これで決まり。

55 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/22(水) 01:44:48 ID:YvVe39pq
>>27
それがほんとなら、その事実自体ももちろんすごいが
そんなことが本に書いてあることもかなりすごいな

56 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/22(水) 06:59:36 ID:rgBcCXch
彼女はよくレスビエンヌとかバイセクシュアルだ
と言われるけど、どういった女性がお相手だったのでしょうか?

57 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/22(水) 08:08:54 ID:DfH9pJgn

そんな事どうでもいいよ。
もう亡くなった人じゃない?
そういう事を嬉々として、探ろうとする(しかもageて)、あなたの心。
どういうSEXを楽しんでいたか、なんて知りたいと思うのって寂しいよ。
マレーネって「SEXの部分」で評価されてきた人じゃないし。
”噂”はうわさのままでいいじゃない。
具体的な女性を上げろって・・・さあ。


58 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/22(水) 19:06:33 ID:3cHa4wOB
>>57
まったくマリアの伝記は駄作だな。
なんだかんだ言ったって暴露が最高の売りの伝記なのだからね。
マリアの伝記だけは勘弁して欲しいぜ…
「文章が良い、翻訳が良い」どうのこうの言うヤシがおるが
どうみてもまず目にとまるのはゴシップ。
ディートリッヒが何故愛され(憎まれ)たのか、その理由から
時代背景を描き出してみせるようなスケールと洞察力は、皆無。
ディートリッヒ伝で良いのは(細部のあらはあっても)鈴木明のもの。

ついでに『ディートリッヒのABC』も良いな(『ディートリッヒ伝記』は前線慰問の件や
スタンバーグに充てた章、バカラックに充てた部分が良い)

59 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/23(木) 06:10:43 ID:dvZKtsk+
彼女はよくレスビエンヌとかバイセクシュアルだ
と言われるけど、どういった女性がお相手だったのでしょうか?


60 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/23(木) 06:41:49 ID:3wQF77tB
>>59
二度も同じこと書くな。
氏ね

61 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/23(木) 07:09:07 ID:PBUwaMs2
>>58
比較的ライトなファンにとって、あの娘の長ったらしい本は「見苦しい」の一言…
朝日が出した「20世紀の百人」とか「朝日シネマの旅」とか、ずっと短くて
ずっと本質をついてる(朝日の回し者じゃねぇよ!)。

娘は母親が神格化されたのが我慢出来ない感じだったが(それは同意する)、
大半のファンはディートリッヒを崇めたりしないで
大衆のシンボルとして、同志として愛したのだから

62 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/23(木) 07:09:38 ID:R8FfIst9
「ディートリッヒのABC」はいいね。今でも愛読。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?link_code=ur2&camp=247&tag=kairakushijou-22&creative=1211&path=ASIN/4845989778

63 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/23(木) 07:14:07 ID:PBUwaMs2
>>62
アリガト
図書館でなかなか見つからなかったんだ
亡くなった時の新聞に『ABC』から「ドイツ」の部分が引用されてて…
泣かせる

64 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/24(金) 08:50:22 ID:ExEkTJtY
決して煽りじゃなく書くんだけど
マリアの評伝が受け付けられない・要らぬという人は(それは尊重するけど)
ディートリッヒの行状がショッキングで知りたくなかったのに!
何故こんなにズラズラ書くか?という思いなのかな。で、マリアに行状のショックを転嫁という。
(実親が嫌い、という考えが受け入れ難いものなのかもしれない)
これは映画史家やジャーナリストの視点で書いているわけではなく、
一生涯関わり続ける縁をもつことを大人になってから選びなおした人の視点でしょうね。

毒になる親に傷つけられた記録も含みつつも、サバイバーの自分史を通して
恐ろしい程の多面体を持つ人間の姿をありのままに描き、
理想化した伝説と対峙させており、暴露趣味と隔たった到達点に立っていると思う。
ディートリッヒの良い所・悪い所(両方が人並み以上)も冷静に評価されており、
同時に走らせている自分史も決して恨みつらみや自己憐憫に振れることなく書かれている。
生身のディートリッヒの姿を知ったけど幻滅はしなかった。
彼女が守り抜いた、”伝説にふさわしい姿・言動”を継続させるパワーがこんな日常から
生まれているのか、と感心した。作り守る力に圧倒される。
粗を探して満足するタイプではなく、理想化した姿と、それだけじゃない所も見て
総合的に見て理解していきたい考えの者なのでマリアの評伝はとてもよかった。
(出来れば旦那さんのお母さんを通じて掴んでいった自立の道を描いた
『ただのロバンナ』――翻訳なし原書のみ――も読みたいと思っているんだけども)。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)