5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昔の東急不動産の悪事

1 :東急リバブル不買運動:2005/06/11(土) 13:30:24
いろいろあるね
● 東急不動産らの巨大マンション計画に住民反対運動 (神奈川県平塚市、平塚袖ヶ浜計画)
● 東急不動産、日照0時間になるマンションを販売 (東京都江東区、東急ドエル・アルス南砂サルーテ)
● 東急不動産、騙し売りで提訴される (神奈川県横浜市、アルス横浜台町)
● 東急不動産、土壌汚染と住民反対運動でマンション建設中止 (川崎市宮前区)
東急建設、環境破壊の大型ホテル「ニラカナイ」施工強行(西表島)
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/
http://www.geocities.com/tokyufubai/


2 :日本昔名無し:2005/06/11(土) 13:53:55
今は更生しとるのけ?

3 :東急リバブル不買運動:2005/06/11(土) 14:11:21
今も悪徳です。今年も訴えられています。

4 :東急リバブル不買運動:2005/06/11(土) 15:22:19
買ってはいけない東急リバブル東急不動産
東急不動産・東急リバブル不買運動
不都合な事実を隠して売る不動産屋をどう思いますか。
大手であってもこういう業者との取引は避けたいですね。
何といっても一生に一度の買い物ですから、騙されたときの怒りは大きいです。
何でこんな会社が存続していられるのか不思議です。
不誠実の塊。消費者を馬鹿にしています。


5 :日本昔名無し:2005/06/11(土) 18:55:41
5

6 :日本昔名無し:2005/06/11(土) 20:30:10
6

7 :日本昔名無し:2005/06/11(土) 21:20:13
趣旨がわかねー

8 :日本昔名無し:2005/06/12(日) 13:10:40
東急不動産の悪徳を過去にさかのぼって告発します

9 :日本昔名無し:2005/06/12(日) 18:19:07
ガンバッテクレ

10 :日本昔名無し:2005/06/12(日) 19:25:47
がんばります

11 :日本昔名無し:2005/06/12(日) 21:32:19
11

12 :日本昔名無し:2005/06/12(日) 22:48:47
12

13 :日本昔名無し:2005/06/13(月) 12:36:51
13

14 :日本昔名無し:2005/06/13(月) 13:21:54
14

15 :http://www.geocities.jp/shouhishahogo/:2005/06/13(月) 22:54:06
15

16 :日本昔名無し:2005/06/14(火) 18:06:17
16

17 :http://www.geocities.jp/shouhishahogo/:2005/06/14(火) 20:59:08
17

18 :http://www.geocities.jp/shouhishahogo/:2005/06/14(火) 21:18:24
 「目先」にメリットを集約させたかわりに私たちは、大切な
 「未来」を犠牲にしてしまったのかもしれません。


19 :日本昔名無し:2005/06/16(木) 21:16:42
通常、リスクが顕在化することを避けるために、低減や回避といっ
 たコントロールがとられますが、どのような対策をとったとしても
 100%リスクを抑えることはできません。


20 :日本昔名無し:2005/06/17(金) 17:49:00
うちのプロジェクトではあるよという方も多いかと思いますが、実は、計画を作るよ
り、計画をレビューする、つまり、計画通りにコミュニケーションが行われ、意図し
た目的を果たしているかをチェックすることが重要です。つまり、コミュニケーショ
ンも、計画を作りっぱなしにするのではなく、レビューが必要なのです。


21 :日本昔名無し:2005/06/18(土) 13:39:00
業者が住民を無視した頑なな態度をとり続けるから、どんどん話が大きくなる


22 :日本昔名無し:2005/06/18(土) 22:11:02
・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください


23 :日本昔名無し:2005/06/19(日) 13:14:59
巨大マンション建設反対者への見え透いた脅し

東急不動産らのマンション計画に住民反対運動
596 名前: 平塚の名無しさん 投稿日: 2005/06/18(土) 13:44:58
幹事不動産会社の担当者のお父様が行政や市議会にも
強い影響力を持つ某団体のお偉いさんだからねえ。
あんまり強く反対すると駅のホームで電車に乗るときに
後ろが気になって電車に乗れなくなってしまうといけないから
このへんでやめておいた方が身のためだよ。


24 :日本昔名無し:2005/06/19(日) 23:02:47
犯罪ですね

25 :日本昔名無し:2005/06/20(月) 10:57:43
25

26 :日本昔名無し:2005/06/20(月) 22:11:00
26

27 :日本昔名無し:2005/06/21(火) 20:10:33
拝啓 東京急行電鉄株式会社 社長殿、
昨日21時半頃渋谷から田園都市線の各駅停車の電車に乗っていました。
渋谷ではダイヤが乱れていたわけでも、発車時間が遅れていたわけでもありませんでした。
池尻大橋の直前までトップスピードで、いきなり急ブレーキがかかりすぐに池尻大橋で停車しました。
あまりに急停車のため、車内はほぼ満員だったのに、床に倒れこむ乗客さえいました。それほどの急停車でした。
運転手が急行電車と勘違いして、各駅しか停車しない池尻大橋を通過しようとしていたのは明らかです。
さらに問題なのは、この急停車について車掌からなんら侘びも説明も無かったことです。
JR西日本の事故でもそうでしたが、運転手と車掌が口裏を合わたと非難されても仕方ないのではありませんか。
業界の常識なのでしょうか。
JR西日本の事故後すぐにホームページに「東京急行の安全への取り組み」が掲示した姿勢は認めます。
「運転士の安全管理」が書かれていますが、運転手への安全管理の教育は本当にだいじょうぶですか?
よく読むと車掌など乗務員の安全管理は見当たりません。車掌への安全管理の教育はしないのですか?
ATCが装備されているから良いというのですか?
車両が無事ならば、乗客はどうでもいいのですか?
乗客の生命を預かっているという認識はありますか?


28 :日本昔名無し:2005/06/22(水) 22:12:25
28

29 :日本昔名無し:2005/06/23(木) 03:44:23
29

30 :日本昔名無し:2005/06/23(木) 03:48:02
>>1 まあチンコでもこすって嫌なことは忘れろや。

スコスコちんちんしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっ
しゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっ
しゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっ.................







しゅっしゅっしゅっしゅっ

31 :日本昔名無し:2005/06/23(木) 20:26:22
“居ながら施工”では施主が建材に接近する危険性も
 住宅のリフォームでは、施工中でも住まい手が引っ越さずに生活を続ける“居ながら施工”は通常でも珍しくない。
まして、リフォームの内容が欠陥住宅の無償補修で、施工者に対する住まい手の信頼がいまひとつとなれば、“居ながら”にならざるを得ないだろう。
 その住まい手は施工中の部屋に起居して10日間にわたる工事を間近に見守ったという。
室内への漏水に対処するため、防水シートを接着剤などで張ったり木材に防腐剤を塗ったりする工事だった。
 住まい手は登山が趣味のタフな夫婦だった。しかし工事の後、予想もしない健康被害に見舞われた。
 今年4月、住まい手と住宅会社との間に神戸地裁で成立した和解は、住まい手の健康被害に対する住宅会社の責任を明確に認め、実質的に住まい手勝訴ともいえる内容だった。
 シックハウス症候群や化学物質過敏症について、住まい手に対する損害賠償責任が住宅会社にあるとする判決は、現在のところまだ出ていない。
建材から出た化学物質と健康被害との因果関係を住まい手が立証するのに困難が伴うためだといわれる。
 立証困難とされるその因果関係が本件で認められたのは、建材と住まい手との距離があまりにも近かったためだった。
 今回の和解の対象となった工事は1997年に行われた。その6年後、改正建築基準法によるシックハウス規制が施行された。
しかし、同じような事件の繰り返される恐れがなくなったわけではない。
日経ホームビルダー2005年7月号「住宅事件簿」


8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)