5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Steve】スティーヴ・ウインウッド【Winwood】

1 :ベストヒット名無しさん:2005/04/13(水) 15:11:24 ID:i4STIyP3
まだ現役。一昨年FUJIで久々来日も果たしてる。
Spencer Davis Group , Blind Faith, traffic時代を語るもよし。
『Higher Love』しかシラネって人もどうぞ。
彼の音楽活動と同じくマッタリ意向。

ofcial
http://www.stevewinwood.com/

2 :ベストヒット名無しさん:2005/04/13(水) 16:54:30 ID:opJ82HA+
過少評価されてるかな
間違いなく世界トップクラスのボーカリスト

3 :1:2005/04/13(水) 17:34:27 ID:i4STIyP3
>>2
同意ですな。
そのハイトーンボイスはミックに、プレイはECをも嫉妬させたと言われた才人だけど、
本人はシーンでのわざとらしい話題作りは嫌いなようだし、
逆に殊更に神秘性を演出してカリスマくさい振る舞いもしない。

インタビューも見たけど、意外と喋りはゆっくりで
素朴な人柄がうかがえた。『Back in the High Life』で知った連れは
Robert Palmerばりの伊達男を想像してたらしくて驚いてたみたい。

それとあのシンセ音好きな人も多いでしょう。
ここ最近はオルガン一本で深みを出してるけど。

4 :ベストヒット名無しさん:2005/04/14(木) 01:01:10 ID:CYjtmpjC
スーパーセッション時代のAl Kooperをライバル視していたっていう話は本当なんすかね?

5 :ベストヒット名無しさん:2005/04/14(木) 01:41:30 ID:STxXzyPc
詳しく知らないけど
ポールロジャースも影響された言ってたな
凄い人なんだね

6 :ベストヒット名無しさん:2005/04/14(木) 05:12:07 ID:33WGEdLX
クロニクルのCDがSN悪すぎの件について

7 :ベストヒット名無しさん:2005/04/14(木) 06:30:08 ID:8og4LSDJ
くるりと時間がかぶって、客が少なく、短かったけど、やっぱりフジのライブは凄く良かったですよね。
欧米では演奏してたプレゼンス・オブ・ザ・ロードやグラッド〜フリーダム・ライダーもやってくれてたら号泣もんだった。

8 :ベストヒット名無しさん:2005/04/14(木) 07:03:17 ID:637t/5HH
Roll With Itが一番好きな曲。
'90年頃のアメリカ映画「天国に行けないパパ」で、
中盤のちょっと感動的なシーンで使われててビックリした。

9 :ベストヒット名無しさん:2005/04/14(木) 09:04:29 ID:VlC17WIo
さっさと80年代のリマスター出せや

10 :ベストヒット名無しさん:2005/04/14(木) 18:40:11 ID:EHs+hez2
単独の来日は89年だけだったっけ?

11 :ベストヒット名無しさん:2005/04/14(木) 22:23:50 ID:8og4LSDJ
初来日はロール・ウィズ・イットのツアーで、代々木オリンピックプールで見たな。
その後、ナイル・ロジャース繋がりか、何故かシックのイベントで来日。


12 :ベストヒット名無しさん:2005/04/16(土) 16:11:54 ID:omvhVTvG
About Timeが良かったからフジロック行きたかったが、
遠くて行けなかった。単独で東京に来てくれないかな...

13 :ベストヒット名無しさん:2005/04/18(月) 00:46:24 ID:1AtyDdIV
アーク・オブ・ダイバー、中古CD(国内盤)を500円でげっと。リマスター
不要な良い音でした。

14 :ベストヒット名無しさん:2005/04/18(月) 21:38:12 ID:WK+s6j85
俺も絶対単独希望。
フジの閑散ぶりは余りにショックだった。あの苦笑いっぷりで察するに、恐らくご本人もそうであったろう。演奏は最高だったのに。
相当混み合ってると思って、ヨラテンゴ終了後ダッシュしたのも今ではいい思い出。


15 :ベストヒット名無しさん:2005/04/19(火) 06:05:55 ID:TI0TbBXB
再結成トラフィックがっかりした

16 :ベストヒット名無しさん:2005/04/19(火) 23:07:41 ID:LaCulnwS
クリス・ウッドもキャパルディも故人になっちゃたし。
初期トラフィックは再結成不可だな。

そういえば初期のライブって誰がベース弾いてたんだ?

17 :ベストヒット名無しさん:2005/04/20(水) 11:45:47 ID:muhgo5iT
今と同じく、スティーブ本人が足で
やってたと思う。

18 :ベストヒット名無しさん:2005/04/20(水) 12:43:09 ID:0QALG4jO
はいあーらぶ好き

19 :ベストヒット名無しさん:2005/04/22(金) 13:13:09 ID:kp5D+YW6
(´∀`)〜♪ヴァレリー

20 :ベストヒット名無しさん:2005/04/23(土) 13:32:30 ID:iUY8wt3u
Book offの廉価のコーナーでよく見るね。

21 :ベストヒット名無しさん:2005/04/24(日) 21:34:18 ID:I0Yfx5bY
1stのCDは再発されないのかね。

22 :ベストヒット名無しさん:2005/05/01(日) 12:09:45 ID:1Q3cdYBE
(´∀`)〜♪While You See A Chance For Take It♪

23 :ベストヒット名無しさん:2005/05/12(木) 19:12:33 ID:GEJFfIBY
>>7
>>14
FUJIは観れたという事実だけで泣きました。
そしてステージの観客数と醸し出す空気で二度泣けました(藁
コアなファン層が気軽に来れるイベントではないことは承知してるつもりでしたけど・・・・
まあ単独実現してもブルーノートあたりになりそうではありますが・・・

>>20
BOOK OFF基準という奴ですな。

>>6
>>21
近頃の再発状況から察するに
出るのは時間の問題だと思いますが、
どうせならSACDハイブリッドでお願いしたいところです。

24 :ベストヒット名無しさん:2005/05/14(土) 21:13:33 ID:djipekAh
なぜかこの人の輸入版って高いんだよなあ

25 :ベストヒット名無しさん:2005/05/14(土) 21:39:04 ID:m6XzZU44
中古だとユニオンで500円とか300円とかで出てる。
たいてい新作のほうが安い。なんでだ。

26 :ベストヒット名無しさん:2005/05/16(月) 19:57:30 ID:8ctrD2Ap
フジには毎年行ってるけど、あの年はスティーヴが一番の
目当てだった。
それだけに、ギャロとか一発屋のB級ゴスメタルより客が
少ないのにはやはり腹立ったね。
新作に合わせて、トラフィックのリイシューなんかも出てたんだから、もっと
レコ会社がプロモーションしとくべきだったんだよ。
ほんと、今度は単独で是非来てほしいね。
ブルーノートとかフォーラムあたりで。

27 :ベストヒット名無しさん:2005/05/17(火) 03:47:26 ID:xvv8JZwa
Stevie Woodsもヨロシク!

28 :ベストヒット名無しさん:2005/05/17(火) 22:33:41 ID:wVjpgPtu
ROLLの次のアルバムにはガッカリ
それから聴いてないな。

29 :ベストヒット名無しさん:2005/05/17(火) 23:41:30 ID:XhNeQWqU
>>4
へ-、そんな話があるんだぁ?アルは「I STAND ALONE」でスティビ−の
カラ−ドレインを、そして「フィルモアの奇跡」で「Dear Mr. Fantasy」を
カバ−してるけど...
両者とも当時、一世を風靡したオルガニストには違いないけどね。

30 :ベストヒット名無しさん:2005/05/18(水) 01:28:19 ID:gEvbWpo3
ほとんど予備知識無く、CDレンタルの中古払い下げの廉価でREFUGGES
OF THE HEARTを買ったがこれはソロアルバムとしては代表作?

31 :ベストヒット名無しさん:2005/05/18(水) 02:06:23 ID:aMsjP0f5
>>26

まったく同意です。来日はどういった形態であろうと嬉しいものですが、
大事である新譜発売後の波及効果という点で、どんなに規模が小さくとも単独公演とフェスでは比較になりません。、
フェスはメディア・スポンサーと連動したプロモーションが期待できないですからね。
さらにマルチステージだと新規ファン開拓の要素も小さくなります。
レコサイドも本意ではなかったでしょうが、日本での『About Time』はあそこで完結されてしまったと言えなくもない。。。
>>14氏のおっしゃるようにSteveの来日に対するモチベーションが維持されることを祈るしかないですな。


>>30

一般的にはそれまでの一連のソロの流れとは違う評価をされていますが、
(ゆえに>>28氏のような意見もあります)
しかしもし気に入れば一揆にTraffic時代まで攻略する素養があると言えます。
ある意味リトマ(ry



32 :ベストヒット名無しさん:2005/05/18(水) 16:04:07 ID:r8Xc0bLH
ARMSコンサートで、ゲスト出演していたよ。
なぜか、ジミー・ペイジのソロの曲を歌っていたが、以外にも力強い歌声だった。
そういや、ペイジは、実はスティーブ・ウィンウッドをZEPに入れたがっていた噂があるみたい(詳細キボンヌ!)

33 :ベストヒット名無しさん:2005/05/19(木) 06:49:16 ID:YhDd23mb
アル・ディメオラらとの共演のス−パ−グル−プ「GO」を忘れていない?
GOのリ−ダ−のツトムヤマシタとスティ−ビ−の接点は何だったんだろか?


34 :ベストヒット名無しさん:2005/05/19(木) 08:56:48 ID:1eS+mepL
マクドナルド&ジャイルズの1曲目にオルガンで客演してる、地味だが。
当時はセッションにもひっぱりだこの状態。
 ソロになってからは、聞いてみたくなくなった。

35 :ベストヒット名無しさん:2005/05/19(木) 11:52:59 ID:nWXdIctR
(´∀`)〜♪Keep On Running 〜♪

36 :ベストヒット名無しさん:2005/05/19(木) 12:42:58 ID:1AoNrqf0
>31
rollの次のアルバムは、どんな評価なの?
それとトラフィック再結成盤は?


37 :ベストヒット名無しさん:2005/05/20(金) 05:30:39 ID:3Z/WkCyZ
サードワールドのアルバムもいいね。

38 :30:2005/05/20(金) 06:01:39 ID:W9h2gjJd
>>31
レスありがとう!今度久しぶりに聴いてみるよ。ただ、私見ではジャケットがすごく
地味だよね。

39 :ベストヒット名無しさん:2005/05/20(金) 20:24:41 ID:sGVQRgaF
>>33
>スティ−ビ−
相当の通とお見受けしました(笑
山下さんちのツトム君との最初の接点は僕も知りたいんですが・・・・

>>34
>>37
セッションワークはは掘り出し始めると抜けられなるんですよね。
ちょっと調べただけで歴史の長さと枝の数に圧倒されますし。

あと初心者の方に分かりやすい主なセッションの歴史。
http://www.bounce.com/article/article.php/858/7

ハイトーンは少年期にRayの真似をし過ぎてできた産物であるという例の逸話から、
>>16氏と17氏が話しておられるベースの件も書いてあります。
「2、3年前から、トラフィック時代にやっていたオルガン・ペダルで
ベースをプレイすることにふたたび興味を持ちはじめた。ハモンドB3だと
ハーモニーの幅が広がり、ベーシストがいなくてもおもしろい音が創れるんだ」


40 :ベストヒット名無しさん:2005/05/20(金) 20:26:32 ID:sGVQRgaF
>>10
'91年初めにも来てます。


>>4
>>29
SteveとAlは同じ太陽系でタマにすれ違う二つの惑星のような存在に見えます。

41 ::ベストヒット名無しさん :2005/05/21(土) 01:37:10 ID:gM2ZY19B
来日してくれないかな。今年もツアーはやるみたいだし。新譜を聴いたら、
ライヴで聴いてみたくなった。

42 :ベストヒット名無しさん:2005/05/21(土) 02:12:46 ID:Tt0xpOgp
>>40
横浜アリーナのこけら落としだっけ?WOWOWで放送されたやつVHSで持ってる。
早いとこDVD化したいけど暇がない・・・。

43 :ベストヒット名無しさん:2005/05/21(土) 03:34:21 ID:1QfqVBmF
ABOUT TIME、とにかく最高。
次作もこのメンバーでやって欲しい。
あと管楽器をもっと入れてもいいような。
(1期のトラフィックと同じ編成になるけど。)

44 :ベストヒット名無しさん:2005/05/25(水) 21:16:09 ID:SFYnujTq
5月25日(水) 後 11:20〜 NHK-FM 『ライブビート』

- BBCライブ 〜 トラフィック -

Traffic: Stevie Winwood / Jim Capaldi / Chris Wood

01. Who Knows What Tomorrow May Bring
02. Every Mother's Son
03. No Time To Live
04. Medicated Goo
05. John Barleycorn
06. Pearly Queen
07. Empty Pages
08. Glad
09. Freedom Rider
(1970年5月10日 BBC のスタジオで収録)

貼っておきますね。

45 :ベストヒット名無しさん:2005/05/28(土) 03:19:59 ID:wKFNOTwb
>>44
Σ( ̄□ ̄;)ハッ!!
せっかく書いていただけたのにエアチェックし損ねてしまった。
今週忙しすぎて当スレあまりチェックできなかったです。

うう・・・

今後もよろしくお願いします・・・・・・・。


46 :ベストヒット名無しさん:2005/05/28(土) 03:23:49 ID:wKFNOTwb
気を取り直してレス。

>>36
>>38

いやいや、こちらこそよろしくお願いします。

非常に大まかですが「Refugees〜」以前までの作品は、
ソウル、R&B、ファンクのスタイルを完璧に自己にフィードバック
させたヴォーカル(当時ご本人も相当自信を深めていたらしい)を前面に出し、
そこに例の'80年代Winwoodサウンドの象徴と言えるブワァァと広がるデジシンセ
(orミニムーグ)を絡めているのが特徴です。

バックも自らの手になるテクノロジーが多く、UKでもUSでもない
独特のセンスとソフィスティケートされた音作りが徹底されており、
モダンブラックコンテンポラリーを僕が手がけると
こういうサウンドになるんだという確固としたアティテュードが感じられました。

実際シングルアルバム共に大ヒット。(TOP10にシングル7曲アルバム4枚)
それに続いてUKブルーアイドソウルがブームとなり
その象徴のように扱われるほど高い評価を受けたわけです。
(DURAN2のメンバーがこの当時のSteveにヴィジュアルも含め、かなりのショックを受けた
とラジオで語っており、それを証明する形で後に大方向転換を行いました。)

そして、昨今のフィーチャリングブームを先取りするかのように
前述の膨大なセッション人脈もそこに注ぎ込まれています。
しかしこれも成熟した創造者であるSteve自身が
豪華な素材を自分の指揮下にコントロールしきっていた感があります。
(だからこそ素晴らしいわけですが)。

続きは次レスで。

47 :ベストヒット名無しさん:2005/05/28(土) 03:26:01 ID:wKFNOTwb
「Refugees〜」は名義とヴォーカルワーク主体という基本の手法こそ以前のままですが、
バックをかつての盟友含め固定メンバーに託し、
自らのパートに徹していくスタイルの曲が中心で、
以降のバンドサウンド回帰への足がかりとなった作品です。

必然的に音作りにも変化があり、ギターとリズム隊を意識的にメインに持ってきて、
他者の解釈も含めたケミストリーを創る試みあり、
ハモンドオルガンやピアノを入れて軽い即興感覚漂う曲あり、
生音の方でも新しいグルーヴ感を生み出してみたかったのではないかと思われます。
一分の隙もない高い完成度を誇るAOD、BITHL ,RWIを経たからこその試みではないでしょうか。
前後して奇しくも旧友クラプトンなどがスタイルは違えど、同じような原点回帰を見せた
こともあり、才ある人というのは「天の時」というのを知っているんだなあ
と思った記憶があります。

あ、Trafficの件書く間がなくなってしまいました(藁

48 :ベストヒット名無しさん:2005/05/28(土) 03:27:01 ID:wKFNOTwb
ジャケは確かに地味ですね。
思うにこのお方はどこか放浪貴族のようなメンタリティーを持っている気配がありまして、
分野を問わずかつての天才少年というのは、周囲のプレッシャーに
よる屈折した成長の痕跡が残ることが往々にしてありますが、
Steveは奇跡的と言えるほど自己表現を追求することのみに人生を費やしてこれた。
このスポットライトに対する無感覚さって何なのでしょうかね?

ジャケには大ヒット作三枚の余韻を引きずりたくないという「気分」も感じます。
もちろん私見ですが。

49 :ベストヒット名無しさん:2005/05/28(土) 03:32:23 ID:wKFNOTwb
以上半分初心者の方に説明するような意味も込めて書いてしまった・・・・・・
長文ご容赦ください。


まだ本当は次とか次の次とかレスしたいんですがすすみません意識がなa-くlsんgかdぁkjふぃoいえっkdjhfふじこ

50 :ベストヒット名無しさん:2005/05/28(土) 03:41:17 ID:wKFNOTwb
それにしてもFreedom Riderくらいは聴きたかったでしzzzz

51 :ベストヒット名無しさん:2005/05/28(土) 08:52:29 ID:YRK8UF1/
エアチェックし

52 :51:2005/05/28(土) 08:54:33 ID:YRK8UF1/
>>50
エアチェックしたよ。なんとか、聴かせてあげたいけど・・・

むつかしいなあ。

53 ::ベストヒット名無しさん:2005/05/29(日) 06:20:27 ID:8OkiDNK8
最近出たスペンサー・ディヴィス・グループ時代のライヴDVDで、初めてまともに
若い頃の歌ってる映像を見たけど、かっこいいねぇ。

54 :ベストヒット名無しさん:2005/05/31(火) 01:52:13 ID:0CP2hUKW
>>52

とんでもないです。お気持ちだけで結構です。
なんだかお気を使わせてしまったようですみません。
いつかTrafficのリイシューにスペシャルエディションで追加されることを願っています。
他の名だたるミュージシャンによるBBCライブのソースがそうなったように。

昨日から熱を出して寝込んでおりましてレスが滞っております(汗
サボりがちのスレ立て人で恐縮する次第です。

55 :ベストヒット名無しさん:2005/05/31(火) 02:09:06 ID:0CP2hUKW
アゲ。

>>41
>>43

FUJIの盛り上がりを考えるに(しつこいw)
招聘元とレコ社担当氏の熱意に期待するしかないですね。
あまり大ホールは厳しいと思うので、>>26さんのおっしゃる通り国際フォーラムCあたりとか、
ブルーノートで。妄想期待と言わず是非。個人的には大台越えてもいいです。

>あと管楽器をもっと入れてもいいような。

賛成です。ジャズ畑ならノープロブレムですしね。


56 :ベストヒット名無しさん:2005/05/31(火) 02:21:21 ID:0CP2hUKW
>>53
オメです。
例の'66年のやつですね。
実はこれから買うんです。
以前にもベストヒットUSAか何かでチラっと見た記憶があるんですが、
それにしてもあんな色白紅顔の美少年からあのシルキーボイスとスーパープレイが
繰り出されるは、時々ギター奪い取って難なく同じパートを弾かれてしまうわ、
年上連中はいやだったでしょうね(苦笑

57 :ベストヒット名無しさん:2005/05/31(火) 02:26:26 ID:0CP2hUKW
>>35
(´∀`;)〜♪The finer things keep shining through〜♪ ・・・・・・・・       ゲホッ ゲホ・・・ウホッorz










58 :ブラスフリーク:2005/05/31(火) 09:10:53 ID:OZYXFQI+
60年代後半はアルクーパーとともにロック界代表的キーボード奏者
といわれてたねえ。まだキースエマーソンもリックウェイクマン
も若造。なぜかトラフィックも日本ではあんまり売れてなかった。
77年にファーストソロアルバム出た頃も意外と知られてなかったのは
不思議だった。

59 ::ベストヒット名無しさん:2005/05/31(火) 12:22:43 ID:BfmF3UUG
>>56
是非買ってください!
オルガン、ヴォーカルはもちろん、
ギターもアグレッシヴで素晴らしいです。
ABOUT TIMEも良いですが、この時期ならではの
ドライヴ感もまた格別です。
UK盤はオールリージョンなのでおすすめです。


60 :ベストヒット名無しさん:2005/05/31(火) 18:08:07 ID:zl1KBo7D
昔トラッフィク後期のライブがレーザーディスクで出ていて俺も持ってるけど。
結構演奏はいいよ。表情は何か暗いし、ジム・キャパルディはタンバリン叩きながら
イッちゃてるけど。DVD化希望します。
スティーブ、ジム、クリスのほかリーバップ(Per)ロジャー・ホーキンス(Ds)デビッド・フッド(B)


61 :ベストヒット名無しさん:2005/05/31(火) 23:27:24 ID:VLq6xdNk
基本的な質問ですけど、
ジミヘンのレディランド収録「ヴードゥー・
チャイル」の間奏はスティーヴィーですか?
それともアル・クーパー?
明確なクレジットがなく、昔から
気になってて…。

62 :ベストヒット名無しさん:2005/06/04(土) 18:52:40 ID:VKQk0GSN
西田敏行説

63 :ブラスフリーク:2005/06/18(土) 11:35:21 ID:OHmfBHtZ
>>61.
恐らくスティービーでしょう。
アルクーパーがイギリスまで出かけて
レコーディングした話はきかないし。

64 :ベストヒット名無しさん:2005/06/18(土) 16:11:33 ID:wYnhN5iM
>>61スティービーですよ。リマスター再発盤にクレジットあります。
ちなみにデイヴ・メイスンもクロスタウン・トラッフィクでコーラス、
見張塔からずっとで12弦ギター。
クリス・ウッドもなんかの曲に参加してます。

65 :ベストヒット名無しさん:2005/06/19(日) 17:37:57 ID:msL+YQER
Back In The High Lifeしか聴いたことないんだけど、About Timeってどう?
評判はいいみたいだけど買ってみる価値はある?

66 :ベストヒット名無しさん:2005/06/19(日) 21:45:40 ID:ZAtmJUWb
>>65
俺もキミと同じ気持ちだったんだけど、買って良かったと思ってるよ。
Back〜とは全然違う路線だけど、こっちのほうが彼本来の姿なんだろうね。それにしても彼のハモンドプレイって最高だよな〜。
それと、どうせ買うんならライブテイク収録のボーナスディスクが付いたUK盤をオススメします。

67 :ベストヒット名無しさん:2005/06/19(日) 21:55:11 ID:Ld+/VRIR
「アーク・オブ・ア・ダイバー」は、疲れ切った時に聞くと
心地良い。

68 :ベストヒット名無しさん:2005/06/21(火) 18:01:11 ID:3dEasMky
age

69 :61:2005/06/21(火) 18:29:54 ID:0meuse4i
>63、>64

本当にありがとうございます。
やっぱ、スティービーの才能はジミをも唸らせるものだったんですねえ。



70 :ベストヒット名無しさん:2005/06/21(火) 23:41:34 ID:n9TreKKF
映画ブルース・ブラザース2000に出演して、
演奏してるよね。

71 :32:2005/06/22(水) 20:44:54 ID:fJ7lbTU0
誰か、>>32の詳細わかりませんか?
ジミ頁は、STEVEをZEPに入れたがっていたって噂は本当?

72 :ベストヒット名無しさん:2005/06/22(水) 22:57:37 ID:aDag2ft5
>>71
どの楽器をやらせるつもりだ?


73 :ベストヒット名無しさん:2005/06/23(木) 16:49:47 ID:FklvMAcJ
クラプトンのニューアルバムに参加したらしい
楽しみだ

74 :ベストヒット名無しさん:2005/06/23(木) 18:20:55 ID:dkr4VfXv
レココレに載ってた本人のインタビューで、
ジミーが新バンド結成する事は知ってたけど、
直接誘われたことはないと言ってた。
オルガンも一流だし、ギターも弾けちゃう彼がZEPに入ってたら、
バランス崩れるんじないかな。
ところでジュールス・ホランドのレイターというDVDシリーズで
ABOUT TIMEのメンバーによるgimmie some lovin'(レジェンド)
ジュールスのR&BオーケストラがバックのI'm a man(パーティー)
の2曲やってるけど、超カッコイイ。
特にI'm a manは最高、ファンなら必見です。


75 :ベストヒット名無しさん:2005/06/23(木) 18:51:46 ID:vt8zR6a/
69年、CS&Nがツアーをするにあたってキーボードが必要となり、
スティルスがスティービーを誘ったが断られる。
結局がスティルスがキーボードも担当することになり、
その場合のリードギタリストが必要ということでニール・ヤングが加入。
CSN&Yとなる。

76 :ベストヒット名無しさん:2005/06/23(木) 21:19:18 ID:qvqgs5jq
1968年10月
オリンピックスタジオでのZEPのレコーディングに
オルガンで参加したというブートがある。
インストのジャムセッション

77 :ベストヒット名無しさん:2005/06/24(金) 00:49:58 ID:bmvqL0fn
>>76
ブートのインフォメーションはいい加減なものが多いからなぁ。
俺もそのブートは持ってるけど、普通にジョン・ポールが鍵盤弾いてるんじゃないの?

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)