5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キーボードのコードについて

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 13:46:20 ID:PO5aYgu0
キーボード・コードについて詳しく知ってる方いませんか?
楽譜の上にEって書いてあってそれで伴奏のところはEの鍵盤じゃなかったりするんですよ。
お答えお願いします(_ _(--;(_ _(--;

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 14:18:05 ID:iLsR284d
もうちょっと具体的にお願いします。
楽譜はどこを弾くようになっていますか?

>Eの鍵盤じゃなかったりするんですよ
Eメジャーコードの構成音の
E、G#、B 
以外の音を弾く伴奏になっている、ということ?


>キーボード・コードについて
コードの概念には楽器の区別なんてないですよ。
よってキーボード・コードなんて物はありません。
普通に「コードについて」でいいのです。






3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 14:51:20 ID:PO5aYgu0
>>2
ご回答ありがとうございます。
実はメジャーコードの構成音というのがよくわからくて・・
楽譜ではシミソになってたり、別の小説ではソシミになってたりします。





4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 15:05:45 ID:iLsR284d
メジャーコードの構成音
ルート
メジャー3rd(黒、白含めて鍵盤4つ分上)
完全5度    ( 同じく7つ上)

なので

シミソ、ソシミなら
普通にミソシ(Eメジャーの基本形)の
転回形、という解釈でよいのではないでしょうか。
ミ、ソ、シ、で構成されてればよいわけですから。




 

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 17:18:24 ID:PO5aYgu0
転回形ですか!なるほど。

ルート
メジャー3rd(黒、白含めて鍵盤4つ分上)
完全5度    ( 同じく7つ上)

これについてもう少しわかりやすく説明してもらえますか??無知ですみません(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:22:17 ID:iLsR284d
エート。。
じゃあ、基礎の基礎からね。
(すんません、私専門がギターなもんで、
  鍵盤上での説明が下手になるかもしれませんが、お許しを)

ルート、というのはそのコードの基本となる音、です。
これでC何々、とかE何々、とか決まるわけですね。
Cメジャー何とかCマイナー何とか、ならCの音、ですね。
(ドレミで言うと固定ドなのか移動ドなのかややこしいし
コード見てパッとわかんないので是非、音の実音名は
CとかDとかアルファベットで覚えて下さい)


メジャー3rd、とか完全5度、とか言うのは
音程差の数え方です。

ある音を基準として
そこから 鍵盤1個分上が短2度
       2個分上が長2度
       3個分上が短3度       m3、マイナー3rd、ともいいます
       4個分上が長3度       M3、メジャー3rd  ともいいます
       5個分上が 4度 
       6個分上が減5度または増4度  SUS4 またはb5、ともいいます
       7個分上が完全5度
       8個分上が短6度
       9個分上が長6度
       10個分上が短7度          
       11個分上が長7度
       12個上が完全8度    オクターブ、ですね
        その上の9度とか11度とか13度、は省略。
       
基本メジャーコードはルート(基音)、長3度(M3rd、メジャー3rd)、完全5度、の和音のことですから
 CメジャーコードならC,E,G ですね。
 EメジャーコードならE,G#、B ですね。

基本マイナーコードならルート、m3rd、完全5度 です。


転回についてはC/Gのように分数コードとして表記されることもありますが
されていないこともあります。

こんなもんでいかがでしょうか?

       
       




7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:42:47 ID:PO5aYgu0
ありがとうございます!
がんばって理解します。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:48:22 ID:impMo49v
いい先生がいらっしゃる
私も(ほとんど実践で覚えたんで)用語関係は曖昧だから一緒に勉強してもいい?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:53:42 ID:iLsR284d
あはは(汗
私もそんなに詳しくはないですよ。
ギターは譜面とかで理解しにくくて
理論の解釈に苦労した覚えがあるんでw
(鍵盤でやったら一発で理解できたりね)

もっといい先生もいらっしゃるはずなんで
分らないことがあったら書き込んで見てはいかがでしょう。
私も勉強します。



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 19:56:05 ID:/AjNa2Ed
こんなスレ立ったのか
教えられるところは教えちゃります

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 20:24:39 ID:+BQhkUjS
メロディーとコードしか書いてない譜面を鍵盤で
ばんばん弾けてしまう人がいますが、あれをやる
上でのコツみたいなのってあるのでしょうか?

右手でメロディーを弾いて、左手でコードの構成音
を弾くのだろうと思いますが、どうなんでしょうか?

ああいう弾き方を習得するためのお勧めの本とか、
練習法などもあったら教えてほしいです。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 21:48:46 ID:iLsR284d
1.その曲を知っている場合

   伴奏のリズム、和音の流れ等、曲調が分っているわけで
   後は具体的に何の音を鳴らせばいいのか、が分れば
   大体合った感じにはできるわけですから、
   コードが書いてあればその具体的に鳴らす音のガイドになるわけですね。

2.その曲を良く知らない場合
    取り合えづ、メロディ、テンポ、その他の指定情報から
    曲調を読み取るわけですが、
    曲調が分ればそれに合わせた、定型や常套の伴奏パターン
    で処理できるわけです。この場合も具体的に鳴らす音の
    ガイドとしてコードが有用なわけです。

    また、コードの進行はある程度のパターンがあり
    よく使われるパターンや、定型の組み合わせが頻繁に出てきます。
    コード進行、曲タイプ、原曲の雰囲気等、情報が在れば在るほど
    ♪そのものが五線紙になくてもうまく伴奏できる確立は高くなりますね。


>ああいう弾き方を習得するためのお勧めの本とか、
練習法などもあったら教えてほしいです。

 これはもう、実際の色んな曲をたくさん聞いて、たくさんコピーした者勝ちです。
こういう曲はこうゆう伴奏をしている、このミュージシャンは
こういう伴奏をよくする、こういう曲のタイプならこういう常套パターンがあるな、
等、把握できてゆくわけです。
   つまり具体的な伴奏の引出しをたくさん持っているかどうか、
が肝なので、曲のコピーをして自分の中に収集して収納してゆくのですね。
とにかくいっぱい音楽を聴いて、それぞれのタイプの曲の
伴奏がどうやっているのか、を把握するのが大切です。

といっても最初はどれから手をつけていいのかわからないでしょうから
自分の好きなタイプの曲やミュージシャンの楽譜やCDで少しずつコピー
してゆけばいいと思います。

基本的な定型パターンのようなものは、
POPS,ROCK等の入門書にも大概載っています。

応用や実際のミュージシャンがどういう風なのか、は
キーボードマガジン等月間専門書が詳しく取り扱っていると思います。
また、独奏用のPOPSのピアノ曲集なんかも(コードネーム入りのもの)
最初の入り口としていいかもしれません。

コードネームに対する具体的な構成音(構成音外も使います)の展開等については
それこそ千差万別であり、演奏家の腕の見せ処?でもあります。

とりあえずはリズムの各種定型パターンと
コード刻み、アルペジオ、を知ってれば
コード進行だけの情報から
伴奏は可能です。
(歌本見ながらコード見てギターかき鳴らして弾き語りするのといっしょですね^^)




    

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 21:52:26 ID:o9ciTIpT
史上最長レス?(AA除く)

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 21:59:26 ID:iLsR284d
長くてすみません(汗

かなり本格的に高度な演奏を、
メロ譜(もしくは覚えているメロ)とコードネームだけから
展開できるようにするためには
JAZZ、POPSの コード理論、アドリブ技法等を学ぶ
必要があると思います。
それにしてもコピーの経験が大変役に立つので
「コツ」というのはやはり
たくさんコピーすること、になりますね。



15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:03:45 ID:8c0EJ9bK
3音のメジャーとマイナーコードについては
少し理解してるんですけど、
4音になったときのC7とかCM7っていうのはどういった効果が
生まれるんですか??
あと、音階にコードつけるときのコツなんかありますか?
教えてください。お願いします

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:11:59 ID:impMo49v
アドリブ技法ですか……

コードとコードの間を埋めるコード(C→Gの場合D(m?)を挟んでみるとか)が欲しい時、
入れるべきものが直感的にわかるようになりたいのですが、何を勉強すればいいんでしょう?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:13:53 ID:0CoIfssG
サウンドが豊かになり
コード進行が滑らかになりますよ

音階にコードをつけるとき
拍の頭の音が
構成音になっているコードをつけてみては?
1つの例ですが

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:29:06 ID:Wv4+/tdP
浮遊感じゃないでしょうか。次落ち着きたいよーって感じで。
で分析すると他にも応用が利きますよって話だと思う。
すいません素人意見で。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:31:43 ID:iLsR284d
>16パッシングコードとかですかね。
    次のコードの半音下や、2つのコードの中間のコードネームのディミニッシュコード
   (パッシングディミニッシュ) や(特に上行中の進行に有効)
    
    次のコードの半音下のルートの同タイプのコード
   (パッシングコード)(上下行に有効)

    次のコードに対する5度上の7コード(セカンドドミナントになるのかな?)
    や、両コードに共通する構成音やテンションノートを組み合わせて間に入れる、とか
   色々手法はあると思います。

    大体、前のコードの最下音(ベースノート)から
       次のコードの最下音へ 上行、下降が滑らかになる
    ような最下音をもつコードを入れるといいようですよ。
     最高音をそろえたりいい流れになるようにするのもいいかもしれません。

こういうのは、やはりコード理論やアレンジの技法書等で学ばれるといいと思います。

 
   


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:51:35 ID:iLsR284d
>>15  4声コードですね。
     3声ははっきりしたストレートなキャラクター
    が持ち味ですが、M7とかm7という4音のコードは
    都会的な甘い響きがしますね。

    Mやmを持たない○7コードは
    ドミナントセヴンスといって
    コード進行の進行感を表現する
    ドミナントモーションというものを強調する役割を持ちます。

トニックコード(キーに対する1度のコードとその代理コード)
        進行中一番安定感のあるコード、お家へ帰って来た
        ような安心感のあるコードですね。

ドミナントコード(キーに対する5度上のコード)
        一番緊張感のあるコード。遊園地。早くお家に帰りたいよーコードw
        ですね。

サブドミナントコード
         トニックとドミナントの中間の性質。
         電車の中ですかねw

基本的にコード進行はこの3つの組み合わせで出来ています。

1つの調の中でドミナント→トニックの流れが曲のコード進行の
         一番はっきりとした流れ、です。

トニックに対してドミナントの位置のコードに
   7thをつけると、遊園地の乗り物が
    絶叫マシーンになり
    よりトニックコード(お家)に
    帰りたいよ〜、な感じが強くなります。


あとM,mのつかない7コードの使い方として
ブルース進行における7というのがあります。
これはメロディがブル−スの場合7度の音が♭するので、
それにあわせてくっつけたものです。

      




21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:05:29 ID:iLsR284d
メロディにコード付けるコツ。ううむ。
まず、そのメロディの調性をはっきりさせること。
Cメジャースケールで出来てる、とかですね。

そしたら次はその調で使われるトニック、サブドミ、ドミナントを
中心に当てはめてみる。(その調で主に使われるコードはダイアトニックコード
といいます。今日は疲れているので詳しくは説明しません。ごめんなさい)

あとは、そうだなあ。
例えばCメジャーのメロディで最初のコードがCメジャーで始まったとします。
メロがファ〜♪と来た、とします。
このままでは、Cメジャーコードに対してFの音は<アヴォイド>と
言って不協和ですから、例えばFメジャーコードに進行してみる、とか
ですね。

多分コード進行からメロ作るより
メロにコード進行つける方が難しいですね。
私も苦手です(汗

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:05:57 ID:Wv4+/tdP
2声っていうのかな?
その場合の理論みたいなのは体系付けられてるんでしょうか。
やっぱり3つは必要?少なくても長短の感じかたはありますよね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:16:31 ID:d0fcrHLZ
無知な私に誰かアドバイスお願いします
ギターは弾けますが、キーボードは全くの素人です
それで最近キーボードを自己流で始めたのですが、ギターでの弾き語りを
キーボードで、左手はコード右手でメロディーという感じで練習しています。
ただ弾き語りがしたいので、そうすると右手が何していいか分からなくなってしまいます

ギターの弾き語り曲をキーボードで演奏する時は右手は何すればいいのですか?

読みにくい上に、馬鹿な質問かもしれませんが誰かお願いします。
ちなみに譜面は読めませんw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:16:56 ID:R2bCpNQe
2声を扱うのは 
かなり本格的で根源的な和声理論や、
インターバル理論になるんじゃないですかね。
シェーンベルクの専門書とか読んで見ないと・・・(汗

2音だけだと進行中における解釈がいろいろできるので
2声単独でコード機能を果たすかどうかは微妙だなあ・・・
あ、でも実際の演奏では
ルートも5度も省略で3度、7度の2音でバッキング、てのは
よくありますよね。
まあ普通はベースがルート提示してたりするので
大丈夫ですが。
メロ中にはさむ複音としての2音はどういう扱いなんだろ?
うーむ。経験的にやってしまってるが理論は知らないや(><)


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:19:48 ID:R2bCpNQe
>>23  おお!ギタリストさん。同士よ^^

    左手はベースラインを鳴らせばいいと思います。
    ルートとかルート、5度、とかで。

    右手で普通にコード弾きとかアルペジオでOK。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:30:59 ID:R2bCpNQe
あ、ギターだと2声でパワーコードてのが在ります。
この場合、ルート、3rd、5度の構成音の内
ルートと5度だけの一種の省略コードか不完全コードの扱いになりますね。
オーバードライブ掛けて歪ませた音色で
長3度以下の音程を同時に重ねると
倍音の関係でグジャグジャな響きになっちゃうので
3rdは省略。
なのでメジャーとマイナーの区別なし。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:33:09 ID:epuZ1AVe
>>24
どうもです。なんだか難しい領域なのはわかりました。
コードの省略とか考えたらほんと大変そうですね。
理論があるというのがわかってよかったです。
ほんと感覚を理論化するのは大変だと思います。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:33:38 ID:852rNtUz
な、なんか神レベルの人がいるな
自分も教えられるところは教えようと思ったけど出る幕が無いやw
頑張ってください

29 :23:2005/05/16(月) 00:33:56 ID:d0fcrHLZ
>>25
レスありがとうございます。 ということは左手は単音ずつ出すことになりますか?
右手がアルペジオじゃ無い時に、左手でベースラインを単音ずつ弾くと違和感が
あるんですけど私が下手なだけですかね?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:34:51 ID:R2bCpNQe
すんません(汗
手助けは大歓迎です!

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:43:22 ID:R2bCpNQe
>>29  単音で寂しければルートと5度の複音でも行けますよ。

    変な感じがするなら
    その場合はリズムというか譜割りで工夫してみてください。

   右手でジャン、ジャン、ジャンのコード刻みなら
  そのジャンとジャンの間に左手でドン、とか。

   そうするとジャン  ジャン    ジャン
           ドン    ドン
テ感じでいけると思います。
ちょうどレットイットビーのイントロな感じを思い出していただければ。
右手のリズムと左手のリズムで組み合わせ、ですね。

右手が速い8分♪刻みなら、左手は4分♪でひとつづつ構成音、とか。
いろいろ試してみてください。
リズムにカギがあると思います。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:45:46 ID:R2bCpNQe
それと 一オクターブ左手を下げる、というのも
ベースの厚みを増していいかもしれません。

33 :23:2005/05/16(月) 00:53:27 ID:d0fcrHLZ
ありがとうございます。
本当に偶然にも今レットイットビーを耳コピーで練習してましたwww
色々試して練習してみます。

34 :15:2005/05/16(月) 01:23:04 ID:jICTae7J
20さん、21さんはじめいろいろな意見参考になります。
いろいろありがとうございます。
またココを参考にいろいろ励んでいきます。
aikoのように弾き語りたい!!!!!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 02:55:29 ID:852rNtUz
自分はメロからコードを入れるほうが得意だなぁ
教えるのは上手くないんでコツを
aikoが好きならaikoのコード進行を徹底的に耳コピして意識しなくてもその進行が出てくるくらいにする
コードの流れを意識しながらメロディーとバッキングを弾いて見る
aikoはコード感に特徴がある人だからちょっとやりにくいかもしれないけど
他に好きなアーティストでもっと簡単なコードを使う人の進行を耳にして
このメロディーのときはコードはこういくのかってのを自然に覚えこませるのが近道かな

本格的にやりたいならコード理論の本を買うのもオススメ
初心者用のも沢山ありまくるからね

36 :WAKE:2005/05/16(月) 16:01:18 ID:W3Adjc9L
凄い流行ってまいりましたね^^
一応スレ1の者です。全部のスレ読んで思ったんですけどアルペジオってなんでしょうか??
>>35さん
自分も今aikoの三国駅練習してますよ。そこでEのコードがあって違う音が2つでよくわかんなかったんです^^

あとコードを簡単に覚えれる方法や、
これぐらいのコード覚えれば大体の曲は弾けるっていうのは
ないでしょうかね?
ありましたら教えてください。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 16:48:10 ID:R2bCpNQe
アルペジオは分散和音のことです。
いっぺんにコードをジャンとならすんじゃなく、
タララララン♪とひとつづつ音を分けて弾くこと。
伴奏だけじゃなく
メロディにも使われたりします。
色んなパターンがあります。

コードを覚える方法、、
弾き語り型歌手の曲を数曲まとめてコピー。
それが出来たら同じタイプのミュージシャンの曲を
さらに、、という風にやれば
自分で弾いて歌うミュージシャンは個人個人で歌えるキーがだいたい決まってるので
ばらばらにやるよりも、
キーごとに良く使うコードをまとめて覚えられるので
いいかもしれません。

コードは転回系、省略、テンション入り、等まで含めれば
ひとつのコードにつき(例えばCM7ならCM7で)
数十通りもの押さえ方が出来てしまうので、
コードだけで覚えるより実際の曲とともに覚えてくのが
実践的です。
それと、ある程度曲がコピーできるようになったら
コードの構造やなんかを体系的に勉強しはじめたほうがいいです。
コードネーム見れば、自分でこの音とこの音弾けばいいのね、と
わかるようになりますから。
いつまでもコードフォームで覚える方式だと
一生、1 にあるような悩みを抱えつづけるようになってしまいます(><)
コードは覚えるのじゃなく、作るもの、だと考えてください。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 17:18:57 ID:R2bCpNQe
それとうまくなりたい人に
是非やっていただきたいのが
12の全部のキー全部のメジャースケールを
ぱっとすらすら弾けるようになる練習。
これが出来れば
基本的なコードの成り立ち(構造)
を少し勉強すれば
世の中にあるコードすべてを覚えたも同然です。

ひとつの調(キー)で基本的によく使われるコードというのは
その調のドレミファソラシドを
ひとつ飛ばしで重ねたもの(5線紙上で言えば線上のグループと線間のグループ)
なので、コードネーム見れば、ルート(C何とかならC,F何とかならF)
を見ただけで、その調のドレミ・・・でルートからひとつ飛ばしに重ねれば
そのコードが弾けてしまうことになります。(転回系はそこから考えればいいですよね)
これを12のキー全てでやれれば、途中で本来その調に属さないコードが
出てきたときや、複雑な転調しまくりの曲でも、
たちどころにコードネームから構成音の判断ができるので
怖いものなしです。
マイナーキーもメジャースケールできてれば応用できます。


全てのキーでメジャースケールすらすら。
基本的なコードの構造を知る。
この二つで「コードの悩み」からは一生開放されます。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 19:50:35 ID:8ZZ/LalL
たとえばG゜の「゜」ってどういう意味です?aug? dim?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 20:09:07 ID:R2bCpNQe
+ はaug ですね。
- がdim

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:10:58 ID:YvadO+Pd
>>40
俺の記憶だと
+ aug
− minor
△ major
○ dim
○に斜線 half dimつまりm7(b5)
なんだけど…


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 04:52:48 ID:aFEqvLxy
>>39
コードの表記は色々あるからね。私の場合メロディー譜見て推察するんだけど。
゜はaugに使われる時が多いかな。メロディーにD#はある?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/17(火) 04:53:08 ID:c2mG7iwF
トニック、サブドミナント、ドミナントコードに分けたとき、
副和音のYっていうのはトニック、サブドミナントどちらの
分類に入るんですか?教則本だとトニックに分類されてるんですけど。
自分的には両方いけそうなカンジがするんですけど・・・

あと、音程をとるときの短2度とか完全4度とかっていうのは
コードを考えるために重要なんですか?重要らしいくて、
できれば数えられるようにって書いてるんですが
これを覚える意味をおしえてください!
よろしくおねがいします。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 14:17:36 ID:sc1LDA0n
>>43
中々鋭いかも。
音楽理論ではT、V、Yはトニックに分類されます。
これはぶっちゃけVとYはTの代理になりうるという意味です。

例)CmajarのY=Am、FmajarのV=Am
AmはC調から見るとトニックですが、F調から考えると(VはTの代理になるから)
F(サブドミナント)の代理にとも考えられます。
理論的に曖昧になるのですが、この曖昧さを使って近親転調は行われています。

音程についてですが、基礎知識的に必要。
分からなくてもOKだけど、言葉で説明する時など良く使いますし
理論書、教則本にも出て来ます。
取っつきにくいですが、分かれば簡単ですよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 14:35:00 ID:ZA2kQJc1
一応トニックですね。
平行調(CメジャーならAマイナー)のトニックである6度の音を
ルートに持っていますし、
構成音も近いので。
4声で考えると、
例えば CメジャーのYであるAm7の構成音は
A,C,E,G ですからC6の構成音と一緒ですね。
平行調のトニック音であるA音と、Cメジャーコードの
構成音であるC,E,G で構成されているわけですから
かなりトニックの性質が強いのがわかりますね。

サブドミナントは下属音(トニックの5度下)がはいっていることに
よってその性質となっているわけですから。
CメジャーならFの音ですね。

でも理論は感覚の言語化でもありますから自分が
サブドミナント的だ!と思えるならそうとってもかまわないとは
思います。


あと、音程をとるときの短2度とか完全4度とかっていうのは
コードを考えるために重要なんですか?

例えば メジャーコードは ルート(基音)
             長3度 (M3)
             完全5度
の音で構成されている和音のことですね。
    マイナーコードは ルート
             短3度 (m3)
             完全5度
ですね。

3度の音が、長3度か短3度かでメジャーコードかマイナーコードか
決まります。

コードネームの表記は度数表記にしたがって書かれています。
度数の数え方を知ってれば、ネームを見ればその構成音がわかります。

またすべての機能和声(つまりコード理論や、音楽の説明)
は、基本的に度数によってその説明がなされますので
音程の度数の数え方を覚えていれば、コードの勉強がしやすいです。
つーか知ってないとできないかも…

数の数え方を1、2…とか知ってれば
算数のお勉強がしやすいwのと一緒です。






46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 14:37:25 ID:ZA2kQJc1
>>AmはC調から見るとトニックですが、F調から考えると(VはTの代理になるから)
F(サブドミナント)の代理にとも考えられます

おおー!! 確かにそうだ。
気づいてなかったよ、私。
勉強になりました(><)

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 15:57:30 ID:haNmQHmg
初歩的な質問になってしまうのですが、
何故CコードはドミソなのにDコードはレ♯ファソと、3rdの音が半音になってしまうのでしょうか?
ここのところよくわからないので何方か説明お願いします。。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 16:01:49 ID:u1MZxmFv
ヒント:ドとミの間に鍵盤は何個あるでしょう。(黒鍵も含む)

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 17:43:19 ID:sc1LDA0n
>>47
48さんのヒント通りですが余計なお世話で補完すると

majorコード:主音(ルート)から長3度(半音4つめ)と主音から完全5度(半音7つめ)
minorコード:主音(ルート)から短3度(半音3つめ)と主音から完全5度(半音7つめ)
で出来ています。

Dのコードもこれに当てはめれば分かりますが
D−F#−Aになります。
もしD−F−AになるとDmのコードになってしまいます。

さっき44でmajorの綴りが間違っていました。(guitarと混同したorz)
本当はこれが書きたかっただけなのだが。

50 :16:2005/05/17(火) 22:25:17 ID:zbbgo0Df
>>19
遅れましたが、解説ありがとうございます。パッシングコードって言うのか……
技法書というものに触れたことがなかったので、探して読んでみようと思います。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 11:52:55 ID:OMLmF7P/
>>47
この人は、黒鍵が半音、白鍵は全音、というような
初心者によくある勘違いをしているのではないかな?

鍵盤の隣同士は鍵盤の色にかかわらずすべて半音、
ミとファの間も半音だよ。

ついでに言うと、長音階「ドレミファソラシド」は、
全、全、半、全、全、全、半音の間隔で音が並んでいる。

D(ニ長調)、それから全部の調で長音階を弾いてみてごらん。

鍵盤が数えられれば弾けるはず。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 12:48:07 ID:DdTkxvZH
コーダルとモーダルの概念の違い
オルタードテンション
裏コードについてわかりやすく教えてください

53 :47:2005/05/18(水) 15:56:42 ID:7N/6zB6Y
皆さん答えていただきありがとうございます!
よくわかりました〜。また何かわからないことがあったら宜しくお願いします^^



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 18:20:07 ID:m6lLO6+F
なかなか良さげなスレですね。分かりやすく解説されてる先生方
ご苦労様です。「徹底的な耳コピ」はもちろん効果的です。後は
コピー時にしっかりと音階(ドレミ)に置き換えられる訓練をして
おくと、飛躍的にレベルが上がると思います。

またCMや街で流れてる曲とか、新宿駅の発車の時の曲とか(笑)、耳に
入るものを何時でも何処でも訓練ができますし、きちんと音階に直せる
ようになってくれば、コードのパターンが自然と見えてきて、アドリブ
や初見にも役立つと思います。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:18:20 ID:u3dCD8jb
>>52

コーダルとモーダル、、
難しいですね。

コーダル、というのはいわゆる近代西洋和声(このスレで取り扱うようなコード
理論やコード進行、のことですね)を使って
うまく曲の進行感を表現する技法、あるいは曲調のことですよね。
コード進行やコード進行を感じさせるメロディを使って
表現する音楽、とでもいいましょうか。

モーダル、というのは主に旋法(モード)という特徴的な音階を
使って、コードに縛られず、表現してゆく手法です。
同じ音階を使っていても、コーダルな場合にはそれをスケール、と
言い、コードやコード進行に依存、影響します。
モーダルな場合、あまりコードやコード進行にとらわれずに表現できるように
伴奏もわざとドミナントモーションを避けたり、4度重ねのコードを用いたりして
メロディの自由度をあげたりもします。またコード進行を感じさせるメロディを
避けたりもします。

オルタードテンション。
普通のナチュラルテンションはbも#も付かないテンションですが
#やbの付いたテンション(b9、#11とかですね)
のことです。解決感を求める響きになりやすいので
主にドミナントコードで使用されます。

裏コード。
代理コードの中で
ドミナントコードの代わりに使われる代理コードのことですね。
ドミナントの機能は、ドミナントコードに含まれる
増4度の音程差を持つ2音により表現されます(例えばG7ならFとB)
から、同じ音を持つ別のコードに入れ替えても
その機能は維持できます。
(G7ならDb7ですね)
これを裏コードといいます。
オクターブの12音を円周上に等間隔に
半音づつ並べてみると、
ちょうど真裏側の音(元のコードのルートから数えて増4度または減5度)をルートに持つコードが
それにあたるので、裏コードと呼ばれます。






56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:51:48 ID:Roi4eluP
>>55
素晴らしくわかりやすい解説、ありがとうございます。
オルタードテンション、裏コードに関してはバッチリです!

57 :56:2005/05/20(金) 00:00:21 ID:Roi4eluP
すいません、モーダルに関しては理解できなかったわけで無く
上記の二つはすぐにでも実践できるのでそう書かせていただきました。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:31:52 ID:y3PRQlfJ
モーダル、コーダルに関してはちょっと実験してみると
わかりやすいかも、です。

例えば、、、 Cメジャー→F→G の繰り返しの進行で
        Cメジャーペンタ(C,D,E,G,A)
        もしくはAマイナーペンタ(A,C,D,E,Gつまり構成音は同じ)
      で、コードをきにせず自由にメロディを奏でてみて下さい。
        ちょっとモーダルな感じがします。
       さらにC→F→Gからドミナント的なGを抜いて
       C→Fの繰り返しにして同じくやってみて下さい。
       さらにモードチックになります。
       ロックのアドリブパートによく使われる感じになりますね。
       さらにコード進行などというものをなくして
       左手もペンタで自由にバッキングしてみましょう。
        どうですか?響きは移り変わりますが、いつまでも続く感じで
       コード進行してる感じはないでしょう?
       メロディの「けじめ」はメロディでつける感じですね。
        こういう感じがいわゆるモーダル、でいいかもしれません。
       もちろんペンタ外の音を加えてもOKです。
       自由に音階をかなでてみましょう。

       ペンタに1つ、2つ音を付け足してスケール(モード)を自由に
       作っちゃいましょう。どの音を付け足しても良いです。
        で、出来た音階でメロディも自由に、伴奏?も自由にやってみましょう。
        このとき気をつけることは増4度音程からのトニックへの
        解決を使わないようにしましょう。
       このような本格的なモード演奏にはコードはなく、コード譜?にも
        ○ドリアン、とか○リディアン、とかの指定があるだけです。


さて、コーダル、ですが、、
         上記のC→F→Gの進行で
         ドミナントを強調するためGをG7にして、
          今度は各コードの構成音を
         拍頭や、強拍等に適当に配置するような
         メロディにしてみて下さい。
         アルペジオの間にテンションを入れる
         (つまりスケールですが)ような分散和音型の
         感じでやればわかりよいかもしれません。
          どうです?今度は非常にコード進行感のはっきりした
         感じになるでしょう?メロディだけでも
          コード進行が浮かんでくる感じですよね。
         つまりコーダル、です。


自信はありませんが、こーー言う風な捕らえ方でそんなに大きくは
外れてないと思います。
       



59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:55:47 ID:y3PRQlfJ
よくアドリブソロなんかで
ペンタ一発、とか ドリアン一発で、なんていいますよね。
あれがモーダル的なアプローチだと考えてもらっていいと思います。

逆にコードによく対応して
そのコード機能、進行を強調するようなアドリブをやれば
コーダルなアプローチということになりますね。



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 05:53:06 ID:vCqoBLrZ
裏コードって「五度圏で裏」じゃなかったのか。
結果的に一緒だけど。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 01:28:00 ID:Q5uSfEt+
すごいためになるスレだ!
38をよんでがんばって12のメジャーキー全部覚えることにしました
ところでバンド等のピアノのバッキングってコードの音を
アルベジオにしたりして弾いてるんですよね?
それ以外の弾き方って他にもあったりするんでしょうか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 01:41:22 ID:lW1tJjJJ
和音でリズミックに弾いたりとか
オブリ入れたりとか
ジャンルにもよりますが…。

63 :音屋:2005/05/21(土) 09:48:26 ID:ivJaPZiL
>>61

ttp://www.4th-signal.com/compose/magazine/51th.html

クラビネットやオルガンで使われるスタイル。こんなのも覚えておくと良い。

64 :61:2005/05/21(土) 23:58:19 ID:zM1HDWz6
なるほどわかりました
>>63
サイト紹介ありがとうございます
熟読しますです

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 10:49:11 ID:d0HKUZmi
コードについてるCmやCmajorというルート音以外についてる意味が良くわからないのでそれぞれ説明できる方いますか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 11:49:14 ID:Z0XWAU8m
過去レス参照。
マイナー(m)
メジャー(major、M,△)
は、3rdの音がルートから数えて
短3度(マイナー3rd)か長3度(メジャー3rd)
で決まる。

基本系は4つ。
メジャーコード(ルート、長3度、完全5度)
マイナーコード(ルート、短3度、完全5度)
diminish   (短3度の積み重ね)
Augment    (長3度の積み重ね)

4声の場合
M7なら長7度
m7なら短7度
Mもmもつかない○7(ドミナント7)なら短7度
を加える。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 15:45:47 ID:zh9DD3tW
>>65
英文字でよく見かけるのは
sus サスティーンの略でG7sus4などドミナントでよく見かける。
   sus4の意味は今では3音の代わりに4音を鳴らす事になっているが
   本当は名前のごとく前の和音からVの4音にあたる音が鳴ってなくてはならなかった。
add 音を加えると言う意味。add9とか数字を用いて使われる。
   C9だとC-E-G-Bb-Dと7音が入るがCadd9だとC-E-G-D

68 :67:2005/05/22(日) 15:48:36 ID:zh9DD3tW
>>65
やばい途中で書き込んでしまったorz

でC-E-G-Dと7音抜きで出来る。

あとはomit(音を抜く)3音抜きの和音とかにComit3とか見かけますね。

結果的に連投スマソ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 17:02:35 ID:CI6tKrTU
>>67

> sus サスティーンの略でG7sus4などドミナントでよく見かける。

ネタ?
掛留、suspendedの略でしょ。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 17:13:46 ID:CI6tKrTU
>>67
あと3音とか4音って3度、4度のことでしょ。初心者の人が勘違いしちゃうよ。


>add 音を加えると言う意味。add9とか数字を用いて使われる。
>   C9だとC-E-G-Bb-Dと7音が入るがCadd9だとC-E-G-D
>でC-E-G-Dと7音抜きで出来る。


前者はドミナント7thに9thを付加したもの、後者はトライアドに9thを付加したものを意味する。
ドミナントと普通のトライアドに9th付加したものとは根本的に性格が違うから
並べて解説しない方がいいかも。解説するなら注釈付きで。
あくまでCadd9をドミナントからの派生、と言い切ったうえで
C-E-G-Bb-Dからドミナント7th音を抜いて、C-E-G-Dにしました、という解釈を伝えるなら
むしろC7(9)omit3 と書いた方がいいのでは。




71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 17:15:34 ID:CI6tKrTU
ごめん
むしろC7(9)omit3 → C7(9)omit7 だね。

こんなバカな表記する人いないと思うがw

72 :16:2005/05/22(日) 21:54:47 ID:0/vCuQH8
>>67
すいません、Xの4度ってTですよね?
たとえばGsus4の場合、本来的にどの四音が鳴ればいいんですか?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 22:42:15 ID:MwEs1wen
>>72
そう。完全四度です
Gsus4ならGCD(ソドレ)

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:11:29 ID:6a3PioFB
>>69
[sustain] …を養う,扶養する;〈生命を〉維持する;〈行為などを〉持続する;

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:31:56 ID:EiTUTRFE
俺の知る限りではSuspendedという奴が8割 Sustainedという奴が2割
日本ではSuspendedと呼ぶ奴以外みたことがない。

76 :61:2005/05/24(火) 23:03:30 ID:EZbjMg85
質問ですがベース音てどうやってとったらいいんでしょう?
コードのルート音をとれってどっかに書いてあったような気がするんですか。。


77 :61:2005/05/24(火) 23:15:39 ID:EZbjMg85
今しらべたとこやっぱりコードのルート音みたいですね
すいませんでした


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 18:36:38 ID:obObaTsF
ポップスの曲ってあんまりそこまで難しいコード覚える必要ないですよね?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 19:27:43 ID:WTMXjQyH
ないっちゃないが、覚えないことで音楽的な幅は狭まる。
つか難しいコードって何さ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 19:39:29 ID:6MVowG1O
dim、susのテンションで分数コードとか

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 20:46:05 ID:obObaTsF
そそ。ぶっちゃけそれぞれのコードを基本的なのを3〜4個覚えればほとんど弾き語りできること無い?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:25:49 ID:Ao+BI2TF
ギターならローコードの迫力で行けるだろうけど
鍵盤でシンプルすぎるコードは寒い

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:50:57 ID:zvrNzlN9
まあできなくはないけど
鍵盤は微妙なコード感で聴かせるのが魅力の一つだと思う

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 11:58:21 ID:bPvjVFuq
軽く転位音表現できた方がいいんじゃない
ポップスなんてただの枠で、クラシック要素やジャズ要素が持ち込まれる事なんて珍しくもなんともないんだし。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 12:19:31 ID:1K3GTpLT
つーかPOPSほどなんでもありなジャンルはないぞ。
理論的に解析困るような進行とか普通に出てくるし。
間奏ばりばりバップだったり、クラスターな発想だったり、
一番自由にコード取り扱えるジャンルでもあるねえ。




86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 13:06:17 ID:bPvjVFuq
管弦楽からトランスまで使われるジャンルと考えるとえらい事です

一般受けすりゃなんでもおkな流通枠だしね

87 :ギコ踏んじゃった:2005/05/28(土) 16:57:05 ID:u1jEkUEs
Am7とC/Aって同じコードですか?

88 :ギコ踏んじゃった:2005/05/28(土) 18:52:41 ID:FNI55rvt
>>87
構成音は一緒。ただしキーが何かとか、
どういう使われ方をしてるかで表記を
使い分ける。

89 :ギコ踏んじゃった:2005/05/29(日) 05:33:11 ID:istxRXQs
そうだね。
僕はメロの雰囲気がメジャーかマイナーかで使い分けたり、リードシート書くときはぱっと見てプレイヤーが演奏しやすいほうで書いたりする。
クリシェのときとかは恩ベースで書いたほうが分かりやすいしね。

90 :87:2005/05/29(日) 14:04:51 ID:5dMPA9e7
>>88-89
なるほど! 表記の違いだけなんですね。

右手だけで考えると
Am7=C
Bm7 (b5)=Dm
CM7=Em
Dm7=F
Em7=G
FM7=Am
G7=Bm (b5)
となって、 7 をつけるとメジャーコード(C,F)はマイナーっぽくなる。
マイナーコード(Am,Dm,Em)はメジャーっぽくなるって考え方(感じ方?) は危険でしょうか。

91 :promo:2005/05/30(月) 10:24:55 ID:LUHZWSbY
はじめまして! 熟知されてるかたをたくさん(ここで)見受けられるのですが
ぺえぺえですが是非おききしたいのが、
コードの覚え方なんですが、今自分に考えられるのは
理論書!?的な物によくある
例えば4和音
CからC△7,Dm7,Em7,F△7,G7,Am7,Bm7♭5と
右に白鍵だけでずれて覚えて行く×12のキー
で覚えて行くしか無いのでしょうか?
構成音なんかはある程度理屈があり覚え易いのですが
押さえる位置というか黒鍵にインターバルを狂わせられるというか
そのようなものに悩まされております
ここはあくまで徹底的に暗記なのでしょうか?
なにかもっと覚え易い方法はないのでしょうか?
皆様はコードを覚えられた時どのようになさったのかが
教えて下されば大変ありがたいです
やっぱ弾く、覚えるのみでしょうか?長くて申し訳ございません!

92 :ギコ踏んじゃった:2005/05/30(月) 10:36:57 ID:pCgPNCAF
覚えるというより体に染み込ませるんだよ。
スケールも同じ。

93 :ギコ踏んじゃった:2005/05/30(月) 11:10:24 ID:Lw4Gh3Jb
>>91
まずすべての3和音を完璧に弾けるようになる、
あとはmaj7やm7などの音をそれに足す。
テンションはちょっと覚え方が違う。

94 :ギコ踏んじゃった:2005/05/30(月) 11:14:15 ID:7hfpg8m+
>>91
93さんの回答の補足ですが、、、

とりあえず12のキーのトニック・コード(ドミソ)だけを
頭に叩き込んでおきます。
これだけは記憶しないとだめです。

あとは、
 根音から半音下がった音を加えればメジャー7th、
 全音下がった音を加えればマイナー7th、
 3度を半音下げればマイナー、
と言う具合に、トニックからどう変形すればいいのか
知っていればいいのです。

わからなくなったらトニックに戻ればいい。

10行10列ぐらいにC、B、E♭、G♯、、、といった具合に
ランダムにコードを書いて、縦、横、斜めといろいろな
順序で読んですばやく押さえられるようにする。
トニックでできるようになったら、今度はメジャー7th、
次はマイナー7thといった具合に練習する。

慣れればすぐ押さえられるようになりますよ。
視覚的に形で覚えてしまうことです。

95 :ギコ踏んじゃった:2005/05/30(月) 11:37:34 ID:Lw4Gh3Jb
>>94
分かりやすい補足をありがとう。

>>91
おそらく最初はCmaj7ときいてドミソとあとえーと…なんだっけ、
の状態かな?
慣れればCmaj7ときくとシを思い浮かべられます(Cは条件反射のごとくドミソをすでに思い浮かべている)
最初は形を体で覚えるしかないけど
いずれは今自分が何度の音をどの順番で積んでいるのか、
トップノートはなんなのかなどをコードの形ではなく
頭と体が理解できるようになるといいですね

96 :promo:2005/05/30(月) 13:26:53 ID:LUHZWSbY
うわ〜こんなに素早くしかも的確にお知恵を頂いてお二方には大変感謝しております
12のトニックはやはり叩き込むのですね ありがとうございました
ギターではコードを覚えるのは視覚的にもすごく簡単だったのに
ピアノの視覚はほんとにムズかしいですね
黒鍵と白鍵の配列ぐわいはすごく大昔から歴史的にこうなったのだろうけど
大昔の偉人達のなぜこう(全部白とはいわないですが笑)配列したのか
納得する日は訪れることを夢見ながら
ランダムに10×10のコードで縦横斜めで特訓してみます
ありがとうございました 精進します

97 :ギコ踏んじゃった:2005/05/30(月) 23:51:28 ID:vkXEUsWh
あーちょうど今の漏れは>>96が成長した姿みたい。
というわけで、>>96的に質問。

コード見て音押さえることはすぐにできるようになりました。
転回形駆使して色々音の積み方変えたり、
テンション挟んでイイ気持ちになれたりしてます。

けど、いざソロ弾けって言われると何もできません。
バッキンガーとして無駄に音の厚みが増えていくだけです。
ソロが身につく良い方法、あれば教えて下さい。
ギターにはスケールやれって言われましたが、
「スケール」を「やる」という行為が具体的にどういうものか、
意味分かりません。

98 :ギコ踏んじゃった:2005/05/31(火) 00:48:14 ID:2qkCo5hR
>>97
スケールを自在に使えるということはコードトーンはもちろん、テンションを使いこなすということだよね。
まずはそのコードに対してどのテンションがオイシイかを勉強すればいいと思う。
7thコードのテンションを勉強すべし。

僕がやった練習法は、ガイドトーンといって、コードごとに絶対に使う音を決めて(例えばVI7の時は♭13thを使うとか)その間を縫うようにフレーズを作っていく練習。
これはかなりオススメだよ。

99 :ギコ踏んじゃった:2005/05/31(火) 02:10:15 ID:uI9qPOwO
私はコードに手を出したときにはスケールはほとんど頭に入ってたけど、
コードから調性を知る人も結構いるんだね。

スケール覚えておくと便利だよ。
数字th系は全部相対ドレミで覚えられるし、耳コピの役にも立つ。
何よりギターの平行移動に近い考え方でコードを押さえられるようになる。多分。

100 :ギコ踏んじゃった:2005/05/31(火) 11:59:47 ID:rhr+Jr8s
コードとメロディだけが書いてある、1段譜を、
ピアノ用にアレンジしてみたいんですけど、そういったことを
するのに、お勧めの本ってあるでしょうか?

だいたい、コードの構成音を左手でアルペジオして、
右手で、メロディ+コードでちょっと飾りをするみたいなのは
ある程度分かるんですが、応用例みたいなのが、詳しく解説して
あるような本はないでしょうか?

101 :ギコ踏んじゃった:2005/05/31(火) 14:19:24 ID:eMFzXeFU
>>100
YAMAHAのPMSでやってる「ポピュラーピアノ」のテキスト。
あのコースはまさに
「コードとメロディだけが書いてある、1段譜を、
ピアノ用にアレンジ」
これをできるようになるための内容だった。
でも入会しないと手に入らない。

102 :ギコ踏んじゃった:2005/05/31(火) 15:21:26 ID:rhr+Jr8s
>>101
まさに、そういう内容の本がほしいのですが、
入会しないとだめなんですね。

なんか、似たような本ってないですかね。。。

103 :yuki@スレ1の者:2005/06/04(土) 23:02:30 ID:LIHErF0F
初歩的な質問なんですが3和音のコードから4和音のコードにチェンジする時が
凄い難しいです。何かコツみたいなのはありませんか?

それから何方かaikoの三国駅を弾いていた人いませんか?今コピー中で、左手の動きが難しいので何かアドバイスくれると幸いです。

104 :ギコ踏んじゃった:2005/06/04(土) 23:13:01 ID:pTmzD1HE
>>103
う〜ん具体的にどのコードからどのコードなんだろ…

とりあえずイメージが沸きにくくてすまないけど転回形を使えばどうかな?

105 :yuki@スレ1の者:2005/06/04(土) 23:18:37 ID:LIHErF0F
ええと、例えばBからC♯m7ですね。
この場合転回形はどのように使えばいいですかね。

後左手のベースラインと右手のコード進行を刻んでいくのが凄い難しいです。
どうしても左手を使うことになれてないせいか右手のリズムが崩れてしまいます。
なんとかなりませんかね・・・?

106 :音屋:2005/06/04(土) 23:27:15 ID:sLuNs7HJ
>>105
3音コードから4音コードへの移行が難しいなら、いっそ3音コードも4音コードとして
弾いてみては。オクターブ上を重ねるようにして。手のひら全体が水平になりやすく
なって安定するメリットもある。薬指小指を使う訓練にもなるのでは。

>ええと、例えばBからC♯m7ですね。
これは、転回形を使うと

B,D#,F#=1,3,4 → B,C#,E,G#=1,2,3,5(4)

という感じで楽に押さえられます。7thでは7thの音を最低に持ってくるボイシングが
良く用いられていて、あまり低いところでなければ大抵の場合良い響きになります。



107 :yuki@スレ1の者:2005/06/04(土) 23:31:19 ID:LIHErF0F
答えてくださりアリガトウございます!
3音コードも4音として弾くのは思いつきませんでした!
転回形って凄いですね^^

もう一個の質問の方もよろしくお願いします(_ _(--;(_ _(--;

108 :ギコ踏んじゃった:2005/06/04(土) 23:40:49 ID:pTmzD1HE
先に言われてしもたorz

109 :音屋:2005/06/04(土) 23:54:04 ID:sLuNs7HJ
>後左手のベースラインと右手のコード進行を刻んでいくのが凄い難しいです。

うーん、これはとにかく練習かなと。やっていればそのうち慣れてくるけれど、
それも自分がきっちり練習したものの積み重ねのような気がします。
簡単なアレンジのジャズピアノの曲集など図書館で借りてきて、
左手のベースが四分音符中心になっているもので練習するといいかな。左手で
リズムをキープすることや、裏のリズムで左手につられないように心掛ける
とか、ポップスのキーボードプレイに必要なことは効果的に学べる気がする。
大抵コードも上に書いてあるしね。

110 :ギコ踏んじゃった:2005/06/06(月) 20:02:08 ID:AYrH0ElW
作曲する時コード進行は自由につくっていいんですか?
それともなにか決まりがあるんですか??

111 :ギコ踏んじゃった:2005/06/06(月) 21:28:52 ID:8En3xcfP
基本的に自由。むしろコード進行なんか使わない方がオリジナリティ溢れる曲が作れます。

だけど、聞きやすい、覚えやすい曲にするためのセオリーはあります。コードもそのひとつ。
コード理論には、音楽史の経験によるものだけではなく数学的な根拠もあるので
たくさんの人に曲を聴いてもらいたいときは参考にして作った方が良いかも。

私は、コード進行の理論は簡単に曲を作れ&演奏でき&アレンジできる裏技だと認識しています。

112 :ギコ踏んじゃった:2005/06/08(水) 08:04:09 ID:dH8z5lMT
初めまして
最近、キーボードが弾けたら、と思い出した中年のおじさんです。
楽器は全くの初心者です。
ここはいい先生がいて雰囲気もいいですね。
コードのことなどよくわからないので、ココで勉強させて頂こうと思っています。

コードを覚えるに当たり下記のようなソフトを見つけたのですが、使い勝手はどうでしょうか?

 www.kawai.co.jp/cmusic/products/

「コードで打つピアノコード百発百中」でコードを覚えて
「ピアノマスター」で練習。。。

などと考えています。もしご存じの方いらっしゃいましたら教えてください。

このような質問はスレ違いかもわかりませんが、ほかに見あたらなかったので質問させて頂きました。
よろしくお願いします。



113 :ギコ踏んじゃった:2005/06/08(水) 11:40:40 ID:dZo6z5GQ
練習ソフト郡高いなー 効果あんのかな?

114 :ギコ踏んじゃった:2005/06/08(水) 12:18:40 ID:icQ1da22
>>112
ピアノマスター的なものって例外なく演奏力の上達には役に立たない希ガス
どうしても入ってる曲で弾きたいのがあるとかいうのならいいと思うけど

コードのソフトは楽しそうだね
暇つぶしにはいいかもしれないけど驚きの高さ…
コードを覚えるのにそこまで金をかけてやるものじゃないと思う
見た感じ多分難解なコードなんてこのソフトには入ってないだろうから

115 :ギコ踏んじゃった:2005/06/09(木) 22:35:00 ID:73E1DCw8
やっぱり鍵盤の絵をみて指を動かすのはだめですかね。

コードの方は良いかなと思っているのですが、ちょっと高いですね。
歳をとるとなかなか覚えられなくなるので、ソフトにサポートしてもらえたらなんて思ってます。

こんなのも見つけたのですが、コード用も有ればいいのですが。
だれか作ってくれないかな〜。

 //ww7.tiki.ne.jp/~mdfine/subdir/instruments.htm




116 :ギコ踏んじゃった:2005/06/09(木) 23:15:50 ID:3BGWZkl4
>やっぱり鍵盤の絵をみて指を動かすのはだめですかね

鍵盤楽器の場合、音と鍵盤は1対1対応ですんで、
結局 絵をみて覚えるのも音符見て覚えるのも
さして労力はかわりません。
5線譜は絵ですから。
最初は「えーと、線のこことここだから、鍵盤のこことここと〜」
という具合に時間がかかりますが、
これは鍵盤の絵でもいっしょ。
普通に5線譜でやったほうが、譜面読めるようになるし
あとで理屈勉強するときも全部譜上での説明になるので
グ〜〜〜〜〜ンとお得ですよ^^


117 :yuki:2005/06/11(土) 20:36:31 ID:0EWIveZr
暗譜なのですが、キーボードはギターやベースと違って右手と左手のパートを覚えなければなりませんよね。
何か良い暗譜方法はないですかね?やはり何回も練習するしかないですかね。


118 :ギコ踏んじゃった:2005/06/11(土) 20:39:13 ID:OZnWMVh/
>>117
自分は今何のコードの第何音を弾いているのかを意識すれば
暗譜は早くなりますよ

119 :yuki:2005/06/11(土) 20:54:36 ID:0EWIveZr
第何音とはAmやCというそういう意味ですか?コードがないところはやはり練習あるのみですよね?w

120 :ギコ踏んじゃった:2005/06/11(土) 21:10:57 ID:OZnWMVh/
例えば
ドソドレミドソ
Cのルート→5th→ルート→9th→3rd→9th→ルート→5th
など

コードが無い所でもコードを当てはめたり意識したり

あくまで俺の場合ですが

121 :ギコ踏んじゃった:2005/06/12(日) 01:43:58 ID:znJXjtca
>>38
12個のキーで弾けるようになりました。
最初はC,C#,Dくらいしか覚えられなくて苦戦してたんですけど
2つのキーの類似性(E♭とEとかB♭とBとか)に気付いたら、その後はあっという間に覚えました。

んでコード弾いてみようとしたんですけど、キーが目に浮かぶんですよね。ほわんと。
んで7sus4とか「あとそこ押してね&hearts」とか言ってんの。すげー。
明日もやります。ばっちり浮かぶように。
感謝です。

122 :38:2005/06/12(日) 17:57:16 ID:vTxMTSRw
一見遠回りに感じてしまいますが、
山ほどあるコードを無理やり覚えようとするよりも
メジャースケールを指に覚えこませる、
急がば回れ方式は、結局コードもわかる、という
グリコのおまけ付きなんですよねWW
1粒で2度おいしい。
基本3和音と4和音の12ルート全部覚えたのといっしょですから。
しかもスケールの第2音とか第4音とかをルートで重ねれば
ダイアトニックコードも全部覚えたのといっしょですし。
メジャースケール=コードトーン+ナチュラルテンションなので
#、♭付きテンションはそこから半音動かすだけ。
つーことはつまりコードも覚えられて、アドリブフレーズの
基礎にもなるという お買い得(笑

譜面見ながらやれば、読譜の基礎力もつく、とおいしいことだらけWW


結局コードもスケールも縦に見るか横に見るかの違いだけで
一緒のものなんですよね。





123 :ギコ踏んじゃった:2005/06/13(月) 17:40:58 ID:uKSLoHcH
キーボードの暗譜に限らないけど、曲の流れをルートの進行で暗記するか
ディグリーで覚えるかすると早いね
それに加えてメロディーライン覚えちゃえば後は内側の伴奏部分を埋めるだけ

間違えたら弾き直すクセがついちゃうと、暗譜が苦手になるのでゆっくりでも通して練習する事をお勧めします


124 :ギコ踏んじゃった:2005/06/17(金) 15:19:46 ID:CyteJ+nS
カシオトーンからキーボードに入り
その後も、「右手でメロディ弾いて左手でコード弾いて伴奏」みたいな
弾きかたをしてたせいで
左手の楽譜を読むのが苦手…_| ̄|○
右手は五線譜からはみでて表記されてても読めるんだが
左手は五線譜からはみ出てると、わからんくなる。

G とか書いてあったら「左手の低いのは『ソ』!」ってわかるのに。

フツウのピアノ譜じゃなくて、メロディとコードだけの楽譜のほうが
わかりやすい。ヽ(`Д´)ノ

125 :ギコ踏んじゃった:2005/06/17(金) 15:23:18 ID:CyteJ+nS
12個の全部のキーのスケールかぁ…
♭が3つまでか、♯が3つまでなら平気なんだけど(´・ω・`)
4つ以上になるとヽ(`Д´)ノ ウワーーーーンになる。


126 :ギコ踏んじゃった:2005/06/17(金) 16:28:04 ID:3F52Gjsl
へ音読むのは練習が必要だよ
低音は加線2本目がドだと覚えておけばなんとか数えて弾けるかな
後は音符と音符の縦の幅に慣れれば勘で弾けるよ

キーは全調理解していたほうが譜面読んでいくのが早くなるんだけどね

ピアノ譜慣れる為にもハノンをやってみるといいかも
後半にスケール練習もあるしね

スケールは理屈で覚えちゃうのと慣れで覚えちゃう方法があるから
理屈で覚えるなら、少し理論を
慣れで覚えるならハノンのスケール練習を

調号なんて多くても6個までだし、3個まで理解できたなら後半分だ
ガン( ゚д゚)ガレ

127 :ギコ踏んじゃった:2005/06/17(金) 22:36:37 ID:S+MpA26w
>>122
本当に良い意見ありがとうございます。ですが無知なワタクシにわからないところが・・・。

基本3和音と4和音の12ルート全部覚えたのといっしょですから。
しかもスケールの第2音とか第4音とかをルートで重ねれば
ダイアトニックコードも全部覚えたのといっしょですし。
メジャースケール=コードトーン+ナチュラルテンションなので
#、♭付きテンションはそこから半音動かすだけ。

ここの部分をもっとわかりやすく説明していただないでしょうか?ダイアトニックやナチュラルテンションって一体(汗
よろしくお願いします(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

128 :ギコ踏んじゃった:2005/06/18(土) 03:36:38 ID:OhM1/4/K
122じゃないけど
少し理論的な補足

メジャーコード上に構成されるテンションは基本的に9thと13th
W(Key of CのF)にのみ#11th
これらに発生する9th・13thが所謂ナチュラルテンション

ルートから数えて9度目、13度目に相当する為こう呼ばれている(と思う
Cで言えば9th(レ)13th(ラ)
マイナーコードは基本が9th・11th(状況により変化


対してオルタードテンションなんてものがある

9thがb9th・#9th化したもの、13thがb13th化したものや#11th(b5th)系がオルタードテンション
オルタードテンションはドミナントコードにのみ存在するのでナチュラルテンションを理解してから覚えても遅くはない

ダイアトニックコードはI-Um-Vm-W-X7-Y-Zmb5から派生するコードの総称

要約するとG7b9を弾きたい場合
G9(ソファシレラ)からG7b9(ソファシレbラ)のように9thに相当するラの音を半音下げればb9thになりますよって事だと思う

129 :ギコ踏んじゃった:2005/06/18(土) 08:39:16 ID:is6ExyVw
>>128
#11thはトニック、サブドミナントにも付くことがある。

130 :ギコ踏んじゃった:2005/06/18(土) 10:01:07 ID:jxHNPwH4
>>128-129
#11はメジャー系のコードなら機能を問わずつけられる。

131 :38:2005/06/18(土) 10:36:49 ID:gXBNSriL
>基本3和音と4和音の12ルート全部覚えたのといっしょですから
各調のドミソ、ドミソシを弾けばC〜Bまでの全てのメジャーコード、
メジャーセヴンスを覚えたのと同じ。

>ダイアトニックコード 
メジャースケールの
各音をルート(根音)としてひとつ飛ばしに音を重ねたもの。
その調の主要コードになります。
つまり各調のドミソ(シ)        I
      レファラ(ド)       Um
      ミソシ(レ)        Vm
      ファラド(ミ)       W
      ソシレ(ファ)       X7
      ラドミ(ソ)        Y
      シレファ(ラ)       Zmb5


>メジャースケール=コードトーン+ナチュラルテンション
   ドレミファソラシドのうち
     例えばTメジャー7thの音(ドミソシ)を抜き出せば
    残りのレファラはテンションノートである9th、11th、13th。
あとは128,129、130氏の言う通り。

このように移動ドでとらえれればコードは楽勝。
なので
全調メジャースケールすらすらをおすすめしたのです〜。



132 :ギコ踏んじゃった:2005/06/18(土) 11:19:28 ID:rM/fDDf6
メジャーコード、マイナーコード、セブンスコード
位なら、自分でもパッとわかるんですけど
それ以外のコードがなかなかわかりません。

ジャズに出てくるような
ナインスとかイレブンス(?)とか
ああいうカッコイイコードをメロディーにつけるのは
どうやってあてはめてるんですか?

133 :ギコ踏んじゃった:2005/06/18(土) 11:38:12 ID:gXBNSriL
どのコード(機能)にどんなテンションが入れられるか、を
勉強してみるのがいいかもです。
オルタードテンションの使い方を覚えるとそれっぽいかも。 
いっぱいテンションを使ったコードの場合、基本のコードトーンを
いくつか省略してテンションをいくつかまとめて弾く(アッパーストラクチャー)
とか色々あるので、ぜひ専門書を参考に。

鍵盤の場合、狭い音程範囲の中にテンション詰め込んだ密集コード
がJAZZっぽいですね。


それとジャズっぽい、ということでいえば
テンションコードだけでなく、リズム(この場合JAZZ4ビート)
のノリ(強弱、シンコペーション、拍の捕らえ方(特に裏)、音の切り方)
が非常に重要になってきますね。

黒っぽい感じがだしたいなら、ZAZZブルースの勉強を。

あとモロJAZZは裏コードだの複雑な代理コード使ったり
アウトフレーズ使ったりとややこしいので
JAZZの理論書とか読み込んでみては。
特にビ・バップのやり方を身につければ
いかにもJAZZ!!て感じになりますね(難しいけど 汗)


134 :ギコ踏んじゃった:2005/06/18(土) 11:41:14 ID:rM/fDDf6
どうもありがとうございました。

135 :ギコ踏んじゃった:2005/06/18(土) 11:53:39 ID:gXBNSriL
これは余談ですが、、

トニックコードに
6thを使うとビートルズやスタンダードJAZZな感じに
メジャー7th使うと70年代POPSに
add9使うと80年代POPSな感じになりますです。

136 :ギコ踏んじゃった:2005/06/18(土) 12:24:42 ID:OhM1/4/K
>>129-130
リディアン系は意図しないと付けない方がいい
分かっていない人向けに書いたので、Tの#11は見送った

付けられるけどTはダイアトニック上ではSus4なので、混乱させたくないから含めなかった

137 :ギコ踏んじゃった:2005/06/18(土) 13:44:57 ID:wLFR0JCY
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/piano/1116132380/
自分で「うーん、このメロディに合うコードはコレかな?」と
キーボードをいじってた時
偶然カッコイイ響きのコードになったので
「おっ、これはきっと、『Gモニュメント』とか『Gオーディエンス』みたいな
 なんかカッコいい名前のコードに違いない(・∀・)ニヤニヤ」
と喜びながら本を見たら、ただのG9でガッカリしますた。

138 :132:2005/06/18(土) 13:49:25 ID:wLFR0JCY
…演歌のコードだったら簡単にわかるんだけどなぁ(´・ω・`)
Am F G7 C Dm Em E くらいしか使ってないんだもん(゚∀゚)

聴く分には、ジャズとかカッコイイって思うんですけど
どうも自分にはそういう
西洋のカッコイイリズムやメロディやフレーズの素養が
無いようですよ(´・ω・`)

139 :ギコ踏んじゃった:2005/06/18(土) 15:55:09 ID:OhM1/4/K
テンションはコードとして捉えるより、サウンドとして捉えないと
解り難いと思う

9thの話をすると9thといってもどこに9thを持ってくるかでサウンドが大幅に変わる
トップに持ってくるのか内声に持ってくるかで、同じ9thでもサウンドの点で変化がつく

それとテンションの機能の一部を紹介するとテンションリゾルブなんてものがあって
C△9の(レ)を(ド)に下げたりするとテンションの解決が見られる

理論で覚えるよりも、実際に弾いて覚えると使い方もコツも覚えると思うなぁ

140 :ギコ踏んじゃった:2005/06/18(土) 16:48:29 ID:W+lm7DN2
2つ質問です。

・キー
・テンション

これらの言葉の意味を教えてください!お願いします。

141 :ギコ踏んじゃった:2005/06/18(土) 18:09:05 ID:OhM1/4/K
キー・・・調性

長調・短調がそれぞれ12種類ずつある
短調に関しては多少枝分かれしている為、3種類がある

テンション

コードを構成する音以外に加わる音
少し前をざっと読めば詳細が書いてありますよ

142 :ギコ踏んじゃった:2005/06/19(日) 15:16:12 ID:2PdQWUfl
楽譜の左にあるフラットやシャープ(調号というんですかね?)はコードと何か関係があるのですか?

143 :ギコ踏んじゃった:2005/06/19(日) 15:47:56 ID:+ixtX8fk
>>142
ダイアトニックコード(その調の基本のコード7つ)が分ります。

ただ調号によってコードの構成音が変化することはないです
例えば、シャープが一つついていたからといって
Dmのファがシャープすることはあり得ません


144 :ギコ踏んじゃった:2005/06/19(日) 16:47:15 ID:2PdQWUfl
その調の基本のコードの7つってなんでしょうか?

145 :ギコ踏んじゃった:2005/06/19(日) 16:59:02 ID:iaLyh3Kz
>>144
T Um Vm W X Ym Zm(♭5)
これをキーに当てはめていけばいい

146 :ギコ踏んじゃった:2005/06/19(日) 17:04:06 ID:2PdQWUfl
>>T Um Vm W X Ym Zm(♭5)
>>これをキーに当てはめていけばいい

なんかまったくわからなくなってきていました・・・。_| ̄|○モウダメポ
I U とかにはCとかDとかがはいるんですよね?
これらをキーにあてはめるとはどういうことですか?



147 :ギコ踏んじゃった:2005/06/19(日) 18:15:15 ID:+ixtX8fk
>>146
I,II,III,IV,V,VI,VII
これはメジャースケールを度数で表したものです。
Cメジャースケールなら
ド=I、レ=II、ミ=III、ファ=IV、ソ=V、ラ=VI、シ=VII
(ちなみにCナチュラルマイナースケールは
ド=I、レ=II、ミはフラットするので=♭III、ファ=IV、
ソ=V、ラはフラットするので=♭VI、シはフラットするので=♭VII)

そしてそれぞれの度数の上に1つとばしで音を重ねたものが
ダイアトニックコード
三和音と四和音がありますが下記は四和音
Cメジャースケールの場合
I=ドミソシ=Imaj7=Cmaj7
II=レファラド=IIm7=Dm7
III=ミソシレ=IIIm7=Em7
IV=ファラドミ=IVmaj7=Fmaj7
V=ソシレファ=V7=G7
VI=ラドミソ=VIm7=Am7
VII=シレファラ=VIIm7(b5)=Bm7(b5)

調号が変化すればトニック=Iが変化し
#が一つならI=ソになります

単純な曲はこのダイアトニックコードのみで作られていることが多いです


148 :ギコ踏んじゃった:2005/06/19(日) 18:24:43 ID:E3nnCQ6d
T Um Vm W X Ym Zm(♭5) って
基本は>138の言ってるAm F G7 C Dm Em Eだよね????
それがキーが変わってるだけだよね?????

149 :ギコ踏んじゃった:2005/06/19(日) 18:27:06 ID:E3nnCQ6d
T Um Vm W X Ym Zm(♭5)
C Dm Em  F G  Am Bm

すまん、>138の言ってるのと違った(゚∀゚)アヒャーリ

150 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 15:34:54 ID:cg/f5PvH
Cメジャースケールってなんですかね?スケールっていう言葉がイマイチわかりません・・。

151 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 15:39:53 ID:jUWCKCr9
Cメジャースケール=ドレミファソラシド

音の階段とか言われてもそれと曲になんの関係があるのか良く判らんかもね
旋律に使われうる音を並べた物。
曲の調(Key)に対応していろんなスケールがある。
ヘンなスケールつかうとメロディーにもクセが出る。
一つの曲に複数のスケールによるメロディが混在する事も多々。

152 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 16:06:28 ID:cg/f5PvH
>旋律に使われうる音を並べた物。

旋律とはなんですか? またそのスケールが何故メロディに影響するのですか?♯や♭がつくらからですか?

153 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 16:22:49 ID:jUWCKCr9
>旋律とはなんですか?
辞書引けて。

スケールは「歌い方の目安」だと思っときゃok

154 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 16:36:16 ID:JXmrTgep
キーやメロディーの捉え方に混乱があるかな?

とりあえずピアノの譜面を見てみよう

155 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 17:47:17 ID:cg/f5PvH
〔メロディーの訳〕 音の高低・長短の変化が連続して響いて来て、まとまった主題を表わし ある感じを与えるもの。ふし。

ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
もっとわからなくなってきたよ

>とりあえずピアノの譜面を見てみよう

キーは調号ですよね。

メロディーはスケール(ドやレやミ以下略)なんですか??

majってナンデすか?




156 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 17:53:58 ID:jUWCKCr9
おちけつ。まず自分で「何が判らないのか」を判らない事には。

音階=スケール
旋律=メロディ
調性=キー

正確には調号は調性を示す記号に過ぎない。混乱するならキーは調号でもいいけど文脈おかしくなる。
majはコードネームでメジャーの付加音を示す時に使う記号だ。

メロディーはスケールじゃないぞ。スケールと違って自由に動く。
音階はドレミファ……またはドシラソ……のように音高の順番に並べられた物に過ぎない。節回しの目安。そのキーで使われる構成音の代表一覧。


157 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 18:14:16 ID:cg/f5PvH
OK.
なんとなくわかってきた気がします。例えばAメジャースケールはラシドレミファソというラから始まることですか?

>>調性というのが辞書をみても出てこない件について

158 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 18:31:47 ID:/ZBdgNV2
>>157
メジャースケールは
音の間が
全-全-半-全-全-全-半音
で構成されるスケールで
Aメジャースケールならドとファとソがシャープします

>調性というのが辞書をみても出てこない件について
インターネット上に音楽用語を扱ったサイトがあるでしょう

159 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 18:38:22 ID:cg/f5PvH
>>インターネット上に音楽用語を扱ったサイトがあるでしょう
ググっても見つからなかったです・・・_| ̄|○
アドキボン(´Д⊂

スケールについては大体わかってきたような気がします・・・。
っというよりもコレはコードを覚える上で重要なんでしょうか
自分的にはそれぞれのコードが、ルート音から何度ずつ離れてるか覚えるだけでいいようなきもするのですが・・。


160 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 19:37:57 ID:JXmrTgep
んとね

それだと書いてあるコードを自分なりに即興で弾くことが出来ない
譜面を丸暗記でしかキーボード弾けなくなるからね

柔軟にコードを弾く為に重要
そうだな
例えばセッションやレコーディング等でコードだけポンと渡されて弾く場合
丸暗記したコードじゃ使い物にならないわけさ
自分でコードをヴォイシングする必要があるから

バンドでキーボードを弾くにしてもコードトーンをただ押さえていれば良いわけじゃなく、
スケールに添ってノンコードトーンも織り交ぜるのだ

C譜の伴奏する際にもスケールを知っていれば色々なアプローチを含んだ伴奏ができるし

コードを覚える上では重要ではないけど、コードを上手く使う・弾く分には必要
それにコードの進行を文章で説明するにはダイアトニックスケールを知っている事を前提に説明するからね・・・

五線やピアノでこれがこうだと伝えるわけに行かないし

161 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 20:10:39 ID:cg/f5PvH
あぁ〜。なるほど。確かにそうですね。
ダイアトニックスケール・・・了解です。今色々な方々が答えてください本当に感謝感謝なのですがまとめみたいなものどなたか紹介していただけませんか?

色々な用語がわかってきたのでちょっと過去ログから全部読み返してきます。


162 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 20:13:23 ID:6+v7uW3s
>>159
とりあえず
ttp://www7.plala.or.jp/takasu/gakuten/gakuten.html
でざっと把握できるんじゃないかな。

>調性というのが辞書をみても出てこない件について
調性(key)ってのは曲の部分部分について差す言葉。ここはハ長調、ここで転調してイ短調になったみたいな言い方する言葉っす。

調性を決めるのはそのときそのときのスケールやコードじゃなくそれらの「進行の規則」(コードプログレッション/進行法)によって判断されるものですが、その段階だとあまり深く考えない方がいいかな。
興味あったら「ドミナント」でぐぐって芋蔓式に調べまくるといいと思います。

判らんのは最初だけ。そのうちいろいろ繋がってって整理できるようになるよ。

163 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 20:14:29 ID:9SsxaJCX
キーはカラオケで +5 とか−2とかやってる、アレだよ。

キーをいっこ下げると、
ドレミファソラシドが
シド♯レ♯ミファ♯ソ♯ラ♯シ

になるのさー。

もういっこキーを下げると

シ♭ドレミ♭ファソラシ

になるのさー。

164 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 20:20:13 ID:9SsxaJCX
ドレミファミファソラシドーの音階だと
基本のコード(C)が、ドミソになるでしょ。

でも音階がズレると、基本のコードもズレるのさ、

シ ド♯ レ♯ ミ ファ♯ ソ♯ ラ♯ シ
(♯のところは、ド♯だったら、白い鍵盤のドのすぐ右の
 黒い鍵盤を弾いてね)
だと、基本のコードが「シ レ♯ ファ♯」(B)になる。

シ♭ ド レ ミ♭ ファ ソ ラ シ♭  だったら
(♭のところは、シ♭だったら、白い鍵盤のシのすぐ左の
 黒い鍵盤を弾いてね)だったら
基本のコードが「シ♭ レ ファ」(B♭)になる。


ところで、ミ♭(E♭)と、レ♯(D)は、同じ黒い鍵盤だったり。


165 :ギコ踏んじゃった:2005/06/20(月) 20:20:59 ID:9SsxaJCX
>163の

もういっこキーを下げると

シ♭ドレミ♭ファソラシ

になるのさー。


のところは

シ♭ドレミ♭ファソラシ♭

に訂正します。ごめん。

166 :ギコ踏んじゃった:2005/06/21(火) 18:22:29 ID:rrCt6oo2
カラオケでピッチ変えられるんだから、
ハ長調イ短調で曲を書けばいいのに。
わざわざ難しくするのは、なぜ?
平均率だから?


167 :ギコ踏んじゃった:2005/06/21(火) 20:31:48 ID:ylYig0X5
【答】わざわざ難しくしてる訳じゃないから。

代表的な例:

・元の曲がバンド演奏ないしピアノアレンジだから。
 原曲のイメージを保つためにちょっとピアノでは弾きにくい調に
 ギターにはギターの都合、サックスにはサックスの都合etcがあるもんです
 E弦の解放が曲引き締めてたりとかね

・元の曲が歌物だから
 この場合、歌手の都合ですね。作曲者に音域指定の上で依頼する事は珍しくありません。
 当然他の楽器が絡めばそれらにもいろいろ配慮した上で作られます。

・その調で弾き易い音型だから
 これは逆にピアノの都合の例。黒鍵織り交ぜてるからこそ弾き易いパッセージって意外に多いっすよ。
 極端な例だと革命とかイ短調で弾くのって結構な上級者でも辛いと思います。

・作曲家がなんらかの想いを込めたから
・みんながその調の曲だという共通認識を持っているから
 この辺は一概には語れない事情もあるでしょう。
 いろいろあるんです。枯葉やろう、っつってみんなキー違ったらヤじゃん。

あと慣れた人にとっては黒鍵混ざってる方が位置を把握し易かったりします。
上級者になると目閉じててもちょっと手探りですぐコード掴めたり。
ついでの蛇足ながら平均「律」っすね

168 :166:2005/06/21(火) 21:25:55 ID:v4G7mtAl
>>167
なるほど。わざと難しくしてる訳ではないのですね。
納得して練習できます。ありがとう。


169 :ギコ踏んじゃった:2005/06/22(水) 08:33:52 ID:BNdnI0Hl
サックス等のホーン楽器で、易しい指使いで弾けるキーが
鍵盤楽器で言うと黒鍵盤が3つくらいあるキーだと
聞いたことがある。

で、ホーン楽器歴1年の奴と
ピアノ歴数年(子供の頃からバイエルなどをやってる)が
一緒にバンドをやると
ホーン楽器でやさしい指使いで弾けるキーに
あわせてやることになって…。


>167
ピアノでは簡単な「ファラド」も
ギターだと、指でガッ!と全部の弦を押さえる技術が必要な
魔のFコードになるみたいな感じ?(゚∀゚)

170 :ギコ踏んじゃった:2005/06/22(水) 12:38:04 ID:3gfkhcjd
♭系な
管メインな曲でビッグバンドのピアノやらされるとE♭ B♭辺りが多い
SAXがE♭ B♭ TPがB♭ TBは移調無し

逆に弦が嫌がるけどね
弦自体が#調弦だから開放弦が使えないと

あとキーが決定される事で起こるのは、手癖によるフレーズ
これはインプロする人なら分かっている所だと思うけど
盲目のピアニスト等は完全に黒鍵を目印にしているから物凄いCから離れたキーでプレイしている

クラシックの世界だと書いてある譜面の通りに弾くのが常識だけど、
ジャズやポップスだと歌い手に合わせて譜面とは違った伴奏を付けなくてはならない
全調で弾けるのはキーボード奏者として必要なスキルだしね

Cで書いてあるC譜でA♭を弾くなんて偏屈な事が日常茶飯事で出てくる
極端な話12調ある為、転調で曲の雰囲気がガラっと変わる
ピポッドを含めないでCの曲をリピートした時C#で弾いてみると変化というのに気が付くと思う


171 :ギコ踏んじゃった:2005/06/22(水) 13:07:54 ID:3byv9u1z
> クラシックの世界だと書いてある譜面の通りに弾くのが常識だけど、

常識ではないと思う。
通奏低音はコードのようなもんでしょ?


172 :ギコ踏んじゃった:2005/06/22(水) 13:53:22 ID:3gfkhcjd
そこまで同一視するか?
通奏低音が書いてあったとしても、そのキーの通りに弾くじゃん

ピアノ曲を公の場で即席で転調して弾いてもらうなんて事常識じゃないだろ
遊びでやる程度だ

173 :ギコ踏んじゃった:2005/06/22(水) 14:30:31 ID:vVpy3mtA
>>170
弦奏者は開放(弦)の音嫌いだよ。
最低音以外は使わない様に工夫する。

174 :ギコ踏んじゃった:2005/06/22(水) 15:22:20 ID:3gfkhcjd
ああ
>>170の弦はギター・ベース系な

弦カルじゃGの開放以外使わない罠

175 :ギコ踏んじゃった:2005/06/22(水) 15:59:45 ID:3byv9u1z
>>172
> 通奏低音が書いてあったとしても、そのキーの通りに弾くじゃん

言ってることがよくわからんが、通奏低音譜を誰が弾いても
同じになると言いたいの?
即興するでしょ普通は。

176 :ギコ踏んじゃった:2005/06/22(水) 21:23:50 ID:lbS7XouN
つーかクラシックは作曲者が一音一音、和声や対位法を考えながら配置しているんだから
譜面どおりに弾いてむしろ当然だと思うが・・・

177 :ギコ踏んじゃった:2005/06/22(水) 22:12:04 ID:3gfkhcjd
>>175
即興について語ってはいるが、なぜそんなに否定したいのかが分からない
通奏低音の演奏される音は誰が弾いても同じになるわけ無いだろ

書いてある文章よく読め
そのキー(調)の通りにとな
C Durで書かれた譜面をE Durで弾くか?って話だ
そもそも調の話をしていたのに、なぜ通奏低音の演奏形体の話になるんだ・・・

五線に玉書いてあって数字があったからって、
理由もなしに提示された調以外で演奏することあるのか?
もしそうなら興味があるから詳しく話を聞かせてくれ

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)