5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サンダーバードと人形特撮の世界

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 16:51:11 ID:FElEQ0YL
語りましょう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 17:52:40 ID:9p8BBbr5
2号

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 17:55:32 ID:rSg6HkYm
3だーバード

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 17:56:51 ID:/jGo6GAR
呼んだ?バード

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 18:50:49 ID:8nXDSSiz
こんなに面白くてハイレベルな番組なのに、なぜかアメリカでは
ヒットしなかった・・・。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 20:15:22 ID:QGvvd7pF
6号げっと!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 21:41:16 ID:kUNKiVB5
日本の特撮のワンダバはこれなくしては語れないですね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 17:26:53 ID:jWi68RDm
10年前の春、阪神大震災の片付けの手伝いにちょこっと行った時、
駅のいたるところにTBのポスターが張られていた。し尺酉は版元に一体いくら払ったのだろうか。

9 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/21 21:56:48 ID:ID2SgpC5
      i  |         !! ,.、   !
      | ,、l         ||//:`ヽ. !
    i |  〃.l\    _, //.:::::.ヾ!|
      !! .:l::. ̄``:";:r;ィ'".::::::::::. l!
      ト、ー_;:、='"'"..::::::::::::::::::;;<!  |l
      |.:: ̄.::::::::::::::::::::::::::::::::.(;;;:}
      |.:;;;|;_.::::::::::::::::::::::::;.、-‐く
     ,.j,;;;;;;;;;;,`7ー'',,.ニ、"、,  _,.,ヽ,
  ,. -─}',;;;;;;;;;;;;;;;,〉〃"´``゙''"  ''""t!
/./ ,.-‐〕,;;;;;;;;;;;;,/  -t。テ、j  〈ィラ;r{'
 ! |.:.∨ヾ、,;;'ヘ┘    ‐'' r'  ヽ´ i
 ! |:.:∧: ゞ;;l({     ,  r'_``ニ〈 }
 ! |./: :∨.ヾ;ヽフ、   {  '-‐' ニヲ /
 !O|ヽ.:.:∧: :.;ゞ,;} ヽ、 `    ,  ノ ノノ
 ! |: ∨: :.∨.:. "!__`_‐-`-─ ィ´
 ! | :∧.: :∧: :「.:;:::::::::..``':─‐-┐
 ! |/.: :.∨.: ∨ー:‐-::::、::;;::::::::::.. {.,_
 ! |ヽ_;.、-'"..:::::::::::::::::::::::::.. ̄``ーヽ\  \ヾ
 ! |/.:::``ヽ、.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} `ヽ,、 
 ! /.:;{::::::::::::::ヾ:;〉.::::::::::::::::::::::::::::::::::/ r=/ヘ`ヽ、
 !'.::::i!:::::::::::::::::Y;:-.:::::::::::::::::::::::::::::;/  ,ゞニ,/;〉  !   ,-‐-、
./.:::::::゙:::::i:::゙:、::/.::::::::::::::::::::::::::::::::;/  彡∠ノ  /\_〈/o ̄}
;.:::::::::::::::::i::::::;リ.::::::::::::::::::::::::::::::;/          /ヾ:::.``‐-(ヽ-、..,,___
ヾ、.::::::::::::i:::::/`ー.::::::::::::::::::::::;/        /;}:ヽ.:::::;}.:::::| !;:Y/;イ.:;./-`─‐‐-.、
ニ二.::::::;:ノ-く.:/`'、´`"ヾ`く   r=;、_nr==il:.".::::::}::::;ノ.::f`'ソi.!::::::{::::::.i!'"´ _´ヽ`ヾ 、
一'://.:::/‐",<‐、 `i. ヽ } 〉‐'_´ { ,-t、,.ノ」!`ヽ、.;ト.:::{,:::}≡;j:l;;;;;;;ゝ、_{  r‐);;;`{ | | !ヽ
ソ,;/,;;;i,;;;;;{ (r;))};ヽr} / / /`}、;;}=' |、≡ヲミ;  ``ー-| ̄|l」´ ̄!:.:.:|ヽ! (´,)ーし'、/人_,>
.:;;;i,;;;;ヽ、,;ヾニヽ、二(r/_/-〈ヘ,ヽ!  __.:!: ̄iヾy'       ド:j     ';.:.:!_,.ゝ二'‐- 、 ´
、;_;;;、-‐-く=´‐∠r─二ニ´ィvr'  `:  j /     //     L(,;;;;;:;: -`、`ヽヽ
:i  /'O;;o;;;;;,}/.::::::::::{. (´     /:f<__,ノ-〈、/     //       |;|ヾ{.:.:.:.:.:.}  }_L
:i .{,;;;;;;;;;;;;;,(.:::::::::::::l.く^\ ,/.::::::|.!:::::..  ̄:`ー:‐:-'-<.,_      _,.」_Ll;;`ー'ヾ;、 |  |

10 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/22 01:50:45 ID:IKJlbcTw
>>9
スコット・トレーシーだな。
映画版の長男ってジョンなんだっけ?
で、オリジナルの設定じゃバージルは3男でジョンが次男坊
だったらしいが違和感あってまだ慣れないぃ

11 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/22 19:16:23 ID:6yA/RirN
>オリジナルの設定じゃバージルは3男でジョンが次男坊
>だったらしいが違和感あってまだ慣れないぃ
俺と全く同じだ。
バージル=次男は今でも譲れない…。

>>5
アメリカではリアルタイムで放送されなかったらしい。
70年代に入ってようやく総集編が放送されたと聞いた。

12 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/23 11:39:22 ID:4pm2cTMq
>>5
007やビートルズに続くブリティッシュ攻勢は成らずか・・・。

13 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/23 16:43:10 ID:XK4z4Hi7
4頭身人形は「サンダーバード」までで、次の「キャプテン・スカーレット」から
リアルな縮尺になりました。

14 :774RR:05/01/25 17:51:29 ID:jK/IzrQd
ここがスーパーまりおネーションすれか。
Doppelgaenger以降はダメで塚…

15 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/25 22:03:15 ID:sf0WRxW0
パペット版だと長男スコット・次男ジョン・三男バージルで、
映画版は長男スコット・次男バージル・三男ジョン。
そして実写映画版は長男ジョン・次男スコット・三男バージル?

長男スコットだけは動かせない感じだ。

16 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/25 23:58:50 ID:8+tVOHaj
生身の人間をヒモで操るサンダーバードを観てみたい。

17 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/26 00:18:56 ID:pqQE4ZxR
>>16
TVとは逆に手のアップになると人形の手になってるとかw

18 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/26 09:32:57 ID:VrLYVfwt
パチスロのサンダーバード最高だった。
車買えそうな位稼がせてもらいました。以上。

19 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/26 10:54:37 ID:jbajsAub
>>5
そうだよな。出てくるメカとかとてつもなく大げさで
アメリカ的だと思うんだけどね。

ところでトレーシーアイランドは設備がものすごいけど、
これらを整備するスタッフだとか全然みたことないけど
これは一家ですべてまかなってるのかな?。


20 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/26 20:52:53 ID:7TmI/NE7
>>19
映画作品板の前スレか今スレのどこかにアメリカ進出失敗の説明カキコあるよ

10話だったかな?2号がミサイル攻撃を受けて帰ってきたとき
ドック内でブレインズとティンティンが整備してた
パーツは確か外注でサンダーバードのパーツと悟られない状態で購入してた

21 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/27 09:21:32 ID:KvpXI+Dd
>>20
まあどちらにしても少数精鋭ってことですね。


22 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/27 19:54:55 ID:06GqhmRK
>>21
だって、IRに関わってるシト達の経歴設定凄いんだものw
ただの召使かと思われていたキラノも凄い経歴もってまつw

23 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/27 22:22:58 ID:FGF4VU8F
きーらーのーーーー・・・・・


あひいいいいいーーッ!

24 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/29 18:59:39 ID:s6hzVke2
ピロンの秘密〜Xボンバー
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1106578147/l50

25 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/29 19:08:35 ID:Q3L5KuXX
>>24
Xボンバーって日本の作品なの?
写真は見たことあるけど番組は見たことないw

26 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/29 19:18:58 ID:Q3L5KuXX
ちょっとググってみたが...Xボンバーの音楽BOWWOWが担当してたのかよ?!w
>>見たことあるシト
地方のため見たことなかったけど、ストーリーは
宇宙に侵攻した地球人と異星人との戦いなの?

27 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/29 19:27:10 ID:Q3L5KuXX
イギリスに輸出されてヒットしてたのか。
どうりでBOWWOW(VOWWOW)がイギリスを活動拠点にしてたわけだ。
スレ違いすまそ(^^;
>>26の質問も解決しますた^^

28 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/29 19:54:48 ID:Q3L5KuXX
スレ違いついでにBOWWOWが担当した音楽のカバーを
クイーンのブライアンメイを中心にエドワードヴァンヘイレン他スゲ―メンバーで
レコード出してたんだね!!(^^;

サンダーバードも40周年企画で豪華メンバー集めてトリビュートアルバム出したら
これを機にコケたアメリカでのブレイクのチャンスが...

29 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/29 20:22:31 ID:Q3L5KuXX
>>1
ふとオモタけど、ここってサンダバ中心にアンダーソン作品専用スレ?
Xボンバーとか(専用スレあるけど)、チームアメリカなんかも含む人形特撮なら
何でもアリなスレ?

30 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/02 19:04:11 ID:FXNXvY+U
プリンプリン物語や三国志は無しにしときまつか?

31 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/03 01:25:48 ID:t+DOppGM
>>30
特撮じゃないし。


ブレインズってトレーシー一家の人じゃないよね。
どういう関係で引き込まれたって設定なの?


32 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/03 12:49:08 ID:NfUgFC/B
こないだの糞映画の時いろんな雑誌で
「あのアメリカの人気番組サンダーバードがついに映画化!」
とか書いてあって萎え萎えだった。

33 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/03 13:23:43 ID:Zm9nMwpC
>>31
本名 ホラチオ・ハッケンバッカー
ハリケーンがミシガンの家を襲い、両親を失い孤児となったブレインズは、この少年の
驚くべき知力のひらめきを見抜いたケンブリッジ大学の教授に引き取られ
英才教育を受けた。
ジェフとブレインズのつながりは、国際救助隊の構想の主であった老人との
出会いの後に起こった。
ジェフは才能ある科学者の参加が組織の実現には不可欠であることを悟っていた。
彼はその人物を探して世界中を廻った。そしてジェフの探索の旅は、パリの
小さな文化ホールの講演で終った。
そこでジェフはブレインズに出会い彼が夢を実現させる男だと知り
国際救助隊参加の快諾を得たのである。

ちなみに、たいへんまじめな性格の持ち主で、彼の生み出したメカに決して
満足したことがなく、しばしば彼の創案で改良を続けている。

時期的には、たぶんジェフが土木建設事業で成功して軌道にのってたあたりかと思われる。

34 :774RR:05/02/03 17:49:18 ID:6F2TNLfb
>31 だったら008はどうなる…

結局ここはスーパーマリオネーションすれってことでFAなのかな。

35 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/03 19:01:11 ID:Zm9nMwpC
>>33の補足
実写版のブレインズって...名前が違ってた!!!!!!!!!!
ハイラム・ハッケンバッカですた...名前変ってたなんて...
ショックのあまり タマシイガヌケル(;-o-)〜○

36 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/04 13:50:02 ID:fAtyr9rH
すげえ〜!
ほんとみたい。

国際救助隊って、ほんとはどっかに実在してるんじゃないの?
地震の被災地、助けにいけよ〜!

37 :怪獣きちがい:05/02/04 14:41:49 ID:CrzpQQS+
5>>なぜかアメリカでは ヒットしなかった・・・。

 特撮に対する感覚の違いか?
 ハリウッド映画は、『本物』(スーパーリアリズム)嗜好の感がある。
だから、人形とミニチュアが魅力の「サンダ−バード」が受け入れられにくかった?
が、英国の特撮表現は日本と共通のモノを感じる。興味深いです。
_円谷英二の有名な話で、戦艦の波頭部分の映像撮るのに、弟子の中野が『ここは本物の船の映像を使いましょう、先っぽだけだからばれない』
というのを、円谷は『いや、ミニチュアにしょう。他の絵と違和感が出るし、それに、、、そのほうが面白い』
これこそ、円谷特撮。円谷芸術。
 日本の特撮ファンは、はじめっから「作り物」と認識したうえで観ているようなフシがある。

 よくクラスの人気者が担任の先生の「物まね」でバカ受けするが、じゃあ、いっそ本人を連れて来たら「より本物」なので、もっと面白いかというと、そうはならない。
 「本物らしさ」がおもしろいのであって、「本物」では芸にならない。それは芸術ではない。
 あと、たとえば歌舞伎や、人形浄瑠璃などに出てくる「くろこ」。
この実際には見えているものを、観客は「存在しないもの」と素直に観れる日本人文化だから、「サンダ−バード」は受けたとか?。
 

38 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/04 15:58:08 ID:GGGIcK66
>>37
う〜んなるほどね。確かに黒子の話は
うなずけるような気がします。今時の子は
リアルなCGで慣らされてしまってるから
糸が見えるのもダメなんでしょうね。


39 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/04 19:24:24 ID:ukFtwUTT
>>36
サンダーバードは実在してないとは思うが
国際救助隊という組織は実在してるよ。
レスキュー界のエリート集団で各国にあって、今回の津波ではどうか知らんけど
阪神淡路大震災のとき日本に来てたよ。
たしか日本にも国際救助隊があったはず。
どっかで「試験が難しい」とか書いてたレスキュー隊員の記事があったよ。

>>37
単純にアメリカ三大ネットワークに売り込みに行って各社やる気満々だったが
予想以上のリアクションにATV社長でありITCの総合プロデューサーであった
ルー・グレードが三大ネットワークを競合させ契約値段を釣り上げるという
嫌らしい行為に出たため三大ネットワークが怒って契約しなかったため。

その後、ローカル局に売り込みに出るが放送時間帯のことでもめたり
成功を阻止する非常に大きな何者かの圧力がありアメリカでは惨敗した。

40 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/04 19:39:45 ID:ukFtwUTT
>>37
日本でウケたのは、多分物語の世界観とミニチュアと思えないリアルな動きするメカ
(円谷英二も驚いてイギリスに飛んだほどだし)と変身ヒーローではなく
特殊能力も持たない生身の人間(人形だけど)がサンダバを使い絶体絶命のときで
救助するスリリングさが良かったのかも。
あとヘタに子供にこびてないとことか。

41 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/05 09:40:19 ID:vCEIWj/k
火が燃えさかっている瓦礫のそばをブルドーザーが進むシーンなど、ミニチュアは過酷な使われかたをしていますよね。プラモデルだったら溶けちゃうだろうし、材質は何なんでしょう?

42 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/05 13:27:50 ID:KvbFkKTn
>>41
シーンによって使い分けしてるので、サイズの種類や数の詳細が不明なので
全部同じ素材とは思えないが、TBは結構市販のプラモデルのパーツを流用してるよ。
橋や戦闘機やヘリやロケット&発射台セット、ホバークラフト、クレーン、戦車などなど。
あとバルサ材、プラ板、FRP、詳しい素材は知らないが木製職人がいることから
木を多用しているのかも。FAB1のアップは本物のロールスロイスの
フロントグリルを使ったりベニヤ板など。中には市販のおもちゃをベースに
外装にプラモの流用パーツを貼っただけってものもあるらしいw
リアリティーを持たせるためにメカの造り以外にも照明、火薬にもこだわったらしい。
噴射用、爆発用、なども微妙な煙の量や炎の色とか出すため調合してくれる会社に
依頼してたらしいし。
ちなみに2号はラインが微妙なため同じものは2度と作れなかったらしい。

43 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/05 19:27:04 ID:tX5xELCu
>>40
>あとヘタに子供にこびてないとことか。

ガキがトレーシー島に密航だのご招待だの、思いっきり媚び媚びエピソードじゃん。

44 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/05 22:02:15 ID:KvbFkKTn
>>43
予算の都合かスケジュールが間に合わなくて総集編っぽく済ましたように思えるのだが。
ちなみに当時の1本の制作費は38,000ポンド。
当時のことを調べていくと、一度使ったゲストメカを微妙に変えて使いまわしたり
よく見ると、他の番組で使ったメカを使いまわしてたりとかがある。

媚びるというか企画段階から子供向け番組ではあるけど
内容的には死と破壊のスリルとサスペンスをテーマに作られていたし
媚びなくとも放送開始から大ブレイク、関係印刷物もおもちゃも売れ
何かしらの圧力などかけられることもなかったろうと思われるが。

というか、本見てたら>>43の18話「秘密作戦命令」は本国では26話で
第1シーズンの総集編として製作されたらしい。

45 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/05 22:44:29 ID:KvbFkKTn
>>42の補足
主役のサンダーバードはバルサ材で原型を作りプラ板でバキュームフォームされ
FRPで複製されていたらしい。
>>42と同じ本に書いてるのだが..矛盾してる..2号作れないって書いてたのにw
あとサンダーバードメカは特に何分の1サイズという取決め作らず
撮影効果のみを考えてモデルを作り、近景と遠景に置いてメカ同士の距離感を
作り出したという。
ちなみに撮影期間は1話分を2週間で撮影しなければならなかったそうでつ。

46 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/06 18:46:10 ID:iJs6YqNJ
サンダーバードは良く出来てるな。
同年代の日本の特撮に影響があったみたいだし。
ムーンライトSY-3とかウルトラホーク2号とか。

47 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/06 21:06:13 ID:vx6FdbiZ
特撮界に影響を与えたってのも凄いが子供番組の1話に当時のレートで
約2千マソもかけていたってのも凄いよな。

48 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/07 23:09:05 ID:zN8980Sg
TBもいいが、スーパーTVでやってた山岳救助隊にホレますた!
レスキュー隊員ってカコイイ^^

49 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/09 09:35:05 ID:hFJBJQYL
>>46
「怪獣総進撃」のSY-3号は秀逸。かっこいいよな。

それまでのゴジラ・ウルトラマンとは少し違う。
オープニングのミニチュア見てるとサンダバの影響を感じるよ。

50 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/09 09:45:07 ID:JhLgZNEb
ポイント2倍セールをやっていたから、
「キャプテンスカーレット」のDVDボックス買っちまったぜ。
これで当分、昼飯はそば一杯になっちまったじゃねえか。地球人め!


51 :怪獣きちがい:05/02/09 13:18:27 ID:cq5RQxqN
○登場するメカの、むき出しの塗装してないブリキみたいな鈍く光る質感、汚れたシズル感、などが好きだ。
○建物の前にスムーズに滑り込んでくるロールスロイス、その手前に樹木の枝(柳?)があったりと、あの画面作りのセンスが素晴らしい。
○サンダ−バード2号の装備コンテナを「どぶうん」と海へ落すシーンなど、現実を大袈裟にデフォルメしてるのがうまく効果をあげてる。
(いやあ、実際には、あの「どぶうん」では、中の人間がやりきれないだろうなぁ)

52 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/09 20:12:50 ID:Mfd2iQ1S
>>51
俺は暴走運転するぺネロープとか、ところどころにちりばめられた笑いも
意外とツボにハマって好きですw

「どうぶん」ワロタw
ブレインズの自慢のメカなので、きっとコンテナ内部に衝撃吸収の
何かがあるのでしょうw
にしても水面あたりで切り離さないのは..兄弟内の上下関係とか絡んでるのかな?w

53 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/10 18:49:02 ID:MdQEmotO
ペネロープとミンミン、あんまり仲良さそうじゃないよね。

54 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/12 10:43:29 ID:gkB2I5H3
>>53
女ですもの。

55 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/12 16:53:43 ID:XREOyHZI
「キャプテンスカーレット」の、雲の上に浮かぶ基地は、後に
「ウルトラマンガイア」のそれのイメージになった。
そして色分けされた隊員たち。キャプテンスカーレットは、イギリス版
「スーパー戦隊におけるレッドリーダー」なのかも。

56 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/12 21:20:32 ID:m7SIxwzq
日本ではキャプテンスカーレットと、スカーレットだけキャプテンと呼ばれているけど、
英語音声を聞くと、ブルー大尉をはじめとして各大尉もキャプテンと呼ばれているのが
わかる。つまり、キャプテンというのは「大尉」という階級のこと。
彼らの上官はホワイト大佐。(ちなみに大佐は英語でコロネル。)
通信担当のグリーンは少尉なので大尉より階級は下だね。

ちなみに、スカーレットの他に、ブルー大尉、マゼンタ大尉、オーカー大尉、
グレイ大尉、第1話でミステロンのロボットにされて手先として行動するブラック大尉、
ブラウン大尉(ミステロンのロボットにされて人間爆弾にされた)等の大尉がいるが、
大尉の中にもちょっとした順位があったらしく、ミステロンと接触する前の時点では、
ブラック大尉、スカーレット大尉、ブルー大尉の順だったらしい。

つまりホワイト大佐の片腕だったブラック大尉がミステロンのロボットにされてしまった
為に、ナンバー2だったスカーレットがミステロンの支配から逃れてからは、大尉の中
ではナンバー1に昇格し、順送りでブルー大尉がナンバー2になった。

57 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/13 19:08:09 ID:+brxtDRw
エリアルベースってやっぱりキャプテンスカーレットの基地のパクリだったのか。

58 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/13 21:22:15 ID:3J0P5G3i
野球とかサッカーのキャプテンみたいなイメージをもたせるべく
スカーレットだけキャプテンとしたんだろうな。

59 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/15 07:33:24 ID:SX5w3Py9
>53
ミンミンはアランの許婚だが、ペネロープもジェフがスコットかバージルの嫁候補
と考えていたフシがある。
ペネロープにしてみれば「こんな低い階級の女と親戚かよゴルァ」てな憤懣もあった
かも知れない。


60 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/15 21:19:54 ID:5xUE0b+u
ペネロープってジェフの愛人なんじゃなかったの?

61 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/16 20:54:29 ID:hqB0gFcr
そういえばお屋敷の主のぺネロープパパって見たことないな
TBに出演してた?

62 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/16 22:03:40 ID:V4ftuAwE
過去に出たMOOK類によると、両親はすでに死去。
若くして莫大な財産と爵位を相続したペネロープは、セレブな生活に退屈しきっている。
国際救助隊には刺激を求めて参加。活動資金を供給するパトロンでもある。

>60
神のみぞ知る。
もしそうなら、自分の女を金ズルとして縛り付けておくために息子の嫁に・・・
なかなかに奥深い人物だね。

63 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/17 12:01:32 ID:ZvtCuRLI
>62
金持ちの道楽ってことか・・

64 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/17 12:31:52 ID:jpWKbjTl
>63 何をいまさらw
ボランティアも文化活動もスポーツも、一般民衆や植民地から搾取した「金持ちの道楽」が元でつが。

65 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/17 14:35:35 ID:s6Sqlyus
>63
さらにMOOKの記述を引用すると、国際救助隊を財政的に援助しているのはペネロープ
だけではなく、彼女もふくめた慈善事業が好きな大富豪ばかりがあつまった仲良し倶楽部
があるらしい。
ジェフ自身も、退役後宇宙飛行士の知名度を利用して事業に成功、巨万の富を築いたんだけど
ね。消費するばかりで利益を生まない仕事だから金はいくらあっても足りない。

ちなみに、前述の仲良し倶楽部は、「キャプテン・スカーレット」の世界でも背後に見え
隠れしている。イギリス人のプライドかね?
そうそう、サリー・エンジェルは「富豪パイロット」だ。

66 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/17 21:02:33 ID:c5mL4wI/
なんだね、ジョン

67 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 00:34:18 ID:6Zughv0o
>>65
>慈善事業が好きな大富豪ばかりがあつまった仲良し倶楽部
>があるらしい。
富豪が慈善事業などの財政面を援助するのは、
アメリカやイギリスなどの欧米諸国では当たり前のことなのだが…
(最近放送されている番組だと、『ER』があるね。
カーター先生の実家が富豪で、そういった援助をやっている、という描写があった。)

68 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 12:26:24 ID:etwuu8el
いや、金持ちの慈善事業が珍しい、って言ってるんじゃなくて、国際救助隊
には母体となる組織が存在する設定になってたことと、その組織はスペクトラム
の背後でも動いていた、ということなんだが。

69 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 12:20:13 ID:/uJNqPBE
>>68
そうしてみると、トレーシー氏の亡き妻が上流階級出身だったので
いろいろコネが広がった…なんて解釈もできる。
なにせパパはワシントン(ホワイトハウスだろうか?)にも電話がかけられるので。

70 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 18:12:11 ID:ajjQ5nmG
        ││
        ││勹
       /  丶ィ
     [二///〔二二二]
      //と/ノ |
     く/ | | │
     │ .│ │ |
     │ .│ │ │
     │  ∧ .  |
     │  ! !   |
     │  ,!--l . |
     │  |   |  |
     │ 」_____! . |
     │ !二二 ! |
     │  |   | .  |
     │ ,l!  :l!、 |
     │,l!゙|  :|゙l!、|
      ,rl!゙,.!..__...l ゙'l!、
    rl!゙ 7‐--‐'、゙'l!、
    |   ,',! | | ! ゙,  |
    |  ,',l | | ! ゙,  |
    |  `7----i,´ |
    |  i゙ -=-' ゙i  |
   .,'=ミ,ノ! ,-v-、 ト、,'=ミ
   |   | l ゙'^^'゙ :! |   !
   ゙,  /´```""´`、  ,'
    ゙゙゙゙         ゙゙゙゙


71 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/20 11:26:57 ID:5vzugVPL
釣り糸などない

72 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/21 04:28:37 ID:gQOAClxO
いやあ、今回のサンダーバードの深夜放送は面白かったよ。

73 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/21 13:43:19 ID:LPDKI4uC
>>70
ひとりバックドロップかと思った。

74 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 00:01:25 ID:zpq3rErA
空中都市008って知ってる?
NHKがTB(これも初放映はNHKだったな。)に触発されて作った
特撮人形劇で、まあTBとは比較にならない程チープだけど、
結構好きだった。
原作者は、後に日本を沈めてしまったけど。

75 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 19:00:13 ID:wScoCcqV
>74
008の話題は出したことがあるけどスルーされたよ。
ここは人形特撮といってもITCオンリーのスレだということだろう。
寺ホークスなら相手にしてくれるかもw

76 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 19:16:50 ID:9hVy7PXt
>>50
おまいはミステロンか!
無い金をはたいて、そんなに同胞が負けまくっている姿を見たいのか!?

亀ツッコミすまそ。

77 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 19:27:37 ID:JOq5WY18
スティングレーってDVD出てないよね?
かろうじてLD1巻は持ってるけど2巻以降出てたの?

78 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 20:16:26 ID:GV4QnS9v
>>74
>>75
スマソ、マジで008って知らないでつw

79 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 22:36:28 ID:RLZZU4OB
>>77
スティングレイのDVDは去年の9月に発売されてます。


80 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 22:50:49 ID:CtbgG/nb
>>77
BOXでてるよ。 日本語音声カットされまくりだけど。

81 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 00:07:56 ID:ysBAETrx
スティングレイは、間抜けなおふざけナレーションでカス番組に成り下がってたな。
あんなものは捨てて、新日本語版を作って欲しいよ。

82 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 00:47:17 ID:IMRxFNeS
>>81
それは言えてるな。
スティングレイだけでなく、日本語音声テープが行方不明と言われている
宇宙船XL-5やスーパーカーなんかも、新日本語版を作って欲しいね。

それはそうと、スティングレイのあれ、ナレーションと言っていいのだろうか?
いや、今までオレが思っていた「ナレーション」とはイメージが全然違うからさぁ…

なんかさ、野球中継放送の時に副音声でやってる応援団を下品にしたような感じ…
海底人とか出てくるたびに「あっ、オバケ!」とか、うるせーだけだよ、あんなの。

83 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 09:24:49 ID:aC5DB/6r
古い雑誌にテラホークスの宇宙船を実際に作っちゃった人の記事が載ってた
作品でミニチュア制作した人と文通してて、同じ材料を本国から送ってもらったんだって
ネットも無い時代にえらい根性モンだと思った

84 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 13:09:20 ID:P0INPcEL
読んだ人結構いると思うけど、念のため情報提供。
「ザンダーバードメカニックファイル」(伊藤秀明、柿沼秀樹 著、
双葉社、ISBN:4-575-29728-3、2004/10)は、おススメだ。
TBメカ(の撮影用モデルや特撮方法)について濃ゆ〜い情報満載。
オレはこの本のおかげで、永年の疑問点がかなり解消されたYO。

85 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 13:12:51 ID:mBGoex5W
突然ですが、伝説のモデルアニメ「モンスターパーティー」観た方はいらっしゃいますか?

86 :74:05/02/23 21:55:05 ID:FNx6OVVO
>75
そうだね。そうしよう。
でも、一人でも008を知っている人がいてよかったよ。
しかし、テラホ−クスは、一寸ね。
今週末発売のトリプルパックでも買って見ることにしよう。

87 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 22:55:14 ID:qape5KGx
75ではないが。

♪ゼロゼロエ〜イト  くうちゅうと〜しは  みんなのま〜ちさ〜〜

スレちがいなので、さいなら。



88 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 23:44:50 ID:u6vfC7ic
日本人作家、スタッフを使ったほうが
映画版は面白いものが出来た・・・・ハズだ。

89 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/24 00:18:20 ID:+RVSw5nf
空中都市008かぁ。
サンダーバードのパクリみたいな感じがしたので、ほとんど見ていなかったなぁ。

テラホークスは…このあいだ、北米版のDVD-BOXを買ったんだっけ。
まだほとんど見てないや。(笑

90 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/24 00:20:37 ID:B0t+KXH2
>>88
まぁね。
日本人の方が、実写版のスタッフよりは、
「サンダーバードはどうあるべきか」を知っているからねぇ。

91 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/24 00:51:59 ID:3JjAo3R0
最近ハリウッドかどこかでマリオネーションで作った映画あったけど、あれをサンダーバードで、てオモタよ

92 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/24 19:04:29 ID:Q8EaUt+q
「チーム・アメリカ:ワールドポリス」はアレはアレで面白い。
日本では在日が邪魔しているのかいまだ非公開のままだけどなw


93 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/24 23:56:34 ID:2kUhO2Wl
>>92
あれ話題になってたときに2005年春予定って書いてたよ。
っていうか、もう既に忘れてたよw

94 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 14:20:02 ID:vvaDgNDA
公爵夫人の話
美術館でガゼル見ていたおばさん二人
どう見ても女装だな

95 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 19:20:11 ID:en/PKLDu
>>94
あれの二人って、公爵夫人をさらう前に絵の下見にきてたんじゃないの?
って思ってたけど・・・違うのか?(^^;)

忘れんうちに書いておこw
次回は3月6日放送です

96 :サム ルーパー:05/02/26 17:08:24 ID:J6C02bdW
トリプルパックをゲットした。サァ見るぞ!
でもこれで、アンダーソン作品のDVD化も終わりかもしれない。
三作品とも日本では、知名度低いし、「ロンドン指令X」はもっと
マイナーだし。

97 :94:05/02/27 00:46:32 ID:IxygNVsw
>>95
なるほど,確かに悪役に出てくる顔で須田。

98 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 01:06:39 ID:SK8ItWm8
ミンミンってオリジナルではティンティンだよね
やっぱり響きが微妙だから変えられたのかな

99 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 02:14:43 ID:IxygNVsw
>>98
リアルタイム放映時の某有料放送局の陰謀か?

100 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 02:19:17 ID:IxygNVsw
>>98 続レスすまそ
第1話でペネロープの「ちょっとドライブしましょう!」が,
原語では「ロールスロイスで出かけましょ」でした。

101 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 11:45:31 ID:wOlzH2/q
>>100
その程度のことなら、単に翻訳家のセンスの違いに過ぎないのでは?

まぁ、某局を叩くネタの1つにしたいのだろうけど

102 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 00:54:09 ID:Tz/vZ+X0
>>101
いや、当時のあの局なら、「ロールスロイス」はダメだっただろう。
何しろ紅白歌合戦で山口百恵に「ポルシェ」を「くるま」と変えて歌わせた局だから。

あと、第2話では、穴に落ちたゴングのようすを見に降りて全身火傷になった隊員が
タンカで横になっているシーンの最初のところでタバコの箱が写るのだが、
その部分もあの局での放送時にはカットされた。

103 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 01:38:05 ID:TODtTosA
>>96
>でもこれで、アンダーソン作品のDVD化も終わりかもしれない。
だとしたら残念だなぁ。
「地球防衛軍テラホークス」もあるけど、あれも無理かなぁ…

>三作品とも日本では、知名度低いし、「ロンドン指令X」はもっと
>マイナーだし。
もっとマイナーな「スペース・プリシンクト」があるよ。
制作は1995年〜1996年で、日本ではディレクTVにあったSFチャンネルで放送された。
(池田憲章氏とか伊藤秀明氏なんかも、SFチャンネルで放送されたことを知らないらしい…)

104 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 12:34:02 ID:+6fBas1b
映画作品板の実写版スレが、めでたく五号で落ちたね。
フッドのミサイル攻撃(それも単段式でブースターもない…おっとTB3もそうか)大成功。

105 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 14:49:20 ID:fIZx1M24
>>104
ワースト2に選ばれた映画のスレだとしょうがないんじゃないの?
クラシックの映画版のカキコしても途中から実写のカキコ以外ダメってこだわる人いたし
元々5号で終らす予定だったし実写の話題はないし、いい潮時だったんじゃないの?

みなさん3/6放送お忘れなく

106 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 15:40:32 ID:bqyRT0VN
実写映画版のパンフで長男スコット、次男ジョンに訂正が入ったって本当?


107 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 16:05:48 ID:fIZx1M24
>>106
パンフは長男スコット、次男ジョンになってるけど>>106のソースは?
ググっても出てこない。

っていうか、スレが人形特撮だし板が昭和特撮だし映画作品板を統一スレ化
しようとしたときのこともあるし、このまま実写版の話をしていいのかどうか・・・
情報共有という意味でもサンダバファソとしては仲良くしたいところだが・・・
昭和特撮という住み分けができてしまった後だと実写版も絡めたら
ヘタしたら自治厨の的にされることも考えられなくもないわけで・・・
特撮部分もあるけど実写版は平成だし
サンダバ繋がりでOKにしていいのかな?

108 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 18:45:08 ID:bqyRT0VN
>>107
dクス!パンフレットは買わなかったんだ。
でも実写映画のオフィシャルサイトでは長男ジョン、次男スコットなんだよ。
どうもジャニファンの中ではジョンが長男ということになっているらしいが、
TBのファンサイトでは実写映画版も長男スコットになっていたのを見た。
だからどっちが正しいのかと気になってたんだ。

109 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 23:48:48 ID:DQJZ1FMT
TB総合スレってことでいんでない
実写映画の話題があっても
自分の中ではパラレルワールドだと思ってるし映画
クラシック版じゃ出番の少ないジョン好きにとっちゃ
貴重な作品ですだよ

つーか、なしてジョンの出番少なかったんだ?
調べてもイマイチわからん

110 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 01:30:54 ID:2qZe4wcW
>>109
それは禁句ですがな(´・ω・`)

111 :96:05/03/06 18:10:22 ID:udtdT5pp
トリプルパック見終わったが、
SFスーパーマリオネーションの第一作のスパーカーと
終盤の作品ジョー90とを見比べると技術の差がはっきり
見て取れる。とにかくジョーの緻密さには驚く。
出来れば全話DVD化してほしいが・・やっぱり無理か?
>103
すいません。テラ・ホはどうも馴染めなくって。
本放映は見ていたし、当時洋盤屋で英国版LPも買ったりしたんだけど。
人形とメカが好みじゃなくて。

PS:実写版TBは無かったことにしたい。
 なんか、あれ見るとテクノボイジャー思い出しちゃって。  




112 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 20:23:19 ID:QQ7iern2
ジョー90はゲストメカが秀逸という面もある。
ぜひ全話DVD化してほしいね。

113 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 20:51:31 ID:AgMKThDM
>>81,82
確かにあんまり面白くないけど、ナレーションが
あのトニー谷だからってDVD買った俺のような椰子も
いますよ。全盛期をとうに過ぎていたから無理も
ないけど。ハンナ&バーベラのアニメを当ててた
エノケンのようなもんです。

114 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 21:21:33 ID:zYUc6baK
前の方で008が話題になってるけど、NHKにはそれ以前に「宇宙船シリカ」なる
大傑作があったのを知らないのかなあ。ストーリーは星新一ですぜ。


115 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 00:04:42 ID:SVfgF1FM
>114
俺、以前008の話をしたけど、日本作品はダメみたいだ。
特にNHK 人形劇っていうと舞台人形劇の延長を
想像する人が多いんじゃないかな、特撮ていうと
せいぜいチープなビデオ合成程度のね。
008なんかTBを意識してミニチュア特撮を大幅に導入してたのに。
少なくとも、円谷に近い所までは来ていたと思う。
スタッフも豪華で、原作は小松左京だし、音楽は富田勲なのに、
(原作はあのノーベル賞の田中さんも読んでいた。)
あの時代のNHKは、作品を保存しないから、再放送もないし、
話題にする人が少ない思う。(そう助言もされた。)
俺自身もシリカや銀河少年隊も昨年発売されたDVDで初めて見たくらい。
余談だけど、TV版の008の舞台設定って2003年から2004年にかけての話だった。
あんな夢見たいな(戦争のない科学万能な)未来は来なかったな。
でもTBの年代設定は2065に変ったから、信じて待つとするか。


116 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 00:13:09 ID:C+oHLrCp
さぁ〜て、今夜のサンダーバードは…

01:00〜 「情報員MI.5」(前編)
01:26〜 「情報員MI.5」(後編)
01:52〜 「海上ステーションの危機」(前編)
02:17〜 「海上ステーションの危機」(後編)
02:43〜 「クラブロッガーの暴走」(前編)
03:08〜 「クラブロッガーの暴走」(後編)
03:34〜 「魅惑のメロディー」(前編)
03:59〜 「魅惑のメロディー」(後編)


尚、次回は3月20日深夜(21日午前)

01:00〜 「恐怖の空中ファッションショー」(前編)
01:26〜 「恐怖の空中ファッションショー」(後編)
01:52〜 「太陽反射鏡の恐怖」(前編)
02:17〜 「太陽反射鏡の恐怖」(後編)
02:43〜 「すばらしいクリスマスプレゼント」(前編)
03:08〜 「すばらしいクリスマスプレゼント」(後編)
03:34〜 「宇宙放送局の危機」(前編)
03:59〜 「宇宙放送局の危機」(後編) … 最終回

117 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 00:24:58 ID:xOapk0mj
ん が んぐ〜

118 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 00:26:19 ID:3xF47vl+
あと2回で終りと思うと、何か寂しいな(´・ω・`)
お前ら今夜も頼むよ。

119 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 23:45:42 ID:up1PcqeW
「海上ステーションの危機」に出てくるジェフ・トレーシーは
えらく頑固な気の短い親父だったな。
常に冷静で落ち着いた物腰の柔らかい紳士だと思っていたのだが。
休暇をすすめられたり、ペネロープに一方的に無線を切られたぐらいで
あんなに怒らなくてもなあ。


120 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 01:59:08 ID:zMOEOnrh
あのエピソードは、本国では映画「サンダーバード」と同時並行して制作したんだよね。
(第2シーズンの第1話になる。)
で、映画の為の資金の一部をTVシリーズに流用していて、海上石油採掘ステーション
といった大きな模型が作られたり大がかりなセットも組まれたりした。
(次のエピソードのクラブ・ロッガーなんかも映画の為の資金の一部を流用できたから、
あれだけ大きな模型が作られたし、セットもかなり大がかりな物が作られた。)

確かに、ジェフの態度はちょっとヘンだったよね。
スコットの成長を描くために、ジェフのキャラをあんなふうにしたのかなぁ。

まぁ、あのくらい短気になってしまっていたら、休暇をとることを勧められても当然だな。


121 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/14 01:40:22 ID:HOxDhXG7
サンダーバードって、最初の頃は大きな事件が起きて
エピソードごとに色々な救助メカがどんどん出てきて活躍したのに
中盤あたりから事件が地味になったり
新しい救助メカがほとんど出てこなくなったりしたなぁ。
第2シーズンに入って、海上石油採掘ステーションとかクラブ・ロッガー、
スカイ・トラスト号といった、でかくてハデなメカが出てきたけど、
救助メカ等はあまり出てこなかった。

やっぱりアイデアが続かなかったのかな。

122 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/14 23:08:45 ID:Hno+MdG3
>>112
ジョー90はリアルすぎてそれなら実写でいいやとスペース1999に
なっちゃったんじゃないか?
寺ホークスくらいすっとぼけてたほうがいいんだよ。

123 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/14 23:25:28 ID:TiqkiZ8U
>実写でいいやとスペース1999に

“UFO”は?

124 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 00:50:55 ID:Zt7KDMq1
>>122 & >>123

・1968年 ジョー90
・1969年 ロンドン指令X
・1969年 決死圏SOS宇宙船
・1970年 謎の円盤UFO(第1シーズン)
・1972年 プロテクター電光石火(第1シーズン)
・1975年 スペース1999(第1シーズン)
・1983年 地球防衛軍テラホークス(第1シーズン)

以上、英国での初放送年&劇場公開年ね

125 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 18:04:24 ID:03JJ61SU
テラフォークスは、当時でていたムック本に、没バージョンで、
リアルタイプの、女性キャラの写真がのってて、
グラマーな肢体にシルバーのレオタコスチューム。
ピンクのカーリーヘアーにターミネーターサングラス、
 という超クールなイデタチ。
軟質素材だったから口にも、当然、そ警部にも、
 黒いスヂ、無し!!
ハァハァな気持ちで、その写真目当てだけでムック本、買った記憶が;
サンダーバード風でなく、キャプテンスカーレット(+キャットスーッう!)な、
テラホークスが観たかった。
今でも;

126 :123:05/03/16 21:31:36 ID:dx8svHrX
>>124

いや、だいたい判ってるけど。



127 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/17 00:59:47 ID:WBc8tSNZ
>>125
>テラフォークスは
テラホークスね。
スペルは“TERRAHAWKS”。

128 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/17 22:57:02 ID:pyyzta65
テラホークスの日系人隊員ヒロくんは、やっぱり殿下から名前を頂いたんですかね?

そういえば殿下、ご幼少時にサンダーバードのプラモ買ってもらっていたな……。

129 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 19:41:12 ID:edml+XYa
いよいよ今夜だね。

01:00〜01:26 恐怖の空中ファッションショー(前編)
01:26〜01:52 恐怖の空中ファッションショー(後編)
01:52〜02:17 太陽反射鏡の恐怖(前編)
02:17〜02:43 太陽反射鏡の恐怖(後編)
02:43〜03:08 すばらしいクリスマスプレゼント(前編)
03:08〜03:34 すばらしいクリスマスプレゼント(後編)
03:34〜03:59 宇宙放送局の危機(前編)
03:59〜04:25 宇宙放送局の危機(後編) [最終回]

130 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 22:02:07 ID:vJPqqeQN
>>129
d!来週だと思ってた。
チョー!サンクス!!

131 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 22:48:00 ID:GOtmqx/T
>>121
同感です。
小さい頃ストーリーが理解できなくとも
メカの動きなどに引かれたけども
スパイがどうたら・・・にはついていけませんでした。

考えればリタイアした最初のドラマ番組。

132 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 04:36:41 ID:shS4gD1m
ジョンとパパの確執について

133 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 11:07:25 ID:QsdLD6F9
実写版じゃ仲良し設定なのにな
パパとジョン

134 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 15:08:13 ID:5fs8zeGj
実写版のパパとジョンのエピソードみたいなやつが本編でもあれば。(´・ω・`)

135 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 16:20:29 ID:lwPF/gjg
長い間ナイーブな三男と思ってたけど、次男となると見方が複雑だ

136 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/26(土) 11:53:50 ID:msNs/acp
昔はカッコ良く思えた4号コンテナの海上投下なんだけど、今考えると落下時の衝撃が怖いぞ。ゴードンよく無事だったなぁ。

137 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/27(日) 22:29:59 ID:sq2pL+Ze
海上のコンテナよく沈まないな

138 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/28(月) 18:31:23 ID:HlMPU4UL
『大ワニの襲撃』『情報院M1.5』の回は静か。

139 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/29(火) 10:09:49 ID:e53usODS
息子から連絡が入ったときの「何だね?」というパパの声が
ちょっとイラッとした感じに聞こえるのは俺だけ?


140 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/29(火) 11:35:58 ID:33PQ66x8
>>139
『ジェットモグラの活躍』の回でそう聞こえた。

141 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 10:07:56 ID:H7xBuEeG
関係ないけどスペースプリシンクトって評判はどうよ?
つまらないって言う感想が多いけど
見ないほうがいい作品かな

142 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/31(木) 00:18:19 ID:3WLeCrcQ
>>141
DirecTVがまだ健在だった頃にSFチャンネルで放送されたのを見たけど・・・・
面白いとは思わなかった。
もっともあの時のSFチャンネルは、変なCMがやたらと入っていて
それが見る気を失わせた、っていう面もあったんだけどね。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/31(木) 13:00:14 ID:cDrk6Trk
>>142
そうだったんだ・・・
でも、感想聞けてよかったよ

144 :138の訂正:昭和80年,2005/04/04(月) 10:28:46 ID:5oX4I1+V
『大ワニの襲撃』『情報員M1.5』『湖底の秘宝』の回は静か。


145 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/05(火) 00:30:54 ID:4IC+jTka
>>138 & >>144
>『情報員M1.5』
M1.5じゃなくて、MI-5だよ。
(正確にはMI5。Military Intelligence <section> 5。
『英国情報局保安部』のこと。)

146 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/06(水) 00:15:28 ID:Z4ZOqKEY
それにしても、『カルトQ』でTBの回の時は、スタジオ丸ごとものすごいテンションだったが、
何でああなったんだろうか。

やっぱり場内にいる男連中がみんな好きだったからなのかな?

147 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/18(月) 21:51:55 ID:gRQyZyBO
今日からスーパーチャンネルで「スティングレイ」が始まったので
観たんだが、トニー谷のナレーションや台詞が酷すぎ。数十年
振りに観たんだが、こんなのだったんだ orz。オープニングは
かっこよかったけど、「サンダーバード」をこのノリでやられなくて
本当に良かった。


148 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/19(火) 00:41:15 ID:jvDuL4gW
>>147
>トニー谷のナレーションや台詞が酷すぎ。
だよねぇ。
さっき見ていてフッと気がついたんだけど、トニー谷がしゃべっている部分って
ぎりぎりでセリフにかぶっていないみたいだから、そこだけ英語音声に差し替えて
やれば、スッキリとした作品になるかも。(バックに流れているBGMも聞き取り
やすくなるだろうし。)

>「サンダーバード」をこのノリでやられなくて
>本当に良かった。
本当にそう思う。
そういえば、「宇宙船XL−5」も途中から「谷啓の宇宙冒険」っていうタイトルに
変わって谷啓氏によるナレーションが入るようになったらしいね。
ファイアーボールとジュニアがドッキングするシーンで「がちょ〜ん」って言ってた
とか・・・・
「宇宙船XL−5」と「スティングレイ」って、太平洋テレビという会社が日本語版
の配給元になっていたらしいけど、その会社の方針だったのかな?
そういったナレーションを入れるのって・・・・
(つーか、これ、ナレーションというよりも、野球中継の時に副音声でやっている
やじうま応援団のように感じた。)

149 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/19(火) 01:00:41 ID:isNV1FWh
トニー谷ナレーションみたいなノリでやっちゃたのが「テラホークス」だなw

150 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/19(火) 01:12:48 ID:jvDuL4gW
テラホークスのナレーションが広川太一郎だったら・・・・

151 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/19(火) 05:47:17 ID:pwbllQ8c
>>149
あれは途中からですね。最初は夜7時半からの放送だったのに、途中で夕方6時に
格下げになり、その時にナレーションがくっついた。あのナレーターは誰だったですかね?

また「テラホークス」は、NHKの放送時間に合わせるため、無理にリリーズが歌う
OPとEDがくっついていた。これも放送時間変更でカット。

NHKで時間変更・路線変更とは、よほど人気がなくて扱いに困ったのだろう。
実際、余り面白くなかったね。敵の設定も中途半端に幼児向けだったし。
特撮やミニチュアワークもダイナミックさに欠けた。手間暇は掛かってたんだろうけどね。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/19(火) 12:50:00 ID:0Opp5DR8
テラホークスのナレーションは羽佐間道夫氏。あの使い方じゃせっかくの美声がもったいないなぁ…て感じでしたよ。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/23(土) 01:37:29 ID:Ov9+iOdV
SFXもモデルも全く手間暇掛けてなかったよ。
ブライアン・ジョンソンら優秀なスタッフは全て映画製作や
米国に行った後だったし。

154 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 00:20:02 ID:GaqMsuNO
テラホークスで最も手を抜いていたところというと、人形のデザインだろうな。
どれも皆かわいくなかったもん。
サンダーバードのトレーシー一家やペネロープなどと見比べると
まさに天と地程の差がある。
やっぱりシルヴィア・アンダーソンがいなかったのが大きいんだろうな。

155 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 02:20:22 ID:hRPwpwiZ
あの人形のデザインはあれで良かったと思う。
ひどいのはメカのデザインとコンセプトだな。

156 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 18:00:47 ID:v68kq266
メカデザインはバンダイだからな


157 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 18:05:49 ID:bFUeuXUB
>>156
全部ではないよね?
まあ、かなりバンダイの意見が通ってるようではあるけど

158 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 19:49:10 ID:GaqMsuNO
バトルホーク、テラホーク、ツリーホーク、スペースホーク、ホークウィング・・・・
・・・・あたりはバンダイっぽいなぁ

159 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/25(月) 23:01:03 ID:8u2qtE1w
それまでのアンダーソン作品と違ってデザインに空気力学とか全然感じられない

160 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 10:30:18 ID:zpdGdC73
バンダイにそれを要求するのが無理


161 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 04:51:44 ID:lpYizjJ9
過去スレ 誰か「デレク・メディングス」について語ってくれ
http://natto.2ch.net/sfx/kako/1004/10040/1004076220.html

162 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 10:41:00 ID:fgu2VQ2z
テラホークスの主要メカのデザインは特撮監督のスティーブン・ベッグ。
スペースホークのデザインはアンダーソン作品のコレクターで
モデラーのフィリップ・レイ。人形製作はリチャード・グレゴリー。
バンダイがどの時点で係わったかは判らん。
アンダーソンがメディングスに「”テラ〜”に参加しないか?」聞いたら、
「あなたには、私へのギャラ払えないでしょう。」と言ったそうだが、
仮にメディングスが参加しても、彼のメカがあの人形と合っていたとは
思えず、やはりテラホークスの人形には、あのメカが合っているのかも。



163 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 11:22:30 ID:/S4T1iM/
以前、英空軍にいたスタッフっていうのは誰?

164 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 13:18:04 ID:fgu2VQ2z
アンダーソンは大戦末期から1948年まで、メディングスは50年代初頭の
2年間英国空軍に在籍していた事になっている。
ちなみにアンダーソンは管制塔勤務だったとか。
メディングスは、訓練用飛行場で軍用トラックの運転手をしていたらしい。
ブライアン・ジョンソンも空軍に在籍していたらしいし、その他にも
軍歴のあるスタッフがいたんじゃないだろうか。
手持ちの”テラ・・”の本ではベッグやレイのプロフィールに軍歴の記載は
ないが、実際どうだったのかは判らん。



165 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 21:41:24 ID:E8MgHScY
その辺のスタッフの年齢からすれば、大戦中は軍属に居た可能性は大なので、
英軍出身と言ってもおかしくは無いわな。
「バトルOfブリテン」の本土防衛線の意識が、が「UFO」の根底に有ると言う話も有名だし。

166 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 15:12:16 ID:MA7jLQuz
「スティングレイ」の後を受けて、5月16日よりデジタル
リマスター完全版放送開始。

http://www.super-ch.com/line/tb/index.html


167 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 15:22:21 ID:yTfq360t
やるならJoe90やってほしいな

168 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 23:20:20 ID:G3n9DqEO
ジョー90と言えばビッグラットだっけ?昔、あれが泡立て棒みたく見えて、それ使ってジョー90ごっこしてました。

169 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 01:54:38 ID:U6yaDtFg
>>167
まずは東北新社からデジタル・リマスター版DVDを出してもらわないと、
昔のキズだらけのフィルムで再放送されたりするからなぁ・・・・
(何年か前の夏にスーパーチャンネルでやった時は
フィルムが系年変化でひどく変色していたヨ)

スーパーチャンネルでの放送用だけにデジタル・リマスター化はしないだろう。
やっぱりDVDとして発売するってことが必要だろうなぁ・・・

170 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 21:17:00 ID:mIG3YIY0
>>162
もともとの企画が日本で、安彦良和のキャラデザインによる設定画が
あった。そいつをアンダーソンに持ち込んだのが、バンダイなんだろう。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 15:17:58 ID:J5QwI7Lo
日系企業絡みとは今まで知らなかった。勉強になるなあ

172 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 08:40:27 ID:Si9feB6U
初放映時のムックによれば、70年代の終わりに東北新社がアンダーソンに
アニメの企画立案を依頼したのが始まりで、その企画「THUNDERHAWKS」に
落胆した東北新社が日本人スタッフでやり直したのが
「地球奪還指令テラホークス」。
THUNDERHAWKSと日本版テラホークスには共通な部分はなく、
日本側で全て再構成したとのこと。しかし、この企画は流れたはず。
ところが、数年後にアンダーソンが新しいビジネスパートナーと
製作したのが「TERRAHAWKS」。
アンダーソンの自伝の中にバンダイから商品化の申し込みがあり
撮影前から商品の生産を開始したとの記述がある。
企画やメカのデザインにバンダイが口出しした可能性は十分あるね。
それにしても、バトルホークとテラホークの分離機能などのギミックが
劇中あまり活きてなかったな。
ところで、バトルホークにX字の翼を付けるとXボンバーになるように
思えるのは気のせい?




「THUNDERHAWKS」各メカのデザインが時代遅れで



173 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 11:51:26 ID:SU55X9YI
サンダーホークスのメカってゼロテスターみたいな感じだったね
関係ないけどテラホークスのユニホームってガンダムのに似てない?
アニメ版の流れをやっぱ少々受け継いでいるのかな?

日本企業絡みと言えばASATSUの名前も27話〜39話にクレジットされていたよ

174 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 00:44:57 ID:EaR2qH+M
>>172
>ところで、バトルホークにX字の翼を付けるとXボンバーになるように
>思えるのは気のせい?
つーか、バトルホークとテラホークの分離・合体のシーンを見て
ウルトラマン80のシルバーガルを思い出してしまうオレw

175 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/07(土) 05:36:10 ID:eKAUMIrq
>>173
>サンダーホークスのメカってゼロテスターみたいな感じだったね
確かに似ていたね。ゼロテスターも放映当時はメカはサンダーバードの
スタッフがデザインしたとか言っていたけど、実は"ぬえ"だったとか。
ちなみにサンダーホークスのメカってレッグ(レッジ?)・ヒルがデザイン
したんだっけ。 あの頃ってメディングス等のサンダーバードを支えた
スタッフがアンダーソンから離れた後だったからね。
サンダーバードやUFOのメカにあった「乗り物に対するこだわり」が
サンダーホークスには無かったと思う。
玩具思考というかギミック満載のメカなら日本の方が上だろうな。
>>174
親子関係が逆転すると確かに。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/07(土) 10:34:26 ID:rLrhXTlm
スレ違いだけどテラホークスの日本版OPがここにあったよ

ttp://gazo05.chbox.jp/tokusatsu/src/1115261913633.WMV

なるべく早めにダウソしといた方がいいかも

177 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 02:03:19 ID:fVML7fsk
>>176
いただき、サンクス

それにしても、すさまじいOPだな。(脱力感)

178 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 08:36:04 ID:h/Qm4+nU
>>176
テラホークススレから来た。
感動した。

179 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 00:30:48 ID:Gr/GKXbq
「みなさんこんにちは、トニーのおじちゃんですよ」
「坊ちゃん嬢ちゃん、ほらほらお待ちかねのお化けですよ!」

毎回観てるが、最近はこれらを聴くと殺意を覚えるように
なってきたよ(すでに故人だが……)。まぁ、今週で終わり
だけど。


180 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 01:06:08 ID:IGVl76JQ
ニ、三日前から見始めたんだけど、マリーナって喋れないの? 
何でいつもスティングレイに同乗してんのかな。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 02:12:05 ID:CPfAuC67
私はトニー谷のナレーションが無い回に怒りを覚えているが。
ま、昔からのリピートや何かで慣れ親しんでない人には、解らねぇだろうな。 この味わいが…


182 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 22:49:02 ID:UlffrWCl
>>180
海底人で言葉を話さないんです。 

183 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 23:59:43 ID:IGVl76JQ
>>182 そうなんですか。 はじめから見たかったな。 マリーナのミステリアスな雰囲気はとてもいいですね。


184 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 21:07:29 ID:95XhyZ0J
「マリーナが話せるようになるかもしれない」という回が音声ぶった切られまくり
だったのがおもろかった。他の回でもかなり切られてるみたいだし、そんなに
放送禁止用語連発だったのか。

つー訳で今日からサンダーバードだ。やっぱり第1話は何回観てもいいよ ヽ(´ー`)ノ


185 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 01:47:05 ID:ekf2tNWO
>>184
スティングレイの日本語版の中ではマリーナの故郷のことを「おしの国」と呼んでいた。
この「おし」=「唖」というのが現在では放送禁止用語に入れられている。

こういった事情から
>「マリーナが話せるようになるかもしれない」という回が音声ぶった切られまくり
になってしまうワケやね。

186 :184:2005/05/17(火) 23:59:59 ID:PF6/JLVD
>>185
他の回でも「海底王国」の直前が明らかに切られていたので何かと
思ったらそういうことだったんですね。ありがとうございます。

ところで「放送当時カットされていた部分に字幕をつけて〜」と
ありましたが、スティングレイは結局オープニング以外は(少なくとも
台詞のあるシーンは)カットされてなかったんですかね。本編で
字幕のシーンは一つもなかったような気がするんですが。


187 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 01:11:37 ID:SWrzk6Lt
>>186
1960年代だからねぇ。
放送時間枠に対してCMを入れられる時間が少なかったんだよね。
だから、日本語版音声を作るときにもそのまま作った可能性が高い。
あと、本放送時にはEDを放送しなかった可能性がある。
(当時の番組ではEDが無くて本編が終わったら画面に「終わり」と表示して
そのままおしまい、っていうのが多かった。)

そういえばキャプテンスカーレットも、本編はほとんど字幕のシーンが無かったよね。
(あったのは第1話だけかな。第1話だけが第2話以降よりちょっと長いんだよね。)

サンダーバードはエピソードによって長さがまちまちなんだけど、
OPやEDもきちんと入れるとほとんどのエピソードが50分以上ある。
それを50分枠で放送しようとしたんだから、日本語版を作る段階でカットしたのだろう。
(CM無しの50分枠と言っても、最後の30秒〜1分は番組紹介とかやっただろうし。)

188 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 23:06:18 ID:hiuq2Qwj
兄弟達はどのように性処理してるんだろうか・・・・?
気になるナ。

189 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 00:00:49 ID:NCgTpp7/
その為にミンミンとペネロープがいるんだろw。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 00:20:47 ID:L2h6zA4W
ぺネロープにそんなこと持ちかけたら、蜂の巣にされるぞ。

191 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 00:28:34 ID:CiZP0gjk
いやむしろペネロープの方が乗り気かもしれんw

192 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 00:28:41 ID:kMZKu+zc
ミンミンって何の任務でアノ島にいるのかわからなかったんだけど
兄弟達の慰安・・・・って事だろうか。
時々ミンミン目当てに島まで飛行機で通ってくる怪しい客もいたしな。

193 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 00:41:49 ID:3rs7i2LL
兄弟で801
3号と5号のドッキングがそれを暗示。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 00:55:54 ID:7E7TCGOs
3号×5号だな

195 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 02:27:13 ID:DTYdOAT6
>>192
>ミンミンって何の任務でアノ島にいるのかわからなかったんだけど
マジメにレスすると、一応ブレインズの助手なんだよね。
「ニューヨークの恐怖」では大破した2号のチェックをしているブレインズの所に
進捗状況をチェックしに行っている。
また、「火星人の襲来」では1号の機器のメインテナンスをやっている。

196 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 03:07:12 ID:kMZKu+zc
>>195
つまり昼間は頭を使い、夜は身体を使う仕事だと・・・・・

197 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 09:18:20 ID:sespWS+l
なるほどそうか、いろんな意味で「兄弟」なんだな

198 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 21:33:54 ID:wAa5TCX6
キラノは男色用か

199 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 23:51:21 ID:34572H8y
ミンミンは絶対アランに本気で惚れてないと思うな。いわゆる
お水の「貴方だけよ」ってやつだ。
それでまんまと釣られてるのがアランだ。
その証拠にアランが一ヶ月の宇宙任務に行っても全然寂しそうでも
無かったし、むしろスコットとかに気が有るように見えた。

兄弟を知り尽くした彼女に、今日も兄弟達はスペシャルを要求して
いるに違いない。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 19:50:25 ID:e3KS1Hh/
200get!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

201 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 08:57:20 ID:SNrDDppM
今、「アタックNO.1」に出てる船越が、
変装したフッドにそっくり。
いつ目が光るのかワクワクするよ。

202 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 20:05:47 ID:qk0uT3hv
DVDコンプリートボックスを買った。
台詞が微妙にカットされてた。
泣いた...

203 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 22:36:15 ID:vsQYH3Ka
今日放送の「Vault of death」でも

パーカー「俺は手が2本しかねえんだ、○本もあったら〜」

みたいにカットされてた。そこまでやるか……。



しかしこのエピソードも何度観てもおもろい。


204 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 00:44:58 ID:/tBfyIY0
いいかげん言葉の自主規制止めてほしいよな

圧力団体も、ツッコムからかえって目立つってことをいいかげん理解しろよ

>パーカー「俺は手が2本しかねえんだ、○本もあったら〜」

だって、さらっと流せば誰も気づかないのに、隠すから余計気になるじゃねーか
かつての陰毛のように

205 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 11:17:16 ID:ys8fVy8S
こっちの被差別ビジネス・利権はカネになるからな〜

206 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 01:59:15 ID:Los03MXp
するってーと
被差別ビジネスとは、かつて毛がみえる写真は猥褻図書扱いされてた時代の裏本と一緒か?

207 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 14:52:25 ID:5H7X1lvI
タイトル :サンダーバードR1
責任表示 :ジェリー・アンダーソン
出版者  :東北新社
定価   :¥12000
資料種別 :ビデオ(VHS)

このビデオはどのシリーズのどんなものでしょうか?
誰か知ってる方いましたら教えて下さい。

208 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 23:35:49 ID:akL3jwww
>>207
どのシリーズって・・・テレビシリーズ全32話からチョイスされた物です。
R1〜R4の4本あります。
レンタル店向けに販売されたものです。
一般販売向けのは、1号〜5号とペネロープ号の6本出ました。
それぞれ、1本に2話収録されています。
一般販売向けのとレンタル店向けのとで、
収録されているエピソードが一部違っています。

209 :207:2005/06/03(金) 11:41:54 ID:JbgbPQ5h
>>208
情報ありがとうございます。

210 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 17:36:43 ID:8BQ+YW57
保守

211 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 11:39:48 ID:b8So2QBb
ミンミンの本命はバージルだと思う。

212 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 18:32:59 ID:yM8bw85Y
ミンミン、色っぽいよなw

213 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 16:42:26 ID:DruIUkHI
ティンティン

214 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 17:09:10 ID:NnuFX8oP
ティンティンでは、勃たない...
ミンミンのあのお色気ムンムンの吹き替えの声がいいんだw

215 :どこの誰かは知らないけれど :2005/06/15(水) 10:45:22 ID:iXyvuHwr
初レスです。なんで日本のは兄弟の順番が変わってるんですか?

216 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 11:53:42 ID:qKDNir7f
>215
最近サンダーバード関連の代理店になった、カールトン社の意向だったっけ? 
それで公式設定そのものが変わったとか聞いたが。

217 :どこの誰かは知らないけれど :2005/06/15(水) 12:21:13 ID:iXyvuHwr
>216
そうなんですか、ありがとうデス。
公式まで変わっちゃったってマジですか?

218 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 01:37:21 ID:dJJjipQD
いや、番組を作り始めた時は、
長男:スコット、次男:ジョン、三男:バージル、四男:ゴードン、五男:アラン
だったのよ。だからOPの後半の登場人物紹介の部分でこの順に出てくる。

ところが、イギリスで1966年に発売された THUNDERBIRD ANNUAL という
豪華解説本の中でなぜか、バージルが次男でジョンは三男と書かれていた。

日本でサンダーバードの紹介記事を書いた雑誌などが、このANNUALをもとにして
色々書いてしまった為、これまでずーっと
長男:スコット、次男:バージル、三男:ジョン、四男:ゴードン、五男:アラン
と思われてきてしまった。(イギリスでも、こう思っている人は少なくない。)

で、20世紀の終わり頃にITCが持っていた色々な作品の版権を買い取った
カールトン社が、この間違いを正すことにし、さらに一部の設定を変えてしまった。
(例えばサンダーバード2号の最高速度。「ニューヨークの恐怖」というエピソードの
中でセンチネル号のレーダー係が2号の速度を時速8000キロと報告している。
(英語では 5000 miles per hour. と言っている。1マイルは約1.6キロだから8000キロ)
ところが現在の新設定では最高速度は時速3200キロとなっている。)

話をもとに戻すと、兄弟の順番は一番最初の設定に戻った、ってことです。

219 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 02:04:07 ID:0m1TnGWK
「鉄腕アトム」のアトムとコバルトみたいなものか。

220 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 06:14:41 ID:KfxAfeME
サンダーバードアナル?

221 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 12:54:28 ID:myia+P5r
サンダーバードといえば、金売り吉次
大河板ネタですまん

222 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 16:17:15 ID:WYaVkd25
218さん、当初よりジョンが次男だとは知らなかった・・・。
てっきり漏れはバージルが次男でカールトンが直したものと思っていた・・・。

223 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 01:37:25 ID:ilUMB5jb
>>222
日本では最初からバージルが次男でジョンが三男って紹介されてきたから
次男がジョンで三男がバージルだったことを知らない人が多いんだよね。

カールトンはそういった間違いを修正するとともに、
時代に合わせて設定を一部変えたんだけど、
新しい設定を作る時に、イギリスのジェリー・アンダーソン・ファンクラブの会長の
クリス・ベントレーにその作業をやらせている。
だから、日本では宝島社から出版された「公式ガイド サンダーバード大百科」
の著者にも、クリス・ベントレーの名前が入っている。

ところで、この「公式ガイド サンダーバード大百科」なんだけど、一応、新しい設定
に統一されて書かれているんだけど、昔の話がかなり端折られちゃっている。

たとえば、国際救助隊の本部は、最初は「太平洋」ではなく「大西洋」の、孤島にある
ということだった。この設定はテレビシリーズの制作が始まった時にも残っていた。

例えば、「ニューヨークの恐怖」で中東の油井火災現場から本部に戻る2号が
センチネル号のレーダーにキャッチされた後でコースを変えた時に、レーダー手の報告
を受けたセンチネル号の艦長が「ニューヨークへ一直線じゃないか。何者だろう?」と
言っている。つまり、センチネル号は大西洋にいて、センチネル号の攻撃を受けた
2号が被弾したのも大西洋の上空だった。
そして2号はそのまま海上をなんとか飛び続けて本部に戻っている。
また、同エピソードの後半で4号がセンチネル号に拾い上げてもらってニューヨークへ
行っている。これらのことは、本部が太平洋にあったら不可能なことだ。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 01:45:56 ID:ilUMB5jb
>>223のつづき・・・

同様に「ピラミッドの怪」の冒頭で、サハラ砂漠上空を飛行していた1号が
謎の戦闘機の攻撃をうけて被弾、砂漠に墜落しているが、
実は攻撃を受ける直前のシーンで、1号は「東京での」火災事故での救助作業から
戻る途中であることが、英語の音声を聞くと分る。
(日本語ではこの部分が翻訳されなかった。)

さて、ここで世界地図を見てほしい。
もし救助隊本部が太平洋上にあるのであれば、1号は海上を飛行して戻ったはず。
それがなぜ、わざわざ西に向かって飛んでサハラ砂漠上空を通過したのか?
実はこれも、本部が大西洋上にある、という最初の設定のためであった。

こういうことも、きちんと書いておいてほしかったなぁ。大百科には・・・

225 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 22:38:37 ID:7HQoFIA+
でも、第一回のミンミンがのったファイヤーフラッシュはロンドン発東京行きじゃなかったっけ
ミンミンは東京トランジットでどこに行くつもりだったんだろう?


226 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 23:21:20 ID:ilUMB5jb
>>225
あのファイアーフラッシュ号がロンドン発東京行きであるというアナウンスは、
30分枠から60分枠に拡大された時に付け足されたシーンにある。
つまり、60分枠に拡大された時に、トレーシー島の位置が大西洋から太平洋に
変更になった。(でも、おおまかにどのあたりにするかはまだ決まっていなかった。)
だからとりあえず、あのシーンで「東京行き」であることをアナウンスした。

>>223に書いた、2号がセンチネル号の攻撃を受けるシーンは、
30分枠の時に作られたもの。(だから、攻撃を受ける2号も基地に不時着する2号も
第1話の時と同じで機首横の THUNDERBIRD と2の文字の大きさがほとんど同じ。
不時着のシーンの撮影でかなり傷んだので修理し、その時に2の文字を大きくした。
だから60分枠に拡大する時に追加撮影された格納庫内で修理中の2号は、機首横の
2の文字が大きい。)

227 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 23:23:48 ID:wuuAmApY
242 どこの誰かは知らないけれど 2005/06/21(火) 22:29:32 ID:hXRN/ngs
ふ〜ん。
むずかしい議論だね。

よくわかんないが、
「サンダーバード」をはじめて観た時は、衝撃がはしったよ。
特撮シーンの多く、「本物か?」と思ったもんね。
特に海上に浮かぶ船の遠景なんか、本物にしか見えなかった。
あきらかに、それまでの日本の特撮とはちがう、と思いましたな。

という感想。



245 どこの誰かは知らないけれど 2005/06/21(火) 23:10:52 ID:wuuAmApY
>>242
だろ。円谷英二の特撮なんかあれに比べりゃ犬の糞以下wwwwwwwwwwwww。




228 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 23:59:29 ID:hnuMFx2G
東京は空襲に立ち寄るのです

229 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 00:24:22 ID:atGV8qi7
チョンは黙れ

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)