5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

赤影青影白影も東映作品なんですが。

1 :大道具:05/02/05 21:15:40 ID:Zvy2kwbL
東映京都撮影所のTV-PROで製作されていました。
結構おもしろかった。
映画版は、見事にこけたけど。

2 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/05 23:19:29 ID:aWL64r7L
      人
     (_)
    (__)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・ )<  うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ・・・
  _| ̄ ̄||_)_\________________________
/旦|――||// /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
|_____|三|/

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| くさーいウンコーがでています|
|____________|
               /
              <
             / ブリブリブリーーーーー!!!!
        \_\_\
   _     \ \ \
  /||__|∧   __|___
 (O ・∀・) | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
 / ̄ ̄ ̄≡ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
 |        |::::::::::::::::::::::|

      人
     (__)
    (__)
ピュ.ー ( ・∀・)           ウンコ参上〜!!
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎

3 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/06 02:54:38 ID:J0vocl7m
こないだ赤影スレ立てられなかった

4 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/06 06:00:23 ID:v8mQ1Eer
私は赤影の映画というと「飛び出す立体映画」しか知りません。
第一部の前半がうまく編集されていたような・・・。
金目様を谷底に落してやっつけたってことになってました。

TV本編でも第6話が好きです。

5 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/06 12:03:41 ID:J0vocl7m
敵方のキャラの立ち具合いは抜群だった。
全編通してのあのアベレージは類を見ないと思う。

6 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/06 13:10:00 ID:rJK81de1
ちゃんとしたスレたてろよ…
なんだよこれ

7 :4:05/02/06 19:46:16 ID:v8mQ1Eer
>>6
2ch書き込み初心者のおっさんです。
ここ、このまま書き込みしてもいいですか?

とりあえず・・・

劇伴の中では白影のテーマが好きです。
劇的な導入部からテンポがアップして戦いのシーンをおおいに盛り上げてくれました。
第6話(またかよ!)では金目様が谷越しに娘をつかまえるところで使われ私にとってもっとも印象
に残っているシーンとなってます。

・・・などと書いてみましたがどうでしょう?

8 :大道具:05/02/06 20:57:20 ID:/mqxzkQ4
ちゃんとした、、の定義はなんですか?>>6


9 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/07 10:10:29 ID:mWgFXhB1
>>8
スレタイとか?

10 :4:05/02/08 00:00:22 ID:c6dbkbWt
スレタイについては他の東映作品については単独スレがあるのに「赤影」はないので・・・って
解釈でいかがでしょう?

11 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/10 01:35:42 ID:kXEo8rRH
変身忍者嵐も東映作品なんですが。

12 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/11 12:59:55 ID:GP9aYUdx
青影「ここからは、メガネをつけて観てね!」。で、観客全員、立体眼鏡装着。…途中でコソーリ、メガネをはずして、「な何だ、こういう仕組みだったのか〜ひえ〜」と思ったのは、折れだけ。赤と青のダブルビジョンで、乱視になったが。

13 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/11 13:05:15 ID:roTsCQqQ
里見浩太郎

14 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/12 13:17:23 ID:P7nIkHeH
ナレーション
豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎だった頃
滋賀の山奥に”金目教と言う怪しい
宗教が・・・・・
滋賀の山奥てどこだろうね。

15 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/12 13:29:05 ID:0y8Jlls4
>>14
「琵琶湖の南に金目教という怪しい宗教が」が正解。

16 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/12 15:42:59 ID:g+aorgY0
>>14
「甲賀」幻妖斎ってくらいだからこのへんでしょう。
ttp://map.yahoo.co.jp/pl?nl=34.53.58.1&el=136.13.7.5&la=1&fi=1&sc=7

17 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/13 12:00:36 ID:uwaHNkci
>>12
自分も眼鏡はずして見た。
見にくかった〜って当たり前か!
眼鏡着用のセリフの後で仮面マークが出てた。

第三部で赤影が風葉のオカリナ(?)奪ってアゴンをドグマと戦わせるところがけっこう好き。
アゴンが負けて青影が「アゴンンのまけ〜」(だったか?)とあっさり言ったのはちょいと悲しか
った。

18 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/13 23:01:43 ID:H4ccJlMu
>>16サンクス
>>17その怪獣て・・うる覚えだが・かぶと虫みたいなのとムカデみたいなのかな?

19 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/14 00:01:34 ID:orMvvFlj
>>18
正解です。

【根来忍軍】
がんだ=山椒魚
がばり=蟻
あごん=甲虫
どぐま=百足
がっぽ=梟
じゃこー=猫
【魔風忍軍】
ぐろん=丸虫?
ぎろずん=蛭
ががら=やどかり
ざばみ=蟹
ばびらん=花
じじごら=とかげ?魔風雷丸の変身

※怪忍獣名はサブタイによってひらがな表記とカタカナ表記とまちまちです・

20 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/17 22:10:23 ID:AYl66yjV
赤影の怪忍獣ってリアルタイプのキットって出ないねえ。

21 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 05:51:28 ID:44zKzY97
>>19
サブタイだと根来怪獣は全部カタカナ表記、魔風怪獣はグロン、ギロズン、ガガラ(45話)がカタカナ表記みたいですな。
ただし46話は「ががら」と平仮名表記。資料によってはグロンとガガラ(45話)も平仮名になってる。
映像確認してないけどどっちがほんと?

>>20
たしかにないね。当時もソフビすらなかったような・・・
金目様と根来、魔風の怪獣どっかで出さないかな?
売れるかどうかわからんけど・・・

22 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 08:05:14 ID:xQUV82gb
「ワタリ」と「009」2本立てのすぐ後日に、赤影を観に行ったと思ってたんだけど、おかしいよね。海底軍艦も同時期だったような気が…。時系列が混乱シテマツ。

23 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 13:39:50 ID:Qg+eX098
赤影の最終回で仮面が移譲されるけど青影(赤仮面)も赤影(黄金)も
めちゃにあってなくて
「リボンの騎士」最終回の女言葉なみに笑った。

>>4
白影のテーマはほんとに良かったですね。大怪獣が現れる場面でなんでこ
んな哀しい音楽が(前奏)って時がよくありました。倒される彼らの
はかなさを表していたのかな。

24 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 22:07:55 ID:dFHve5cp
ガガラきもい
泣き声もっときもい

25 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 22:31:21 ID:44zKzY97
>>22
おお!009の第一作目ですか!リアルでは見てない!
自分がじいちゃんに初めて映画に連れて行ってもらったのが「009怪獣戦争」
親父に初めて連れて行ってもらったのが「怪竜大決戦」「黄金バット」の二本立て。
「怪竜・・・」のガマは蝦蟇法師のガマに流用したと後に知った。
ワタリは1966年、赤影は1969年らしいッス!
ttp://homepage3.nifty.com/super-robot/toeimanga.html

>>23
最終回の黄金の仮面ってほんと似合ってなかったねー!(青影も・・・)

26 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 22:56:56 ID:LlDM7rO7
赤影OP総集編

http://2st.dip.jp/bikemovie/src/up4297.wmv

27 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 23:11:47 ID:iMgn8pLy
ギロズンが本当にいたら嫌だな

28 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 23:47:18 ID:44zKzY97
>>26
カッコいい!
第一部のOPの最初のガマは角ありなんで「怪竜・・・」のフィルム自体の流用かな?
第四部のOPってナレーションなしを見た記憶があるのだが皆さんの記憶ではいかが?

29 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 00:21:14 ID:5CRYxPd3
>>26 思わず鼻に親指つけてしまった。>>2 とか、>>6とか色々突っ込まれて、
47歳初スレ3日で終わりかと思ってたのに、、、
なつかしい画像ありがとう。

30 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 00:28:17 ID:QvzIFvBC
なんつっても特撮史上に輝く名作ですからね

31 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 11:03:26 ID:8z0kQCvf
劇場版赤影を「怪竜大決戦」並のスケールと予算で新撮してたらおもしろかっただろうな。

32 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 11:44:35 ID:I2e3evRI
>>28
ナレーションなしは第一部の初回だけだよ!

33 :28:05/02/19 12:25:05 ID:L7t/yEtX
>>32
そうでしたか!サンクス!
第四部のOPのナレーションなしを見てた記憶があり80年頃のキング版のレコードに
ナレーション入りが収録されてて「おや!」と思ったんで2種類放映されてたと思い込
んでました。

ちなみにそのレコードの解説にはサブタイで
「か」がら、「は」びらん、と記載されててちょっと間抜け!

>>31
確かに!
映画版も嫌いではないが見にいったらTVの総集編だったんでちょっとがっかりした覚えが・・・

34 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/20 21:31:29 ID:NOKIl2F2
>>28
ナレーション無しOPは、存在しますよ。
本放送はさすがに記憶ないですが、25年ほど前の関西TVの再放送で
ナレーション無しのOPを見ました。(確か、全四部とも)

「東映TV特撮主題歌大全集1」のDVDに、
第三部と第四部のナレーション無しOPが収録されてます。
音源だけだったら、TVシリーズのDVDの音声特典に収録されてたと思います。

35 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/20 23:18:41 ID:QaLJVBGk
赤影のDVD全部持ってるけど、それによるとナレーションなし
は第一部の初回だけなんだけど・・・・

36 :28:05/02/21 00:14:18 ID:ulixHBSV
>>34
サンクスです。
しからば再放送のみだったのかな?

37 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/21 12:41:22 ID:d9EDRwqQ
怪忍獣もさることながら、敵忍者のキャラの強烈さも赤影の魅力の一つだけど「魔風編」では突き抜けすぎてアブナイ人が多かったのは意図的なものがあったのかな?

38 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/21 14:55:51 ID:Vgg41PEq
魔風忍群は首領が首領だからなあ

39 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/21 15:14:10 ID:d9EDRwqQ
>>38
その汐路翁、20年くらい前に東映ビデオから出た「怪獣・怪人大百科」シリーズの忍者編と怪獣編でのテンションは魔風雷丸そのままで嬉しかった。
DVDで再販されないかなぁ。

40 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 01:46:43 ID:XKVedjru
>>25
おお!有難うございます。…何だか記憶が蘇ってきます。最近、痴呆と老眼が進んでて…。

41 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 22:02:57 ID:gSGRzApG
パルナス、パルナス、モスクワ〜の味〜♪

42 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 02:07:19 ID:2LbieS+9
レンタル屋で「飛びだす冒険映画」を見つけたので借りました。
立体のところはモノクロで収録されてました。
TVにはない朧一貫の「忍法はげたか」はけっこう笑えました。

小さい頃に思ったことなんですけど・・・
蟇法師が千年蟇を操るのになんで「蟇変化」なんでしょうか?

43 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 12:40:47 ID:pnEF1qtc
>>41
>パルナス、パルナス、モスクワ〜の味〜♪

1968年の関西TV日曜朝の再放送だな。


44 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 14:51:23 ID:iI5MjfY6
>>41
ずんちゃちゃっちゃ、ずんちゃっちゃ・・・
新聞によるとあの歌はパルナス社長の作詞で
社長はロシア文学、特にトルストイの愛読者。
あの歌は社長がロシア旅行へ行ったときの思い出に作った歌だそうだ。

パルナスは経営不振が続いて解散。倒産したのではなく、
不振になったので、自ら業務を縮小して解散していったそうだ。
昔の上流階級の人はやることが上品だね。

スレ違い、失礼。でも、この歌聴くとムー民を思い出すんだよねえ。


45 ::05/02/27 20:27:47 ID:z5Wstu+O
スレは生き物。変化していっても不思議じゃない。
ピロシキ食べたくなった。

46 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 20:18:44 ID:INhLch0u
>>1
>>8
>>29
>>45
ここはなんでもありの雑談スレということでOKなんですね?

47 ::05/03/01 18:55:17 ID:Neo9WVIx
OK

48 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 10:42:34 ID:TxbgMU68
サングラスを掛けた鬼念坊と幻妖斉。
とってもオシャレ。

49 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 11:15:27 ID:7u0jFEcs
お約束だが、かげろうタソ萌え〜!

50 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 11:35:58 ID:+uettsaC
昔、顎がしゃくれてたりワシ鼻だったりした女の子は魔老女と呼ばれて記憶がある

51 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 15:02:07 ID:tE+AAets
昔、百足の怪獣を操ってたりした女は一時期国会議員と呼ばれてた記憶がある。

52 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 15:32:30 ID:T0JaHj7T
DVD買いますた。

53 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 15:53:31 ID:vRXEC+tu
>>51
一連の騒動で名古屋のレギュラー番組が全て消えました。

54 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 23:32:42 ID:YWDP/nHX
魔老女の黄色いスーツが着てみたい!

55 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 01:42:24 ID:lwVX1O0o
大まんじに赤影が進入しようとしたとき、幻妖斉が
「んぁ?」
といった表情で上を見上げるシーンが好きです。

56 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 08:43:21 ID:CNBxTe7S
卍党の衣装だれが考えたのかな?

57 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 14:05:45 ID:3KHpxwUZ
子供の時に見た「ワタリ」非常に幻想的でスケールでかかった。
「赤影」見るたびに思い出したものだが、機会があればもう一度みたい。

58 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 21:45:22 ID:NiH8t+Vx
>>35
へえ、知りませんでした。
再放送(関東)では3部、4部はナレーションなしでした。
どんなナレーションが流れていたのでしょう。

59 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 22:02:08 ID:OAyP+2Jg
↑ レス >>26 を見れば分かるよ!


60 :危ない!:05/03/06 22:34:36 ID:ZDEn3zJh

おしべとめしべがぐっちょぐちょ




61 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 00:26:31 ID:EGo5vAMX
昔出てた東映VIDEOの二部の第1話だったかのOPが
三部の映像、四部のナレーションだったんだけど
なぜなのか知ってる方教えて!

62 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 17:02:51 ID:PFawNF9J
>>60
「おしべとめしべのまぜこぜあわせ」
「らりろ〜ん、ちららりろん。ちりちりらりろん、ちららりろん」

63 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/08 18:54:23 ID:tYFYz0oU
劇場版赤影の戦車は木製。

64 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/08 19:53:57 ID:0A1Q+x57
幻妖斎さん
ttp://homepage1.nifty.com/bikenshi/bin-purofi-ru.html

65 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/08 19:58:27 ID:whayBQWm
幻妖斎「どうじゃ、金目教へ入る決心はついたか?」
このセリフには笑ったな。


くそー創価学会の勧誘には負けないぞ!

66 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 00:51:47 ID:tiLm57QA
>>65
オレも何年か前、創価学会の勧誘を断り続けた!

でも金目教だったら入ろうかな?(笑)

67 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 12:27:48 ID:NVRaq+Eo
>>66
霞谷七人衆と付き合っていけるかい?

68 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 12:35:22 ID:hB5kKOlb
折れは御多福講の方が…

69 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 18:16:10 ID:/kkc6FYG
どうやらネタも尽きたようで、66さん、折伏されなかったのはエライ!
一時沢山あったソーカスレ、どうして、急になくなったのか?
はよ逝け堕die suck !

70 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 20:33:01 ID:Xnmu6w2O
どっこい「大作」?

71 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 21:59:07 ID:NrbIfe/L
>>37
豪ちゃんワールド的なw

72 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 00:10:10 ID:3GRG8wi4
黒道士がつむじ傘で白影さんと戦うところ
子供のときの記憶が美化されていて
ハリウッド並みの主観視点、長丁場空中戦だと思い込んでいた。
ビデオでみたらチープでがかーり
んでも、今3回目を観てる



73 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 00:21:48 ID:nxJ/Gk4P
イカレた悪の忍者たちを見ていると、テレビ版のバットマンに共通した感じだね。
ジョーカー、ペンギン、ナゾラー、キャットウーマン等々・・・。

74 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 01:58:31 ID:Ju38FXXj
おまいらー、怪獣の中で何が一番好きですかー?

おれは断然アゴン。

75 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 02:23:38 ID:IgFR8GjD
グロン。飼い主の夜目蟲斉は好きじゃないが。w
あとガバリ。鳴き声が好き。蟻身眼兵衛はカッコイイ。

76 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 21:32:19 ID:Ju38FXXj
ガバリ!あれも格好良いな。
格好良いと言うか、怪獣らしい。
本当にいそうな怪獣だな。
それに比べると、あのフクロウの怪獣、ちゃちだったな。
ずば抜けてちゃちだ。
何か理由があったのかな。

77 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 21:45:58 ID:riJnZn7m
>>76
せめて名前くらいは…

78 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 22:18:30 ID:Ju38FXXj
>>77
名前忘れちゃったよ。
DVD見たら載ってるけど、そのDVDは倉庫の奥にあるので
すぐに取れないんだよ。
名前なんだっけ?

79 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 22:24:54 ID:Ju38FXXj
「ガッポ」だったっけ?
何かそんな感じの名前だったな。。。

80 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 23:02:58 ID:riJnZn7m
>>79
正解です。
>>19を参照してください

81 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/19 14:58:39 ID:tkMCaQL0
ドグマの最期は虫(厳密には違うけど)っぽくて嫌だったなぁ…
個人的にはザバミが好きだな。

82 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 13:55:42 ID:IW1fJdPH
>>81
爆破されて真っ二つになってもウネウネ動いてるやつね…あれは嫌だな
ジャコーはカッコいいと思うんだけど。

83 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 18:44:22 ID:/8vj+kB5
「じーじごーら」
「ばびらんちゃ〜〜〜ん」
つーのは覚えているが
当の怪獣の姿が思い出せない



84 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/21 00:16:35 ID:/ZAyvMGy
ばびらんはマンモスフラワー風の巨大植物で
じじごらは一つ目に一本角の怪獣。

あと、以前からの疑問なんだが
味方のアゴンが負けたのに青影は
喜んでたんでしょうか?
とりあえず街の人々を避難させるのには
成功したからか?


85 :84:05/03/21 00:19:04 ID:/ZAyvMGy
×青影は喜んでたんでしょうか?

○青影はなぜ喜んでたんでしょうか?

86 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 10:43:42 ID:RIr2749W
>>83-84
しかも「じじごら」はバランのようにむささび状の膜があり空を飛ぶ。
加えてアンバランスに頭とつぶらな瞳がデカい。

87 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 16:55:36 ID:3d9aBvXt
>>86
ゴジラファイナルウォーズにやられ役ででていたね


88 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/22(火) 21:41:57 ID:djAMLbLR
「アバレンジャー」で舞ちゃんが青影のコスプレする
シーンがあったけど、青マフラーに水玉が入ってなかったぞ。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/26(土) 16:54:31 ID:0JVWdw6y
川谷拓三よく出てたね。
やられ忍者役で。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/27(日) 22:39:58 ID:sq2pL+Ze
金子吉延(青影)公式サイト
ttp://www.asahi-net.or.jp/~jd3t-kkc/

91 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/28(月) 03:47:35 ID:5PcF1VCr
どっこい大作、青いフンドシしてたような・・・

92 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/29(火) 07:49:32 ID:PLZrGn7q
オレもあごんが好き。
だからあごんがどぐまに負けた時少し悲しかった。
これは偏に赤影が操作に慣れてなかったためと思いたい。

93 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/29(火) 10:32:26 ID:okTETgQ6
なにげに金目像が好きなんだが・・・

94 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/01(金) 23:59:05 ID:4OR6vzXb
あのガンコ親父みたいな顔がいいですなぁ。
横山先生の原作での金目像は全然違う顔だよ。

95 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 14:08:40 ID:baktzaQs
金目様が立ち上がるとカッコいいね!
特に第6(かなり前に書いたんでry

96 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/08(金) 10:22:14 ID:zoQ3oUX8
赤影忍者列伝
http://www.psymage.com/kei/tvkagelist1.html

97 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 08:21:43 ID:rLNlPEN8
ガガラVSザバミもいいぞ!

98 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 10:43:53 ID:IBs7DgUj
小さい頃、ガガラの鳴き声が怖かった

99 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 18:45:12 ID:IPSn0mP4
ガムシャラに100get


100 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 18:45:44 ID:IPSn0mP4
ガムシャラに100get

101 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/12(火) 08:42:25 ID:HW7gqmWr
大河の武田信玄で高坂弾正が実在の人物と知ってびっくりしたなあ。
村上弘明が美男子の智将という設定でやってたけど
やっぱり総髪をふりみだして護摩をたいてほしかった。


102 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/12(火) 10:41:17 ID:B3Ro+hBH
赤影では「夕里弾正」だが

103 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/12(火) 12:16:41 ID:G7BJJLgY
>>101、102
夕里弾正のモデルは…。
手がかりその1
信長が向かっていたのは京の都だった。
手がかりその2
根来勢と組んでいる。
手がかりその3
稀代の大悪人。
以上の3点から、松永弾正久秀にまず100%間違い無し。

松永弾正は、将軍足利義輝を急襲して殺し(主人殺し)、さらに直接の主君だった三好家にも反旗を翻す。
信長に下った後もコマめに裏切り、最後は「信長包囲網」の一角を荷う。
落城時は、天守閣もろとも爆薬で自爆。
このとき天下の名茶器「土蜘蛛」を信長に渡したくないからと冥土の土産にする。
はっきり言って松永弾正の方が夕里弾正より悪役レベルが上だろう。

104 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/12(火) 12:25:13 ID:G7BJJLgY
ちなみに高坂弾正は信玄の武田流軍学の継承者で、美男としても有名。
「高坂弾正、逃げ弾正」という評が残っているが、これは「美男だから女から逃げ回っていた」という解釈と「最も困難な戦闘である殿戦が得意だったから」という解釈がある。
信玄亡き後は武田家立て直しに尽力するが…。
つまり、名将で美将で義将なワケで夕里弾正とは正反対と言っていい人物ですな。

スレ違いすまぬ。


105 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 00:19:27 ID:FnZLcnsw
親父に連れられてやたら映画見ていたせいで、
夢堂一ツ目と魔風雷丸は一目で汐路彰とわかったガキ時代。

のに、夕里弾正が汐路彰だとわからなかったガキ時代。

106 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 12:29:02 ID:pa1x8u0m

20数年前に坂口氏が京都・阪急上桂駅近くの魚屋で働いて居られたときに
友人とサインを貰った(しばらくして魚屋は潰れた)

その後、嵐山・渡月橋すぐ近くの自宅前で携帯ベッドで昼寝されている姿を
目撃
その時はちょうど、嵐山天竜寺向かいあたりにあった喫茶店の2階で
占い師を始められたばかりの頃

107 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 20:24:31 ID:upNRAUYh
ちんちかりんとん ち〜んと〜ん


108 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/16(土) 00:15:33 ID:fI8Ull8H
きのうの「暴れん坊将軍V」で白影、黒影、薄影が勢揃いしてた。
薄影は悪代官ゾル大佐の子分で、善良な庄屋の白影さんを殺そうとしてた。

109 ::2005/04/17(日) 13:40:12 ID:su2oQawr
とりあえず、100超えたのでよかった。

110 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 15:16:54 ID:YcvnfbHm
末広マキ子age

111 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 23:29:36 ID:Wp0nwiSP
そんなもんでageるな。  愛知万博反対

112 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/23(土) 02:10:54 ID:D+9HudrK
若い頃の末広さんは、けっこう・・・。

113 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/23(土) 14:57:54 ID:hdea21eT
東海ラジオのレギュラー番組は結構おもしろかったんだけどなぁ。
「あなたの土曜日〜まきことともに」

114 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/23(土) 16:21:56 ID:lzeUG9mt
最近再放送で見て甲賀幻妖斎こと天津敏さんの大ファンになってしまった。
生きてらっしゃたら絶対楽屋見舞いに行くのにナー。
残念!!!

115 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/23(土) 16:26:59 ID:lzeUG9mt
大阪兵庫のサンテレビの日曜の夜やっている生カラテレビって
カラオケ番組の司会に出てくるキチサトねーさんって
白影さんの奥さんだよ。
若い頃は女で泣かされましたとよく言ってはりました。
白影さん結構もてたんだ。
やっぱ口説き文句は凧に乗してやるからやらせろでしょうか。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/23(土) 21:01:50 ID:Ohuvc2ur
wwww

117 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 14:22:12 ID:HTGqS9pU
>>115

 優しくて面白いオジサンだったろうし、やっぱりモテたんだろうね。


118 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 15:13:02 ID:A2bH8gQ7
「あの人は酔わなけりゃいい人なんだけど…」山城新伍(談)

119 ::2005/04/24(日) 20:24:22 ID:UY0Q6Yl3
私もそう言われてます。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/25(月) 13:52:36 ID:xOY5rtIV
忍者マーチのイントロから入ってる着メロ誰か知らない?
イントロが入ってないやつしか見つからん

121 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/25(月) 15:16:31 ID:fFK/33ab
>>120
イントロバージョンとサビバージョンがある。
「忍者マーチ」は入ってないけどリクエストしてみたら?
エンジニアにアニメ・特撮ヒーロー系のマニアがいるみたいなサイト。

http://sugomelo.com/

122 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 08:20:06 ID:jL8b0sFb
魔風雷丸が貝殻の携帯電話?で「あいっあいあい」と答えていたのが
面白かった。残虐だけどひょうきんな奴。

123 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 13:55:29 ID:EprLdkHn
かげろう役の時美沙さん、他作品で見たこと無いんだよなあ。
1971年以降出演作なし。今は何をしてるんだろう?

124 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 08:36:23 ID:nbJqYxF6
>>122
魔風雷丸はバカ殿の元祖。


125 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 12:57:09 ID:r/6X2a8+
赤影も白影も、役者さん亡くなりましたね。白影しか泳げないので(他の二人
はマジ金槌)、水中で泳ぐシーンではいつも白影がフンドシ姿で泳がされてた
なあ。赤影が偉そうに「白影逝け!」なんて命令してたぞ(W)。

126 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 14:32:15 ID:BVOVanDc
DVDのどこかのシーンで見たのですが、魔風雷丸が、
「ジャーン!」とか 「ジャジャーン!!」
て言ってました。
昭和42〜43年当時そういう表現がすでにあったんだなと思いました。
ちなみに夕里弾正役の人と同一人物ですよね。

127 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 16:35:58 ID:nbJqYxF6
>>126
魔風雷丸サイコーですね。夕里弾正が今一地味だっただけに
雷丸でぶっ飛んだ感があります。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 19:17:15 ID:2yml2/7Q
>>127
魔風雷丸は金目教の夢堂一つ目の役でも出ていた。
その時「ワーオ!ワオワオワオワオーッ!」と吠えていた。
実にファンキーなアブナイおやじですね。
後年はピンク系の映画にも出演したらしい。


129 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 04:46:21 ID:nWJEpCQ4
ちなみに、池田屋の階段落ちの元祖。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 12:58:36 ID:NqeyQOIT
魔風雷丸は「徳川女刑罰絵巻・牛裂きの刑」という映画で
残虐な奉行の役で出演。こわーっ


131 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 13:48:44 ID:O0Y7g9J7
汐路さんはどんな役やってもインパクト強いよね。
「仁義なき戦い・代理戦争」の老教師なんか素晴らしい。

132 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 18:56:25 ID:YGIi0sDh
俺は「仁義なき戦い」の大ファンで「代理戦争」も何度も見たが、あの「広能君はいるかね」の先生が魔風雷丸だったと知ったのはつい最近のことだったw

133 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 20:08:31 ID:wFTftjvd
しかし魔風雷丸は忍者なのに、なんであんなド派手な
白塗りなのか?DVDで魔風雷丸が出てくると子供が
恐がる。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 21:02:05 ID:O0Y7g9J7
>>132
【県警対組織暴力】
アカ狩り刑事「アカに比べりゃかわいいもんよぉ」

【山口組外伝・九州侵攻作戦】
中国人やくざ「カパン屋キテル、兵隊ギョーシャンチュレテコイ」

135 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 01:28:11 ID:NmOZi/sT
>123
若山さんの「帰ってきた極道」にでてるよ。そのほか、天津さん汐路さん等も出てる。

136 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 11:31:36 ID:TElmacbx
魔風雷丸の人はまだ生きてられるのですか?

137 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 12:10:26 ID:7Vbw+rDa
>>136
かなり前に亡くなられています。
【汐路章】さんでググってみてください。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 13:42:50 ID:vk1g6BIw
天津敏さんとか汐路章さんみたいな役者さんはもう二度と出てこないだろうね。


139 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 15:15:38 ID:UtfbG7Sl
天津さんは元小学校の教師だったそうだね。
怖かっただろうなw

140 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 19:03:29 ID:Cu4dzCZ2
穏やかに「はい、教科書の32ページを開いて」。
これだけで、抗うすべの無い頑とした威圧感が。

141 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 20:39:32 ID:7Vbw+rDa
校庭で児童を意のままに操り演題で高笑いする天津先生

142 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 22:33:06 ID:AcYcDiyh
始業前、教壇で護摩を焚き法要する天津先生。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 23:27:07 ID:2ajG+mXH
続・隠密剣士ですっぴん老け役の天津さんが見れるよ
あれ見たら小学校の教師も納得

144 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 00:23:53 ID:3Hm5JjNZ
ぱよよ〜ん、ぴよよ〜ん、ぷよよ〜ん ぷっぷっぷっ、ぺよよ〜ん、ぽよよ〜ん
ぷぷっぺっぽ。

これが黄金の仮面の伝わる秘伝の呪文です(・・・・)。
ちなみに魔風雷丸のあのメイクは、すべて汐路章さんが自分で考えたのだそうです。
演技に関しても倉田準二監督は、汐路さんに全て任せていたとのことです。



145 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 02:13:23 ID:4fVemxAN
>>143
あと「仁義なき戦い・完結編」の穏健派組長役も伺い知れるところです。

146 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 04:51:44 ID:uCP1Rrdt
>>144
その呪文を言わされていたかげろう姉さんが不憫でした…

147 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 06:14:35 ID:P8a+HfKc
>>144
>演技に関しても倉田準二監督は、汐路さんに全て任せていたとのことです。
あの魔風雷丸は天然の演技でしたか!すばらしい!ユーモアセンス抜群だ。
ところで大まんじはなんで空を飛ぶのでしょう?飛行機の発明より前のはず
だが…

148 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 19:02:23 ID:a7U7kj9M
大卍の窓から顔を覗かせ二ヤーッと笑う天津幻妖斎がよかった。

撮影の合間に金子青影の学校の宿題を手伝っていたりしてw

149 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 23:06:12 ID:3Hm5JjNZ
>147
>ところで大まんじはなんで空を飛ぶのでしょう?

う〜〜〜〜〜ん・・・ わからん!
赤影には時代考証や科学考証という言葉は、ほとんど禁句です。
特に「卍党篇」に到ってはでたらめの極致といってよく、それこそが赤影ワールドの何たるかなのですよ。
何しろアクアラング、機関銃、ウエットスーツにガスマスク、パトランプ、サイレン、火炎放射器、果ては熱線砲(!)までが、織田信長と一緒に出てくるのですから、何が空を飛んでも何の不思議もありません。
そこに乗れるか乗れないかが評価の分かれ目ですかね。
この赤影ワールドに匹敵するのは、同じく東映の「大忍術映画、ワタリ」くらいなものか。

150 :魔風雷丸:2005/05/01(日) 06:58:29 ID:3BziXIe6
>>147
>ところで大まんじはなんで空を飛ぶのでしょう?
幻妖斉の念力で飛ぶと赤影百科に書いてありました。


151 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 09:07:24 ID:UhtjgjJj
ところで、巨大コマにしても幻妖斉はなぜ目を回さないか
不思議だった。

152 ::2005/05/02(月) 18:56:53 ID:pYvo1vaa
本日はどなたも、おいでになってないようで、寂しいです

153 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 20:11:57 ID:jHnJOaHx
>152殿、影をお呼びか?

154 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 01:12:24 ID:+dUWjTVw
お呼びでない? こりゃまた失礼しました。

155 ::2005/05/03(火) 17:36:42 ID:GjetoDF/
>>153殿申し訳ない。2日は早くに酔いつぶれてしまって、今日は家族サービスで
さっき、帰って来ました。

156 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 00:00:13 ID:x2g5BHBs
>>147

全ての不思議は、「忍法」の一言で説明がつくのです。

157 :魔風雷丸:2005/05/06(金) 13:54:56 ID:zGg5KMSi
卍党員にカサに乗って空を飛ぶ忍者がいたが、カサが
回るとき赤ちゃんのベッドの上に吊して鳴らすオモチャ
の音がしたのが面白かった。

158 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/06(金) 15:42:24 ID:l5imTkf1
>>157
黒導士

159 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/08(日) 16:01:11 ID:sT3XzcfB
>>158
黒道士

160 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 12:37:07 ID:6P8zvqE6
>>157
悪童士?

161 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 19:36:19 ID:2WtTv3RD
>>160
悪童子は「げよ?げよよよよよ♪げよよ〜〜〜♪」

162 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 19:01:58 ID:MJkbU7EH
金正日同志

163 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 18:02:41 ID:+llpBr/q
ついにネタギレ終わりですね。過疎スレで、100overはOK?


164 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 20:43:03 ID:YFxxlIU0
黒導師は空を飛ぶもの同士で白影のライバルだった
卍党では一番印象に残っている

165 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 20:53:47 ID:RZyXBLr2
幻妖斎が率いたのは金目「教」と卍「党」。
やっぱり創価・・・

166 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 15:02:46 ID:/MMPc3hA
大まんじに「非常ベル」て書いてたのはワラタ。
当時のスタッフたちも現代劇風に撮影してたって聞いたけど。

167 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 17:38:02 ID:/oTRb8dG
凧に乗った白影がいきなり見参するシーンは時々見ますが、
凧を上げる過程は見たことがない。どうやって凧に乗った
まま凧をあげるんじゃい。あとなんでパトカーみたいな
サイレンが鳴るんじゃい。

168 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 18:13:59 ID:z28PjqkR
>>164
しかし、どこか間抜けで憎めないキャラだったね。

169 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 21:36:16 ID:NVLilh5d
久留米に帰った坂口さんがバイクのガス欠で警察にお金を借りた話は泣けてくる・・・

170 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 22:10:57 ID:zBmaOtZr
>>169
やっちゃった?

171 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 03:20:23 ID:NMCzn0Hl
戦国時代らしく、南蛮装束着てる忍者がいたな
(悪童子、闇の黒蔵、足切主水、花粉道伯)
しかしあれじゃ忍びというより傾奇者だ

天津さん、「豹の眼」とか「女必殺拳」とかで、
拳法で主役と戦う悪ボスやってたけど
心得があったのかな


172 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 09:28:05 ID:LguuzFv6
赤影役の坂口さんって仮面取っちゃうと
男前であるには間違い無いけどいかにも
時代劇俳優って顔してるからちょっと萎え。
やっぱり赤影は仮面してこそかっこいいなあ。

173 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 08:48:22 ID:rKBUtQ3d

ちゃんとしたスレたてろよ…
なんだよこれ


174 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 13:50:15 ID:R0SdyIRU
ちゃんとしたスレの定義を述べよ。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 11:17:15 ID:xBxNFlzi
スレッドタイトルはスレッドの顔

軽視する者は腹を切って死ぬべきだ

176 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 13:50:02 ID:KbNEb6Zz
そんな事言ってたら、2chねらーほとんどハラキリww


177 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 21:43:05 ID:3HrCx1lT
魔風雷丸は部下の子供を人質にとって戦わせたり
花の子道伯にはため口をきかれたり、首領としての風格がなかったな
根来忍者の棟梁は統制が取れていたようだ

178 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 09:00:23 ID:XuBzdW+k
近所に金光教の結構大きな教会?があったのだが、あれは絶対金目教の擬態だと
思っていた。

179 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 22:31:29 ID:YFRr/Db7
>>178
ばぁれたかぁぁぁ〜っ!

180 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 09:28:53 ID:kx81hJwD
雷丸は、ラストは追い詰められて「もはやこれまで」と、自爆して欲しかった。
あの最後の死に様は、奴には余りにも綺麗過ぎる。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/23(月) 21:05:34 ID:G/TpeLh1
じーじごーら〜

182 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 14:48:06 ID:UKibdv4P
>>177
暗闇鬼堂は、いざとなったら巨大化して山小屋をワシ掴みしちゃうくらいの実力者だからねw

183 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 16:31:04 ID:Dv1A5PJb
あと少しで200なのだが、やはり無理か、、、

184 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 01:03:00 ID:kKSoy50v
何しろ、もう38年も前の話ですから…
考えてもごらんなさいませ。
赤影がリアルタイムで放送されていた昭和42年から遡ること38年前というと、昭和4年(1929年)。
つまり世界大恐慌が始まった年でございます。
遠く欧州独逸の卍党党首ヒトラー氏は未だ首相の座にさえ就いておりませんでした。
赤影はもはや歴史の中の一頁なのでございます。

185 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 08:38:58 ID:qvifbPik
>>185
赤影はだんだん遠くなるにけり。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 10:27:29 ID:AUNx0j8T
はぁ〜
1929年世界大恐慌〜1967年赤影の38年と
1967年赤影〜2005年の38年とは、全く時間の密度が違うね。

これが平和な時代の時の流れ方、というものなのだろうか。

187 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 12:40:39 ID:JKzD0lUT
しかし、いま本当に不在なのは「赤影」みたいないい意味で荒唐無稽なドラマなのでは?
怪獣は出るわ、時代劇なのにロボットやサイレン、果ては人口太陽(笑)。
でもいきなり松永弾正がモデルのリアル系キャラが出てきたり。
ガンダムあたりからこっち背景設定がチマチマ細かい作品ほど「世界観がよく描けている」なんてお褒めの言葉を頂戴してるような気がする。
でも窮屈すぎやせんかな?ああいうのは…。

「赤影」とか「天下御免(NHK)」みたいなやつ、好きだったな。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 12:52:36 ID:gVOxnt0f
発想に冒険が無い時代だから、今こんな作品は生まれない。
時代劇ではうらごろし≠たりが最後だな。

189 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 17:11:43 ID:JKzD0lUT
時代劇に現代が出てくると「風刺」をやっちゃうんですね。
たとえば必殺シリーズに戸塚ヨットスクールもどきが出てきたり…。
洋画でも19世紀が舞台の歴史劇なのに、米兵がM16ライフル持って出てくるのがありますけど、あれもリアルタイムでのパナマ侵攻への批判でした。
だがしかーーし!
「仮面の忍者赤影」に出てくる現代は、ちっとも風刺ではないのです(笑)。
現代を鋭く風刺してやろうなんて色気はじぇーんじぇんありません。
勢いというか、面白けりゃいいやというか、ただそれだけ。
その潔さが赤影の魅力だったんじゃないのかな…と。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 18:45:19 ID:kWwZq/6P
時代劇に風刺を取り込むのは必殺くらいじゃないの?
無用之介とかは西部劇の賞金稼ぎ≠上手く使ってる。
人相書きなんて、そもそも似顔絵じゃないものを西部劇みたいに
顔%りにして、賞金額まで入れてるし。

要は柔軟な発想の大胆な解釈を無意識にやってる時代なんだな…

191 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 19:33:55 ID:9GpzXeDN
>>189>>190
おもくそ賛同!あんたらええこと言うわ!
ファッション、音楽、映像など昭和に創作されたものって
それがある、いい意味でおおざっぱ。
そして、ここが肝心、

スタイリッシュなんだよ

192 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 20:06:03 ID:AUNx0j8T
>>187
おお
「天下御免」これ大好きだった。
まだ覚えているのは、源内さんたちが東北の鉱山へ行った話なんだけど、
そこで悪者たちが鉱山に入ったところで落盤、悪者達全滅、
で、ただ一人、忍者が何とか逃げてきて、「これぞ忍法“運がいい”」
なんていうもんだから、テレビの前で噴出した。
後で、シナリオ集でその話を見たら、その忍者役が天本さんだったんで
本を片手に大爆笑。

193 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 08:03:02 ID:G5gklWgg
>>192
源内が女装して長崎の出島に潜入しようするが…、門番に怪しまれてしまう。
「ん?女にしては胸がちいさいな?」
そのとき源内少しも慌てず「いつまでも、あると思うな、ちちとはは」。
それでOK。たったそれだけで門番納得(笑)。
「天下御免」にはヒッピー風のコジ×三人組が出てきて「川の歌」ってのを歌ったらヒットしちゃいましたな。
……ここまでスレちがい。

時代劇にウェスタン風味を入れた番組だと「風雲ライオン丸」もありますな。
ただ、異種風味を入れ、それを守ろうとするのは大変だと思います。
ところが、「赤影」は特定の異種風味を入れたんじゃなく、なんでもかんでもブチこんだ上に、どれか一つの風味を守ろうともしなかった。
あれだけグチャグチャやってるのに基本ラインというか、「赤影」の雰囲気?それともテイスト?がちゃんと作れたんだから(笑)。
いや、たいしたもんだ。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 11:13:50 ID:0dw8t5ie
>>190
しかも、この似顔絵が原作のさいとうたかをの劇画の丸写しなんだよなw

195 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 10:06:43 ID:o6pGFMz0
西部劇みたいな時代劇は若山先生主演の賞金稼ぎと荒野の用心棒だろ。
何しろ普通に新式銃が出回ってて銃撃戦をする時代劇だからな

196 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 22:58:07 ID:oKLkZdHH
恐るべし「仮面の忍者 赤影」
WWEを38年先取り
敵の忍者をコーナーポスト代わりにして
赤と青のロープを張ってプロレスをしてた事も有ったな。
青影がレフリーで敵忍者の乱入があったりして
最後は赤影がWWEのジョン・シーナのFUを決めて
フォール勝ち。
って赤、青、白の3色ロープって実際にWWEのRAWで使用されてる。
(アメリカのシンボルカラーだけど)


197 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 14:24:18 ID:vG4+dhmX
ウルトラセブン、赤影、リボンの騎士。

すべて昭和42年、目だけを覆う仮面(含ウルトラアイ)もの。


198 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 12:20:13 ID:jkZPrafv
目だけを覆う仮面(いわゆるドミノ)の元祖は洋モノの「快傑ゾロ」だろう。
「リボンの騎士」なんかまんまだし。
ただ「ゾロ」の敵は普通のヤツラなんだが…。
「赤影」はトンデモな敵ぞろいなんで、赤影がマトモに見えるからすごい(笑)。

199 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 22:29:21 ID:Mm+lDalg
だね。
赤影のあの装束って一歩間違えばSM趣味を連想させるものだけど、
敵キャラがあんまりにもぶっ飛んでるからね。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 23:51:53 ID:U/XzitcZ
200逝った。www

201 :出番無し悪宇宙人 ◆wznOH3a/KI :2005/06/14(火) 01:06:24 ID:EgfxzWCh
>>199
ぶっとび度では、魔人ハンターミツルギのほうが上かと…。
しかしあの卍党のガスマスクみたいな仮面は笑ったね。

202 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 07:35:19 ID:Br/mTDKT
んだ んだ。
卍党は防毒マスクの上、コスチュームに一部ビニールが使われてるような気が…(笑)。
けども、金目教で金目像がロボットだったりしてるから、ビニールなんて小さなことなのだ(大笑)。
さすがにやり過ぎたと反省したのか根来忍者はマトモな装束に。
ところが魔風になると装束的にはまあいいとしても足切主水だとか花ノ子どうはく(字がわからん)とか、絶句するようなヤツラを連発するようになる。
後年ガングロメイクってのを初めて見たとき魔風忍者かと思った。


203 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 10:55:55 ID:ayjcFeZW
>>202
【憶測】
◎金目教→卍党…子供ウケするように近未来テイストを盛り込ませた?
◎卍党→根来…さすがに行き過ぎの感があったのでトラディショナルな考証に怪談テイストを盛り込んだ?
◎根来→魔風…トーンが暗くなってしまったのと黄金の仮面シリーズ設定が重いのでキャラクターを極力明るくした?
最終第四コーナーなのでアイデアを全て投入した?

204 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 12:04:17 ID:Br/mTDKT
>>最終第四コーナーなのでアイデアを全て投入した?
投入し過ぎだ(笑)。

205 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 13:11:41 ID:3J8C8LRZ
青影のお兄ちゃんも、今や林家こん平師匠みたいなおっさんになっちゃったし。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 13:19:25 ID:3odldmGX
響鬼は劇場版は赤影テイストでやるらしいよ

207 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 18:51:36 ID:9Rz+5ehS
>>205
「今や」つーけど、どっこい大作当時に既に
こん平とシンクロしておったが。

208 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 19:41:08 ID:daKhxL5X
卍党の制服、若い女性のくノ一に着せて欲しかった。
何で他の部のくノ一は若い(闇姫、虫寄せ風葉&人むかでの矢尻、口無水乃)
のに卍党だけ魔老女みたいな婆さんなんだよ!!

209 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 17:28:35 ID:ElGBhhOe
>>207
まさかどっこい大作が青影のお兄ちゃんだとは思わなかったとです。
どっこい! どっこい! どっこい! シュポー!!(機関車の汽笛)

210 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 08:21:01 ID:HlvN3daX
いま考えると、虫寄せ風葉はメイクも普通っぽくてよかったな。
他のくの一ほど落ち着いてもなかった感じだし。

211 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 08:58:07 ID:Rws0QspO
今思うと魔風雷丸役を志村ケンがやってたらおもろかったかも?

212 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 19:51:15 ID:zht44zB7
もしリメイクするなら、青影は神木隆之介君で。

213 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 00:09:41 ID:kZQLvKdu
レッドシャドー・・・・・orz

214 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 04:14:55 ID:tRW5sqlm
リメイクするとしたら誰にどういう配役をやらせたらいいだろう?


215 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 09:16:58 ID:SWcSCDyU
>>214
こないだリメイクされてたじゃん

216 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 10:57:07 ID:T4ul61zJ
>>215
「仮面の忍者赤影」として観るとつまんない映画だった

217 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 12:22:25 ID:aiZMag97
>>214
レッドシャドウはリメイクではないよ

218 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 12:23:51 ID:aiZMag97
レスアンカー間違えた。>>215だった。

219 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 22:07:28 ID:g57WN11Y
赤影:妻夫木聡
青影:神木隆之介
白影:高橋克己

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)