5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サンダ対ガイラ 

1 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 00:53:39 ID:DRt8YbkA
L作戦開始!!

2 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 00:57:36 ID:0hYh2i7Z
メーサーは素晴らしい。これぞ東宝特撮
tp://gazo01.chbox.jp/movie/src/1109235121713.wmv

3 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 01:09:07 ID:Joo6VQN0
フランケンシュタイン二部作は大人のための特撮

4 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 01:17:26 ID:3HDHgmfN
最後の海底火山が唐突すぎて素敵

5 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 03:51:52 ID:hfKwbHHK
自衛隊の描写が長いのでドラマも同じ位長くして欲しいとか言ってるのは
私くらいらしい。
だらだらと自衛隊の作戦が続くバランよりはマシだが。

6 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 11:01:25 ID:AaqFo9MY
ガイラ怖い!
夢に出てきた。

7 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 11:29:47 ID:mY2BLih9
同時期の人喰い怪獣にギャオスがいるけど、ギャオスは外見がかっこいい
からソフビを本棚に置いてもいい感じがするけど。ガイラは食人族と言うか
浮浪者と言うか、いかにも実際に存在しそうな生理的嫌悪感感じる外見が
怖さ感じさせると思う。

8 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 11:31:06 ID:Joo6VQN0
釣り船を海底から見上げているシーン

9 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 12:21:34 ID:Joo6VQN0
アニメ版パトレイバーでサンガイをモチーフにした話があったけど、あまりにチープで腹が立った。

10 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 13:49:12 ID:BIPIrFS+
東宝特撮シリーズの中でサンダ対ガイラの自衛隊がいちばんかっこいい。
「第1プラス線よし!」、「第1プラス線よし!」、「第1マイナス線よし!」、「第1マイナス線よし!」
のところなんかすごく萌えた。
メーサーも架空の兵器ながら、ストーリーと良くマッチしていて違和感ない。

森の中を逃げるガイラを追うレーザー光線で木が吹っ飛ぶ場面も忘れられない。

11 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 13:52:05 ID:DRt8YbkA
>>9
どんな話?

12 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 16:44:37 ID:00VLYX7t
羽田で窓を覗き込むところが怖すぎ

13 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 16:59:25 ID:Joo6VQN0
>>11
海に出現したガイラ風味の怪物。いよいよ埠頭から上陸、特車隊緊急配備、遂に正面交戦ってときにヒロミちゃんと見つめあって海に帰っていくというお話。

14 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 19:13:26 ID:FVBrHfcp
キシャーン! キシャーン!

15 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 21:20:24 ID:DRt8YbkA
>>13
その話か
あの話はゴジラのパロディーが強かったから
ピンとこなかった

大蛸もっと大きいのがよかった

16 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 21:37:21 ID:Zd5mpDCD
同じ形のカコヨクない怪獣二体も要らない。
もしリメイクされるなら、ガイラを倒すために、人類が、
メカフランケンシュタイン サンダを作って戦わせる話が良い。
サンダは、ガイラの元となったフランケンシュタインのDNA塩基を持つ。
デザインは、ターミネーターのスケルトンにどこか似る。
ラストでは、ガイラを抱きかかえたサンダが噴火口に身を沈める。

17 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 21:51:32 ID:2WFR9N8n
日本映画専門chにて放送。
ttp://www.nihon-eiga.com/prog/102831_000.html

18 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 21:56:12 ID:fMp2obPk
レッドキングの鳴き声ってガイラの流用だよね

19 :怪獣きちがい:05/02/25 22:34:49 ID:EGOTWKXC
くそ、あの「メーサー車」にはすっかり騙されたな。
もちろん、実際に存在するとまでは信じなかったが、『再来年あたり自衛隊に配備されるのかな?』くらいに、本気で思った。(昭和41年当時)
それくらい素晴らしいリアリティを感じた。
だってほら、自衛隊のマークまで付いてたもの、、、

20 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 00:04:55 ID:NlIMQc1e
人権擁護法=言葉狩り=2ちゃん書き込み規制

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) <  生粋の日本人である僕が人権擁護法で差別と叫ぶ。
 (    )  │ それで目障りな2ちゃんねらーの野郎を訴えて
 | | |  │ 裁判でぶっ飛ばしてやるニ・・・ぞ!
 〈_フ__フ  \__________

この法律には「差別的言動禁止規定」が含まれている。
外国人犯罪やハンナン食肉偽装事件を批判する正当な言論は2ちゃんねるにある。
これは、その2ちゃんの書き込みした人を次々に罰する法律だ。
在日外国人などがヒステリーを起こして「差別だ」として叫ぶと、
書き込んだ人をもう好き勝手に弾圧できるようになる。

第三条 何人も、他人に対し、次に掲げる行為その他の人権侵害をしてはならない。
  二  人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として
前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする意思を広告、
掲示その他これらに類する方法で公然と表示する 行為
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑これ「2ちゃんねるでの在日外国人批判書き込み」という意味


 みんなの2chがカスどもに取り上げられようとしています。
 力を合わせて敵をやっつけよう みんなの力が必要です。
 お願いします。 頼みます。

21 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 01:33:45 ID:DjQyCreV
L作戦で殲滅だ!!!!!!!!!!!!

22 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 04:01:22 ID:5FPJ/S4g
羽田空港でおばさんがガイラに食われるところが怖かったな。

「いやああああ!」

パクッ! ムシャムシャムシャ・・・・ペッ!

23 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 14:44:16 ID:lD3wz4n+
いまCSでやってるね
よくできた映画だ


24 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 16:10:08 ID:DjQyCreV
この映画のL作戦以外に好きな場面てありますか


25 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 16:20:09 ID:lD3wz4n+
>>24
1)泳ぐ漁船の乗組員、追いかけてくるガイラ
2)海底を覗き込む漁師、水中のガイラ
3)太陽の光を嫌い全速力で空港から走り去るガイラ


26 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 17:15:07 ID:j52L0C6p
やっぱ羽田で暴れるとこかな

27 :怪獣きちがい:05/02/26 17:31:25 ID:ot8UGgRw
>>25
1)泳ぐ漁船の乗組員、追いかけてくるガイラ

 海の奥のほうからこちらへ泳いでくるガイラと手前を泳ぐ乗組員。

あのシーンは今見ても当時の他の映画と比べて、唯一合成の「アラ」が見つけられないと言っても良いショットだ。
いったいどのあたりで区切ってるのか?、、、見事です。



 

28 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 18:25:20 ID:a4fABnyb
地曳き網をやっている浜辺から上陸するシーンもいい合成だ。

29 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 20:53:52 ID:acOGHPoa
良く見ると、ヘリと大蛸はピアノ線が見えてたりするんだが
話のテンポがいいんで気にならない。

30 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 21:21:16 ID:DjQyCreV
サンダ影薄いな・・
続編のストーリーを妄想!

ちゃっかり生きてたサンダとガイラは・・・・
おもいつかね〜〜〜〜〜

31 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 21:33:23 ID:lD3wz4n+
>>30
水の成分を吸収して竜巻怪獣となったガイラに
火山の成分を吸収して火炎怪獣となったサンダが戦いを挑む


32 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 21:44:54 ID:a4fABnyb
山の中で逃げるガイラに攻撃を仕掛けるシーンで、着弾して木が倒れていくタイミングが絶妙です。

33 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 21:47:26 ID:lD3wz4n+
なぜあのおおざっぱなメガロが唐突に地を這い、光線を避けるか
その真相が、この映画を見てから分かった





34 :轟天建武隊:05/02/26 21:48:34 ID:29kkGwla
CATVで亀山千広(踊る大捜査戦のプロヂューサー)と樋口何とか(ローレライの監督)
の東宝特撮の予告編特集を見ていたが、このサンダ対ガイラは彼らと平成ガメラシリーズの
金子監督、キルビルのQ.TもベストONEの作品だそうな。
この映画のセットが妙に臨場感あふれていたのは、12分の1のセットであったために、
怪獣とサイズがマッチングしていたためらしい。(ちなみにゴジラは24分の1)
とか、キルビルのユマ・サーマンとD.ハナーの対決シーンでQ.Tは、「サンダ対ガイラのように
戦え」と指示を出して、二人ともキョトンとしていあとか、おもしろネタ
が多かった。

35 :怪獣きちがい:05/02/26 22:17:57 ID:ot8UGgRw
もし、この映画が3時間を超えるような大作映画だったとしたら、、、
休憩を入れる部分は、メーサーにやられたガイラをサンダが助けて森の奥へ去るところだな。
と、戯れに、あまり意味のないことを思いついた。


36 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 22:58:14 ID:DjQyCreV
田崎潤の司令官がイイ!!
神宮寺大佐かと思ったw

37 :怪獣きちがい:05/02/27 00:32:47 ID:pc+Yxxnv
大人になって、ビヤガーデンへ行くたび、なぜかおばさん顔のキップ・ハミルトンのあの歌を思い出す、、、。


38 :轟天建武隊:05/02/27 13:47:34 ID:tipXXwVH
金子修介でも北村龍平でもQ.Tでもいいから、サンダ対ガイラのPART2を作るべきだ。
横田めぐみさん問題と同じように、皆で嘆願書に署名して、東宝に送ろう。
ストーリー的には、海底火山の爆発とともに消えたはずのガイラが南方の孤島で
生きていて、そこに漂着した米の海軍一個小隊と戦うなんてどうだ!
ところで、主演は、誰かな?
渋いところでは、日本側は峰岸徹でどうだ?お決まりの外人俳優は、カーと・ラッセルとか・・・

39 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 14:36:30 ID:Fw8hZdqR
>>38
「金子修介でも北村龍平」
この二人はないだろう・・・

40 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 17:15:58 ID:S8EiScn+
もう何十年も前からだが、サンダ対ガイラの続編を考える人って普遍だね。

41 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 17:29:36 ID:Z35j5O0U
>>38
嘆願書ならむしろ、ゴジラの新作に関するものになりそうだな、
当然「それなら今度こそバラン復活を!」と嘆願をする奴も含め。

サンダ対ガイラの続編かリメイクは、東宝Vシネマの方式の方が良いかも。

42 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 23:03:02 ID:TOcfoM8d
銀幕の大画面で観ないで何が怪獣映画ぞ


43 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 00:55:56 ID:PJVfnyE7
リメイクは
ハム太郎と同時上映キボンヌ
ガイラの表現はもっと生々しく
たとえばメーサー砲で手足がちぎれ飛ぶとか臓物をぶちまけるとか
人を食べるときにもっと生々しい音をだすとか


44 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 01:21:49 ID:msehQ4w3
そんなんやったら、洋画に一杯あるよ。

45 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 02:15:42 ID:2DMCGUwY
>>44>>43の言いたいキモがわかってないな

46 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 14:35:25 ID:QjK1IrSU
>>43 そんな描写したら客が入らねえって。

47 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 15:46:01 ID:PJVfnyE7
サンダ対ガイラというだけでその手の客は入ると思う


48 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 15:56:26 ID:DqwCJV3p
>>43
クソガキどもが涙やションベンぶちまけてギャアギャア泣き叫び光景が目に浮かぶぜ。

ところで、「サンダ対ガイラ」はリメイクする価値はあると思う。
「呪怨」などの恐怖テイストと怪獣映画のダイナミックバトルを最新SFXで描き、
「キル・ビルVol.1」の感覚を混ぜて、あくまで対象年齢は18歳以上で作れば受けるかも?
タランティーノも「キル・ビルVol.1」で「サンダ対ガイラ」の街の夜景リメイクしていたし。

49 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 16:03:33 ID:PJVfnyE7
リメイクするとなると監督が問題だな
ゴジラ2000〜FWみたいなありさまにはなってほしくない
やっぱ「監督本多猪四郎・特技監督円谷英二」じゃないと

50 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 16:03:57 ID:FxVGcAsp
>>37
聞いてる客が揃って首を振っているのがカワイ

51 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 17:13:09 ID:PJVfnyE7
>>50
歌手のおばちゃんキモい

52 :怪獣きちがい:05/02/28 20:36:29 ID:L1h2LDrV
 さっきテレビでハリウッドのアカデミー賞のニュースやってたが、
この映画で言うと主演男優賞はやっぱ、中島春雄のオヤジだろうな。
 名演技!
あの演技は、他に真似出来るものはそう居ない!(真似したい人もいない?)
この映画撮ってた時は着ぐるみ無しでも練習してたのかな?
そんなところを知らない人に見られたらそれこそ、きち(ピー♪)がいだと思われそうです、、、

53 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 21:15:44 ID:2DMCGUwY
>>52
動物園で一日中シュミレーションする人だからなあ。
当時の少年誌の取材に
「私は当然、正義の怪獣サンダ役です!」
と語ったそうだw

54 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 23:33:55 ID:ekCkJ5zU
ゴジラとかラドンは感情移入できるけど
サンダとガイラにはしにくい
サンダには少しできるけど

55 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/01 10:48:32 ID:XUQIzdTv
ビアガーデンで女性歌手が歌ってたバカラックっぽい曲がイイ。
じつはこれ、ディーヴォがライブでカバーしたことあるらしい。

56 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/01 19:43:05 ID:O/vJ6wVX
俺はストレスがたまったときは、ガイラの
ように振舞ってみたいと思う。


きしゃーん!ぐーん・・・・

57 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/01 20:00:49 ID:PMts5dzW
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1108120055/l50

58 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/01 20:12:42 ID:fVc1tpYH
俺、オール怪獣大進撃のミニラになら感情移入できた。

59 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/01 23:58:54 ID:EYLGNt8i
予告編で、いきなりサンダとガイラが戦ってるシーンにタイトルが被るところが格好良い

60 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 00:38:41 ID:WWVnKTw0
今までずっと勘違いしてたけど、これって別に『フラバラ』の続編っつーわけでもないのね。
水野久美が似たような役で出てるってだけで。

61 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 00:54:13 ID:SSnxrjLc
この映画、名前は知っているが見たことがない。
つーか、逆に名前から、つまらない出来と思い込んでいた。
だって、
山の怪物→山(さん)だ。
海の怪物→海(かい)ら。
とっても、安直なんだもの。

でも、このスレを読むと、結構イイ内容みたい。
レンタルで見るとするか・・・



62 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 01:20:29 ID:3m8zZHXO
>>60
一応は姉妹編でしょ。
サン対ガイで姉妹というのも変だけどw

63 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 09:22:08 ID:t+ZBzzQ1
まあ、広義では続編といってもいいんじゃねえの?フラバラ&サンガイ
作った側は、そのつもりだったようだし。

64 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 11:08:16 ID:efOfstlY
空港でガイラに食われた女性、今なら若くて綺麗な人使うんだろうね。
冴えないオバさんだったのがリアルでよかった。

65 :怪獣きちがい:05/03/02 11:11:17 ID:Z/lQyteg
以前「懐かしの東宝特撮映画大会」とかなんとかの確かオールナイト5本立の一本だったと思うがこの映画を劇場で観た時。
あの「メーサー殺獣光線車」が伊福部昭先生の重厚なマーチとともに画面に登場した瞬間、館内から割れんばかりの拍手喝采。
もともと怪獣マニアみたいな連中が集まった場なので、観客のほうで良く分かってる。ぼくも含め全員総笑顔って感じでした。
興奮したなー。うわあ、いいないいなー
もー、デジタルリマスターでも、4チャンネルドルービーシステムでも、70ミリシネラマ3D、60/1秒コマでも、手回し式でもなんでも良いからリバイバル劇場公開希望!!

66 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 14:17:49 ID:6LBnIO9v
>>65
伊丹東宝では最終回の1本だけ複数候補から拍手の量で決めるという催しがあって
場内の圧倒的拍手量でサンダ対ガイラが上演される
このとき東宝の社員か劇場の従業員かなんかが「皆さんあんな映画が好きなんですか」と発言
「あんな」のところのアクセントがマジな気持ちを代弁していた。
いまなら抗議の座布団とか飛ぶんだろうけど、このときはスルーされてた。



67 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 18:39:21 ID:Av0t0quh
やっぱ一般受けはしないか・・・・

68 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 19:03:05 ID:+72DHTML
>>43

60年代に初めて封切られたときは、たしか手塚アニメ「ジャングル大帝」との
同時上映だったよ。

69 :轟天建武隊:05/03/02 20:11:20 ID:+dPnYcmy
そういえば、サンダ対ガイラにでていた外人の科学者は、「ウエストサイドストーリー」
にでていた有名人らしい。この人は、フラバラにも出ていた人のはず。
結構、日本に呼ぶ費用とか出演依頼が大変だったろうなと思ったりして・・・

70 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 20:53:45 ID:0WcnYY6y
>>69
博士役は同じ人ではないよ。

フラバラ = ニックアダムス
サンダ対ガイラ = ラスタンブリン

71 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 21:30:13 ID:4GuZeW65
ラス=タンブリン、WSS以後ぱっとせず、向こうから東宝へ持ちかけられての御出演。
本編でも、まるでやる気のない演技・・・・・・・・・・・

72 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 21:50:47 ID:zQ+bL/46
スレ違いかもしんないけど、ゴジラ対メガロは当初の企画段階では「メガロ対モガロ」で年間リリース予定などでも公表されてた。
サンガイの焼き直しの可能性があったのではと想像してしまう。

73 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 21:58:43 ID:FcOiQy6g
モガロはクワガタ怪獣になる予定だったのかな?見たかった。
内容は「モスラVSバトラ」みたいな感じで。

74 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 23:20:50 ID:5pMIUI1B
前作を踏襲しつつも同一世界ではないという変格的続編、とでも言えばいいのかな。

>>61
おれ、名前の由来になかなか気付かなかった。

75 :怪獣きちがい:05/03/02 23:25:31 ID:XHpE4d3b
>>68「ジャングル大帝」との同時上映だったよ。
そうそう、うろ覚えだけどテレビCFで予告編やってた。
『、、、この二大怪獣によって、大東京は火の海だ!、、、(後はレオの声で)同時上映は「ジャングル大帝」だよ!ぼくの活躍を大きなスクリーンで観てね。』
、、、30数年昔の記憶のみでのことなので、たぶん、間違ってると思う、、、
>>67やっぱ一般受けはしないか・・・・

やっぱ「ゴジラ」かせいぜい「モスラ」「キングギドラ」なんかでしか客呼べないのかな?
たまには20メートル程度の人間型怪獣で巨大な団地や東京タワーのミニチュア作ってびっくりさせてほしいよ。
それにしても、あんなに沢山「ゴジラ」映画作ってどうするんだ。

『ゴジラゴジラゴジラゴジラゴジラ、ゴジラ!』
『あのー、食堂では「ゴジラ焼き」ってもの出てます』
『ばかっ!!』

76 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 00:37:52 ID:il9KoW5J
>>70
水野久美にリアルでプロポーズしたのはどっちだっけ?


77 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 00:58:56 ID:Mn5AyjNL
>>76
ニック・アダムス

78 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 01:54:24 ID:sg+YtbnV
水野久美とニック・アダムスといえば『フラバラ』よりも『怪獣大戦争』がまず先に来るよね。

それはともかく、『サンダ対ガイラ』のDVDはこの間レンタルで観たけど、
海外版の追加シーンで流れてる曲が同じ伊福部でもゴジラ系からの流用っぽかったような。
港のシーンも昼間のようだったし、結構大きく改変部分があるのかな?



79 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 01:59:04 ID:IPw405Q0
ヤン坊対マー坊

80 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 06:44:45 ID:y8iwUIo7
若乃花対貴乃花

81 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 17:14:10 ID:6lWHKl8l
ピーコ対おすぎ


82 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 17:28:18 ID:uBrK/fxl
メーサー殺獣光線車?

83 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 18:57:00 ID:6lWHKl8l
>>75
サンダ焼きやガイラ焼きがあったって売れない
見た目がとにかく悪い

84 :怪獣きちがい:05/03/03 20:30:59 ID:OdaWoBgI
>>82 メーサー殺獣光線車?

>>65
あれ?ひょっとして、名称は、ただ「メーサー車」で良いの?
昔友達が勝手にそう呼んでたのか、あるいは何かの本に書いてあった気がする。
無責任で申し訳ない。

85 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 20:33:12 ID:HzSqhs71
高橋友城は 殺された

86 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 02:47:47 ID:5vM0Jy5g
>>82
予告編では「メーザー」になってるから、さらに紛らわしい。

87 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 07:49:57 ID:dZ9vvs+f
メーサー車は対怪獣専用のように思われているが、
昔発売されたガレージキットの説明書には
「低空で飛来する巡航ミサイル(トマホークなど)を撃墜する任務も負う」
と書かれてあった。
国土防衛(防衛出動)の場合にも投入されるもよう。

88 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 08:08:44 ID:U0QmWiQD
>>87
一時はやったねそういう架空歴史設定


89 :轟天建武隊:05/03/04 16:58:30 ID:zjFnkwGL
先般販売されて、アットいう間に売り切れた「東宝マシンクロニクルVER1、1.5」
にはメーサー殺獣光線車と命名されていたっけ。


90 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 17:30:28 ID:5LqB8LtZ
海から空港に上陸するシーンが怖い

91 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 19:42:36 ID:BBBK5i1E
ガイガン(かメガロ)でメーサーが破壊される場面を見て
「なんでこんなヘタレにやられるんだ」と泣いた漏れ


92 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 20:23:43 ID:/T5Qb4u8
ガイガンのときはキングギドラの引力光線に破壊されて、メガロのときはそのシーンの使いまわしだったっけ。
メガロの都市破壊シーンも三大怪獣の時の使いまわしだったけど、そのためにメガロの光線は引力光線とおなじ稲妻状にしたんだろうな。
スレ違いスマソ。

93 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 00:42:30 ID:HEuKbo1e
中野監督が豪快に石油をかけて燃やしたんだよな


94 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 12:07:30 ID:urNTxs8H
プロミスのCM(巨大和香パイ)、微妙にこの映画の雰囲気に似ていると思う
ガイラが信号に足をぶつけて痛がったら退くが・・・


95 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 15:55:55 ID:WTal36B3
大蛸が最強だった

96 :しゅーわっちゅ:05/03/05 20:20:26 ID:TqIwiiYU
あの十数mという設定、
体感的大きさが見事なリアル感を表し
とても怖かったのを覚えている。
当時、就学前に家族3人で見たが
帰りのビルの谷間からガイラが
出て来そうで、帰って眠りつくまで
親にしがみついていた。


97 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 22:37:02 ID:w1lT+rWP
漏れはこの映画は恐怖よりL作戦のかっこよさのほうが印象に残った。
メーサー最高!


98 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 23:04:40 ID:fICbKrbm
http://www.gazo-box.com/movie/src/1109235121713.wmv


          / ∧\                 ∧∧ < L作戦開始!
        /  |  | |              (゚Д゚ )    且____
      /    |   |  | ┌――――_ーー∠  ̄ ̄\且∩| /    |
     )) ̄ ̄ ̄| ̄) |八》⊂ |))))))//⊂)))))))| ̄ ̄|/朋| ̄ 〔皿〕 |
      \  ̄ ̄|   |  | └―――/ / ⊂))))))) |   |___|)) ̄) ̄)) ̄)
        \  |  | /      く /____ 〕_/__| 匚コニlニ=― ̄
          \ V /           L_______iill||||| ̄
                       冖冖冖冖|冖冖冖冖冖冖冖|冖冖冖冖 ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨・・・
                      / ̄ ̄ ̄ ̄´ ⌒ ` ̄ ̄ ̄|`/| ̄ ̄ ̄| ̄ヽ、―-_
                   __|中  ⊂⊃ □ 目目目 |/_.| Ε∃ | 冂 | ̄1 1|
         八冖丶      || ̄|| ̄|| ̄ || ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄ ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||-┐┐┐-_
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄    ̄| ̄ ̄\東||宝||自||衛||隊|| * / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―┘┘-_|
     /_/―――\__|__ γ⌒ヽ彡ヽ\_||_||_||_||_||_/γ⌒ヽ彡γ⌒ヽ彡ヽ__//
      ()()()()ノ三ノ   入_ノ彡ノ              入_ノ彡入_ノ彡ノ


99 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 00:18:29 ID:UhHkY2vY
メーザー殺獣光線車?

100 :怪獣きちがい:05/03/06 00:31:59 ID:Ojely5dW
L作戦の時流れるマーチの印象は「哀しみ」を含んでる気がする。


101 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 11:24:42 ID:Ty0gD83Q
>>99
メーザー(maser)は英語読みらしいよ。

102 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 14:11:37 ID:3KHpxwUZ
幼稚園入るまえだったな。これみてトラウマになった。
後年になっても地下鉄構内とおるたびイメージがかぶって見える。
羽田もそう。

現実とダブってみえる。これが特撮の成功かいなかのメルクマール
だと思う。
その意味でこの映画くらい成功している怪獣映画を俺は知らない。

103 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 15:49:14 ID:qcfo57Z9
>>64
若くて綺麗な女性なら、食われようとしたところをスポットライトが当たって
間一髪助かる役にして欲しい。

104 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 23:41:44 ID:xO9p84lD
そんな風に普通に助かったら「サンダ対ガイラ」じゃない!

105 :怪獣きちがい:05/03/07 00:08:18 ID:w8c2sgaS
またつくるのなら花束のカットも忘れないでいれといて。

106 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 02:19:20 ID:6K8SFN3T
Zプラソ

107 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 02:19:42 ID:6K8SFN3T
Zプラン?

108 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 05:55:47 ID:qFacc3bq
この映画好きだけど、
自衛隊があんだけ活躍しても結局2匹とも倒せないのがやだなあ。
人間にやられるほうが、悲しみが出てよいと思う。

109 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 07:44:36 ID:AN5JYbiw
オチはフラバラと同じで唐突に噴火にのまれておしまい



110 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 07:49:23 ID:nIEh1Q6l
サンダ対ガイラ対キングコング

111 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 11:53:24 ID:yoeJ9rb1
ガイラに襲われた漁船の船員(助かった人)は、ゴジラ第1作でゴジラに襲われた漁船の
船員(やっぱり助かった人)と同じ役者さんというのは本当ですか?

112 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 12:24:11 ID:UgFt6QTd
山本廉さんだよ。 怪獣に襲われて殺されるのが大村仙吉さん、
生き延びて体験を語るのが山本廉さん。

113 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 12:25:13 ID:UgFt6QTd
↑ 東宝怪獣映画での、役回りの両者のパターンのことです。


114 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 16:51:24 ID:xRJiSdiU
>>106
ここはサンダ対ガイラについて語るスレだぞ!
空気を読め!
せめて東宝の話をしろ

115 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 19:24:15 ID:hB6WXBSx
ぶっちゃけ「フランケンシュタイン対ガイラ」だったらもっと燃えたのにな。

116 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 19:49:06 ID:TMxP1Hwu
ガイラもフランケンシュタインなんだが。

117 :怪獣きちがい:05/03/07 20:40:54 ID:efprAO/R
ガイラが羽田で女を喰うシーン。
この残酷シーンの後に一瞬挿入される地面に散らばった花束のショット。
これ見た時『おお!大人の演出だ、これが映画なんだ!』と、まだテレビの怪獣しか観てなかったぼくは感動した。
この頃は確かに大人っぽいものに憧れがあった。
だから「ガキ向け」をわざわざ意識した演出の映画やテレビドラマに不満をもっていた。
『子供は子供扱いされるのを嫌う』ものだ。
、、、しかし、『おまえ知ってるか?ガメラって子供の味方なんだぞっ、わーい!」と大騒ぎする友達も居たこたあ居たな。

118 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 21:58:27 ID:hB6WXBSx
>>116
いや、サンダみたいな雪男化した香具師じゃなくてさ、前回のフランケンまんまだったらよかったのだ。

119 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 22:30:39 ID:VuLN9aUt
山本廉、生き延びて目撃談を語る。
「ゴジラ」「モスラ」「サンダ対ガイラ」
ウルトラマン「まぼろしの雪山」

120 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/08 05:43:53 ID:3E4fuhqo
地引網にかかったガイラのシーン。。。

いまでもニュースや旅番組で地引網の映像が出ると、
「ひょっとしてガイラが引っかかってたりして・・・」
と、心の片隅で思い、ニヤリとしてしまう。

121 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/08 10:20:04 ID:GpXmXnPx
wow wow wow wow サンダーッ♪

122 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/08 15:54:10 ID:EZH9Pf//
ガイラ怖いよ〜。
大人になった今でもこいつの夢だけは見たくない。

123 :ウラオモテヤマネコ ◆bs9fqRKKCM :05/03/08 16:09:56 ID:Ley7soPw
いややはり、漁船から海をのぞくとそこに・・・あれが怖いって

124 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/08 19:36:48 ID:whayBQWm
>>123
あのシーンのところでは、劇場の観客から悲鳴があがったよ。

125 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/08 20:32:53 ID:ZYGnRHIQ
三ツ矢サイダー

126 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/08 20:53:28 ID:jTdjJdOx
いま、スカパーでやってるよ。

127 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/08 21:11:50 ID:tcr65987
快楽殺人鬼の弟と善人の兄貴って感じだな
サンダが倒れたガイラを助けに来るシーンと
ボート上の人間を食ったガイラを睨みつけるシーンはもの悲しい

128 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/08 22:12:37 ID:X9imoTEf
メーサー車がもっと出てきたらいいのに


129 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 00:30:01 ID:cXbzbS3R
やっぱカラーってのがいいよね

130 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 00:30:34 ID:ywvVHJkN
>>128 
当時の防衛予算じゃ     無       理     。
(防衛予算=制作費w)

131 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 07:04:45 ID:qBjtXjLD
田崎潤の司令官は「これでもあなた方は怪獣の保護を主張しますか」とか言ってたけど、
埠頭で戦うサンダとガイラに対して出動したメーサー車は、ガイラしか攻撃してないんだよな。
なんらかの指示でもあったんだろうか?

132 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 07:38:09 ID:VOvmt/57
>なんらかの指示でもあったんだろうか?

人相が悪いからだろう


133 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 10:54:09 ID:JUk/WYC/
「我々は対策会議の真似事をして時間を稼ぐ。」

134 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 10:56:23 ID:zPHWnqyv
現政権なんかだと、あたふたするばかりで、ホントに>>133みたいな感じだろうな


135 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 12:03:04 ID:v8eTewLZ
>>128
一度に画面に出たのは3台までだったね。

136 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 12:47:52 ID:gy5v44rR
ガイラの咆哮を「キショイ、キショイ」と聞いていた。水面に映った自分の顔でも見て自暴自棄になったかと小一時間w
自分も、まれに似たようなくしゃみをする。

137 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 15:01:10 ID:MQMK+ZkJ
>>133
セブンで藤田進司令官の台詞?
一番藤田が輝いていたのは「加藤隼戦闘隊」さっ!
スレ違い?トホホ・・・・

138 :ウラオモテヤマネコ ◆bs9fqRKKCM :05/03/09 15:23:13 ID:F605Pcct
フルコーラス歌いきった金髪のおねいさんのシーンは結局なんであったのか、と。

139 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 16:06:22 ID:j6lyQjiw
あのまま食われちまえ!

140 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 18:24:13 ID:lG/yQphj
白人女っておいしいのかなぁ?
佐○さん、どうでした?

141 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 21:26:30 ID:KF1dEe9u
一般市民の皆様がのほほんとしているシーンでは思わず「逃げてー!」とツッコミを
入れたくなる映画だな。

142 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 01:20:23 ID:UJkX1tuq
メーサーでの攻撃を偵察してる自衛官達の動きが妙。
あんなにぞろぞろと偵察要員が必要なのか?

143 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 11:24:37 ID:W2yuUHfa
ほんなら、ゴジラ対ヘドラみたいなんがええんかいな

144 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 16:38:26 ID:Rbm8SWul
対ヘドラは少なすぎ

145 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 17:10:04 ID:o+GY28WK
つーか、自衛隊の描写が秀逸なのは、初代ゴジラと地球防衛軍だな。

146 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 17:58:54 ID:xrpUVNnv
>>135
3台?2台じゃないか?

147 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 18:24:06 ID:Rbm8SWul
一度でいいから自衛隊が完全に怪獣に勝利する映画がみたいな


148 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 19:20:01 ID:nEVDgrIG
>>147
いまのところは、ハリウッド版ゴジラで我慢するしかないのか・・・。

149 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 20:53:09 ID:rGzfi42a
>>146
「事後の命令は、移動司令部より発令する。」の台詞の後
土手のような所をメーサー車が走って行く場面で
1台目のメーサー車と2台目のメーサー車の間にもう1台違う方向へ走って行くのがあるよ。

150 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 20:57:03 ID:Hngxf1jS
>>147
ラドンやバランは勝利したんじゃなかったっけ?

151 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 21:44:04 ID:kMJjF63X
>147
大怪獣バラン

152 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 00:50:25 ID:gVkRTaqL
>>147
ドゴラ。偶然勝っちった。

153 :しゅーわっちゅ:05/03/11 01:05:36 ID:auQSBeVz
>136
>ガイラの咆哮を「キショイ、キショイ」と聞いていた。
ボクは、「クシェイ、クシェイ」(臭い、臭い)と聞こえたよ。
何か匂うのかな〜って。

154 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 14:21:04 ID:amvsC/8J
>141
志村ー、うしろー。

155 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 11:05:24 ID:oMic0YoZ
志村ってだれだー

156 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 11:19:01 ID:agVj6AY1


157 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 14:16:24 ID:oMic0YoZ
出てたっけ

158 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 16:19:55 ID:qBFwQNda
実は三船

159 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 20:21:04 ID:n0MtxEUY
ドリフの全員集合の話だろ?

160 :怪獣きちがい:05/03/12 21:40:31 ID:OOD2CF9H
この映画をリメイクするなら、平成ガメラを復活させてくれた
監督・金子修介、脚本・伊藤和典、特技監督・樋口真嗣
で是非おねがいしたい。
まじな話「怪獣映画」で泣いたのは「大怪獣空中決戦ガメラ」だけ。
、、、あ、1995の『G1』のです。念のため。



161 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 22:09:41 ID:p4KvGr27
東宝の怪獣って邦画ぽくないよね。外国映画の香りがする。
他社とちがって格調があるとゆうか‥でもな〜ラストシーンがなあ‥
気に入らないんだよな。海底火山でおわりって。あの2匹がもつれ
あってどんな結末がまっているのかと期待していたらあれだもん。
最後の最後まで「映画の怪獣すごいや!」って期待してみてた
だけにこんなラストで終わりかよって。大好きなんだけどね。

162 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 23:08:29 ID:CANoq4jR
>>161
>東宝の怪獣って邦画ぽくないよね。外国映画の香りがする。

東宝の一部にはそもそもそういうカラーがあったし。
代表的なのが国際秘密警察シリーズ。
それと本多監督や田中Pも海外に売ることもあってそうしていた面もある。
本多監督の一般作とかは、いい意味でいかにも邦画ぽいのが多いよ。

163 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 23:38:36 ID:oMic0YoZ
>>160
まじでいってるんですか
僕は本多・円谷コンビじゃないと認めません
てゆうか金子はちょっと・・・


164 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 03:19:51 ID:bpo2yxxS
もし今リメイクやるなら…って言う事で名前を挙げてるんじゃないの?
樋口さんはサンダガイラ大好きだし。

160はG1の何処で泣いたのだろう…煽りじゃなくて普通に気になる。
とはいえオレは
G3のラスト、炎上京都で咆哮するガメラのシーンで
毎回泣くような変人ですが。

怪獣の悲哀が出てるっつー意味で形は全然違うけど
サンダガイラに共通するものを少し感じてるんだけどね、G3。

165 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 09:40:12 ID:bFJOIXmK
「怪獣の悲哀」ってんなら、近年じゃエメリッヒの『GODZILLA』だろう。
うっかり都会に迷い込んじゃったデカトカゲが突きまわされた挙句に、
たくさんの子供ごと抹殺される悲哀の怪獣映画だぞ。

と、いうわけでエメリッヒ監督版『ウォーブガルガンチュアズ』リメイク希望。(無理)

166 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 10:11:32 ID:XMsphqa1
サンダ対ガイラリメイクするのならアメリカあたりに作ってもらったほうがよさげ。

167 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 10:50:36 ID:54Jj9Pen
アメ産になったら、しょぼい軍隊に既存兵器で殺されそうだから駄目

168 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 10:59:59 ID:8Pwu8lDv
リメイクしたらかなりおもしろい映像が期待できると思うけど、人間体の怪獣とあのサイズになると戦ったときの残酷描写がかなり増えるだろう。

169 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 11:11:07 ID:tolEAXjC
それでいいと思う
あと、メーサー車は必ず出てほしい
でも出るときは、×メカゴジラのときみたいな
陳腐なリファインはやめてほしい
ある程度ぶっちゃけてほしい
エメリッヒが言ってたんだけど
ゴジラの姿をリファインしたのは
第一作のスピリットに忠実でいるためらしい
それにはさんせいできる
まあ、「godzilla」はやりすぎたようだがw
メーサー車を出すときはせめて面影くらいは残しといてほしい


170 :怪獣きちがい:05/03/13 11:32:16 ID:+Rils8ik
>>164(G1の何処で泣いたのだろう)
ううむ、どうして涙が出たんでしょうね?
よく『ここはそういう感情を起こすべき場面ではないので、あなたがここで感動するのは間違ってる』と言わんばかりの人がいます。
しかし、感情の問題ですから。
映画はそもそも、それぞれ各人が自由に感じれば良いわけで。

 近年、ゴジラもたびたび「復活」してきたが、数本の傑作以外は、毎回劇場を落胆しきって出てくるのが常という状態。
そんな頃「G1」を観たが、ひどく感激した。いままで無かった新しい特撮イメージがあったり、ギャオスの着ぐるみに女性を入れたり、、、
なにより、昔の全盛時代にあった制作側の熱気が感じられた。同じものが過去の「サンダ対ガイラ」にも感じられる。
現在の「ゴジラ」映画制作現場では『天下のゴジラ映画だからへたな仕事するとゆるさんぞ』という映画会社が上にいて、
その周りを取り囲むように、あまたの怪獣マニアが睨みを利かせ「どこに突っ込みいれてやろうか?」というふうなイメージ。
制作者たちもさぞやりにくいのではないか?
そんな中、「G1」は「ゴジラ」ほど注目されてなかったから、プレッシャーも少なかった?のびのびと作られてた印象で(実際はそうでもなかったらしいが)「物作りの基本がここにある」と感じた。
「サンダ対ガイラ」もそう言う意味で、今なら良いタイミングだと思う。
「G1」のラストで『再びギャオスが復活するのでは?、、、』と悩む大人達と現在の『悩める特撮映画界』のイメージとがぼくの中で一瞬ダブったのかもしれません。
「、、、またガメラが来てくれるとは限らない、、、」
その時、藤谷文子演じる浅黄という美少女が何のためらいもなく言った。
「くるよ!」とまっすぐな心で、、、『ガメラはきっと来るよ!』
この時不覚にも、良い歳こいたこのおじさんが『う』ときたわけです。

171 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 11:41:47 ID:bFJOIXmK
>>169
確かに最初のゴジラが公開された時にあった、
「今までに誰も見たことのない奇怪な生物と出会った時の衝撃」
とか表現しようとしたら、まったく発想を改めたデザインと演出じゃないとダメかもね。
そういう意味では確かに正直なリメイクかもしれないな>GODZILLA

アメリカリメイクで「サンガイ」があるとすれば、
個人的にはリアルな怪獣劇に徹して欲しいから
ヘンに架空の超兵器とか出てこなくてもいい派なんだけど、
演出やデザイン如何ではメーサーくらいならアリかも。

「1940年代、50年代にハリウッド近辺に頻繁に現れた宇宙人、
巨大生物駆逐のために開発されて以後使用の機会がなかったために放置されていた」
みたいな設定で、真空管や変圧器丸出しのダサカッコイイメリケンメーサー車とか見たいぞ。

172 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 13:43:10 ID:C40KOZ0/
リメイクするならCG控えめでおながいします・・・・・

173 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 13:52:33 ID:tolEAXjC
金子だったらリアルにこだわって
メーサーでなさそう・・・
それに東宝特撮っぽくならないような気が・・・

174 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/14 16:12:27 ID:WdoWYvt6
>>173
いやいや、GMK見れば判るとおり、
金子は兵器のリアリティなんてぜんぜん解らないから。

──って、よけい心配じゃん……。

175 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/14 16:33:34 ID:YkgXCaTw
金子はしったかリアルw

176 :轟天建武隊:05/03/14 18:14:26 ID:aRFm7Klh
サンガイのアメ公バージョンなら、邦画お宅のQ.Tしかいないだろう。
なんせ、初来日の条件が修羅雪姫に主演した梶芽衣子にあわせること、だからな。
KILL BILL風にこってこてのB級映画でいいから作らせたい。
そうなると、主演はQ.Tの親友の千葉真一でどうだ!(あかん、もう年か・・・)


177 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 00:01:08 ID:1JNw+50e
まあ、俺にとってサンガイは「完璧」な作品だから、リメイクはいらんね。
もっとも、仮にあっても別の作品として楽しむとは思うけど。

178 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 00:02:01 ID:ktBUwicI
タランティーノなんかに任せたら「勘違いエセ邦画」にしかなんないよ。

ゴジラなら一本くらい観てみたいかもだけど、シリアス路線の『サンガイ』はなあ。

179 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 16:28:31 ID:oL387RMA
サンガイをリメイクする資格がある奴なんか
現代にいるのか?

180 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 20:30:47 ID:/Jn9oGC7
サーチライト照射する自衛官は柴田恭平に似てる。

181 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 20:56:15 ID:Ej4uqUaO
>>161

15、6年前の(もっと前か?)宇宙船のインタビューで本多監督が「爆発でサンダとガイラが無数に殖え、
これから地球はどうなっちゃうんだろう?」みたいな終わり方でもよかったみたいな事言ってたよ


182 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 21:00:57 ID:1mC5kN8e
>>181
妖怪人間ベムのオープニングみたいなエンディングを想像した

183 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 21:25:06 ID:Qet+eM+d
トラゴジみたいじゃなあw

184 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 22:00:12 ID:CIDTKj4T
ガイラの数の方が多かったら困るな。

185 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 22:00:42 ID:oL387RMA
メーサーを増やせ!

186 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 02:02:12 ID:nxJ/Gk4P
しかし、もう予算が・・・。

消費税を100パーセントに上げれば何とかなると思いますが・・・。

187 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/17 00:01:15 ID:+zSvsF1L
ホリエモンに対してL作戦を仕掛ける!

188 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/17 09:47:06 ID:2hhX0FVi
>>187
うほっ
殲滅戦よろw

189 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/17 18:17:26 ID:0RwP/66x
焦土作戦とか出てくる時点で萌えるw

190 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/17 23:32:15 ID:SvXcMMQ8
山のホリエモン 三田
海のホリエモン 害裸
三田は人間(フジテレビ)にそだてられた
害裸はネットの海で自然にそだった 

191 :轟天建武隊:05/03/19 17:43:41 ID:TT6TdjB1
劇中、サンダとガイラを攻撃すると細胞が飛び散り、さらに多くのサンダ
ガイラが誕生する可能性を、田崎潤演じる自衛隊体長が、化学兵器で殲滅すると
言っていたが、この辺りが続編への布石になるなとは漏れも思っていた。
あとは、なぜ何十年もそれが孵化しなかったかの理屈さえつければ、続編はできる。
おまいらー、考えるべし!

192 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/19 21:14:46 ID:N/e1I7Y5
故レオナルド熊さんにガイラのかっこをさせたかった

193 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/19 21:20:59 ID:pCowlvvG
>>6
俺も10年ほど前にビデオで見たら、その夜の夢にガイラが出てきた(゚Д゚|||)

>>12
女の人を食べちゃうんだよな。 あれはマジで怖かった('Å`)

194 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 20:00:55 ID:oc1fvex/
>>192
顔の雰囲気はちょっと似てるかな。
特に鼻と口のところ。

195 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 21:28:04 ID:FwK8C4ea
昭和35年生まれのオジンだが、今だにガイラに襲われる夢見るぞ。俺にとっては、恐怖の原点がガイラだ。本格派怪獣ホラー(R15)で、是非ゴジラと戦って欲しい。

196 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 21:28:33 ID:FwK8C4ea
昭和35年生まれのオジンだが、今だにガイラに襲われる夢見るぞ。俺にとっては、恐怖の原点がガイラだ。本格派怪獣ホラー(R15)で、是非ゴジラと戦って欲しい。

197 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 21:34:07 ID:FwK8C4ea
二重カキコすまん。
しかし、ゴジラの尻尾や腕をもぎ取り、喰らうガイラがみたい。ゴジラの天敵として登場キボンヌ。

198 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 22:50:43 ID:Y0t7YDeR
ゴジラに血を流させるのは
円谷英二が許さないだろうな
まあ、さんざんやってるんだけどね

199 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 23:38:15 ID:RTVyIMpG
サンダやガイラはあの「20メートル」って大きさが絶妙だからなあ。
ゴジラ相手じゃGMKのバラゴン状態かもよ。

200 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 23:43:10 ID:8/+KPd95
ミステラー星人?

201 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/21 00:52:02 ID:V2PG14Uo
昭和の怪獣映画(というか昔の映画全体)には、残虐シーンを描かないという美学
があったから、サンダ対ガイラはちょっと異質な気がする。
その辺、製作サイドでの葛藤みたいなものがあったのかな?

202 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/21 01:11:33 ID:kdsXfw3V
つか、ジュラシックパークを見て(恐竜だけど)、
「そうか、日本の怪獣は(例外あるけど)人間を食わないから夢があるんだ」
と思ったな。

203 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/21 01:22:59 ID:CvmNUqTo
>>197
「ゴジラVSモスラ」の公開当時に発売されたゴジラ全集みたいな本では、夢の対決として
「ゴジラVSサンダ&ガイラ」
「ゴジラVSゲゾラ」
「ゴジラVS旧モゲラ」などのイメージイラストが書いてあったよ。


>>202
ガイラは普通に人間を食べてましたが。

204 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/21 01:30:02 ID:V2PG14Uo
>>202
そうそう。人を捕食するガイラとか平成ギャオスには独特な迫力があるけど、あくまで例外
だし、あれが描写の限界ぎりぎりだと思う。
ハリウッド的な実も蓋もないグログロ描写は怪獣の品位を汚すだけだね。

205 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/21 01:42:05 ID:Yok7N08F
踏み潰されたり、放射能で吹き飛ばされたりはいいんだけど、
食われるのはヤだってのはねw
怪獣VOWに、「何故怪獣は上野を襲わないのか、
動物園が破壊されてライオンや虎が逃げ出したら怪獣よりそっちの方が怖いからだ」
って書いてあったな。あながちハズレではない。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 11:40:27 ID:q34c8J8y
人食い怪獣が両国を襲わないのも不思議。
脂のたんまり乗ったトロ人間が食い放題だ、邪魔な衣服も脱がせ易いし。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 17:25:00 ID:smX7QkTG
動物性脂肪のとり過ぎが健康に悪い事を、本能的に知っているのでは?

208 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 23:52:42 ID:FGUwJPl/
食ったら体に悪そう

209 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/23(水) 09:10:32 ID:C35XxtqT
霜降り&フォアグラってか。両国近辺だけでなく、最近はそういう人多いん違います?

210 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/23(水) 18:17:15 ID:cA584eC8
ひかりごけ?

211 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/23(水) 22:01:51 ID:AJjh5mT1
>>209 年間通しての秋葉原か盆及び年末の東京ビックサイトですか?

212 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/24(木) 15:14:28 ID:jomaqLYu
>>211
春先は多いよ、どこでも。

213 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/25(金) 01:00:37 ID:j5juGDix
サンダー 、ガイラー、ぬるぽー

214 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/25(金) 02:10:10 ID:jiZTmKAb
爾後、ガッと呼称する。

215 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/25(金) 17:55:55 ID:Yyz+VjK0
このDVDを買ってきたとき、妹に久保田利伸と織田裕二が戦う映画だとシャレで教えたら、
なぜかあとでどつかれた。

216 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/26(土) 01:17:18 ID:CiAjg9GY
>215
warota

217 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/29(火) 23:39:29 ID:yRzV4z9y
>>215
俺なら、ガイラは中田英寿と教えるが

218 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 11:22:23 ID:NhDdtw7n
おすぎとピーコ

219 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/06(水) 21:58:37 ID:LmWQ8ZpA
>>27
このカットは合成ではなく、全部ミニチュアで
撮影したと思うよ。漁師達はお得意の人形でさ
すごくよくできてると思う
だから続く実物大のガイラの手が漁師達を
つかもうとするカットで、手が海面に当たって
跳ね返されちゃうのが残念。
編集でちょっとつまんじゃえばよかったのに!

220 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 12:21:34 ID:bWR2E++h
上条恒彦と崔洋一

221 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 17:51:45 ID:0ePjGXrb
石原良純と野口健

222 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 18:42:59 ID:d0EWjaOL
中村獅童とロバート馬場

223 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 20:57:22 ID:qDkw0ID/
ロバート馬場と富永愛

224 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 11:40:34 ID:TzUrZqt5
昨秋テレ朝で放送した「弟」で、よく似た兄弟ゲンカのシーンがあった。

225 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 17:31:27 ID:IBs7DgUj
>>224
それは凄いな、自衛隊も出動した?

226 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 18:35:19 ID:StDRvCpQ
中国人に対してはメーサー砲は
使われないのですか?

227 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 19:18:15 ID:PBePPJZi
メーサー砲は北朝鮮攻撃用です。

228 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 20:24:40 ID:OElAYF6f
>>225
弟が大動脈瘤で倒れた時自衛隊機を飛ばして病院に駆けつけた現東京都知事。

229 :怪獣きちがい:2005/04/11(月) 21:14:13 ID:j9mKFHSL
>>219
え!ほんと?
実はその線(人形)でも考えてみたけど、何回見ても判別がつかなかった。
現在、ビデオを人に貸してるので、返してもらった時、画面にへばりついて、舐める様に見てみます。



230 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 21:32:55 ID:TexKMFtd
あのペッされた花束ってどこから出てくるの?
ジェットフリ−ト社の事務所内には
何度見てもないのだが。

231 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 22:39:40 ID:StDRvCpQ
あれって吐き出したやつなんだ。
単に落ちてるやつだと思ってた

232 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 22:50:10 ID:ODokK45V
いや、くしゃみして吐き出したのは衣服だよ。
ところで、あの空港職員さんって、モスラ対ゴジラで佐原健二にお酌してた女性かな?

233 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/12(火) 23:01:44 ID:QuHe1kir
>>197
>ゴジラの尻尾や腕をもぎ取り、喰らうガイラがみたい。

亀レスでスマンが言わせてくれ。
そんなの全然見たくなーい!
俺はむしろ、ゴジラにコテンパンのケチョンケチョンにされて
逃げ惑うガイラの姿が見たい。


234 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/12(火) 23:38:42 ID:HJJbHzfw
>>233
197は軽く病気だから気にスンナ

235 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 00:06:53 ID:kBnFvPJk
中国人に対してL作戦を仕掛ける!!

236 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 06:47:35 ID:lrxHbu8h
北京原人対サンダ&ガイラ希望

237 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 11:11:09 ID:rPsaP/c4
>>233
まずは等身大のガイラが都会の夜陰に紛れて人を喰いまくるホラーテイストで、
その後徐々に巨大怪獣サイズに成長し自衛隊との攻防戦
平行してゴジラの出現を匂わせておいて幕張あたりで激突。
こんな感じでどう?
フラバラのフランケンをガイラに置き換えただけだけど。

238 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 23:52:15 ID:NnKfg2Ya
手から電流出せるようにならないとガイラ厳しいぽ

239 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 23:56:05 ID:6LIiJGKM
ガイラが優位になる描写など必要ないのです。


240 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/14(木) 18:28:25 ID:V0jQicKI
>>228
スレ違いだが、「フラバラ」のフランケン俳優、慎太郎さんの推薦だったそうな。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/14(木) 21:24:03 ID:dThWJl9n
>>240
古畑さんだっけ?
普通に八百屋さんで働いていたのをスカウトされたんだっけ?


242 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/14(木) 23:36:02 ID:p4BBa73s
5メートル位のガイラが歌舞伎町に出たらどうよ?

243 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/14(木) 23:44:04 ID:FKeEM//P
>>242
あの界隈のヤクザが全員でかかれば何とか勝てるんではないか

244 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/15(金) 02:24:24 ID:+BSMe2a9
>>241 いや、四季にいた役者さん。引退してから八百屋になった。

245 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/15(金) 03:51:41 ID:uVxfnDE2
5メートルくらいの毛深いオカマが出たらイヤだな。

246 :伊藤博樹:2005/04/15(金) 12:22:10 ID:rnpvqaRU
2ちゃんねる特撮板の皆様、はじめまして!
僕は俳優をしている伊藤博樹です。特撮物だとチョイ役ですがデカレンジャー
に出演させていただきました。
僕のつくった史上最強の特撮サイト(特にヒーロー物好きです)があるので良かったら
見てください!

http://www.geocities.jp/ito_hiroki1984/


247 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/15(金) 14:10:01 ID:hGU2ZUL2
>>246
よくわかった。
サンダ対ガイラがリメイクされるときは
キミをガイラ役に推しとくよ

248 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/15(金) 19:34:44 ID:skukiaj0
ガイラ〜ガイラ〜
強いぞガイラ〜

249 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/15(金) 21:16:51 ID:7y2w63I7
ガッパ対ガイラ。
つまんねぇな。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/15(金) 22:05:23 ID:p4dw3gts
大ダコつながりですか?

251 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/17(日) 00:55:49 ID:m+pg7710
モスラ対ガイラ
カマキラス対ガイラ
ミニラ対ガイラ

どれも絵にならんカードだ。

252 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/17(日) 02:09:30 ID:VvG+fD+6
>>250
ただし
ガイラは調理前
ガッパは調理後

253 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/18(月) 20:53:24 ID:lwQCB9VK
しかしこの映画にしても、フラバラにしても何の工夫も脈絡もない
終わり方だな。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/19(火) 15:20:51 ID:2oZEJIYp
人類を凌駕した者たちを倒せるのは
消去法で自然しかないんだよ。

255 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/19(火) 16:25:28 ID:NOrBQLZ4
>>254
それは分かるなあ。
でも>>253が言うように、
何の伏線もなく足元が陥没したり海底火山が爆発したりという終わり方がアレなのも確かだと思う。

256 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/19(火) 19:51:26 ID:UzfZukAa
そうでもしないとエンディングにもっていけないヨ

257 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/19(火) 23:29:59 ID:udH3UqX1
おれはそんな脈絡の無い終わり方が好きだったりする。

258 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/19(火) 23:32:45 ID:udH3UqX1
追伸。
劇中で海底火山が噴火しそうな伏線を張っておくとかしたほうが良かったかもね。

259 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 00:42:34 ID:nm22ydmL
俺的にはメーサーが普通にサンダとガイラをぶち殺せばよかった。
そんで主人公達が無力感を味わう終わり方がよかった。

260 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 10:03:54 ID:ZLmWnSqX
>>259
なるほどね。
ガイラのみならず、サンダも殺されるってところに虚無感が漂うわけね。

261 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 15:16:57 ID:y3A2Zi6k
でもメーサーの中の人はガイラばっか撃ってたよ。

262 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 15:18:38 ID:k9FxAH41
>>261
いや、だからそういう展開にすれば唐突に火山噴火させなくて良かったのにね、って話でしょ。

263 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 19:58:30 ID:nm22ydmL
ラストの海底火山の爆発って
あのヘリの爆撃のせいなのかな?
あれが実は作戦だったとか。
海底火山を爆発させて二匹を殺すために
ヘリが爆撃したとか。

264 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 21:16:37 ID:Wy7H18cg
>>263
画面で見る限り、そこまで壮大な計画の元で実施されたものじゃないと思う。
っつうか、爆撃程度で爆発するような海底火山が東京湾近海にあったら、ニュース種になってただろう。

265 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 19:03:45 ID:LJKSPLub
あれけっこう遠い海までいってたんじゃなかったっけ。

266 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 20:07:53 ID:UqI9TEkS
かなり海は深かっただろうに、上半身で戦いながら水中の足はバタバタしてたのか・・・。

267 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 20:10:41 ID:8YRwyq4P
http://uboat.ameblo.jp/

268 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 20:34:17 ID:uKfEGrxJ
山の怪物 サンダ
海の怪物 ガイラ
空の怪物 クウガ

269 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 22:26:26 ID:X4ODVsxL
>>268

里の怪物   サトヤw

270 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 23:21:46 ID:0Jmeilj3
伊東へ行くなら ハトヤ

271 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 23:40:53 ID:DaYDV7JB
ごま油は カドヤ

272 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 00:01:43 ID:C+VYJZnp
DVDで初めて見たんだけど、映像特典に激しくワラタ。

273 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 00:14:34 ID:7NlZtp28
何が映ってるの?

274 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 08:58:51 ID:5Q0cqe0j
隊列組んでた前の車両が止まっちゃって、追突するメーサー車とか?

275 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 15:06:36 ID:EGltM1AB
絵本の事じゃね?

276 :272:2005/04/22(金) 21:43:34 ID:AkEyWjs9
そう、絵本と8ミリ。
本編の悲壮さなんて微塵も感じられない改変、独創っぷりが凄い(w
でも274のシーンにもワラタ。あれじゃ使わなくて当たり前だよね。

277 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 23:08:06 ID:RHE14Vfu
>>274
昔出ていた東宝特撮未公開映像集のビデオで、そのNGシーンを見たことがある。

278 :274:2005/04/23(土) 05:35:49 ID:Eh6HhMUo
>>277
おれがこのNGシーンを見たのはLDの映像特典で。この映像特典にはBGMがなかった。
「東宝特撮未公開映像集」っていうと、BGM集として「OSTINATO」が新録されたやつだよね?
無音でも笑えるシーンなのに、あれにカッコいい「メーサー殺獣光線車マーチ」がかかるとおかしさ倍増になりそうだな。

279 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/23(土) 06:59:59 ID:xp4pyKR7
>>55
バカラック好きなので、確かにあの曲は妙に印象に残った。
何て言う曲でしょうか?
ある程度大人になってからも見るに堪える怪獣映画の1つ
としてサンダ対ガイラは改めて名作だと思います。
怪獣に夢中になってた1966年頃が懐かしい!

280 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/23(土) 14:11:54 ID:8WnlMZqV
ガイラ怖え〜よ〜。
今時のホラー映画なんかよりずっと怖い……。

281 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/23(土) 15:10:09 ID:FH7cZJou
ほんと、ガイラって怖いよね。
だからこそ、メーサーにメタクソにされるシーンが生きてくるんだね。
やっちまえ!って気分になるます。

282 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/23(土) 17:50:44 ID:Mb1jbuxL
>>281
好きなんだけど感情移入できないモンスターだな。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/23(土) 23:08:23 ID:pL28/XBX
サンダにも感情移入できない。

284 :怪獣きちがい:2005/04/24(日) 00:00:14 ID:7InIzkkP
>>279
FEEL IN MY HEART
という曲だそうです。
2枚組CD「伊福部昭/特撮映画音楽 東宝編6」に収録されていて、和訳もされています。

♪唇はきれいな言葉を語るだけだ
私の心に感じたことを声が音を出せるなら
私はあなたに告げるだろう
どんなにあなたを愛し 別れ別れにならない事を
けれどもあなたの顔を一目見ただけで
わたしの心は宙をさまよい
そして言葉はのどにつまってしまう

もし、私の心のそばにマイクロフォンを
かくしていたなら ヴォリュームを上げるだろう
それはあなたに対する 私の愛を増幅し
あなたを愛しつづけることを誓い
あなたの愛も去らないだろう
ただあなたの眼を見つめただけで
わたしはエキサイトし 言葉がのどにつまるのも
不思議ではない私 言葉がのどにつまって
いつもあなたを呼ぼうとしても
全然言葉がのどにつまって話すことが出来ない♪

和訳も上手く無いのかもしれんが、あまり良い詩とは思えない。
キップ・ハミルトンの歌唱力も怪しいものがあるが、、、
たまにビールを飲みながら聞くとあのシーンが頭に浮かんできて良い雰囲気です。



285 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 00:16:25 ID:hs7dZzFc
キャラクターとしてはゴジラの方が圧倒的に好きだけど、
作品的には自分の中でベスト1の怪獣映画。
・・・なのでラストの唐突さが残念でならない

286 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 01:23:31 ID:npJBnEC3
ラス・タンブリンと水野久美が退避する地下鉄構内のでっかいセット、
岡本喜八の「殺人狂時代」に流用されているね。

287 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 01:52:47 ID:0DS7gUgm
東宝の親会社の阪急の広告が、さりげなく貼られてるね

288 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 14:54:22 ID:55osctHR
>>287
なんたって日比谷、銀座界隈は東宝のお膝元だからね。

289 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 18:50:49 ID:hRPwpwiZ
東宝のスポンサー、森永の広告塔はどうでしょう?
他の作品には出てましたが。

290 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 12:02:39 ID:pR7yOBHr
「羽田空港緊急事態発生、着陸不能!」いまだに羽田に逝くたびに、クルマの
中で叫んでいるぜ(いい年こいて)。そして滑走路の端からガイラが上がって
こないか見るのだ。笑ってやってホスイ。

291 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 12:40:06 ID:BZ8BBuQe

俺は山道をクルマで走っているとき、あのサンガイの臭い伊福部マーチを
よく口ずさんでいる。

♪タッタカタッタカタッタカター タッタカタッタカター・・・

292 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 12:46:38 ID:J2qgx6Mf
>>290
あのシーンはいいですよね!

で、羽田空港で最低なんはやっぱ「バラン」?

293 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 15:46:18 ID:ziVf4+Sz
バランはしょぼかった。

294 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 18:22:08 ID:YRQeFGvI
>>293
しょぼいっつうか、単調っつうか。
元々アメリカのTV用として製作されたせいか、低予算ぶりが悲しいほど露見してしまってる。
中古とはいえDVDを買ってきた弟が激しく後悔してた。

295 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 21:27:45 ID:am4zrR8z
ハミルトン嬢について詳しく。

296 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 22:43:05 ID:G06IAdMs
>>293
しかし羽田のセットだけは馬鹿でかいんだよな

297 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 22:46:38 ID:rgxgz3Bd
バラン、低予算ではないんじゃない? 見所も多いと思ふが・・・

298 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 23:16:20 ID:LHjRwWbQ
自動車エンジンに引っ張られて海を進むバランは
エメゴジの元祖だ。

299 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 13:15:28 ID:22aCv2D7
>>297
見所って???
やっぱパラシュートを食べるとこですか?
それとも、弾をボヨ〜ンと弾くとこ?


300 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 15:07:13 ID:7UnD0oxM
バランは真の怪獣ファンであるかどうかの踏み絵です。

301 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 17:51:39 ID:xav1gWH+
>>296
Amazonのエディターズレビューによると、羽田空港のセットは予定より大きなものが作られてしまったとか。

302 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 23:33:37 ID:GGPthZkk
今日2作続けて見ました。
続編のようなそうじゃないような微妙な関係ですが、この作品ではフラバラのフランケンがもともとサンダだったって事でいいのかな?
地割れに飲まれた後、やはり生きてましたって事かと解釈したんですが。
しかし恐怖感溢れる素晴らしい作品ですねぇ(食われるって感覚が恐ろしい)
こりゃDVD買うしかないな・・・

303 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 02:58:40 ID:XMrCHxrS
東宝マークが出る時から不気味な雰囲気でイイ

304 :魔風雷丸:2005/05/01(日) 17:56:10 ID:3BziXIe6
>>303
確かに!東宝ロゴのBGMに流れる不気味さと悲壮感が漂うイントロ。
私は1966〜70年のガキ当時、東宝etcの怪獣物をほとんど見ましたが、
今振り返ってみて、やはり「サンダ対ガイラ」が突出した出来だと思う。
当時ゴジラやガメラが好きだったが、子供向けのアイドルにすぎなかった。
1966年の怪獣ブーム当時、円谷さんはなぜ子供向けではないハードな作品を
作ったのか不思議だ。

305 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 20:51:50 ID:XMrCHxrS
>>304
おお、やっとレスが来たw
この映画全体に漂う不気味な雰囲気がたまらんです
ガイラの描写が本当に恐ろしい。
もしこの場に自分がいたら?とかつい考えてしまいます。
生き残りの回想・海中から見上げるガイラ・空港に現れるガイラ・・・
レンタルで見ましたが、我慢出来ずDVD買いました。

306 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 16:21:05 ID:IcxaEoKb
先週「サンダ対ガイラ」を見てからどうやら前作があるというのを知り「フランケンシュタイン対バラゴン」を見た。
ワラタポイントを挙げてみる。

・8ミリ版のガイラを倒すためにサンダを子供から育てるとこ
・単なる怪獣プロレス中継になってる絵本版
・最後唐突にあらわれる海底火山
・「フランケン対バラゴン」で最後にどこからともなく超唐突に現れる大ダコ

307 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 19:01:56 ID:m1O/v9mM
この映画今日はじめてみてるんだけど
二匹がけんかし始めるところなんだけど
サンダは何を見てガイラにおこったの?
見ててもよく分からないから教えて!

308 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 19:05:18 ID:GwmxEjTA
ボート遊びをしている若者達。 霧が出てきて、不気味な雰囲気に。
霧が晴れ、サンダがガイラの元へ戻ると、ガイラの傍らに、若者達が着ていた衣服が・・・

ってことでわかるっしょ?

309 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 20:03:39 ID:7VlhNnEB
ご丁寧にも衣服は吐き出すんだよな、あいつ・・・。

310 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 20:36:55 ID:ITofFbwP
剥いてから食えばいいのに。

311 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 20:59:44 ID:7Jl6SAVF
ジャイアント・サンダ最高だぜ

312 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 21:37:37 ID:jpPsacyB
初見の年一ケタ台の時でも普通に流れ分かったぞ。

313 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 21:55:41 ID:m1O/v9mM
>>308ああ、そっか。どうも。
ていうかこの映画終わりかた変じゃない?
終わらないで終わってるよ…

314 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 22:57:09 ID:i2Po08W9
噴火に遇ったら死ぬよな、と思うのが
当時の一般的な認識だからなー


315 :怪獣きちがい:2005/05/02(月) 23:22:03 ID:T2iGj9eP
ぼくは買ってないのですが、どうやら、DVD「サンダ対ガイラ」に特典で「ジャイアントサンダ」という作品が収録されてるようですな。
なつかしい!その8ミリフィルムは今も持ってますよ。どこか押し入れの奥にあると思う。
ここの書き込み見て、自分がそれを持ってたことを思い出しました。そうそう「ジャイアントサンダ」というタイトルだった。
高校生の頃だったかな?肉体労働のバイトして買ったっけ。
手に入れた時、8ミリフィルムを蛍光灯の光に透かして見たあの感動、、、
当時5千円くらいしたと思うが、いったい何日働いたことか!!
今はDVDで完全版が手に入る。
、、、いや、良い時代になりました。

316 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 01:42:30 ID:k6/19Rs0
DVDはメニュー画面がとても格好良い。
映像特典も充実してるし、怪獣きちがい氏も購入する事をお薦めします
何度見てもオープニングが不気味だなぁ

317 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 22:33:03 ID:k6/19Rs0
セットがリアルだ・・・

318 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 23:07:10 ID:jdzntw0U
スケールのおかげだな・・・

319 :怪獣きちがい:2005/05/03(火) 23:24:22 ID:8hqd0VtI
>>315
うわあ、DVDも欲しくなるけど、いちおうビデオで持ってたりすると悩みます。他の作品も欲しいし、目移り状態です。

補足です
「ジャイアントサンダ」と他にキングギドラの出てくる8ミリ作品「ゴジラ宇宙へ行く(というタイトルだっけか?)」など、他2本を買いそろえた後、さらにバイトに精を出し、約半年後、8ミリ映写機をやっと購入、念願の「上映」が出来たことを思い出した。
『順番が逆だろ!』と昔の自分に突っ込む。

夜、こっそり近所のビルの白い壁面に「ジャイアントサンダ」を劇場と同じくらいのサイズで大きく映写して楽しんだことがある。
8ミリフィルムといっても馬鹿に出来ません、案外画像は鮮明なんです。


320 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 00:00:34 ID:nAEItj9C
何かうらやましい思い出ですねぇ。

この映画のセットの出来は、まさにスケールの勝利ですな。非常にリアルで良い感じ。
フラバラと一緒にまた見たくなってきたな・・・

321 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 01:23:10 ID:vi45X+GE
>>319
ああ、ニューシネマパラダイスですね・・・。
なんかイイ話をお聞きしました。
でも、近所の人はびっくりしたでしょうね。

322 : :2005/05/04(水) 03:32:02 ID:f+lGCIbw
>>319
「ゴジラ宇宙へ行く」は『怪獣大戦争』のDVDに収録されていますよ。

小学生の頃“カセット8ムービー”というおもちゃ8mm映写機で怪獣映画を観てました。
知ってる人いる?
ttp://miuscg.hp.infoseek.co.jp/cassette8.html


323 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 09:34:06 ID:vi45X+GE
>>322
うちにも有りました、コレ。「映画がうちでみれる!」と
喜んでいたのですが、そのうちに(ふたの裏に映写)
(滝口だべぇ〜のナレーション)(ソノシート・・・)
等がやはりネックとなり、すぐ飽きてしまいました。
仮面ライダーのカセットもありましたよ。ミミズ男の回でした。

324 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 23:59:23 ID:F/f+HXnW
『カセット8ムービー』まだ押入れにあるはず。
自分も「仮面ライダー」「超人バロム1」「ゴジラの息子」「怪獣総進撃」
あとカバヤココナッツプレッツェルの懸賞品の
「サンダーマスク:シンナーマンをやっつけろ」とかね。

325 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 00:27:32 ID:zGdz/7qq
>カバヤココナッツプレッツェルの懸賞品

賞品欲しさに死ぬほど喰った記憶が蘇る。
正直、美味くなかった。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 07:06:46 ID:n8buKvis
ワロス

327 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 15:37:29 ID:7434vfQ+
ここに書き込んでる藻マイラ、やっぱり、40〜50歳のオサーン?
折れもそうだけど、本人みたら笑うぜきっと。いい年こいて・・。

328 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 16:48:05 ID:MLFM6slI
>>327
そうでなきゃ成り立たない板なんだがな

329 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 18:15:55 ID:gkfbS7m+
おれ十代後半

330 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/06(金) 20:27:07 ID:cnJGtcJ5
ふーん

331 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/07(土) 13:58:17 ID:yYklr62J
DVDの解説だったと思うが、この作品を「異形の者の哀しみ」とか評していた。
もっとはっきり言っちゃえば、「か○わ者の悲哀」ということだ。
昔、見せ物小屋で見せてた様な、今なら人権問題になるような世界だな、これは。
だからこの作品の独特の暗さは、放送禁止用語で毒抜きされた現代では再現
不可能だろう。絶対に自分とは異なるあちらの世界の出来事なのだ。今は、
正常と異常の境界が曖昧になった分、よけいにコワイのだが。


332 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/07(土) 14:43:40 ID:KD8HFeF1
そういえば空港で女の人を食べる場面で
スチール写真で口に持っていく手から女の人の足が出ているのがあるんだけど
映画本編では無かったですね。
あれ、カットされたのでしょうか?
それとも写真のみなんですかね?

333 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/07(土) 23:42:32 ID:2xiDgRkY
>>327
DVDとかビデオとかいった記録媒体の存在を御存知?

334 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/08(日) 00:13:47 ID:8J8hEjku
>>333
327は322-326を受けての書き込みだろ。
『カセット8ムービー』知ってるのは確かに「40〜50歳のオサーン」だな。
おれも含めて。

335 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/08(日) 01:18:16 ID:aRS4GKmb
いくつになっても、ガイラが漁船や空港を襲っているシーンを見るたびに、
「ウルトラマンでもジャイアントロボでもいいから早く来い」
と思ってしまうな

336 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/08(日) 02:25:05 ID:YRXN20K+
ガイラに食べられたのは、女事務員さんとボートのアベックでしたか。
あの事務員さんやってた女優は誰です?

337 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/08(日) 17:30:03 ID:9VrQFW7I
>>327
俺は22だけど昭和の東宝怪獣映画大好き。
特撮に限らず映画は世代とか関係ないって。

338 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/08(日) 19:47:01 ID:1u7lb7BQ
DVDの普及は大きいな。
ビデオよりも気軽にみれるし。

339 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 07:54:27 ID:XuqzQjXc
サンダとガイラのフィギュアが欲しかったんだけど
出たのは幼年期サンダだった・・・

340 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 23:55:39 ID:xBvA4mav
ちびっ子サンダを育ててガイラ打倒だぜ!

341 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 15:35:43 ID:INaXciDf
http://book3.2ch.net/sf/#14

342 :怪獣きちがい:2005/05/12(木) 23:14:39 ID:9lTW+CGW
やっぱ一番恐さが出てるのはガイラかな。
どーだ、あの憎々しい面構えは?
同じく「人を喰った」バルゴン、ギャオスなどよりも、ましては喰うシーンこそ無くとも、当然大量に人殺ししてるはずの人気者に成り下がったあの平成ゴジラなんかより、、、

343 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 00:34:39 ID:xiiwEP45
山幸彦・海幸彦の話がベースなのに、釣り針が出て来ない。

344 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 01:47:21 ID:hJJhb0ee


          / ∧\                 ∧∧ < L作戦開始! 竹村記者を攻撃せよ!!
        /  |  | |              (゚Д゚ )    且____
      /    |   |  | ┌――――_ーー∠  ̄ ̄\且∩| /    |
     )) ̄ ̄ ̄| ̄) |八》⊂ |))))))//⊂)))))))| ̄ ̄|/朋| ̄ 〔皿〕 |
      \  ̄ ̄|   |  | └―――/ / ⊂))))))) |   |___|)) ̄) ̄)) ̄)
        \  |  | /      く /____ 〕_/__| 匚コニlニ=― ̄
          \ V /           L_______iill||||| ̄
                       冖冖冖冖|冖冖冖冖冖冖冖|冖冖冖冖 ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨・・・
                      / ̄ ̄ ̄ ̄´ ⌒ ` ̄ ̄ ̄|`/| ̄ ̄ ̄| ̄ヽ、―-_
                   __|中  ⊂⊃ □ 目目目 |/_.| Ε∃ | 冂 | ̄1 1|
         八冖丶      || ̄|| ̄|| ̄ || ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄ ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||-┐┐┐-_
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄    ̄| ̄ ̄\東||宝||自||衛||隊|| * / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―┘┘-_|
     /_/―――\__|__ γ⌒ヽ彡ヽ\_||_||_||_||_||_/γ⌒ヽ彡γ⌒ヽ彡ヽ__//
      ()()()()ノ三ノ   入_ノ彡ノ              入_ノ彡入_ノ彡ノ


345 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 01:38:20 ID:nSmcpFrp
>>342
そりゃま、より人間に近い哺乳類と爬虫類の差。

はて、ギャオスは哺乳類だっけか?

346 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 18:49:52 ID:mkwrBwPi
平成ガメラに出てきたギャオスの描写は、かなりガイラを意識してたんでない?

347 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 19:44:23 ID:JzgJXnzX
意識というかパクッたんじゃねーの?

348 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 23:51:50 ID:s0FN4j8v
人間を食べるシーンの描写は生々しくないと恐怖が伝わらん。
昭和ギャオスの食い方はアッサリしすぎだった。

349 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 00:43:10 ID:OoQXSahs
>はて、ギャオスは哺乳類だっけか?

強いて分類するなら怪獣類です。

350 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 21:58:54 ID:Rl+2nO4u
>>348
それは想像力が貧困なだけ。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 22:31:00 ID:exZZI3oL
>>348
ふざけんなよ。
おれは6歳くらいのとき劇場で見たが
小便ちびりそうにビビッたぞ。
あの緑色に明滅する洞窟とか、
夜中少年が目覚めるとテレビが砂嵐になってて
部屋に誰もいないとか
すげえ怖かったんだぞ!

352 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 12:13:10 ID:6twMjplJ
メーサーにやられて赤むくれになったガイラの傷口も、
ギャオスの光線でスパっと切られてドクドク出血するガメラの手も
生々しく痛そうだったなぁ 

353 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 01:03:02 ID:J2vNNiKL
キムラ対カエラ

354 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 19:03:18 ID:tDaF6dwQ
やめろっ!
いやだっ!

355 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 19:16:00 ID:7IPMHVQ4
>>354
予告編だなw

356 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 00:40:05 ID:UsZA1nNq
最後の海底火山の噴火は、サンダ(山)とガイラ(海)の象徴か。

357 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 23:21:08 ID:KCs+x7o+
ラスト以外は完璧さ

358 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 00:34:49 ID:zAGnIhiM
人間を捕食しようとして、同じ性質のガイラと激突。
八つ裂きにされた大ダコが哀れだった……。

359 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 13:47:31 ID:1fbJb0dp
八つ裂きというより、放っぽり投げられた感じ。
ガイラがその後に漁船に目を向ける所から雨になるのは
よく分らんが演出なんだろうな・・

360 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 14:25:43 ID:nN5plC63
ガイラのルーツは欧米だからタコを食う習慣が無いんだろう

361 :358:2005/05/21(土) 20:12:26 ID:VWPQhLDp
>359
映像ではそう見えなくもないが、
怪獣関連の書籍での記述によれば、八つ裂き(引き裂かれた)らしい。
記述が載っている書籍は、記憶では『東宝特撮全史』など。
まあ、あのタコのスーツでは確かに破りにくいだろう。

>360
なかなか面白い解釈で(笑)。

362 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 22:11:12 ID:c8XDoNI7
>怪獣関連の書籍での記述によれば、

んなもん意味ねえ

363 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 01:33:03 ID:/Fk9Q4kP
外人さんは、タコを出すと大喜びするらしいねえ。

364 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 01:55:03 ID:lGi1uV57
いや、梶原一騎によると、米国ではタコは悪魔の使いとして怖れられているらしい。
むかしグレートカブキがリング上で反則の限りを尽くして、
試合後、暴徒と化したピュアな観客達に囲まれると、
あらかじめ用意してあった生きたタコをさっと頭上に掲げると、
モーゼのようにさっと群集が左右に分かれ、悠々と退場出来たらしい。

365 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 02:00:36 ID:dPuX0yh8
で、ベンジャミンが暴走するわけですね。

366 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 02:09:03 ID:K9UaO3dT
赤いサンダと緑のガイラ

367 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 12:00:27 ID:3/ovRfCA
ttp://red53.at.infoseek.co.jp/p01/higashide3.jpg

↑これ、映画のポスターのサンダとガイラを連想せん?

368 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 19:29:54 ID:Ntx2YxIB
フラバラとサンダ対ガイラは面白いな。

369 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 20:08:36 ID:afu+kdpF
本多・円谷コンビが
ゴジラを若い世代に
まかせて作った作品だよね?
もっとメジャーになれば良いのに。

370 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 21:02:42 ID:IocXYTAk
>>364
モーゼかよw 梶原一騎ウソくせー

371 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 22:23:59 ID:zWl6bHox
脚本の馬渕薫(木村武)は未知の物への恐怖をシリアスに描いている
作品が多い。
ゴジラシリーズの関沢新一は怪獣を使ったエンタテーメントに徹しており
作風の違いを感じる。

372 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 22:55:57 ID:Ntx2YxIB
ニック・アダムス=ラス・タンブリン
高島氏=佐原氏
そしてフランケン=サンダ
と解釈して、今日2作続けて見た。凄く楽しめたよ。
ちなみにフラバラは国内版にしましたw でもガイラ対タコのシーンがあったから
海外版にすれば良かったかな?
しかし久々に見たけど、やっぱサンダ対ガイラ最高だな。DVD購入決定だ

373 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 01:24:52 ID:XeqqKEVF
L作戦開始!!

374 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 22:49:00 ID:MWl3pxdn
終了!!

375 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 14:55:36 ID:pWXHCPqQ
はやっ

376 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 14:56:01 ID:wEZLQ5kC
VSデストロイアで
L作戦マーチながれてなかった?

377 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 16:52:39 ID:Phqdw5TQ
メーサー砲の武器を「殺人光線」って言ってたから、本来の用途は
人間に向けられる武器なんすね? あれ。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 19:42:10 ID:3cxP7ARA
>>377
いや、「殺獣光線」だから。一応。
だからL作戦に投入されるのは至極まっとうなわけで。

379 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 22:35:57 ID:wEZLQ5kC
資料によっては
殺人と殺獣のどっちかが
使われてると思う。

380 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 00:13:55 ID:UCw9649I
>>376
自衛隊が臨海副都心に出動するところで流れていたね。
ゴジラ対モスラでも使われているらしい。

381 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 17:26:48 ID:iFkfTkYg
age

382 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 18:15:44 ID:ucmG6mhz
>>380
ゴジラVSモスラでは、
丹沢でゴジラを迎え撃つメーサー部隊のシーンで使われていた。
名古屋での、自衛隊対バトラ戦でも流れていたかもしれない。

383 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 23:43:06 ID:87mKPPgi
>>380
使われているつうか、
ゴジラVSモスラ用に新録音された音楽だよ

384 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 17:47:49 ID:Dmv7gbQo
中野のサンダ&ガイラ、オヤジ氏んでもまだバトル中かw

385 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 20:19:17 ID:BJqBt5h3
若貴兄弟に対してL作戦発動!!

386 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 00:32:18 ID:W1K5cEox
中野の奴ら、どっちもガイラっぽくね?

387 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 00:39:15 ID:CLbfidZH
>>385
両方とも攻撃対象なのか?

388 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 01:36:53 ID:PhYGZt2C
どっちもイラネ。
サンダのほうはラグビーも出来ない無能。
ガイラのほうは変な宗教?にはまっちゃった。

389 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 13:05:09 ID:qMu+5Hf6
叶姉妹サンダ対ガイラはちょっと観てみたい

390 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 16:17:13 ID:kKiLHIHz
当然、姉がガイラか・・・。
外国のイケテるメンズしか食わないんじゃ恐怖感がないな。

391 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 19:53:02 ID:JXGXdqkU
ガイラがサンダに「オヤジの協会葬に出てくれ」と言ったとか(ry

392 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 23:39:49 ID:m7Sqy0Xv
じゃあ親父はフランケンか

393 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/07(火) 00:14:02 ID:mNu2jt27
憲子は水野なんだな

394 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/07(火) 08:30:41 ID:OjtRHxgs
ガキの頃はハイキングの連中がガイラに遭遇するシーン
(霧の中から現れる)がとても怖かった。

395 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/07(火) 13:09:43 ID:hNW2AeFa
>>392
オヤジの代も相当「サンダ対ガイラ」っぽいかも。まぁ、いろいろな意味でw

396 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 00:08:37 ID:X601jE+3
>>393
バラゴンかもね

整体師が大蛸とかw

397 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 22:13:04 ID:K9Xz0M22
あぁ、ガイラ!お前が今喰ったの、元家政婦(ry

398 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 13:54:48 ID:BoIxk9zU
【若貴問題】弟は悪者扱いで兄が勝ち組という疑問 (ゲンダイネット)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1118541210/


399 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 10:22:22 ID:ZHXju4oV
サンダとガイラはどちらが勝ったんだ?ガキの頃見たきりでわからん。結局どちらが強いんだ?
タイトルに「対」とある以上知りたいのはその部分。まぁデビルマン対マジンガーなんてのもありましたが

400 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 12:10:22 ID:e8ZJC00x
科学が生んだ脅威は、大自然の驚異の前に滅んだのだ。

401 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 23:10:42 ID:C82f5rJU
サンダとガイラってたしか兄弟だったよな。
しかもクローン
毛のついた肉片のUPが記憶にあるんだが..

あの時代にクローン人間の可能性を予見してた事こそオカルトか?

402 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 00:31:38 ID:6c4wj3UI
東宝特撮の黄金期に作られた作品だな。
「ゴジラ」の新作もいいけど
フラバラ、サンガイとかの
リメイクみたいなのも見たいな。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 17:50:48 ID:1pXxwiZI
>>401
クローン研究は第二次世界戦前からあったよ 
実際ナチスもやってた

404 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 19:29:45 ID:27FNPExT
ついにブチ切れた若貴兄弟が、墨田川の水中でサン対ガイのラストシーンのような
壮絶バトルをやったら面白いのに。

405 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 19:52:23 ID:6Jq3mdCR
>>404
墨田川に火山があるのか?

406 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 20:14:13 ID:27FNPExT
>>405
花火屋に頼んで、なんとかしてセットを作りたいね。

407 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 21:35:55 ID:6Jq3mdCR
>>406
”若屋〜貴屋〜”
てか?

いいね日本の夏は…

408 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 22:06:24 ID:h4byT/l8
>>404
焼酎、吹いたじゃねえか w
どっかのテレビ局、うまい具合に「サンダ対ガイラ」の映像
要所、要所に絡ませてくれたねえかな。大ダコはお母ちゃんあたりかな。
イヤ、このままお互いの女房、相撲協会のおっさん達も絡んで泥沼化になったら

「怪獣総進撃」だな。

409 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 00:30:49 ID:8+qFB5qL
フルコーラス歌ったなぞのおねえちゃんは宮沢りえか。
食うの未遂で終わってるし

410 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 02:44:59 ID:nbJN6dw/
ある意味食われてるだろ

411 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 10:22:43 ID:GqHztL8F
無意味とも思えるフルコーラス歌唱はタイアップだったのかな。

412 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 13:32:27 ID:eR6sd7Xr
>>409
ガイラ同様、食ったのは「おばさん」の方だったなw

413 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 19:40:19 ID:LlB/ZTc0
>>412
おばさんと言っても、あの羽田空港で食われた人よりは
河○景子の方が(外見上は)はるかにマシだがねw

414 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 22:11:03 ID:vAho1q5B
>>413
でも食べたら毒気に当たって肌が荒れ(ry

415 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 11:47:03 ID:+vsh2XBg
ガイラが海から登場する場面は怖いね!
大タコやっつけて漁船を振返るところや、
砂浜で島民が綱引きに負けてる描写とか。
今の最新技術だったらもっと・・・・。

416 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 17:23:07 ID:3yOLMqTV
キシャン! キシャン!

417 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 14:37:12 ID:uNe7pOVH
↑翻訳:「いやだ!」

418 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 19:09:55 ID:I/QTmkh2
サンダの方の鳴き声は「クウウウウウウウウウウ」ってとこかな。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 21:22:15 ID:ec3E8b9e
ガキの頃に、ラストの火山爆発の中で殴りあうシーンを見て何故か泣いたなぁ。怖かったのか悲しかったのか分からないけど。皆さんは、あのラストにどういう感想を持ってる?「唐突過ぎる」というのはナシでねw

420 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 21:47:40 ID:v4wfemPp
優しい兄の方に感情移入したのかな?

421 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 23:18:34 ID:iLceYVH8
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり―とか思ってみたり。

422 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 00:55:39 ID:2MrwGUFH
泣いた泣いた。ラドンのラストでも泣いたなぁ。
子供心に、たとえガイラのような悪い怪獣であっても
生き物が死んでゆくことに悲哀を感じたんだと思うのだが。

423 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 03:32:51 ID:+aQqWlzN
上映途中から見たもんで海底火山の噴火シーンで
大ダコ出現!!と勝手に盛り上がった消防の漏れ…orz

424 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 17:31:02 ID:B/f0cLtb
>>422
モングラーの最後では泣けんかったわ。

425 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 00:53:44 ID:3EYSMw3d
この時期の東宝怪獣映画の
怪獣って死んだら
悲哀を感じる奴が多かった。


426 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 19:02:10 ID:6pq2YG+Z
そのせいか、ラストシーンはBGMも哀愁をおびたメロディーのものが多かったね。

427 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 19:45:39 ID:Ka20PS3E
漏れは暴れるガイラをとめようと、

「駄目だ止めろ」

と悲しげに顔を横に降るサンダで泣けた…

428 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 20:28:01 ID:NqkHGDJk
ガイラに食べられた女性が哀れで・・・。

バラゴンに襲われた高橋紀子が哀れで・・・。

429 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 22:06:51 ID:6pq2YG+Z
フランケンに窓から落とされたテレビがもったいなくて・・・。


430 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 06:37:24 ID:4lnktDUy
讃陀も害裸もどうみてもオスだよね(女の子だったら悲惨じゃあW)。
なのにチンコついてないんだが、あの平坦な股ぐらはよく考えると不自然だなあ。
野郎のバレリーナみたいにモッコリした讃陀や害裸もいいぞ。
女を喰らうとき、勃起してたらサイコー!

431 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 06:47:04 ID:/+MWYkws
>>野郎のバレリーナみたいにモッコリした讃陀や害裸
それじゃ、着ぐるみそのものじゃないか。
やっぱり直接的にソーセージとミートボールとお稲荷さんの皮がないと・・・

432 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 12:42:52 ID:6GvxoAj4
ブリッと皮のむけた巨大な緑色のチンポと茶色のチンポかぁ・・・。
あったらグロだろうな。

433 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 16:21:47 ID:QNcBy1Rb
じゃけん、どっちが強かと!?

434 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 18:56:16 ID:Hjhs/4B+
カバチタレンナ!
サンダの方がつええにきまっとろーが〜
からがでけぇからのう!
じゃけどガイラは性根が腐っとるから
卑怯な手つこうて勝つかもしれんがのう…

435 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 19:15:43 ID:QNcBy1Rb
434>カバチじゃなか!タイトルにあるやかね 「対」って!そいけん聞きよると!前ビデオ見た時にもよぅわからんかったとやけん

436 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 11:01:36 ID:c85L0K5Z
突然、異星人が闖入してきますた

437 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 11:06:02 ID:QfL34+ab
誰か翻訳おながいします。

438 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 12:38:59 ID:+OSVtGZP
翻訳:「キシェー!キシェー!」
   「グルルルルルゥウウウウ」
   「キシェー!キシェー!」

439 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 15:22:37 ID:qlVeLDov
>>438
そんな翻訳頼んでねえよw

440 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 16:03:12 ID:8TkitaUR
>>439
いちゃもんつけんなや!
サンダんのーが強いん決まってるやん
からええからな!
せやけどガイラええ根性しとるから
こすい手つこて勝つかもしれんなあ

441 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 16:38:39 ID:gu/SoSxF
何語ってんだか、つっともわかねハ。標準語で語ってケレ。

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)