5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【元祖ウルトラ】ウルトラマン 空想特撮シリーズ

1 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 14:04:00 ID:Po7DkORu
武田アワー第二作目!
光の国から、謎の超人がやってきた!此処から伝説が始まった!全ての始まり!

「ちょちょ、ちょい待ち!親しそうに言うけど、一体名前は何ていうんだい?」
「名なんか無いよ」
「よせやい!名無しの権兵衛なんてあるもんか!」
「うーん、そうだな…じゃウルトラマンなんてのどうだ?」

さあ、あのお化け番組を今一度語りましょう

DVD好評発売中! 各¥3,800(税込)
http://www.p-dd.co.jp/works/man/index.html
コレクターズBOX 4月29日発売 ¥39,900(税込)
http://www.p-dd.co.jp/works/box_ultraman/index.html

2 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 15:34:01 ID:oynfQbzR
糞スレだけど2いただき

3 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 16:23:05 ID:5UnlrIe9
この前、浄水場通ったぞ。まだ名残があったな。

4 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 18:26:14 ID:a4fABnyb
ヘッ

5 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 21:06:11 ID:C9cOpP3V
4/1 『ウルトラマン 1966<DVD付きビジュアルブック>』
(税込¥3,990 税抜¥3,800円)
ttp://www.geneon-ent.net/e_shop/ultraman1966/index.html

<商品内容>
● DVD:「ウルトラマン THE LOST FILMS --8ミリ映画コレクション--」
1960年代に発売された8ミリ編集版「ウルトラマン」数本を収録。
放映版とは異なる”幻”の別テイクショットの数々は必見!
モノクロ/サイレント(満田かずほ監督による副音声解説を収録)
/23分/片面・1層/4:3/ジュエルケース

● ビジュアルブック:「ウルトラマン1966」
新発掘・未公開絵柄をふんだんに含む。スチル、メイキング、
イベント写真などはもちろん、当時の新聞・雑誌記事、広告、
グッズ、番組表、1966-67年のカレンダーなど、
”あの時代のムード”を満載した画期的アイテム。
B5判/ハードカバー/4色カラー+2色ダブルトーン印刷
/96P/写真集とDVDを収納した美麗ブックケース仕様

※上記DVDと書籍を収納した美麗ブックケース付

LOST FILMSが気になる…
未だに、そんなフィルムが貯蔵されていたとは

6 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 16:03:53 ID:QJek1aQd
(第1話にて)
アラシ 「ありゃ何だ」
イデ  「危険信号でしょう。赤信号は万国共通ですからね」
キャップ「そんなことは分かるもんか」

無理の無いセリフの流れで、しかもコミカルな味付けまでしているのに、ちゃんとカラータイマーの説明をしている・・・・・
関沢さん(金城さん?)ってスゴイ。

7 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 16:37:00 ID:zQ+bL/46
あぁなんか「ウルトラ作戦第一号」観たくなったw

8 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 12:20:20 ID:JoFiQKeO
初代ウルトラマン(ウルトラQも)は、今見ても奥の深い社会派ドラマだった。
以後のウルトラシリーズが、お子ちゃま向けの勧善懲悪ものに成り下がっていったのが残念。
個人的には、ゴモラが大阪城を壊して倒された後、井出隊員が「大阪城は400年(の歴史)だけど、ゴモラは1億5千万年なんだよな...」というようなセリフをつぶやくシーンが好き。

9 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 15:13:25 ID:8wzxAhAe
当時の円谷プロのミニチュア造形は1966年の技術とは思えないほど、よく出来てたよな。

10 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 15:30:45 ID:2cu3Lobd
そこから全然進歩しなかったけどな。

11 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 15:51:23 ID:U0QmWiQD
東宝の倉庫からバンバン運んでいたそうな
ようするに映画の副産物
役者やスタッフもどんどん流出


12 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 17:09:44 ID:+uettsaC
復刻されたスーツはなんでCタイプの顔とBタイプの足なんだろうね?
Aタイプでよい子の撮影会とかやったらおもしろそうなんだが…

13 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 23:20:50 ID:QeY4XWJz
>>8
それは記憶の捏造。

14 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 01:49:46 ID:lwVX1O0o
>>12
気持ち悪がるだろうなw

15 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 22:38:38 ID:FETCrGwX
なぜBタイプはつま先が尖って反っているんだ?

16 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 22:58:33 ID:cZLERTyw

ああ どっちがホンモノのウルトラマンなんだ?

17 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 23:11:36 ID:ZkhrHpO1
>>12
Aタイプは顔が年寄りっぽいし、少し怖いからだ('Å`)

18 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 03:58:05 ID:PFawNF9J
>>17
口も半開きだし

19 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 10:17:37 ID:sNU0CzuG
>>18
あれって当初は口を動かせるように作った
ってことらしいね。その影響でAタイプは
しわしわになっちゃった。

20 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 11:58:55 ID:PFawNF9J
あの口元見てると、舌がチロチロ出て来そうな気がする。

21 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 14:53:07 ID:BfvqrylI
初代マンは口から火炎を吐く設定だったけど
怪獣っぽくなっちゃうので没とのこと。

22 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 21:30:57 ID:XwIDBt5I
>>21
現在放送中の仮面ライダーがそのネタを見事にやってますな。

23 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 12:08:03 ID:I6J3QX8y
科特隊のメンバー職歴(円谷作品内)

ムラマツ
自衛隊パイロット→科特隊キャップ→普通のサラリーマン→漁船の船長

イデ
牛乳運搬ドライバー→現場作業員→ギャング→科特隊隊員→海底基地隊員→マイティジャック隊員

ハヤタ
科学者→科特隊隊員→?

アラシ
科特隊隊員→ウルトラ警備隊隊員→巣鴨でババアをからかうオヤジw

フジ
新聞記者→科特隊隊員→?


みんないろいろと転職してますな。特にイデw。

24 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 15:35:32 ID:kIv/eKJt
>>23
フジ隊員を「封印」するなよ・・・

25 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 20:02:57 ID:IjSlN1Ew
制作中の、カラータイマーを取り付ける前段階のAスーツを写真で見ると、
ほとんどシワの無い綺麗な顔だな。
口の形もシャープに出てる。
構想ではあの綺麗な“アルカイック・スマイル”のまま、
“しかも口が動く”予定だったんだろうね。
要するにAタイプは、
意図してた口が全く機能しなかった上に
ラテックス素材の劣化性を読めなかった失敗作か。
もし制作期間に余裕があれば、Bタイプが第一話から使用されてたのかも。
AとBは同じ原型使ってるらしいんだけど、
シワもそうだが、目の取り付け角度が違うとすんごい印象変わるね。
まあおれはそんなAタイプが一番好きな訳だが(笑

もっとも今の技術なら、
「当時意図していた通りのAタイプ」
は作れちゃうんだろうけどね。
長文ごめんち。

26 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 21:03:32 ID:vjwaphRJ
>>23
アラシの「巣鴨で…」は円谷作品なのかw

27 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/10 23:39:25 ID:BWenH9Dd
>>23
> みんないろいろと転職してますな。特にイデw。

暴行犯人っていうのもあるぞ。

28 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 00:33:12 ID:bzBN3mLE
>>23
キャップは
科特隊キャップ→警視庁警部→普通のサラリーマン
と間に入るだろう。

ハヤタは
科特隊隊員→自転車屋のおやじ
だな。

29 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 02:01:18 ID:GGRMbLH7
>>27
>暴行犯人っていうのもあるぞ。

これは冤罪だってば‥‥。

30 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 07:54:55 ID:llUPWnHq
刑事犬カールでハヤタ隊員とモロボシ・ダンが犯人になる回があってショックだったのを覚えている。

31 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 09:59:13 ID:aYw9smtw
>>30
それ何チャンだっけ?

32 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 10:40:47 ID:llUPWnHq
TBS制作

33 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 10:53:40 ID:/V2vLMJH
ハヤタは謎の職業「ムッシュ」ってのもあるよ

34 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 18:52:04 ID:4WTJxs+v
>>28
警視庁警部はサラリーマンの後だろう。

35 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 19:33:53 ID:qbwK/svh
なんとか料理人ススムってのもあったな。

36 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 19:43:11 ID:/ZwNIcIj
タケダアワー2作目ってのは違うだろ('A`)

37 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 19:47:39 ID:qbwK/svh
月光仮面や隠密剣士を忘れちゃいかんぞ!

38 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 20:40:07 ID:I4qNXE/X
>>21
ああ、 “シルバーヨード” ね。

39 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 20:57:39 ID:/V2vLMJH
範囲を広げたらハヤタの悪行三昧は有名だけど、ムラマツは変態親父、イデは九州でやくざやったり政府の役人だったりするね。

40 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 22:29:00 ID:Ph0b6Hl7
>>39
んじゃ、あの男性陣で一番まともなのはマムちゃん…もといwアラシ隊員だけか。

41 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 01:21:31 ID:2xH5eYcC
フジ隊員はあの後エロ映画出てたっけ。
いやそれはアンヌだw

42 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 01:47:28 ID:xXtlHZjP
曼陀羅で脱いでなかったか>フジ隊員

43 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 15:43:11 ID:32lvPO+l
レンタルでアンヌを一番見つけやすいのは「新仁義なき戦い・組長の首」だな。
下げマン振りにガクブルだが…

44 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 16:22:54 ID:o4s1C9lm
a

45 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 20:40:56 ID:n0MtxEUY
>>38
ソノシートのオリジナルドラマの中では
それを使っていたぞ。

46 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 23:04:02 ID:p4KvGr27
このシリーズってイデ隊員がけっこういい立ち位置にいるよね。
ハヤタ=ウルトラマンとのかかわりを気にしたり、ジェロニモン
の時とかウーとかさ。スーパーガンを打つときのアクションとか‥。
科学特捜隊というとまっさきに頭に浮かぶな〜。メンバーのなかで
一番親しみやすいキャラだよね。

47 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 23:26:31 ID:So2OLT9v
特に2話での宇宙語は面白かったね。

48 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 00:02:25 ID:71fHRlhj

         【永遠のウルトラお姉さん】

ナンバーワンはアンヌ隊員でキマリです。

ナンバーツーは南隊員ですね。

さて、ナンバースリーをフジアキコ隊員ということにしようと思いますが、
何か異論のある方います?

49 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 00:15:20 ID:lODinfVN
城野エミはダメですか?

50 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 02:04:57 ID:MPQ8z7TR
>>48
>ナンバーツーは南隊員ですね

南夕子、ルックスは結構いいと思うがキャラが立っていない。主役と呼べる話は
ほんの2〜3本で、「合体変身要員」の役割しか果たしていない回が殆んど。

よって俺は
(隊員限定)   (隊員に限らず)
1.友里アンヌ 1.江戸川由利子
2.フジアキコ    2.友里アンヌ
3.美川のり子    3フジアキコ
4.丘ユリ子     4.山口百子





51 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 16:24:46 ID:U7AYMBEK
すいません、【永遠のウルトラお姉さん】ちょっと変更します。

 >ナンバーワンはアンヌ隊員でキマリです。
 >ナンバーツーは南隊員ですね。

と勝手にセレクトしましたが、とても重要な人を忘れていましたの修正します。
ついでにこの際ですから、隊員、非隊員を問わずにウルトラの恋人をセレクトしておきます。

、         修正版【永遠のウルトラお姉さん】

  No.1  坂田アキ (榊原るみ子さん)
  No.2  アンヌ隊員
  No.3  南隊員

でキメたいと思いますが、何にか異論ありますか?

52 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 16:55:08 ID:osXTkHel
キャラクターへの思いに個人的な順列をつけられても困る。
異論がないわけないだろう。
どうしても書いておきたいなら、選んだ貴方のハンドルネームなり、
ニックネームなり、本名なりをちゃんと明らかにして
「独断と偏見によるランキング」と明記せよ。

53 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 22:00:13 ID:FuGHaWvH
まあまあ、オレ達オジサンの憩いのスレですから!
ここらで気分直しにウルトラお姉さんの写真upきぼん。

54 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 22:54:02 ID:jZwn+yeH
石田えりは邪道ですか?

55 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/14 00:14:25 ID:oO9IYIus
松坂慶子は可

56 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/14 16:00:48 ID:fKRWH1gn
ギャンゴの回で空き地で遊ぶ子供たちの中の一番背の高い女の子は不可ですか?

57 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 22:05:44 ID:mQWpTWqD
グビラのときの外人少女萌え

58 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/17 21:49:28 ID:zpbO0UMI
次郎君のワンレンに萌え

59 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/19 14:54:41 ID:tkMCaQL0
グビラの時のウェット・フジ隊員に萌え萌え

60 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/19 15:53:36 ID:ciu4AMQ6
地底人とミイラ人間、いまだにトラウマ気味。ガキの頃「夢に出るんじゃねーよ、バカー!」って思っていた。

61 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/19 21:16:40 ID:N/e1I7Y5
雪ん子少女に萌え

62 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/19 21:42:01 ID:64R5LwpI
パティ隊員に萌え

63 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 01:02:02 ID:JFxzRK99
>>40
大学で高齢者福祉について講師しちゃうからな。

64 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 01:20:10 ID:t5UIRy8K
なぜか>>58に少年が混ざってますけど(笑)

65 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 03:43:43 ID:ZRu8+kYp
ミイラ人間怖いよ〜
まぶたに開くギミックがあったら怖さ倍増だったかも
電撃食らって起き上がる所でクワット目を見開くとか‥

66 : :05/03/20 08:41:35 ID:G8JM//ql
マンもセブンもDVDは最初に発売された3本だけ買って、後は萎えてしまったけど
Qは最後まで購入し続ける事ができました、ありがとうございました。

67 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 09:05:20 ID:uv7Pxjj3
>>60>>65
ミイラ人間やダダのように、人間と等身大の怪人って怖ェ〜。
閉鎖的な建物の中(特に夜)で、あんなのに迫られたら・・・・・ギャー!

68 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 12:31:26 ID:BhMJBLWT
>>67
うちの会社の事務室は40畳敷くらいの面積があるんだけど、
年に何回か夜の10時頃まで一人で残業する事があってね、
ふっと一息ついて部屋の向こうに目をやったときに、
そこにある事務机の影からゆっくりとダダが立ち上がってくるのを想像して
ビビりまくった事があります。

69 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 13:52:26 ID:IW1fJdPH
バルタン聖人登場シーン
ラゴンが窓から手を突っ込むシーン
グリーンモンス全般
ミイラ人間が復活するシーン
二代目バルタンが正体を現すシーン
ダダが正体を現すまでの展開
ケロニアが正体を現すまでの展開


70 :マイケル:05/03/20 18:09:06 ID:jspEokY8
昔勤めていた会社の上司にアラシ隊員の小学校の時の同級生っていう人がいた。
同窓会やって勘定を全部アラシが払ったって。
終電無くなり上司がアラシを連れて家の玄関を開けたら
凄い形相の上司の奥さんが出て来て、
それを次の日のアラシのラジオ番組のネタにされたって笑ってた。

71 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 16:31:48 ID:vgedsWeP
「300,005,000年前」をしつこく連呼

72 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 17:46:54 ID:KBVMlJLx
あれは萎えたなあ。DVDレンタルしてきて見てたら
ああ、これのことかって思った。

73 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/22(火) 18:58:14 ID:sCaNf/Xc
「ギャンゴ石」盗んで遊んだ鬼田、何気にロン毛っぽい。しかも、.あんまり似合ってない。


74 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/25(金) 00:41:14 ID:Yyz+VjK0
イデ隊員は躁と鬱の落差が大きいね。二瓶さんは演じていて大変だったと思う。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/25(金) 17:58:00 ID:jT8nbvXP
実は地だったりして

76 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/26(土) 19:08:07 ID:HX+A5La1
愛・地球博会場にグリーンモンス発見!・・・て、もしかしてガイシュツかw

77 :ノアの神:2005/03/28(月) 04:15:49 ID:5bwtjpDK
私の名はチャータム!

78 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/28(月) 10:24:25 ID:rExOkoWI
78げっと!

79 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/28(月) 10:58:51 ID:H7j2s3ab
>>76
幼体と成体だね

80 :化学特捜隊(誤字に非ず):2005/03/28(月) 16:14:26 ID:klzeWwES
スーパーガン撃って退治せにゃ。
子供達が喜ぶ…かな?

81 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/29(火) 12:38:57 ID:nSxR3Rm0
いまDVDでみてるんだけど初代ウルトラマンってエンディングと次回予告が
なかったの?あとはじめに出てくるウルトラQって何?

82 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/29(火) 14:35:31 ID:D/Polw/I
愛・地球博の会場にはゴローもいるらしい。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/29(火) 15:00:02 ID:lPgpN/Jl
>>81
OPの「ウルトラQ」は、要するに「引っ掛け」。
当時、子供たちは今週から始まる「ウルトラマン」を見るため、ワクワクしながらテレビの前に座った。
とその時、何故か先々週に終わったはずの「ウルトラQ」のタイトルが・・・。
「アレェ〜?」と思ったり、あわてて新聞のテレビ欄を確認する子供たち。
その時、殻を破るようにババーンと現れた「ウルトラマン」のタイトル。

みんなも円谷プロの演出に、まんまと引っ掛かっただろ?

84 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/29(火) 15:37:30 ID:CHrNWzMI
>>84
何だか「シャボン玉ホリデー」の伝説となった、「エイプリルフール・走査線同調ずれ引っ掛けギャグ」を思い出した。
TVの作り手も、いろいろ試していた時代だったのでしょう。

85 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/29(火) 15:51:30 ID:lPgpN/Jl
明日(30日)の「ザ・ワイド」でシルヴィ・バルタンの特集が流れるんだけど、シルヴィが「バルタン星人」の人形を持っているシーンが登場する。マジだよ。

86 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/29(火) 17:40:13 ID:loK/QutN
チャータムってゾル大佐のカミさんだよね

87 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/29(火) 21:41:16 ID:+ksghIDM
ひっかけでもあるし、これはウルトラQと同じシリーズ第2弾だよ〜と
はっきり宣言してる意図もあるかと。

Qとマンがくっついている具体的な例は、科特隊がラゴンやケムール人など
過去に出てきたQ怪獣のことを詳しく知っているところ。

88 :83:2005/03/30(水) 00:49:49 ID:cU6yEnu8
「ウルトラマン」の正式な肩書きは「ウルトラQ 空想特撮シリーズ」であり、>>87の言うように「ウルトラQシリーズ第2弾」という意味合いは、もちろんあったと思う。
ただ、それと同時に「アレッ?」と思わせる狙いもあったと十分、考えられる訳で・・・。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 02:04:55 ID:Ws5leC/z
>>88
ですから「ひっかけでもあるし」とちゃんと書いてるんですが。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 03:53:36 ID:q+qMe6dp
>>81,83
ウルトラマンOPの「ウルトラQ」は引っ掛けなどではないよ。
あれはオヤジさん(円谷英二)のアイデアだ。
ウルトラQ制作時に、QのOPはオヤジさんが意図したのと
ちょっと違った感じで上がってきた。
しかし、予想外に印象的で好評だったので、
「今後、シリーズはこのOPを踏襲するように」
と指示したんだと。
ウルトラマンは当初から「ウルトラQ 空想特撮シリーズ」として
企画されていたので、カラーで新撮されてそのまま流用されたわけだ。
「アレッ?」と思った人もいただろうけど、そこを意図したわけではない。
それに十数秒で爆発してすぐ「ウルトラマン」のタイトルが現れるがな。
新聞開いて確認している暇なんかあるかいw
(当時のラテ欄は新聞の真ん中らへんの頁にあったんだよ)

まぁ受け取り方はともかく、見た人の印象に残っているんだから
オヤジさんのプランはいずれにしろ成功したといえるんじゃないの。

91 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 18:18:21 ID:vbxUJGLw
3億5千年前

92 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 19:39:56 ID:5NTdHb3H
>>91 どの  
>>71 でガイシュツよん。確かにあの箇所、何十回見ても違和感拭えんな。

93 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 21:16:04 ID:Ws5leC/z
>>90
円谷英二をオヤジさんと呼べるのは直接仕事をした人だけだと思うんですが、
もしや貴方は元円谷の方デスカ?

94 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 22:15:48 ID:FpCHckXd
>>93
ワスの知ってる精神分裂症も、恐れ多くもオヤジさんと言っている。

95 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/31(木) 12:04:45 ID:AqZHr5c/
久々に「悪魔はふたたび」見た。
やっぱり1回で怪獣が2体以上出てくるといまでも
ワクワクするな。

96 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/31(木) 15:05:07 ID:rCjYBMh+
やはり初代マンかセブンだよな

97 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/31(木) 22:43:24 ID:XRO7pyP5
キーラ対サイゴって他の怪獣対決と比べマイナーだな

98 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/02(土) 02:42:08 ID:o2XeiZrC
ていうか、「宇宙船救助命令」って話自体なぜかマイナーだな。

99 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/02(土) 09:36:58 ID:3BT6OxKh
ラス前だからかな。セブンのフック星人の回も
小林昭二さんがゲストなのにマイナーだし。
両方とも夜のシーンが多いのも地味な印象を与えてるっぽい。

100 :100:昭和80/04/02(土) 11:16:12 ID:gK0wtpDU
関東のUHF局、東京MXテレビ(14ch、地デジはD9)で
4月6日から毎週水曜日、23:25〜23:55に放送するみたいなんだが既出か?

TVstationの番組表にさり気なく表記されてて、
詳しく調べたいんだがPCが逝っちゃってるんで
調べて貰えるネ申が居てくれると助かる。m(_ _)m

携帯からのカキコでスタ

101 :100:昭和80/04/02(土) 12:05:09 ID:gK0wtpDU
自己解決しました。ageてスマソ
やはり初代ウルトラマンでした。
楽しみ!

102 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/02(土) 12:28:09 ID:zLaee51Y
おまいらは初代マン、セブンでどのエピソードが好きでしたか?

モレは
初代マン    怪彗星 ツイフォン
セブン      湖のひみつ
です。

103 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/02(土) 12:42:59 ID:CIJJHRE4
サイゴは怪獣トランプでもスルー

104 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/02(土) 16:02:11 ID:aMZ8F4fo
初代ウルトラマンは戦い方に余裕があって、優しいんだよな。妙に人間くさくて、ころすべきじゃない怪獣は宇宙に帰したりする。ジャミラの回は「わかってくれ…!」と悲しみながらウルトラ水流を放ってる感じ。だからみんな初代ウルトラマンを好きなんだ

105 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/02(土) 16:48:51 ID:coqULvwG
>>109
おれは逆だと思うぞ。ハナからジャミラを説得する気が無い初代マン。
そのくせメフィラスに説得を試みるダブルスタンダード。
初代マンは血も涙もない殺し屋。

106 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/02(土) 17:36:06 ID:IqcntGpe
メフィラス星人→バルタンらを従える宇宙人リーダー、
        マンと互角の戦闘能力
スカイドン→ 一番重い怪獣。マンも1回退散
シーボーズ→「怪獣墓場」から来た。マン3回登場
ザラガス→攻撃される程強くなる。マン大苦戦
ジェロニモン→怪獣の酋長
キーラ→宇宙怪獣。スペシウム、八つ裂き光輪が通用せず
ゼットン→ウルトラマンを倒す

・・・こう考えてみると、マンの終盤は未曾有の強敵ラッシュ、
物量作戦ラッシュだったように思う。
逆に言うと、もう怪獣自体の属性で話を作るのがしんどく
なっていたとも言える。
ある意味、これ以上の放送延長がなかったのは必然か。




107 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/02(土) 19:15:06 ID:Falp+VB6
俺がショックだったのはスカイドンだな
途中まで最高におもしろいんだけど最後の木っ端微塵はねえよ・・・
どうにかして宇宙に返してやって欲しかった

108 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/02(土) 21:23:49 ID:cez02jDY
でも最大の犯罪は20億人乗った難民船にスペシューム浴びせた事じゃないか。
その後しつこく攻撃してくるのもしょーがない気がする。
まー当時はアメリカ原住民がショッカー戦闘員並の扱いだったからね。

109 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/02(土) 21:25:18 ID:3BT6OxKh
ザラガスってのも強敵だった割にマイナーだな。
ジェロニモンも偉そうにしてたくせに影が薄いw

110 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 08:46:07 ID:BzyQw150
後追いで言うと最終回のイメージが強いから
最終回に近いジェロニモンは影が薄い前座みたい。
またあの回はピグモンが主役だからな。

111 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 12:15:10 ID:1PFHRs7V
子供が中途半端に絵に描きにくい怪獣はインパクト薄いかも。

112 :105:昭和80年,2005/04/03(日) 13:10:12 ID:/xKnSHH4
>>108
たしかにあれはホロコーストだな。マンはヒトラーかポルポトだ。
バルタンに先制攻撃したのは地球側。しかもいきなり核攻撃だ。どうみても竹島はバルタン領。
ゴモラをジョンスン島に返すとか、ラゴンを海に戻すとか そういう発想は初代マンにはない。
シーボーズの時に反省はしたが3日坊主に終わった。

113 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 14:06:40 ID:1PFHRs7V
ジャミラに至ってはもう言葉もないよ…

114 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 14:41:05 ID:YGZWESs/
ウルトラマンは白地に赤だぜ
大日本帝国的正義の味方さ

115 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 15:28:13 ID:HFowOF+p
スレ違いにはなるが、本放送当時ウルトラマンの最終回、実際に窓を開けて「さようならウルトラマン」と叫んだ子供が多かったそうだが、後番組のキャプテンウルトラを考えての行動か?
セブンが始まるまでの間、当時の子供達はキャプテンウルトラをどう捉えていたのか?
ウルトラと名乗っていてもこれは明らかにウルトラではないと感じた子供はどれくらいいたのだろうか?
私自身、小学校低学年までキャプテンを円谷プロ製作と思い込んでおり、当時発売されたウルトラシリーズの怪獣図鑑にもちゃんとキャプテンに登場する怪獣が載っていた。

116 :105:昭和80年,2005/04/03(日) 15:32:09 ID:/xKnSHH4
今気付いたが、おれはアンカーミスしてたな。>>104が正解だ。
何度も言うが初代マンは動物愛護の精神が無い。ガバドンを宇宙に帰した、といってもあれは生物じゃない。
それからシーボーズを高度1万メートルから突き落とすのは酷すぎる。危ないからやめろ!
とにかく 初代マンは残酷すぎて見ていられない。(T_T)

117 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 17:18:35 ID:owTkaMNG
マンが殺さなかった怪獣(他の怪獣や科特隊にやられた分を除く)を教えてください。

118 :48 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 20:44:03 ID:GYz+YJ5y
雪山怪獣ウー≠ヘいきなり消えたんだっけ、

119 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 21:50:08 ID:quuvM2Vh
ギャンゴも消えたw

120 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 21:56:33 ID:quuvM2Vh
あえて殺さなかったというのはウー、ヒドラ、シーボーズ、ガバドンだな。
ブルトンは退治されたけど宇宙へ返したところを見ると死んでないっぽい。

121 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 22:25:31 ID:8bfV04FS
>>120
ブルトンは小さくなったところを握り潰されたんじゃなかったっけ?

122 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 22:44:15 ID:d4JblKeI
ウー、ヒドラ、ガヴァドン、ギャンゴは
そもそも殺しようがないんじゃないか?

123 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 23:13:01 ID:/xKnSHH4
まあ、4匹とも実在の生物ではなくイリュージョン系だからな。
しかも、ウーとヒドラについてマンはスペシウム発射態勢にあったから殺意はあったわけだ。
何度でも言うがマンはただの殺し屋だ。

124 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 23:19:54 ID:/xKnSHH4
>>121
グシャッ と効果音付きで痛々しかったな。ブルトン粉砕之図
ジラースの襟巻きを引きちぎるのも見てられない。首に血がついてるし。

125 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 23:37:54 ID:2+3pvKLx
第一話からして、不注意で逃亡させてしまった囚人?を捕らえるために追跡してきたんじゃないのか?
地球人に対する業務上過失致死に関してはかなり強引な示談で済ませてしまった。
これらは職務中のミスが不祥事として露見するのを恐れたため証拠隠滅を謀ったともとれる。

126 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 23:43:45 ID:8bfV04FS
ハヤタ「これはなんだ?」
ウルトラマン「ベータカプセル。困った時に使うといい」
ハヤタ「これを使うとどうなる?」
ウルトラマン「ハッハッハッハッ・・・・・」


まぁ。普通は納得できんわなぁ・・・

127 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/04(月) 00:15:51 ID:2MD6l+m6
まあ、宇宙人の倫理観だから地球人の尺度ではわからんよ

128 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/04(月) 00:46:00 ID:7z+te8Ub
ネタを引っぱりすぎてウルトラマン研究序説のようなつまらない流れになったので
もう少しがんばりましょう。

129 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/04(月) 02:12:02 ID:ewEFHrFf
晩年はジェロニモンの配下になってしまったが、テレスドンとドラコは
ウルトラシリーズでも1、2を争うイケメン怪獣だと思う。

130 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/04(月) 12:14:36 ID:uRhAjcAJ
ギガスはブ男の希ガス

131 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/04(月) 13:22:40 ID:5IJ2t1C3
ガヴァドンBは昔の東宝ギャング映画のニヒルな悪役といった顔立ち。

132 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/04(月) 17:19:13 ID:2w5oqh0u
じゃあレッドキングはジャイアンか。

133 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/04(月) 18:40:00 ID:EAp00W5f
ヒドラもイケメンだろ

134 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/04(月) 19:29:39 ID:2w5oqh0u
ゴモラもイケメンじゃないか?

135 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/04(月) 23:10:30 ID:EM6rL1pF
ギャング映画の悪役といえばメフィラスだろう。黒スーツにサングラス。

136 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/04(月) 23:45:45 ID:n2P3/YoE
イケメン怪人ダダ

137 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 10:50:09 ID:HqRxmt2V
ドラコ=スネオ

138 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 11:00:53 ID:VRMFIUEF
ダダCは岡八郎(吉本新喜劇)

139 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 12:22:32 ID:sC40Kx/7
スネオはギャオス

140 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 12:42:12 ID:P8FhE7CO
ドラコはMEGUMIだよ

141 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 13:56:59 ID:9749NmtY
とりあえずお前ら頭を空っぽにして
明日深夜からのMXテレビでのウルトラマンを
見るべし。
そして最終回放映時には窓を開けて
「さようならウルトラマーン!」
と泣きながら叫ぶべし。
そして「バカヤロー!今何時だと思ってるんだ!」
と、近隣の人に怒られるべし。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 17:40:49 ID:VRMFIUEF
ウルトラマンは汗臭い。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 17:48:52 ID:P8FhE7CO
>>142
Aタイプみてると酸っぱいニオイがしそうだw

144 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 18:25:17 ID:GWiwu/W2
ペスターは神田うの

145 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 18:27:38 ID:3ZqeAEnF
首投げで倒された怪獣って不細工な最後だね

146 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 18:42:34 ID:3Bg9XFUZ
>>141
おぉ!遂に地上波で旧作特撮が再放送される時代が到来したのか。
待っていたよ、この時を待っていたんだ…
あえて言っておこう、「おかえり!」

147 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 18:50:53 ID:P8FhE7CO
ミイラ人間はナイナイ岡村

148 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 20:24:41 ID:929dg3Wy
>>141
>そして最終回放映時には窓を開けて
>「さようならウルトラマーン!」
>と泣きながら叫ぶべし。

そんなもんは強制されてするもんじゃないぞ。もっと頭をカラッポにしろ

149 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 20:56:25 ID:cPURvrtf
いやネタにつっこまれてもなあ

150 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 21:02:04 ID:cPURvrtf
うっかりさんの為に貼っとくぞ。
ttp://www.mxtv.co.jp/ultraman/index.html
明日は飲み会も接待も断わってノー残業で
:23:25までに家に帰りつくべし。
見れない奴はビデオを借りてこい、約束だぞ。

151 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/05(火) 22:56:55 ID:9t23WBBf
ネタニ マジレス(・∀・)カコワルイ

152 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/06(水) 07:52:56 ID:tL1DnRSz
激しく遅レスだが。

>>ウルトラと名乗っていてもこれは明らかにウルトラではないと感じた子供はどれくらいいたのだろうか?
この答えは多分「ゼロ」。
つまり「明らかにウルトラではないと感じた子供」はおそらくいなかった。
理由は、「ウルトラシリーズ」=巨大変身ヒーローが怪獣や宇宙人と戦う特撮番組というような感覚は「帰りマン」以降のものだったから。
「ウルQ」「ウルトラマン」「キャプテン」「セブン」という流れに、後年のシリーズのにおいは無いでしょ?
私などは「ウルQ」の未来版的な感覚で「キャプテン」見てましたね。
「キャプテン」があいだに入ったおかげで上手いことイメージの固定が回避でき、自由な雰囲気で見る方も作る方も「セブン」に当たれたというプラス効果もあったのではないでしょうか?



153 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/06(水) 10:03:28 ID:2es74ef9
「キャプテン〜」は円谷製作ではないと知っていたが、ウルトラシリーズとして認識しrていたな。


154 :152:2005/04/06(水) 12:16:57 ID:tL1DnRSz
補足すると、当時と今とじゃ特撮番組の密度が天地に違う。
あのころは「ウルQ」「マン」「マグマ大使」「悪魔くん」「ジャイアントロボ」「河童の三平」「仮面の忍者赤影」「セブン」などなど満天のキラ星の如く番組があった。
さらに「トワイライトゾーン」とか「アウターリミッツ」なんかの洋モノや日曜夕方の怪獣映画もやってて、これを分け隔てなくハシゴして見てました。
その中で「ウルトラマン」は抜きん出た輝きを誇ったかが、今のような唯一に近いポジションだったわけではないんですね。
だから当時の子供は「これはウルトラシリーズじゃない」なんて拒絶反応を起こしにくかったんだと思います。

あのころに較べると、今は「出がらしのお茶」みたいになってしまいました(悲)。

155 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/06(水) 13:09:48 ID:Vwhj/Tk5
地域特定で申し訳ないのだが。
東京MXTV
4月6日23:25
「ウルトラマン」

だそうだ。

156 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/06(水) 13:32:46 ID:q1R1WaqA
>152
俺の感覚は、ちと違った。
「キャプテン」は、ウルトラの別枠扱いだと思ってたね。
理由は春の「ウルトラマン」放映終了後、「また秋から
新しいウルトラマンが始りますよ」という告知が、
あちこちで浸透していたから。
ということは、今やっている「キャプテン」は、製作が
東映ということもあり、少し別枠なんだなと思ったわけ。
雑誌の扱いも、確か「マン」→講談社、「キャプテン」
→小学館とかで、系統が違ってたんだよね。
(当時の雑誌掲載は番組ごとの契約制だった)

157 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/06(水) 13:38:12 ID:q1R1WaqA
156続き

それとやはり「円谷」というブランドが、
幼児にも特別なものとして浸透していたってことは
あるのですよ。「円谷怪獣」「ウルトラ怪獣」ってのは、
やっぱり「マグマ大使」の怪獣とは違うと。
他の特撮番組も見てたにせよ、一番はウルトラ、って
いう図式は不動だったな。

158 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/06(水) 19:33:01 ID:ENyVUYFz
>>5の本+DVDは誰も買ってないの?

159 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/06(水) 23:31:23 ID:prIVN5NQ
>>155
始まりました。

160 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 00:01:38 ID:mjl2mHXa
いやぁ、10年振りに視聴したよ。第1話は殆どのシーンが脳に焼きついていた。
だからこそ、細かいシーンもよく吟味出来る

161 :化学特捜隊(誤字に非ず):2005/04/07(木) 00:03:13 ID:ZILD6P0r
>>159
今終わった。
やはり、ウルトラマンは(この時は彼)挙動不審すぎます。
困った時はこれを使うと良いと言って、説明してくれないのはいぢわるです。
ちゅうか、ふふふの笑いが悪役気味!

はあ、同志が居るっていいなぁ。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 00:14:59 ID:3jZbNSnu
ひさしぶりに見たが、やっぱりいいなあ
ウルトラマンと合体後のハヤタの傍若無人な発言は
ウルトラマンの人格によるものと考えていいんだよね

163 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 01:13:27 ID:dcVdcBHC
>>158
昨日、買ってきた。
今まで見た事のない写真が満載(こんなにも未公開写真があったとは)。
DVDはまだ見ていないけど、これで3,990円はお買い得!

164 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 01:50:46 ID:9haK8Pyy
毎週やるんだね。
でも全部やるのに10ヶ月かかるのね。orz

165 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 02:19:27 ID:zMqTlEnG
>>162
でも、ウルトラマンはハヤタに「困ったときにこれをつかうのだ」
と言ってるわけだから、合体後にもハヤタの人格がないとおかしいでしょ。

毎回の中でいろんな矛盾のあるハヤタ=ウルトラマンの関係。
近年の解釈の一つに、合体後は、ハヤタとウルトラマンの意識までもが同化しており
「ウルトラマン+ハヤタ」という新しい人格が誕生したという説がある。

この説で観ていけば、
メフィラス星人に「お前は人間か宇宙人か」と問われたときに
「両方さ」と答えたハヤタの態度も納得でき、
最終話ラストでハヤタが合体前の記憶を持ってないのも説明可能。

166 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 08:57:08 ID:rTvzPs97
>>163
当時以来の珍しいスチールが多くて良いけど
バルタン星人の背面写真はやはり現存しないのか・・・orz



167 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 12:33:30 ID:3EHF15M8
>>165
合体前じゃなくて合体後の記憶を持ってなかったじゃん。
「(赤い玉と)竜ヶ森湖で衝突して‥‥衝突して、今までどうなっていたのかなあ」
つまり合体後はすべてウルトラマンの人格ということになり、
合体中に記憶を失っていたハヤタはウルトラマンの存在すら知らなかったことになる。

168 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 12:38:03 ID:+2VmvWg1
>>167
その件については、 「分離の際にゾフイに記憶を消された」 という説が、むか〜〜〜〜〜〜〜しからあるが。

169 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 21:26:22 ID:dcVdcBHC
>>165
そもそも「死んだはずのハヤタ」と「M78星雲人」が会話しているのがおかしいよな。

170 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 22:30:22 ID:NBcf2uPZ
仮死状態で留めておこう。
もしくはあれだ、死ぬ前の走馬灯のような
記憶のフラッシュバックの最中に
ウルトラマンの自我が介入したとか。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/08(金) 02:02:01 ID:W+2t3fcd
声優の青野武さんがザラブ星人の気ぐるみ入ってたって聞いたときは、
普通にへぇ〜〜と関心した。

172 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/08(金) 05:46:47 ID:L/wPZxIW
夜に特撮が見れるなんて最高だよw

173 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/08(金) 07:55:56 ID:90F0g6un
ウルトラマンの中の人が古谷敏なのは知ってるけど
1話のウルトラマンの声もそうだったの?
えらくアマギ隊員とは違うように聞こえて


174 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/08(金) 12:53:27 ID:hCdd9xt6
>>173
あらかじめ頼んでおいた声優が第1話のアフレコに来なかった(遅れてきた)。
仕方ないので音響技師の人だったかがウルトラマンのセリフを喋った。
一応その人の名前は第1話のOPにクレジットされている。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/08(金) 14:20:59 ID:BWRIMnME
>>158

写真資料は良いが本文内容が薄すぎ。
ハードカバーにする意味があったかは疑問。

ふつうのDVD付きムック本スタイルで2500円くらいが妥当。


176 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/08(金) 16:32:14 ID:ASkGO53E
>>168
分離時にゾフィがカプセルでピカッとやったよね。あれはMIBに出てきた記憶消去装置と同じヤツ?


177 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/08(金) 21:27:49 ID:GBBm+MPO
>>176
ソレダ!

178 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/08(金) 21:36:44 ID:rB6VENpa
>>175
オレも買ったけどそうオモタよ。
カレンダーはなにげにいいアイデアだと思ったけどスペース獲り過ぎだし、
写真ページの目立つ余白にもビッシリ文章で埋めとけよと思ったのは
オレが貧乏性だからか?
「本放送当時の空気を追体験」という趣旨からすれば、
もっとイロイロ詰め込めたんじゃないかと思うだけに。

179 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/08(金) 23:17:28 ID:AMY9ZmzU
>>176
MIB言わないでネクサス言ってやれよ

180 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/09(土) 11:04:45 ID:6yXSyiVP
私の名はチャータム。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/09(土) 11:07:40 ID:+NkkP0J7
>>180
あなたがチャータムですか。バラージにもネットが繋がったわけですな。
いろいろ聞かせてください。

182 :チャータム:2005/04/09(土) 14:28:41 ID:6yXSyiVP
いいえ。ネットは繋がっていません。あなたの脳内に書き込んでいるのです。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/09(土) 15:59:59 ID:vGndQYtj
チャータム。そんなことはない!

184 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/09(土) 16:26:34 ID:+NkkP0J7
さすがはチャータム、切り返しがお上手ですな。
でも貴女はかつて日本に来ていたんでしょう。だって日本語が凄くお上手だし。
江戸時代に貴女とそっくりな女性が必殺仕事人によく殺されてたり
しましたもの。あれは絶対貴女の一族ですよ。

185 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/09(土) 18:17:11 ID:Ccx20D1H
ノアの神だけはガチ

186 :ばあさん:2005/04/09(土) 18:38:19 ID:gPSEP1YH
アントラ!アントラー!

187 :だいたひかる:2005/04/10(日) 10:34:50 ID:d0EWjaOL
バラージではとても生活できないと思う…

188 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 19:32:54 ID:FAbdHS7r
チャータムの旦那はゾル大佐

189 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 02:56:38 ID:A9FugQP+
そりゃ凄い話だな。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/12(火) 23:38:15 ID:7NvZLFVA
子どものころは「円谷(えんたに)プロか〜」って心の中でつぶやいていませんでしたか

191 :本放送世代:2005/04/13(水) 08:20:30 ID:Q8a4bIe+
>>190
それがあんな読みにくい字なのに、小さい頃から「つぶらや」という認識があった。
「どこで覚えたんだろ」と自分でも思ったが多分、すでに「ゴジラのつぶらや」というブランドが確立されてたんじゃないかな。


192 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 08:28:09 ID:ZJR833z4
>>190-191
まあ、リアルで東京オリンピック見た世代ならば、だいたいちゃんと読める希ガス

193 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 09:31:45 ID:lnyZcFw7
深夜にやってるのか!
ラゴン・ダダ・ザラブ・ザラガス辺りが見たいなぁ。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 10:15:58 ID:s/2FfiQZ
>>190-192

東宝チャンピオンまつりのときに置いてあった「足跡スタンプ」に円谷先生のサインがあったよね。
当時なんの図柄なのかさっぱりわからなかった。

195 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 12:19:43 ID:R5zyqWhy
>>192
東京オリンピックに出たのは「つむらや」だ。

196 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 20:02:23 ID:T25dDXTh
円谷監督もマラソンの円谷も、福島県須賀川市出身だ。

197 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 20:48:16 ID:Q8a4bIe+
>>195
円谷英二監督の名字も、正式には「つむらや」と読むらしい。

198 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 22:15:51 ID:T25dDXTh
干し柿おいしゅうございました。
 
・・・・円谷選手の遺書にナイタ・・・

199 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 22:35:12 ID:cHoLBpiE
>>190
そうそうw オレも『えんたに』だったなあ。ちなみに昭和40年代後半生まれ。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 22:48:37 ID:oZhy2WDP
誘導
【MXTV】初代ウルトラマン【4/13_23:25】
ttp://live15.2ch.net/test/read.cgi/endless/1113399973/l50


201 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/17(日) 01:34:25 ID:C5czSQ1C
ゼットン星人の円盤が、
ウルトラ警備隊の作戦室の壁の飾りなっていたのは既出?

202 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/17(日) 07:41:52 ID:+F73hgH6
>>201
20年ほど前から既出。

203 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/18(月) 00:00:59 ID:7z7UV4W+
バルタン星人たちはR惑星の戦い以降は派閥別れしたのでは?
一方はメフィラス星人の配下となり
もう一方は後々のウルトラシリーズで執拗に地球をつけ狙うグループに
なったのではないか

204 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/18(月) 20:24:01 ID:o+mJfuRY
目には目を、歯には歯を、怪獣には怪獣を。

205 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/19(火) 21:16:11 ID:ZfqWfEPr
第2話で、イデの目のアザ、
話のつながりがおかしいのにはじめて気づいた。
ウルトラマンは話のテンポがいいので、そういうのは
全然気にならずに見てしまうんだよなー。



206 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/19(火) 23:05:29 ID:UzfZukAa
ベッドから落ちてあんなアザは出来んだろw

207 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/19(火) 23:29:38 ID:eHhfOqnS
岩本博士に化けていたケムール人はゼットン星人でいいんか?
連れてきた宇宙恐竜がゼットンだからと、ついででネーミングされとらん?

208 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 00:09:28 ID:EGr5p2Qo
>>207

ゼットン星人って最近の(つーても80年代)の命名じゃなかったのかな。

リアルタイムでは普通にケムール人だと思っていた。


209 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 00:10:51 ID:hNE4+uyP
当時の怪獣図鑑には「ゾーフィ」と書いてあった

210 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 01:02:36 ID:O4K1l524
ケムール人の頭だけの部分を45度ずらして使ってたという話を聞いた時はメチャクチャ笑った!
最終回の敵なのに…そこまで予算が無かったなんて…
いや造る時間が無かっただけか?

211 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 01:15:48 ID:PF6Rqjb4
>>208
ゼットン星人はゼットンを操る宇宙人だから、ついででネーミングされたのは間違いない。
命名は1970年ごろに作られた放送局向けのパンフレットが初。

>>210
ゼットンだけしっかりつくっておけば、宇宙人はなんでもよかったのかも知れない
(デザイン画も描かれてないため)

212 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 07:49:21 ID:NmsEwXXR
>>208
>リアルタイムでは普通にケムール人だと思っていた
同意。
あのケムール人がついに逆襲してきた!と思った。


213 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 08:29:08 ID:srOp2vTT
メフィラスのときにケムール人新しく作らなくても、
漫画版のようにダダでよかったんだ。
 その方が予算削減できただろうに・・・

214 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 09:52:18 ID:BjtQ+qOr
前にどこかのスレで話題になってたのが、
あれは平田昭彦が被ってるのかどうかということ。
平田さんああいうの好きそうだから、現場の状況からしても、
おそらく本人だろうという見解が多かった。

215 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 10:21:52 ID:AzPn0NVN
>>214
ソノラマあたりのムックで、「演:平田昭彦」ってキャプション見たよ

216 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 12:27:52 ID:7jqoLMtH
>>209
マジっすか!
だからゾフィーがゼットンを連れてきたと誤解されていることがあるのね。

217 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 13:23:11 ID:EGr5p2Qo
O先生の誤記が広がったんだろうね。

あの人適当なことばっか書くから。

218 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 13:30:39 ID:bSQvGn0S
アラシがバルタン星人に乗り移られても特に何とも思わなかったけど、
岩本博士がフジ隊員を襲って科特隊基地を破壊するのは、
なぜか物凄くショッキングだった。

219 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 14:59:23 ID:2K090LfG
>>210
成田デザイン通りの造型なら180°回転じゃないか?
ケムールには後方確認のために第三の眼があるはずだから

220 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 21:15:21 ID:PZF2YJoy
ジャミラの話でイデ君が番組の終わりかけに「偽善者はいつもそうだ....のせりふが最後まで聞きずらかったんだけど何ていってるの?

221 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 21:18:40 ID:jmBGizYl
「犠牲者はいつもそうだ…文句だけは美しいけれど…。」

222 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 21:49:52 ID:cM3FhG4z
>>221さんの言う通り、
「犠牲者はいつもこうだ。文句だけは美しいけれど」が正解。
シナリオを担当した佐々木守氏が、自著でコメントしている。

223 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 23:06:40 ID:PF6Rqjb4
>>219
実際に映像なり写真の載った本なりを観れば、触覚の位置ではっきりわかる。
ケムール人の左眼が真中にくるようにずらしてあるから、
後頭部の眼を前にもってきたのではない。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 23:11:32 ID:6AccR3Y8
なんてコメントしてるの?

225 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 09:56:21 ID:FxgFdlhl
前にどこかのスレで「為政者はいつもこうだ」に訂正されたことがあった


226 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 13:36:05 ID:uo7Cu+si
>>224
佐々木守著「戦後ヒーローの肖像」(岩波書店)の中で、「故郷は地球」の
ラストシーンを採録したり(「犠牲者」は佐々木氏の公式見解)、時代背景や
怪獣のネーミングについて振り返っている。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 17:43:30 ID:GbJaO4N7
Σ(゚д゚lll)ガーン

ずっと「為政者」と思ってた。
為政者と犠牲者では後の言葉の意味が全然変わるジャン(ノ∀`)アチャー

228 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 18:28:59 ID:OKm5AREr
確かに子供向けの番組で「為政者」なんて言葉は使わんだろな

229 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 21:36:21 ID:ecx3kDKT
イデは慰霊碑造ったからって犠牲者は報われないって言いたいのか

230 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/21(木) 21:56:49 ID:a6lCcYCI
>>229
そういう事だろ、たぶん。

231 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 01:04:20 ID:F+Zc1y0W
ゼットン星人はゼットンのウンコじゃないだろうか

232 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 15:22:16 ID:z4yX7lID
>>200

233 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 23:35:44 ID:GyYnS4Kf
既出かもしれないけど、中国の絵本のウルトラマン、

ttp://portal.nifty.com/koneta05/03/18/02/ 


234 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/23(土) 23:59:45 ID:zZBJZqme
>>227

「為政者」が正解。犠牲者ではセリフの文意が通らない。

235 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 04:38:36 ID:FTSu5hcQ
>>234
だからさあ、佐々木守センセイ自身が「故郷は地球」のビデオを見直した上で
「ラストのイデの台詞=犠牲者」だと商業出版で認定してるんだってば‥‥。
それでも納得出来ないのなら、佐々木先生に直訴するべし。

236 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 12:15:08 ID:W2zKDxZX
佐々木守は謝罪と賠償しろ!

237 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 12:31:09 ID:vl2DIlbR
実は「偽医者」だという珍説は却下ですか?

238 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 14:20:23 ID:dvoV1Vs6
イデ隊員の作った(マルス133)がスペシウム光線と同じ威力という設定は絶対納得できない、
二代目バルタン編だけならともかく、その後普通にスーパーガンと併用して使われては…

239 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/25(月) 00:47:38 ID:7x9NCJfp
>>234
「科学の進歩のために犠牲となった者への処遇はいつもこうだ。
うわべだけ美しい言葉で飾り立て、その実、その犠牲をなんら省みられる事はない。」

という解釈でまったく問題ないと思う。

240 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/25(月) 09:56:40 ID:CM/6vo+n
やっぱりイデ隊員って、テンションのメリハリがあるね。見ていて本当に躁鬱なのかと思っ(ry

241 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/25(月) 20:51:49 ID:jpt+XUSZ
だけど時にはしゃいだり時に疑問を抱くイデ隊員が好き

242 :234:2005/04/26(火) 01:07:00 ID:gwMlxmse
>>239
なんで ラストにわざわざジャミラに慰霊碑が出てきたのか? イデは明らかにその慰霊碑建立に
批判的で、また演出側の意図もそこにある。イデは明らかにジャミラに対するムラマツの供養のコトバを
偽善だと断じている。それはムラマツと慰霊碑建立者に対する懐疑と批判だ。
批判の対象は慰霊碑の建立者に向けられるもので あそこは「為政者」とするのが
もっともスムーズだ。佐々木守の力量不足を実相寺の演出力でさらに深い意義付けを
した、ということだろう。
ちなみにおれはオサーン世代だが、おれが若かりしころの特撮ファンダムではあそこは
「為政者」説が大勢だった。20年前の話だけどね。まあ、脚本書いた本人が犠牲者と言ってるのなら別にいいけども
なんか軽いラストだなあ。がっかりだ。

243 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 01:08:02 ID:3B0i5uen
>>237
なら、「偽石屋」の方が、より意味が通じる。

244 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 03:34:21 ID:HYsmBg53
>>234
ここはあんたの日記帳じゃないんだ。チラシの裏にでも書いてなさい。
貴方が若かりし頃の特撮ファンダム(笑)がどんだけの権威を持ってるか
知らないけど、
ウルトラを勝手に高尚なものだと持ち上げ、勝手に幻滅している様子は
かなりこっけいなものにしか見えないよ。はっきりいって醜い。

ついでに書いておきますが、「犠牲者は云々」のセリフは、
佐々木守のオリジナルシナリオには書いてありません。(シナリオ集「怪獣聖書」より)
言うなれば、そのセリフは実相寺が付け足したもの。
この事実を知ってなお、>>242みたいな文章をよそでも書けますか?
古いことだけを自慢するようなマニアなら要りません。どこかに行っちゃってください。


245 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 07:06:55 ID:bAPLcwVd
「犠牲者」は子供にはやや難しい言葉だよ。
日常の会話にはあまり出て来ない。
子供向け番組に使うのは冒険だったと思う。
でも、「為政者」はもっと難しい言葉だ。
大人の日常会話にもほとんど出て来ない。
そんな言葉を子供向け番組にわざわざ使うことは馬鹿げている。

特撮マニアがより集まってウルトラマンを勝手に持ち上げて
議論して、わざわざ小難しい理屈をつけて解釈するとは可笑しい(w
オレは昔から「犠牲者」とヒアリングしていたし、それで意味は通る。
耳おかしいんじゃないの?

246 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 08:15:32 ID:PMA//KMW
「為政者」「犠牲者」…。
わたしはいままで「偽善者」だとばっかり思ってました。


247 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 08:56:11 ID:HYsmBg53
「故郷は地球」のイデのセリフもかなり聞き取りにくいけど、
他の話でも、何言ってるかよくわからんセリフっていっぱいあるよな。
ホシノくんのセリフは特に。「村井つよえもん」(3話)とか、
「さっきまでベソかいてたくせに」(1話)とか。

248 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 09:09:42 ID:1l3rQdAp
昔の子役ってなぜか口とんがらせてしかも早口でしゃべる子が多いから、
聞き取りづらいのもあるし、なんかムカムカする。

249 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 09:28:45 ID:gYQn87kT
アフレコだけどな

250 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 10:24:05 ID:HYsmBg53
そうか、アフレコだから画面にあわせなきゃと思って
さらに早口になるんだな。
そういえば、ウルトラQ第一話のジロー少年は声優がアテてたから
すごく聴き取りやすかった。

251 :234:2005/04/26(火) 13:48:22 ID:GSy1CcNm
ここはファンが自由に語るスレだよ。
>>244
キミの投稿の方が日記帳か便所の壁がふさわしいね。誹謗中傷や個人批判はウザイので
それこそ、どっかに行っちゃってください。

>>245
君の方は少しまともなのでレスするよ。僕はウルトラを持ち上げたりなんかしていない。
むしろ、逆だ。高校のころ同人誌に実相寺の手記が載っていて、ウルトラに対してかなり批判的なことを
書いていたのに興味を持った事があった。怪獣墓場や空の贈り物は実相寺のウルトラ批判の作品だそうだ。
そのからみで 故郷は地球を見た場合、やはり実相寺の反骨精神が伺われることに、筆を進めたまで。
僕は娯楽作品が好きで 怪獣映画に思想を持ち込むヤツ(作者もファンも)は
キライな方だ。でも そういう楽しみ方も否定するわけではない。それは人それぞれの楽しみ方だからね。
僕自身は「故郷は地球」の救いの無いラストは嫌いなんだね実は。つーか、人間が怪獣になる、という設定自体が
辛くて嫌だ。ま、そういうことで。

252 ::2005/04/26(火) 14:43:56 ID:gYQn87kT
個人批判の誹謗中傷ハケーソ

反論されて熱くなる人は2chに向いてないね(・∀・)

253 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 14:46:51 ID:gYQn87kT
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1113315705/60
60 :どこの誰かは知らないけれど :2005/04/26(火) 13:31:43 ID:GSy1CcNm
置石は俺じゃない、







うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww荒らしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwおkwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

254 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 17:49:07 ID:4Ca4/kpx
人格破綻者のストーカーは迷惑。

255 :坊や 教えてやろう:2005/04/26(火) 17:52:58 ID:4Ca4/kpx
荒らしと言うのは おまえさんの意味の無い糞レスのことだよ。


256 ::2005/04/26(火) 17:54:35 ID:gYQn87kT
意味の無い糞レス



↓黙れよ坊や

257 :たとえば こんなヤツ↓:2005/04/26(火) 17:55:04 ID:4Ca4/kpx
252 名前:↑ :2005/04/26(火) 14:43:56 ID:gYQn87kT
個人批判の誹謗中傷ハケーソ

反論されて熱くなる人は2chに向いてないね(・∀・)


253 名前:どこの誰かは知らないけれど :2005/04/26(火) 14:46:51 ID:gYQn87kT
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1113315705/60
60 :どこの誰かは知らないけれど :2005/04/26(火) 13:31:43 ID:GSy1CcNm
置石は俺じゃない、







うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww荒らしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwおkwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

258 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 17:56:36 ID:gYQn87kT
ああ、いつかの鸚鵡返しコピペくんか。

259 :坊やのお出ましか?:2005/04/26(火) 17:56:53 ID:4Ca4/kpx
256 名前:↑ :2005/04/26(火) 17:54:35 ID:gYQn87kT
意味の無い糞レス



↓黙れよ坊や


260 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 17:59:18 ID:4Ca4/kpx
個人批判の誹謗中傷ハケーソ

反論されて熱くなる人は2chに向いてないね(・∀・)




261 :個人批判と誹謗中傷の例:2005/04/26(火) 18:08:38 ID:4Ca4/kpx
258 名前:どこの誰かは知らないけれど :2005/04/26(火) 17:56:36 ID:gYQn87kT
ああ、いつかの鸚鵡返しコピペくんか。




262 :荒らし方が足りない例:2005/04/26(火) 18:10:21 ID:4Ca4/kpx
253 名前:どこの誰かは知らないけれど :2005/04/26(火) 14:46:51 ID:gYQn87kT
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1113315705/60
60 :どこの誰かは知らないけれど :2005/04/26(火) 13:31:43 ID:GSy1CcNm
置石は俺じゃない、







うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww荒らしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwおkwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

263 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 18:36:39 ID:nOd4ALMG
つーか、自説が誤りだと証明された途端に 「軽いラスト」 だの 「設定が辛い」 だの
個人的な嗜好が根拠の中傷で論点をすり替えるあたり、典型的な 厨 だな。

264 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 18:44:14 ID:hEe9+NV9
連休前だから、病院から一時帰宅してきた患者さんだろうね。

265 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 19:03:01 ID:IsLWP2M5
ウルトラマンは正義の味方!

だからヒドラやウーやガバドンやシーボーズは倒さなかった、
だがジャミラは倒してしまった、
そこに何かを見い出したい人達がいっぱいいるみたいですね、

タロウ編あたりだったら、ジャミラを元の人間に戻していたかも…


266 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 19:08:29 ID:h01RctIP
スカイドンって科特隊は宇宙に帰そうとしてたのに、結局、マンが(ry

267 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 19:19:47 ID:I40JnGUl
>>265
ジャミラは名作だった。泣けた。

268 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 21:57:30 ID:TBRlXZ4p
>>266
スカイドンの重さと落下速度を考えたら破壊するしかなかったとか…
あるいはスプーンで変身しようとしたことのテレ隠しか(笑)

269 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 22:10:26 ID:kW44dGcm
火サスに黒部進(ハヤタ)と毒蝮(アラシ)共演キタ−−

270 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 23:51:47 ID:z7rDr+4I
すっかりおじいちゃんになってたね。国分佐智子と娘の多香美が良かった。二人ともタイプでした

271 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 12:53:48 ID:dR7X7gOi
nobodyknows+というヒップホップユニットの新曲のPVがウルトラマンVSバルタン星人の市街戦な件について。

ttp://www.nobodyknows.jp/pc/index.html


272 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 21:31:17 ID:qRssIsMQ
>>268
焦ってたんだよ
で、ついドカーンと

273 :234:2005/04/28(木) 00:36:45 ID:FbGHsZXQ
>>263
キミは頭が悪そうだが、弱いものいじめが好きなおいらから少し爆撃してやるね。
僕は為政者でも犠牲者でもどーでもいいんだ。白状するとレス全て読んでなくて、佐々木守氏の証言云々のレスを
見落として 自分の聞き間違いをさらして墓穴を掘った。それは後のレスでも誤爆を認めているよね。
結局 僕の言いたい事は実相寺のウルトラ観についての感想を述べてみた、ということなんだね。
それは僕個人の思い込みの披瀝であると同時に スレの流れ・話しを膨らませるネタであったわけだ。
それについて>>263hは悲しいな。誹謗中傷というか中身の無い罵倒だ。僕の感想が気に入らないなら、議論でやりこめばいい。
ID:nOd4ALMGは議論で反論したまえ。読むに値する意見を期待してるよ。

>>264 キミの投稿は気にいったから再掲してやろう。今後ともいい投稿を!

264 :どこの誰かは知らないけれど :2005/04/26(火) 18:44:14 ID:hEe9+NV9
連休前だから、病院から一時帰宅してきた患者さんだろうね。




274 :234:2005/04/28(木) 00:46:26 ID:FbGHsZXQ
>>265
ジャミラを倒した事に何か見出したわけではないけれど、実相寺自身はウルトラマンが躊躇無く
怪獣をバッサバッサと殺していた事に違和感があったんだね。それは本人が語ってる。
だから後に怪獣墓場みたいな作品が生まれたわけだ。あそこで科特隊とウルトラマンに懺悔させてるし。
でも、それは実相寺自身の葛藤であって、視聴者には関係ない話だな。
スレ違いだけどウルトラセブンの第四惑星なんかウルトラ否定どころか円谷プロ否定だね。
そういう実相寺の屈折した心情が最初に画面に出てきたのがジャミラの回だと思ったわけ。


275 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/04/28(木) 01:00:37 ID:zNxx01SK
なんかウルトラマンとバルタン星人が話し合い、
「もしも地球人が他の惑星を侵略した時、キミは地球人も退治するのか」
「…スルッチ!」
なんてメトロンチックなストーリーがあったそうだな。

知ってる?

276 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 01:01:05 ID:Iln3+Rrf
よく初代はセブンに比べて完全懲悪な話が多いと言われているけど、
だからこそジャミラの回等が引き立つのでしょうね、


277 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 02:32:43 ID:OnpZeP+M
>>234さー、
「いろいろと書いたけど、実はこういうことを言いたかったんだ」
なんてわざわざ書かなきゃいけないってのは、
文章下手でごめんねって明言してるのと同じなんですよ。
あなた、自分の意志を言葉で他者に伝える訓練してないでしょ。
典型的な「どうして俺様の話しをありがたがらない!」と憤るダメオタだな。

発端はあなたが為政者、犠牲者のヒアリングにこだわったこと。
(というか、自分が理解したこと=絶対だと思ってたのに、
明確な事実がどんどん出てきて、自説を覆さなければならなくなった。
これはプライドの高い『ウルトラのご意見番気取り』にはキツい)
少し同情しました。

>それは僕個人の思い込みの披瀝であると同時に 
>スレの流れ・話しを膨らませるネタであったわけだ。
このスレを愛しているんですね。それはよく分かりました(笑)。


278 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 02:35:39 ID:OnpZeP+M
弱いものいじめは嫌いだけど、
偉そうな物言いをしながら伝達スキルが著しく欠ける人に困ってる
おいら(笑)から少し爆撃してやるね。

234 :どこの誰かは知らないけれど :2005/04/23(土) 23:59:45 ID:zZBJZqme
>>227

「為政者」が正解。犠牲者ではセリフの文意が通らない。


279 :スレを盛り上げる為の建設的な投稿の例:2005/04/28(木) 12:16:57 ID:agG49Hqr
277 :どこの誰かは知らないけれど :2005/04/28(木) 02:32:43 ID:OnpZeP+M
>>234さー、
「いろいろと書いたけど、実はこういうことを言いたかったんだ」
なんてわざわざ書かなきゃいけないってのは、
文章下手でごめんねって明言してるのと同じなんですよ。
あなた、自分の意志を言葉で他者に伝える訓練してないでしょ。
典型的な「どうして俺様の話しをありがたがらない!」と憤るダメオタだな。

発端はあなたが為政者、犠牲者のヒアリングにこだわったこと。
(というか、自分が理解したこと=絶対だと思ってたのに、
明確な事実がどんどん出てきて、自説を覆さなければならなくなった。
これはプライドの高い『ウルトラのご意見番気取り』にはキツい)
少し同情しました。

>それは僕個人の思い込みの披瀝であると同時に 
>スレの流れ・話しを膨らませるネタであったわけだ。
このスレを愛しているんですね。それはよく分かりました(笑)。



280 :スレを盛り上げる為の建設的な投稿の例:2005/04/28(木) 12:17:49 ID:agG49Hqr
278 名前:どこの誰かは知らないけれど :2005/04/28(木) 02:35:39 ID:OnpZeP+M
弱いものいじめは嫌いだけど、
偉そうな物言いをしながら伝達スキルが著しく欠ける人に困ってる
おいら(笑)から少し爆撃してやるね。

234 :どこの誰かは知らないけれど :2005/04/23(土) 23:59:45 ID:zZBJZqme
>>227

「為政者」が正解。犠牲者ではセリフの文意が通らない。





281 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 12:23:09 ID:agG49Hqr
ID:OnpZeP+M
人格批判 誹謗中傷に関してはおまえの伝達スキルは高いなWWW




282 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 13:22:30 ID:BM9E/mAf
ジャミラの墓には1999年と書いてあるんだよ。という事は1999年の設定で作られていたわけだ。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 16:07:37 ID:sxrXwoZ+
コスモスの怪獣もそうだろ
あの作品自体怪獣殺さなかったからね。


284 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 18:30:16 ID:UjLeZ+QU
今更だけど、「故郷は地球」ラストのイデのセリフの解釈について。

イデのセリフの前に、墓碑に書かれた文面がナレーションで流れます。「人類の夢と科学の発展のために死んだ戦士の魂 ここに眠る」と。
つまりイデは「誰か(何か)のために犠牲になった者は体裁のいい言葉で美化され、犠牲にされた事を誤魔化される」と言ったのでしょう。
戦死者を「英霊」などと言って持ち上げ、戦争責任を誤魔化すように。


285 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 20:10:32 ID:IdlC21aV


>戦死者を「英霊」などと言って持ち上げ、戦争責任を誤魔化すように。




ホエホエ〜

286 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 20:46:04 ID:Ujq+CNMZ
>>275
お蔵になった劇場版、 「怪獣聖書」 のラスト近くでの
ウルトラマンとカナンガ星人の会話ではないかと。

287 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 22:14:53 ID:RhVuEUCI
しかしなんでバルタン星人って二代目は形変わっちゃったんでしょうね?
初代の方が造型が優れている気がするのですが…



288 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 22:36:15 ID:j2RTgENP
>>287
成田亨デザインのバルタン星人は2代目の方に近い。
デザインにより忠実にしたということでは?

289 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 22:46:59 ID:RhVuEUCI
>>288
なるほど、元のデザインが二代目よりだったのか…

情報ありがとうございました。

290 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/04/29(金) 10:16:45 ID:YIBQSo+Z
ツブラヤがQのセミ人間のアタマにチョキのっけて「ハイ、バルタンでーす!」つったら
そのあんまりなヤッツケ仕事にナリタさんがムカツイて毎晩ツブラヤさんちの前にうんこしに来たそうだ。
毎朝玄関前のうんこ掃除するのがカッタルくなったツブラヤさんはちゃんと予算を組んで
バルタンスーツ新調しましたとさ〜

291 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 14:45:05 ID:VBV3VM/S
1.セーターを頭からかぶる。
2.セーターの首穴から顔面だけ出す。
  →これで、あなたもザラブ星人!


292 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 16:41:43 ID:6bMeETDL
>>291
てっきりジャミラかと思いました。

293 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 16:52:42 ID:UtfbG7Sl
不自由なシザーハンドで一生懸命に宇宙船を製造したバルたん。
その不屈の精神をNHKは「プロジェクトX」で取り上げるべきだ。

294 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 21:33:02 ID:WU3mMAwg
バルタン星人は視聴者から募集した怪獣じゃなかったかな

295 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 22:18:55 ID:0jAcYvnp
バルタンは飯島敏宏監督が生みの親。

296 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 23:17:18 ID:+lsvF5yW
視聴者から募集したのはウルトラセブンだよ
ガイロス星人→ガイロス
ディクロスレイザ→テペト
他には人造人間キカイダーのブルスコングも確か
子供のデザイン

297 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 23:59:16 ID:xuXGwJMZ
キエテ コシ キレキレテ


298 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 00:52:34 ID:6Wr7lDHu
>>297
このセリフが耳から離れないんだけど
イデは何て言いたかったの?

299 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 00:54:03 ID:3BuaMMAK
キミ ボク トモダチ 

300 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 03:54:06 ID:tG6Mz5TR
1999年というジャミラの没年についてだが、
オフィシャルな墓標に没年を記入するということは、
「ジャミラ氏が宇宙開発の犠牲になったこと」
「あの怪物=ジャミラ氏 ということ」
を 事件後に当局が認めたということだよね。きっと。
あの事件以前は、ジャミラ氏の死亡どころか遭難すら
ひた隠しにされてきたんだものね。

301 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 08:41:37 ID:bvVcszTj
A.JAMILA (1960―1993)

302 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 11:52:07 ID:E730M+zm
>>301が書いてるように、ジャミラの没年は'93年だね。
でも、怪獣殿下が切り抜いた新聞は「昭和41年」となっている。
「ウルトラマン」の設定年代って、いつ?

303 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 12:17:58 ID:WrW5Hg/O
>>302
多分1970年代。
企画書等にも明記はされていないが、最終話の岩本博士の台詞に
「空飛ぶ円盤は1930年代以来 (中略) 敵は40年間も・・・」 という台詞がある。
よって、シリーズ構成的な立場でこの脚本著者でもある金城はそう認識していた物と思われる。
ジャミラの没年については、脚本の佐々木守も監督の実相寺も
後年のインタビューで 「1993年と指示した覚えはない」 旨の発言をしているので、
確証はないが、墓碑銘を作った美術の独自の判断なのではないかと。

さらにもうひとつ言うと、前作 “ウルトラQ” が 「本放送当時の現代 = 1960年代」
あと番組の “・・・セブン” が 「1980年代 → 企画書に明記」 なので、位置的に妥当かと思われる。

304 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 23:01:13 ID:63sAE3cj
>>303
最終回のそのセリフは、
「1930年代以来」ではなくて、
「1930年以来」。

イワモト「空飛ぶ円盤は1930年以来頻繁に地球に現れた。
あれは偵察に来てたんだ。
だが今度の場合、スケールから言っても、単なる偵察ではない」
ムラマツ「地球総攻撃」
イワモト「敵は40年間もそのチャンスを狙っていたんだ」

305 :だれかさん:2005/05/01(日) 07:18:42 ID:zwQM6p21
DVDボックスの解説読んで、ゾフィの顔の一部が黒く塗られてた事と、
最終回の演出に実相寺が協力してる事、初めて知った!
詳細キボーン!!

306 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 09:33:30 ID:HL/VfUpH
>>303>>304
だったらなおさら '70年代つー事になるやん。

307 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 09:36:32 ID:WrP5NJ/D
一言いっておこう。


気 に す る な

308 :ウルトラにイイでしょう:2005/05/01(日) 09:55:46 ID:VnngU/Sy
おれもDVDボックス買った。
ジラースのときのビートルはグレイに赤塗装なんだね…。
シルバーに赤が定番だとばかり思ってたんだけどな。


309 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 10:32:37 ID:+0qUeEje
ケータイ初!音声通話完全定額!

・旧DDIポケットのWILLCOMが月額2900円で、WILLCOM(エッジ)同士の通話が完全定額!
 しかも、2台目以降の基本料金は2200円!
 音質も固定電話並!北海道から沖縄にかけても無料!

プラン:定額プラン
通話:エッジ同士の通話が完全無料
Eメール:完全無料

http://www.willcom-inc.com/cp/teigaku/index.html


310 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 15:39:54 ID:kK/yw/GD
>>265
スレ違いですまんが、タロウでも人間が改造されたメモールは「少女の姿に戻れるのか?それは誰にもわからない」で、劇中で人間に戻ることはなかったが・・・

311 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 21:40:08 ID:l/ioAwqz
>>310
ウルトラの母所属の銀十字の技術なら治せるのでは?

312 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 22:33:44 ID:VnngU/Sy
アレねぇ…。
もう少し可愛い女優だったら萌え萌えのストーリーなんだけどね。
美少女子役も使ってドルズ星人にさらわれるシーンを追加する。さらに
レイプを連想させる演出をする。
それを前フリにして、美女に成長して北島隊員の前に現れる…。
北島隊員の心は揺れる…。
なんてキャストと演出にしてくれりゃ数十年語り伝えられただろうに
何とも惜しい。
ケバケバの女優が幼馴染なんていって出てきてもちーとも萌えん。

313 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 23:14:36 ID:P/Fwn/cr
たんにおまえがレイプ入りが好きなだけだろ。

314 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 10:33:35 ID:ohT41yrP
ゴモラは大阪万博展示のためつれてこられたから、
70年かそのまえだね。

315 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 14:36:39 ID:4euULFek
科学特捜隊が集結するスペシャルイベントをHMV渋谷で開催予定!

開催日時:6月11日(土)15時〜
開催場所:HMV渋谷 6Fイベントスペース
ゲスト:黒部進、毒蝮三太夫、二瓶正也、桜井浩子
内容:トーク&サイン会 

※トークショーは観覧自由。サイン会はHMV渋谷で4月29日発売の「DVDウルトラマン コレクターズBOX」をお買い上げの方先着50名様限定。


316 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 14:59:33 ID:a5ZvFQLU
>>315
だめだ。法事があるから行けない。

317 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 15:32:47 ID:4euULFek
>>316
怪獣供養かい

318 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 16:05:28 ID:sF3WTk81
>>317
二子玉川園。昭和48年。

319 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 19:24:12 ID:YcaF8FY4
フジ隊員もいらっしゃるとですか。シャキーンやがな。

320 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 21:45:17 ID:2LkIAi6J
>>315
オレンジの戦闘服は無理としても、おそろいの青いスーツぐらい着て登場してほしい。
ホシノ隊員、ゴトウ隊員、パティ隊員、アラン隊員、アンヌ隊員、ジム隊員も来てほしい。

321 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/05/02(月) 22:48:16 ID:p+2DzQI0
オレもコスプレして紛れ込もうかな。
怪獣殿下にナニをするーとか言ってとりあえず全裸になってみる。

322 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 23:00:32 ID:mBKklQ0s
>314ジャミラの墓石見てみ。1999年って書かれてあるから

323 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 10:32:58 ID:B97swjJ0
>>322

>>301>>302を今すぐ見れ!オマイこそ墓碑の映像を角煮スレー!
角煮にはDVDを使用した方がいいぞ。テープじゃ字がつぶれて「3」が「9」に見える鴨。

324 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 23:04:15 ID:o6LgQcMA
視聴の対象は 子供 だった、と思うのだが・・・
全39作品で 怪獣無法地帯 電光石火作戦 等、漢字だけのサブタイトルが
ずいぶん多い  1/3くらいは有るんでは?
内容はサブタイトルも含めて大人向きが多かった

325 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 00:38:37 ID:eBBhqWPm
サブタイ、意外にも「怪獣」を使用した例が少ない・・・「無法地帯」「殿下」
「墓場」のみ。
第2期以降はサブタイに「怪獣」の入ったものの比率が一気に増大する。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 13:24:21 ID:F5YU8S/G
ザラガスの話のサブタイは準備稿時、 攻撃中止命令 だったそうだ
沿岸警備(ゲスラ) 宇宙船救助(キーラ&サイゴ)が命令だから
もし、そのままだったら 命令 が3つになるとこだった
決定タイトル <射つなアラシ!> の方が興味をそそられてカッコイイ
セブンもそうだけど・・サブタイに怪獣の名前が入ってないのはカッコイイな
バルタン星人、ネロンガ、ガボラの話が、準備稿のままならヤバかったけど

327 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 14:19:44 ID:t1HPCiWZ
鬱な荒し

328 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 15:02:21 ID:U6k4Nd/u
沢村いき雄と大村千吉
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1086782981/l50

329 :化学特捜隊:2005/05/04(水) 23:56:40 ID:SlCJOwyc
イデ隊員がハヤタがウルトラマンであると気付いているふしがある。
ウルトラマン出現時のハヤタの不在を、よく気にしているようだ。

330 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 01:28:34 ID:bJR7HRWw
>>329
2クール以降、その描写なくなったんでなかった?
初期設定にイデがハヤタを訝ってるってのが盛り込まれれて脚本もそれにあわせてかかれてたが、
ストーリー展開のプラス要素にならないって理由で排除されたんでなかったけ?

331 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 14:42:55 ID:iz0wWLKi
それはともかく>>1
武田アワー第二作目っていっても、ウルトラQ以前からタケダアワーはあったぞ。
隠密剣士とか。

332 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 16:18:04 ID:fgyRkEbG
第一弾は月光仮面だったっけ?


333 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/06(金) 23:46:32 ID:z5PFP8oJ
オレ満田監督と同じ誕生日だった。さっき円谷のサイト見て初めて知ったよ。同じ8月20日生まれです。

334 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/05/07(土) 02:58:49 ID:yTpjdFEd
ドン バポバポ、バポバポ、バポバポ〜
デデレコデデレコ デデレコデデレコ

あぁ〜このユルユル感こそがウルトラマンだよな。


335 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/07(土) 14:34:33 ID:kaWxeN3v
>>331-332
月光仮面(1958-1959)
豹の眼(1959-1960)
夕焼け天使(1960-1962)
隠密剣士(大瀬康一版)(1962-1965)
新・隠密剣士(1965)
ウルトラQ(1966)
ウルトラマン(1966-1967)
キャプテンウルトラ(1967)
ウルトラセブン(1967-1968)
怪奇大作戦(1968-1969)
妖術武芸帳(1969)
柔道一直線(1969-1971)
ガッツジュン(1971)
シルバー仮面(1971-1972)
決めろ!フィニッシュ(1972)
アイアンキング(1972-1973)
へんしん!ポンポコ玉(1973)
隠密剣士(荻島真一版)(1973-1974)
ここでタケダアワーは終了。

336 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/05/07(土) 15:18:19 ID:yTpjdFEd
♪タケダタケダタケダ〜と
♪ラーイオーン、ラーイオンライオン、ラーイオンと
♪ローォト、ロートローォトが
聞けなくなった時、昭和はオワタとオモタ。
いや実際はそんなにしぶとくはなかったんだろうが。

ところでムーミンの裏でやってたアテンションプリーズは入ってないのか?
…時間帯がちがってた…

337 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/07(土) 16:16:55 ID:kj3RUij8
>>335
笛吹童子って違った?

338 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/07(土) 16:39:30 ID:kaWxeN3v
>>337

>>335
笛吹童子って違った?

笛吹童子は日・PM 7:30〜の不二家提供枠

不二家アワーの歴史

ポパイ(1962-1964)
オバケのQ太郎(1965-1967)
パーマン(1967-1968)
怪物くん(1968-1969)
青空に飛び出せ!(1969)
サインはV(岡田可愛版)(1969-1970)
アテンションプリーズ(1970-1971)
美しきチャレンジャー(1971)
美人はいかが(1971-1972)
ミュンヘンへの道(1972)
笛吹童子(1972-1973)
がんばれ兄ちゃん(1973)
サインはV(坂口良子版)(1973-1974)
ここで不二家アワーは終了。

339 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/07(土) 17:04:10 ID:UgVcJfJK
♪ブラザ〜ブラザ〜ってのもあったね。
東芝劇場は終わったんだっけか、
残ってるのは月曜のナショナルだけかな。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/07(土) 18:01:28 ID:cqRgn1e8
ロートはスマスマで聴ける、てか見れる。


341 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/08(日) 00:34:25 ID:cf4MM/06
ものっすごい今さらな話でアレだけど、自分が手元に持ってる本では
『偽善者はいつもこうだ』なんて記述もあったよ>ジャミラの回のイデのセリフ

まあ、オレもアレは「犠牲者」だと思うんだけど。 

342 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 00:00:39 ID:sdKO7zE4
ジャミラと言えば、アラン隊員が何故一目でその正体がわかったのか、って点
もよく突っ込まれてるな。


343 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 12:19:08 ID:UsGEtqcM
ムッシュ・アランは「怪物」を見る前から、妨害者がジャミラだと知っている。
理由は、アラン氏がパリ本部を立つ時点で既に「ジャミラ抹殺」の密命を帯びていたらしいから。

おそらく、ジャミラは地獄の苦しみのはて地球に帰還するさい、故国に復讐の宣言をした。
その連絡を受けた科特隊本部が大局的見地から下したのが「ジャミラ抹殺」。
アラン氏は最初から表と裏、二つの使命を帯び来日した。
しかし、彼もイデ隊員同様人間。非情にはなりきれなかった。
怪物の姿を目にしてつい「おおジャミラ」と…。
イデ隊員ばかりクローズアップされがちな作品だが、実はアラン氏の心にも葛藤はあったのだ。

344 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 22:38:18 ID:8M7qMSJo
ジャミラの顔が人の顔から型とって作ってたらリアルだったろうに‥
そうだったらアランがジャミラを人目見たとき気がつくシーンが
納得できる。

345 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 22:42:05 ID:WGhEKG3K
空想科学読本ではその話題が取り上げられてたよ

346 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 04:24:33 ID:uZTW9g1b
みんな考え過ぎ。
ジャミラ氏は元々あんな顔だったんだよ。
てな定番のネタはともかく異形のものに人面てなモチーフは昔から数多くある訳ですが
>>344読んでいきなり、こいつを一番に思い出しちまいした、、、。
ttp://xtp0001.s3.x-beat.com/cgi-bin/up/source/Sonata_14364jpg.html

347 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 10:21:00 ID:IPkhXDmc
シルバーのヤマシロみたいな外観だったら、
もっと問題作になってたかもね。

348 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 10:46:50 ID:v48pBFhI
ヤマシロ、最後簡単に元に戻ってしまうのがなあ・・・
死んでしまうとジャミラの2番煎じになるから
仕方なかったのかな?

349 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 18:43:13 ID:XZflv1gy
アラン隊員のネーミングはアラン・ドロンからとったのかな?
日本人にとって一般的にはフランス人の名前でアランという名前は浮かんでこない。

350 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 21:36:20 ID:yHSrRYUh
>>349
ネーミングした人が、あなたの考える「一般的な日本人」だとは限らない。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 22:11:24 ID:BPG1Go/U
アラン隊員役のピエール・ピロッシュ
光速エスパーじゃセミレギュラーで出てるよな。
出演者のところでピエール・ピロスとかピエール・ピロッツ
になってたりすることも多いけれど。
フランツ・グルーベル(グルーバー)とともに
いつも日本のトクサツ物の「外人」役で活躍してた。

352 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 02:00:05 ID:ttEHGQN6
>>347
問題作どころか、セブン12話や怪奇24話と同じ運命になってたかも・・・

353 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 09:44:17 ID:Mojji3C8
>>349
当時、アラン・ドロンは超メジャーだったわけだから、
一般的日本人ならまっさきに、アランが思い浮かぶのでは。

354 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 12:49:32 ID:saBxCwKU
っていうかフランス人男性の名前は
アラン・ジャン・ピエールの3種類しかないぞ

355 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 13:23:36 ID:QFKAJAEK
オレはアンドレ、オスカルも知ってる。

356 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 15:48:47 ID:QBPyyYKF
>>349
アラン・ドロンからもってきたら
何か問題があるのですか?

357 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 16:29:15 ID:Aie+FLM8
ナポレオン
クロディーヌ
ティファニー
シルビィ
フェリスタ

358 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 17:35:04 ID:VRovg7CF
アランの次知るのはアルセーヌだろ。

359 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 18:48:03 ID:PbzshE6m
ジェラール
シャルル
ルイ


360 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 18:56:46 ID:MJkbU7EH
ジャン

361 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 19:59:00 ID:WRL83sTm
>>357
な、なにィーーーー

なんだ、今のパンチはーー

362 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 20:38:32 ID:Aie+FLM8
デビル・プロポーズ!

363 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 22:44:18 ID:aF9oDL4z
ウルトラマンて、確か身長50bだろ?
どう見たって、ビルと比較すりゃあ、もっとあるよな?

体重は2万dだっけ?
地面にめり込んでるじゃん…。歩けねーよ。

364 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 23:22:56 ID:5PkaJtmF
40m

365 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 23:41:17 ID:a1qMvzow
40m 3万5千トン なんてのは基本中の基本。

366 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 23:43:48 ID:7G9u0ySd
>>363
今ごろになって空想科学読本を読んで笑ってるようなヤツだな

367 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 23:50:50 ID:q60FH8RP
話をぶった切って悪いけど

以前バンダイから発売されたビデオソフトをレンタルした時、「沿岸警備命令」でチロと女の子の会話の
「カカオビーンズ、見えないよ」
「あんた××××?」
とセリフが一部カットされていて疑問に思っていたけど、今、東京MXテレビでゲスラの回を見たら
「あんた、やぶにらみなの?」
と言っていたんだ。

それにしてもテレビ放送がOKな単語をカットしている映像ソフトとは恐れ入ったな。



368 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 00:12:19 ID:DkjsPbsG
そーかえー、40bかえ?
じゃあ、どう見たって変だ。身長は80bはあるだろ?
40bの人間(この場合宇宙人だが)が3万5千dはねえだろー。


369 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 00:12:53 ID:B+oUihrt
実に15年ぶりにゲスラの回見たけど
ゲスラってあんなにぶさいくだったんだな。叫び声もブチギレてキモうるさいし。
2chの実況でも姿や声に反応してる人結構いた。

370 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 00:27:43 ID:Xbs0BSNl
>>368
そんなことより宿題終わったか?
あんまり夜更かしすんじゃねえぞ

371 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 00:29:33 ID:BCwfrxc4
>>368
368=363、なのですかね……

えーと、例えば、オペラを見て
「あんな大げさな身振り手振りで歌うようにしゃべる奴が、実際にいるわけねーだろ」
と得意げに語っているようなものなのです。あなたのご意見は。

確かに、「間違ってません」。
けれども、決定的に「わかってません」。
世の中には「的はずれな正論」ということがあるのですよ。
ま、もう少し大人になったら、わかるでしょう。

とりあえず、明日(今日か)も学校があるはずです。はやくお休みなさい。


372 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 01:09:04 ID:DkjsPbsG
>>371
あ、俺、得意になってるわけ?
そうじゃなきゃ都合悪いんだ?

はー…、そーかえー…w

373 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 09:27:40 ID:1Qj64SaF
40メートル→縮尺がわやくちゃ
35000トン→地面にめり込む

というのは、さんざん言い古されたツッコミなわけで、
そんなことは皆わかってるんですけど。

そんな誰でも気づくことをわざわざ書き込むあなたの痛さを
「オペラに突っ込み入れて得意がっている人」に例えただけでしょ。>371は。

374 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 11:55:21 ID:D7SDm8/O
初代ウルトラマンの身長・体重
 メイン番組内:言及されず
 タロウ40話でのナレーション:53m、3万5千t
 公式設定:40m、3万5千t

ウルトラセブン(巨大時)の身長・体重
 メイン番組内:50m、体重は言及されず
 タロウ40話でのナレーション:40m、3万5千t
 公式設定:40m、3万5千t

375 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 17:33:19 ID:xPLynk8+
セブンのデザインはカッコイイよなあ。ああいうセンスって凄いと思う。

376 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 18:04:16 ID:OUcw2gUt ?#
そうなんだよ。
でも成田享って他にはたいしたデザインしてないんだよな。
残ってるラフとかもデッサンへたくそだし。
なんか妙な感じ。

377 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 21:20:16 ID:tMIGUyyg
>>372
いじめられていじける前に、>>363のネタがほんとうに面白いものかどうかを
もう一度よく考えるべきだ。普通の人間なら恥ずかしくてもうカキコできないよね。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 21:43:30 ID:m1YgF+H+
ウルトラマンにリアリズム求められても…

379 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 21:46:52 ID:4byqJQr/
というか特撮にリアリティを求められても。

380 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 21:59:57 ID:waxnP/4F
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geino/1115134237/1-100

381 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 00:17:41 ID:nCtC99YK
368は、3万5千トンがリアルじゃねーと言うことではなくて
例えば設定:40m、200トンとかの有りそうな数値にあえてしなかったのは
なぜなのか、その理由が分からないんじゃないの。

382 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 00:20:06 ID:C0ihcB/O
あの大きさで200トンの体重しかなかったら、ビルにぶつかっただけでアポーンだから。

383 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 00:36:38 ID:E49IYvJF
しかし、昨日のゲスラの話、バカだの薮睨みなど、ヤバイ言葉ばっか。
おまけに、科特隊が県警のパトカーに乗っちまうし。
ゲスラ巨大化の理由が東京湾の汚染と聞いたら、なんとなく昨日氏んだ鯨を思い出しちゃったよ。


384 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 00:45:11 ID:ASNGcbFy
>>372
40mだろが100mだろがどうでもいいんだよ、でかけりゃ
お前、そんなこといちいち気になるなら特撮モノ見ないほうがいいぞ
スペクトルマンなんか見た日にゃ確実に狂い死にするな

385 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 01:00:32 ID:2Z6qSxld
>>363
50b、2万dって、初代ゴジラと混同してないか?

386 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 02:56:38 ID:r1HS7cHX
やたらデカイ怪獣より、バラゴンとかゴメスとか、
あれくらいのサイズの方が実在感あって怖い。

387 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 05:21:57 ID:fjoVT+ih
>>377
で、その後も俺に相手して欲しいわけ?w

388 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 11:34:45 ID:RceeHzDJ
大体さ、三分間しか戦えないのにエライ長丁場戦っているよな?

あれはー…なぜ?
いけないじゃないかよ、三分OVERしたら。なあ?

389 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 11:37:01 ID:PnqZXT9Z
>>383
バカは無問題だと思うが。

390 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 11:52:34 ID:LJzw3lYJ
>>386 あーわかるわかる。
「私個人」を狙ってくる恐怖ってあるよね。

391 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 12:25:15 ID:3Y8Oa0K8
>>388
なんで、 「放映時間 = 作中での経過時間」 という発想になるかね。

392 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 12:33:37 ID:HlMZI3Ue
>>388
お前わかってないな。ウルトラマンは機械じゃないんだ。
その日の調子によっては3分以上戦うこともできるし、
逆に速攻でカラータイマー点滅することだってある。

お前が見たのは体調万全、絶好調のウルトラマンだったのさ

393 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 12:41:37 ID:X/WxnUc7
よくいわれてるが、
劇中では3分間が限度という説明は一切ない。

394 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 13:42:32 ID:bVUe/L5r
「ウルトラマンを支える太陽エネルギーは地球上では急激に消耗する」

395 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 14:45:53 ID:LU39z2uz
>>393
え、そうなの?
じゃあ3分という制限時間はどこから出てきたの?

396 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 16:50:42 ID:NP3VPYrr
>>395
とりあえず、本編見なさい。
少なくとも本編中では一言も言われてないから。

なら、「3分」がどこから発生したか、
好奇心を完璧に満たせるのは君自身の努力だけ。

平たく言うと、「本編ちゃんと見てからぐぐれボケ」。

397 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 17:07:31 ID:K4xfCxL8
3分をリアルタイムで柱時計で確認していた「あの頃のボク」

398 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 19:56:24 ID:fcjmSaVy
石原豪人
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1092487652/l50

399 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 21:09:48 ID:0q1gEfd/
ウルトラマンを支える太陽エネルギーは地球上では急激に消耗する。
これから30分、あなたの眼はあなたの体を離れ、この不思議な世界へと
入って行くのです。

400 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 21:13:24 ID:RghZf3fo
ちゃんちゃんちゃんちゃんちゃんちゃんちゃんちゃんちゃんちゃんちゃんちゃん
ちゃんちゃんちゃんちゃんちゃちゃーん!ちゃちゃーん!

401 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 21:14:42 ID:GeO4sa4F
ウルトラマンは肉体労働者。
ウルトラセブンは頭脳労働者。
そういうのを教えてくれたのは週刊漫画雑誌の巻頭カラーだったよ。

402 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 22:43:07 ID:8iVo+1v+
ギャンゴの時とダダの時は結構長くウルトラマンでいたよな
相手がヘタレで、余裕の戦いだと活動時間も長い?

403 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 23:52:55 ID:B9Oj02iS
>>400
そりゃあウルトラQだろ

404 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 01:03:05 ID:o97avcFD
>>401
レッド族とシルバー族ってレッドの方が肉体労働者多いんじゃなかったっけ?
いずれにせよ現在の公式設定にはレッド族とシルバー族って無いんだっけか?
って、、、?ばっかでスマン。

405 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 01:10:52 ID:o97avcFD
>>402
ウルトラマンの肉体の代謝機構は不明だけど、さすがに安静に
してるのと運動してるのとでエネルギーの消費量(と言う言葉
も変だけど)が同じって事はないでしょうからなあ。

静かにしてれば長もちするのが明言されたのってタロウで新マ
ンのカラータイマー付けた怪獣のエネルギー切れを狙ってた時
のナレーションぐらい?<初代マンの話でなくてスマンけど。

406 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 02:41:01 ID:/Yz0oVCv
ウルトラ念力ってセブンの代名詞だと思ってたけど、
初代も使ってたんですね。

407 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 08:51:09 ID:eSW2Ay9m ?#
巻頭カラーにはウルトラマンの解剖図なんかも載ってたぞ。
ウルトラ関節とかウルトラ胃とかウルトラ肺とか。
あとレッド族が研究室で試験管ふってて、
シルバー族は群れになって密林地帯でみんな手に手に槍を持って敵と戦ってるところとか。
子供心にも槍はねえだろうって思ったよ。

408 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 09:16:04 ID:eq6PA8a+
>>407
槍ワロスw
肉体労働者というよりは未開人に近いじゃん。

409 :化学特捜隊:2005/05/14(土) 10:52:47 ID:KocKjhIx
>>408
いざと言う時は、光線の飛び道具が出るから、槍なんかで十分なんでしょ。
…超人なんだからさ、素手でやれよ……

410 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 12:27:21 ID:WgsOqemD
コミック版でも武器を使ったシーンは多かったな、

411 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/05/14(土) 13:08:17 ID:F9MOssLA
うんこ投げてたたかえ!

412 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 21:12:29 ID:qAL0UVUR
ウンコを投げつけられたウルトラマン

べチャッ!

(あの声で)アッ! ウウアッ!

413 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/05/14(土) 21:27:37 ID:h/m9/aBC

なんかウルトラマンのビックリした声って
銭湯で「カ〜〜〜ッ」ってタンを絡ませてる時の「カ」を抜いて
尻に「ァ」を強調したみたいな声。 きたねっす。

414 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 23:03:29 ID:mmsrJcR8
このスレにいる人達なら俺の疑問に答えてくれる・・かな?
幼稚園の頃からずっと気になってたけど、ゼットンにカラータイマーを
攻撃され、瞳の輝きが消えるウルトラマン、そして前のめりに倒れて・・
なぜか次のシーンではカラータイマーに手を当て、後ろ向きに倒れてる
さらにはゾフィーの赤い玉に入ったとき、カラータイマーには
破壊された跡が・・


と、二年ほど前になんかの本でこのシーンの間に、倒れたウルトラマンを
さらに攻撃して、カラータイマーを破壊してウルトラマンが断末魔の悲鳴を
あげて動かなくなる・・というシーンがあったはずだけど、残酷すぎるか
からカットされたと載ってました。
わたしの質問は一つ・・このカットされたというシーンが日の目を見る可能性は
ありますか?皆様。存在を知った時から見てみたいと思ってるのですが・・

415 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 09:05:09 ID:hO/zEG35
>>414
金城哲夫が書いた脚本では、その一連のシーンは

1、ウルトラマン、 (光線ではなく) パンチでカラータイマーを叩き潰される。
   ↓
2、ウルトラマン、うつぶせに倒れる。
   ↓
3、ゼットン、倒れたウルトラマンを頭上高く抱え上げ投げ飛ばす。
   ↓
4、放り投げられたウルトラマン、仰向けに倒れ動かなくなる。

という流れになっていたが、おそらく円谷一と金城が検討の結果、
「そういう死人に鞭打つ様な描写は好ましくない」 という事で完成作品の描写に変更となったらしい。
したがって、まず上記1のシーンは撮影以前の段階で描写が差し替えられ、もともと撮影されていない可能性が高い。
また、3〜4のシーンは画面の繋がりから判断して、撮影されたが編集でカットされた可能性が高いが、
40年近く前に制作された番組のカットされたシーンの未編集ネガが現存するとは通常考えられない。
よって、いずれも “日の目を見る可能性” なし。

416 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 09:13:05 ID:RNeAuKhe
>>407
いや、それは多分ウルトラランスだ。ウルトラブレスレットも量産されて
いたようだ。

417 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 10:47:31 ID:t1UjzHqP
駄菓子屋に行くとへたくそなウルトラマンの絵が書いてある商品がいっぱいあったが、
口の造形が複雑だったため、だいたいがへんてこりんな口だった。
中でも割と多かったのが、狼少年ケンみたいな、
タラコ唇の土人タイプだった。

418 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 15:14:00 ID:VGRWAW0X
狼少年ケンといえば、森永ココアだな。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 22:42:10 ID:sPY4tTWO
【ケムール人】 監督・飯島敏宏 【バルタン星人】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1116077472/l50

420 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 23:07:25 ID:utrQhNAM
ウルトラ怪獣NHK教育テレビに出演

今日23時25分ごろから上記で放送の
二期会オペラ・モーツアルト「魔笛」実相寺昭雄演出に
ペギラ、カネゴン、レッドキング、ピグモン、シーボーズ、ガラオンが出演してまつ



421 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 23:10:15 ID:4c52VGlr
マルチ…

422 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 23:48:16 ID:6RxCsVZN
>>420
今出てるねw

423 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 23:50:19 ID:4c52VGlr
ガラオン

424 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/05/16(月) 00:21:01 ID:hxKNmcH3
なんか知らないのが一匹混じってる。
あのオクスターみたいなモッサリしたのダレ?

425 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/05/16(月) 00:22:02 ID:hxKNmcH3


それからぺギラがチャンドラーに見えて仕方ないっす。

426 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 00:40:41 ID:KCyfJ8pG
ウルトラマンフェスティバルでチャンドラーがレッドキングに勝った!!!

427 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/05/16(月) 00:51:26 ID:hxKNmcH3
おいおい、

衣装:加藤礼次郎

って漫画家の礼次郎か?トホホビーの礼次郎か?

で、謎のチンチクリン怪獣は何だったんだーーー!?

428 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 20:31:23 ID:R0ldq5+V
>>412
慌てふためいたウルトラマンの姿を想像したら笑ってしまうな。

429 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 01:58:33 ID:/NnMF15R
何かのフィギュア誌に出てたが「宇宙恐竜」は元々はサイゴがやる予定だったってのは本当なのかな?
たかだか数発のミサイルでやられた弱っぴいサイゴが本来は最後の敵だったなんて信じられない・・・

430 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 19:32:23 ID:uwVKsdfW
ダダABC対ウルトラマンABC

ウルトラマンのBとCの区別は口の大きさだぞ!

431 :MX:2005/05/19(木) 00:01:33 ID:kJyUHLsP
本日の放送はクワガタなのに鹿の角「アントラー」でした

432 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 00:46:57 ID:NmpaJqby
カタカタ...

433 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 00:47:32 ID:5wUNGdMx
>>431
ネタですか?。
アントラーのモデルはクワガタではなくアリジゴク。
命名もアリジゴクの英語名のアントライオンから来てるんだが。

434 :チャータム:2005/05/19(木) 01:41:45 ID:Sej0G+tb
なお、死の町と呼ばれたバラージでは後日油田が見つかり、私もホクホクです。

435 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 04:16:16 ID:D5615oDK
>>433
アントラーで、辞典引くと、鹿の角、枝角になるってだけの話。ヤフ辞書でひいてごらん
antler

元ネタとは関係のない次元での話。
命名者本人も、本当にそんな英単語があると、気づかずにいるんじゃない?

436 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 06:50:59 ID:pGtmBS2D
でも。どうみたってアントラーはクワガタ怪獣

この回でムラマツの遠投能力が発揮される
どうみたって50メートル越えのアントラーに青い石を命中させる強肩


437 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 08:07:32 ID:jwztkgd/
ノコギリクワガタの大顎とカブトムシの後ろのツノとは…。
小学生ぐらいの男の子にとって「夢の昆虫」以外の何物でもないな。

438 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 08:10:03 ID:qiLeeZWY
チャータムはゾル大佐の嫁

439 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 11:54:24 ID:eLRc+Li5
チャータムは柴田みつ彦の姉

440 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 11:59:13 ID:ygCC72uJ
>>436
そうか。俺は砂漠であの形態のものだから
なんの疑いもなくアリジゴクって思った。
山の中とかだったらクワガタと思っただろうけどね。

441 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 12:17:21 ID:AcD6idcb
自分の思い込みを強引に押し付けようとしてる人がいますね。
クワガタW

442 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 12:22:53 ID:eLRc+Li5
砂の中から出てくるのに、
クワガタなんて思うか・・・

443 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 12:38:51 ID:Up4fJ5Or
でも造形はカブト&クワガタだよな。納得いかないのも当然っちゃあ当然。
おれはゼットンが「宇宙恐竜」っていうのもなんか納得がいかない。

444 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 13:21:27 ID:EqCFe7Cx
「宇宙刑事ギャバン」のバファローダブラー(思いっきりクワガタ似)も、
これと同様のケースか。

445 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 20:27:13 ID:Yp4OiAmy
>>439
柴田p彦=しばた・てるひこ

446 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 22:40:26 ID:XFpgTGs2
>>443
ゼットンのイメージって ゴマダラカミキリ だよな
背中の白い点々が雰囲気出てる

447 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 07:17:41 ID:H96IYOAJ
当時の水準でも、アントラーのヘッドはよくできてる
あの光沢でるってことは、そうとう磨きこんでるね
あの輝きをみてカブト&クワガタと思わない人は、昆虫追いかけた少年時代を未体験なのでは・・・


448 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 07:45:48 ID:+35TzYSt
劇中は砂の中から現れるイメージだが
見た目、使用しているのは細かい オガクズ っぽい

初代アントラーは角を折られたがマックス版は?
他にも初代バルタンのハサミ、ガボラのヒレ、ジラースのえりまき
チャンドラーの翼、ゴモラの尻尾と角 等
怪獣の一部を破損や破壊した場面もあったが さて今回のマックスは
そういったシーンは見られるのだろうか?

449 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 08:22:34 ID:9Ytm8kNP
>>447
まだ言うか。

450 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 09:17:09 ID:sespWS+l
逆に447はアリジゴクで遊んだ事がないとか

451 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 11:13:20 ID:ukOumIzv
若い世代だと、実際にアリジゴクを捕まえてじっくり観察したことある香具師は少ないだろうな。
それにしても第7話のシチュエーションとロケーションをみれば、アントラーのモチーフがどこから
来てるか、察しは付くと思うんだが・・・

452 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 11:26:54 ID:6jufGaUz
学年誌とか、図鑑とかに
「アリジゴク」ってさんざん書かれてよな。

453 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 14:56:50 ID:VMi0b8Pc
いきなり流れを変えてしまうけど、第7話の冒頭の隕石とアントラーとの因果関係が
イマイチわからんね。普通のパターンだと、砂漠に落下した隕石にアントラーが乗っていた、
というのが定石だろうが、そのあとの物語では、アントラーは遥か昔からバラージ近辺に
巣食っていたと紹介されるわけで。じゃ、隕石とアントラーは無関係だったのかと。

454 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 16:23:54 ID:nxfqQceA
隕石で目を覚ましたんたんじゃねーか?

455 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 16:54:52 ID:9Ytm8kNP
>>453
アントラーは5000万年前にM78星雲人・ノアが置いて行った “青い石” の発生する力場で封じ込められていたが、
落下した隕石の影響で力場が中和された為に活動を再開した。

つー解釈はどう。

456 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 17:08:42 ID:nFT1BUjk
テス

457 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 17:13:47 ID:nFT1BUjk
ああ、やっとアク禁とけた!
で、さっき(水曜深夜)初めて気付いたけど、スペシウム光線をものともしてないぞ。
アントラー、侮りがたし!…負けたけどね
>>455
5000万年てあんた…


458 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 18:01:09 ID:fTMZMC3g
>>453
>>455の解釈プラスこんなのはどお?
5000年前と現在をダブらせる為の仕掛けじゃないかな。
隕石繋がりで第1話の現ウルトラマンが地球にやって来た状況が思い起こされ、ノアの神も同
じような状況で地球にやって来たのかも知れない、と考えることが出来るし。
隕石は過去と現在のウルトラマンを繋ぐ蝶番としての働きをしてるんじゃな
いかと思うんだけど、どうかな?

459 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 22:01:24 ID:9Djef3Mx
バラージの予言 アントラー登場との情報だが・・・
予言となると神官・チャータムのような存在が再び出るのか?
予言とは 
     <アントラー現れし時、正義の巨人再来し立ち向かう> ってな内容だろうか
予言を告げる者とマックスのテレパシー会話シーンが見たいな 

460 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 22:03:05 ID:9Djef3Mx
>>459
スレ違いスマソ

461 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/05/20(金) 23:18:21 ID:Y+InwzBa
おぉー、熱く語っとるな。う〜ん、けっこう(byGOちゃん)

アントラーってクワガタっつ〜よりアリンコじゃん!とかオモテタ…
いかりや長介みたいなアリンコな。

つうか、アントラーの下半分はカネゴンで出来てますってホント〜なんすか?

462 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 01:07:54 ID:md5d6vWi
ありじごく知らない人ってホント多いのな、ウスバカゲロウの幼虫で
俺らが子供の頃はメジャーな虫だったのに、これも自然が減ってるってことなのか…
ttp://etext.lib.virginia.edu/japanese/haiku/saijiki/2su-6an.html
ttp://www2.sendai-c.ed.jp/~kitaroku/mituketa/20040618zigoku/zigoku.htm

今だったらゲームのファイナルファンタジーとかに似たような姿で出てるから
そっちのほうがわかりやすいかな
ttp://www.videogamesprites.net/FinalFantasy5/Bosses/ 
ttp://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040723/pro12.htm 
何故か4のが見付からなかった。


463 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 01:41:26 ID:yZiTqqL6
他のサイトやブログでも勘違いしてる人が結構いるようなので。

磁力怪獣アントラー → Antlar

(雄ジカの)枝角(えだづの) → antler

464 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 02:02:52 ID:rrT4gZb5
>>463
鹿島アントラーズのせいでそういう人が増えたみたいね。

465 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 05:31:00 ID:+WabApfs
おかしな意見が混じってるので、いっておくと

アリジゴクはこれ
http://images.google.co.jp/images?q=%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%82%B4%E3%82%AF&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2
クワガタムシはこれ
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=&c2coff=1&q=%E3%82%AF%E3%83%AF%E3%82%AC%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%82%B7
カブトムシはこれ
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=&c2coff=1&q=%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%88%E3%83%A0%E3%82%B7

で、想像の産物であるアントラーの外見はこれ
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=&c2coff=1&q=%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC
もめるほどのものではあるまい
イメージの導入はアリジゴクでも、できた姿はクワガタ+カブト、下半身はなんじゃろ?
ま、あえて言うなら怪獣類だな


466 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 07:01:09 ID:RZXk9PQw
イメージの導入がアリジゴクで、
出来た姿がアントラーだろう。

467 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 08:39:52 ID:rrT4gZb5
>>465
どれがおかしな意見なのかはよく判らんが、怪獣類なんていう事でいいなら
“アントラー → クワガタなど甲虫類の体格を持ったアリジゴクの怪獣” で問題ないわけだ。
事の発端は>>431の書き込みなんだが、少なくともクワガタの怪獣ではないという事で確定だな。

468 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 10:30:07 ID:c8XDoNI7
クワガタガタの怪獣だな

469 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 11:48:39 ID:sL/hxwUD
目玉が飛び出していて、口はくちばしが横についている
だが、クワガタ

470 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 15:44:20 ID:Ly3HLThh
モデルはアリジゴクだよ。
造形デザインは
アリジゴク+クワガタ+αだけどね。
ボディ部はカネゴンの流用。

471 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 16:09:38 ID:c8XDoNI7
カブトムシの角とミヤマクワガタの顎を持ったアリジゴクなんているものか

472 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 17:37:12 ID:h2wz8ptt
そんなこといったら怪獣なんてみんな実在しねーよ
ゆとり教育の弊害か?wwwww

473 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 18:03:17 ID:md5d6vWi
クワガタの怪獣と言ったらやっぱノコギリンでしょ
んでカブト虫ならサタンビートルっしょ

474 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 18:03:25 ID:rrT4gZb5
つーかさあ、最近のこのスレって自分の書き込みを否定されると
屁理屈こねて粘着するやつが多いよなあ、>>234の為政者くんとか。
実はクワガタくんも同じやつだったりして。

475 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/05/21(土) 19:07:09 ID:Y6xyGRPV
オレはアリンコを推すとです。

476 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 19:29:28 ID:ynLGH4NU
「キャラクターはアリジゴクからの発想だが
デザインモチーフとしては貧弱なので、
クワガタなどの要素を加えて、かっこよくしたのでしょう。」
で、話はおわりじゃないか。


477 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 19:42:02 ID:sL/hxwUD
しつけー
そんなにクワガタいわれるのがヤなのか?
なんかあるわけ怪獣博士としての意見が?



478 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 20:08:07 ID:md5d6vWi
ぶっちゃけどーでもいいよな、実際には怪獣なんて居ないんだし
クワガタだのアリジゴクだの否定したところでほぼそのままの姿でマックスに出るんだし

479 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 20:34:03 ID:ikvgzysv
バルタン星人はミクロ化したまま地球に住めば
20億人居ようが何の軋轢も無く地球人と平和共存出来たのではないかと
疑問を持つのは俺だけ?

480 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 20:45:06 ID:bcoXMUM1
まあ地球で国家間でさえ戦争がなくならないんだから
別の星だったらなおさら共存は厳しいんじゃないかな

481 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 20:48:32 ID:md5d6vWi
カオスヘッダーに…(ry

482 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 21:06:50 ID:DDUpU+ff
>>479
ミクロ化って人工冬眠みたいな状態じゃないのかな。


483 :化学特捜隊:2005/05/21(土) 21:10:43 ID:3dMIclWn
今では地球の人口も60億を超えた。
あのときの地球なら、バルタン星人を受け入れても48億?

484 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 22:20:26 ID:Ly3HLThh
ミヤマ(w

485 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 22:51:37 ID:xNajp/Yk
>>480
そもそもあれはバルタンの方が共存を拒否したんじゃなかったか?

486 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 23:33:20 ID:ikvgzysv
バルタンの数を知ってキャップが地球の人口でも40億人だと言い
ハヤタが火星に住んだらどうなんだと言って許可しなかったからだと
記憶している

487 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 00:48:42 ID:EtBogq5I
>>485
あれってバルタン星人の総意じゃなくて、暴れた奴の独断だよな。
たった一人のDQNのために20億人ジェノサイドされたバルタン星人哀れ。

488 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 00:55:32 ID:Z2brdorg
そういえば、飯島監督が何かのインタビューで 「バルタン星人は侵略者ではなく難民なんです。」 みたいな事を言っておられたなあ。

489 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 01:14:24 ID:7GRL54mB
>486
当時の人口は本編中でも語られてるが22億。
そこに20億の難民だから深刻さも桁違いですな。

490 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 01:57:22 ID:K9UaO3dT
何時も平和なバルンガ♪

491 :化学特捜隊:2005/05/22(日) 10:15:54 ID:q6XC/yn6
当時の地球人は22億だったのですか。
でも、今なら60億が無理矢理詰め込まれているのか。その中は飢餓と戦乱で出来ている。

バルタン星人を受け入れて、最先端(?)の技術を仕入れていれば、150億ぐらいが平和に過ごすことが出来ていたりして…
なんとも惜しい事をした。

492 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 11:18:37 ID:JhsVyMho
20億っていうのは1930年代ぐらいだよ。少なすぎ。

493 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 12:29:18 ID:ZNLwZZpA
100年前の日本の総人口が4000万人だす。


494 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 14:20:05 ID:lyoWaXqF
ペギラはペンギン怪獣といわれても納得できん。

495 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 14:57:40 ID:XZ6tMsk3
納得できんと言われても、
巨大ペンギンじゃいまいち怖くないし
攻撃したら科特隊もウルトラマンも悪者になっちゃう(w

496 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 15:17:44 ID:uPWNKyOd
レッドキング=ドクロ怪獣も
きちんとお詫びと訂正をしなくちゃいかんぞ

497 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 16:50:10 ID:Y6+tgleD
あの顔はドクロと言えなくもない。

498 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 17:16:39 ID:S/6JdOTO
赤くないし


499 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 17:22:21 ID:XZ6tMsk3
レッド=LED(最強の)

500 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 17:54:25 ID:u7rYlNHj
>>445
大草原の小さな家のチャールズ・インガルスの中の人だな

501 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 19:00:01 ID:Z2brdorg
つーか、ペギラってペンギンなのか?、そもそも。

502 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 19:01:50 ID:Y6+tgleD
じゃあペギー葉山だとでも?

503 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 20:29:25 ID:PcWg78v6
まあ、名前はペンギンをもじってるのは明白だけど、形はなんだろね?

504 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 22:08:43 ID:uPWNKyOd
顔はパグ

505 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 23:17:02 ID:UkahRxJR
かわいい怪獣ペギラをやっつけるためには、特捜隊もかわいくなければ!
ということで、史上初の小学生特捜隊員を作ってみました。

これがホシノくん入隊の真相。

506 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 23:29:34 ID:BSt1g3Mz
ウルトラマンを≪星の林に月の舟≫つくった男たち
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1116772010/l50

507 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/23(月) 00:05:46 ID:zEfiJEuO
>>499
それは後付け

508 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/23(月) 06:13:08 ID:FXCCv0AU
実相寺嫌い


509 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/23(月) 08:21:38 ID:UTycexO4
>>503
成田亨の言によると 「体形自体はペンギン。 顔はアザラシがモデル。」 だそうだ。

510 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/23(月) 08:35:21 ID:9chbEur5
>>487
笑った

511 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/23(月) 21:47:21 ID:Fq/EDEeh
>>505
ウルトラマンにペギラは出て来ませんが。

512 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/23(月) 22:37:15 ID:gQ2U1pZF
チャンドラーのことだろ

513 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/24(火) 09:14:02 ID:YRgpfm9F
チャンドラーの模様はカラーテレビでみるまで知らなかった

514 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/24(火) 19:13:25 ID:DHOTo9I4
チャンドラーとぺギラの違い
耳が在るのがチャンドラー 他は大きな違いは無い

515 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/24(火) 19:16:10 ID:WlWWdgW4
片翼怪獣

516 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/24(火) 19:17:29 ID:WlWWdgW4
「大平原児」の小松崎茂氏が死去
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/art/1007833079/l50

517 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/24(火) 19:31:20 ID:Glatk2x+
>>516
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/art/1007833079/2


518 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/24(火) 19:56:27 ID:WlWWdgW4
>>517
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1109394240/511

519 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/25(水) 19:46:11 ID:8cMEDFlj
ぺギラは飛べるけどチャンドラーは飛べないんじゃなかったっけ?
本だけの知識だけど。

520 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/25(水) 19:52:11 ID:HknErW6i
現在、東京MXTVで放映されているのは、既知かもしれんが、

紹介HPの、ストーリー紹介が、いい出来なので紹介しとく
ttp://www.mxtv.co.jp/ultraman/index.html

521 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 09:13:13 ID:+GqgjBGX
レッドキングって”強敵”というイメージを持っていたけど、
昨日観たら結構あっさりやられてたね。
カラータイマーも点滅しなかったし。
しかし、スペシウム光線って岩石は破壊できないのか…
無機物だからか?

522 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 11:05:25 ID:A5gQLGby
>>521
つか初代マンの場合、スペシウム光線が当たっても表面が爆発する
だけで対象が木っ端みじんになるって演出自体無かった様な?
ジラースとの能力合戦で放り投げた岩を破壊してた時ってどうなっ
てたっけ?

523 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 12:01:34 ID:oCM+msxR
もしかしたらスペシウム光線って強さを加減出来るのかもしれないね。

524 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 12:07:16 ID:YUwdDQIf
>>523
ジャンボ鶴田みたいだなw

525 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 12:20:57 ID:yjGvNHhB
>>522
ネロンガが木っ端微塵。

526 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 13:39:30 ID:8pJmFxh4
1兆度て

527 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 14:24:41 ID:A5gQLGby
>>525
なるほど、数は少ないけど木っ端微塵もある訳だ。

528 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 14:39:20 ID:y5p7CnCR
>>523
俺たちがションベンの放出を調節出来るぐらいの強弱はつけられるだろう。


529 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 15:06:15 ID:MgIVH3U0
じゃあ漏らしちゃったりもするのか?

530 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 17:19:42 ID:15dcpsJQ
レッドキングはほかの怪獣にはめちゃ強いが、ウルトラマンにはめちゃめちゃ弱い。

531 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 18:26:09 ID:oB/XiTAp
頻尿ではなく頻スペか。

532 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 19:30:54 ID:XnSG3nQq
>>521
首投げであっさり

533 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 00:58:17 ID:DdHU/B8i
【社会】「青い光を放ちながら」 "火球"2つ?目撃情報相次ぐ…関東〜九州の広範囲で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117123009/


534 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 01:02:06 ID:DdHU/B8i
4 名無しさん@5周年 New! 2005/05/27(金) 00:57:47 ID:dL7N963c
ウルトラマンとベムラー


5 名無しさん@5周年 New! 2005/05/27(金) 00:57:58 ID:D49z8+no
USOが飛んでいたんだ!


6 名無しさん@5周年 New! 2005/05/27(金) 00:58:20 ID:dRrfFYmK
ハヤタ隊員応答せよ!



535 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 15:28:27 ID:Ooje8Vx0
伝説の怪獣ドドンゴ
名前違ったらごめん
(麒麟がモデル)
あのウルトラマンの馬乗りはSだよね
中の人はかなりの苦痛を強いられてるはず

536 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 18:55:43 ID:iVG9d+CD
対ダダ戦でもウルトラマンはSっぷりを発揮している

537 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 18:59:21 ID:UKibdv4P
ジラースやジェロニモンのことを想うと涙が…

538 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 19:06:16 ID:lwqWVI4H
>>532
地面に叩き付けられて絶命、ってのも、考えてみればいやに生々しいね。

539 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 21:58:38 ID:1d5MNLNw
大昔レッドキングは頭が小さいので、知能が低く、そこが弱点みたいな設定があったような気がする。

そのせいか、昔のソノシートであった侵略宇宙人と地球怪獣軍団が戦う話で、レッドキングはバルタンと戦い、
バルタンの巨大なハサミで、ちいさな頭を殴られ負ける展開があり、結構納得してますた。


540 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 22:30:16 ID:2c7bW0tZ
ザンボラーって木っ端微塵だったのは俺の脳内だけ?
ちなみにカッコいいからレッドキング大好き。
大昔にやったボードゲームではバルタンより強かったと思うんだが。
ビデオで観ると一代目は明らかに弱っちいよね。

541 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 01:35:46 ID:E9KoK1mj
>539
【レッドキング脳・・・3才児なみ】。。。だった、かな?

542 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 02:05:11 ID:UNeC5u1P
小学館の図解入門みたら、
【レッド脳 赤い色をしている。怒りっぽいが、馬鹿である。】でした....

543 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 11:31:32 ID:dgyvOaxf
結局水爆飲んでたのはレッドキングだっけ
食物かどうかわからないなら馬鹿だよね
特徴に悪食と付け加えて
ギガスじゃなかったよね
飲み込んでたの?

544 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 14:05:10 ID:y2RyS+mG
怪獣の能力や特質ってのは判らんもんだ
ウランを食料にする怪獣もいるし、ラゴンは一度ウルトラマンに奪われた原爆を
取り返そうとした
怪獣だからこそカプセル越しにでも放射能の発する 何か を感じてるのかもしれん

545 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 15:38:12 ID:dgyvOaxf
俺はペットでゴルゴン
(名前不確かでごめん)
を飼いたい
金塊を集めれそう
でも好物だから消化しちゃうからダメか?

546 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 15:48:48 ID:o0173No3
千吉!千吉!

547 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 16:11:06 ID:wynlCWrb
狂鬼!狂鬼!

548 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 18:00:27 ID:CfRNFiUK
>>545
ゴルドンの事なら、第29話のラストを見よ。

549 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 18:56:57 ID:HdMad4Qk
科特隊・ウルトラ警備隊をアルファベット3文字呼称に! .
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1117254036/l50

550 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 20:51:07 ID:URnCN2Vi
ミイラ男に運転させ、ドドンゴに乗って通勤。





551 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 20:55:37 ID:o0173No3
お巡りさんに不審尋問されたら目から怪光線


552 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 21:45:05 ID:O1YWF3nh

特撮板の方のスレの定形文じゃないが
怪獣中心なところがイイ。

553 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 22:52:53 ID:ZBOiiwZF
レッドキングは造型、色彩、演出、動き、なにをとっても
完璧だな。Qで盛り上がったところにこれだからなー
大ブームになるはずだよ。


554 :大人の名無しさん:2005/05/28(土) 23:28:57 ID:febI8Iub
「キレテ、ホシ、キレキレテ....」イデ隊員
「お前の宇宙語は分かりにくい」バルタン星人
宇宙語を話すイデ隊員と日本語で応じるバルタン星人、この矛盾に満ちたやりとりを当時、ワクワクして見てた私でした。

555 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/05/28(土) 23:29:00 ID:Tlcii8Dg

どこかうんこっぽい体型もステキダ!

556 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 00:20:05 ID:89G4fs4B
>>543
水爆飲み込んだのは楳図かずおのコミック版ではギガスだったな、確か。
ドラコに勝ってたかな、確か。

557 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 03:50:04 ID:pWXHCPqQ
レッドキングは確かに怪獣らしい怪獣だが、
ゴモラの方が実力、造形友に上。

558 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 06:06:30 ID:GrBvtkfW
死ぬときに足を痙攣させるのに萌え
マグラもぴくぴくしていたね


559 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 10:04:47 ID:ospRqdtW
流血、痙攣、けっこう生々しい
対象年齢が下がるほどにこういう描写は
禁じ手になったわけだね。

560 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 11:37:22 ID:11J6wzlB
めくら、きちがい、てんかん
そんなのフリーパスの時代だったからね

ウルトラセブンがアイスラッガーでスパスパやり始めると
PTAの教育ママゴンが騒ぎ始めるんだよね


561 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 11:54:36 ID:a3eP7PLm
>>560
セブンはアメリカ合衆国大統領的ノリの話が多いからなぁ。

562 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 12:28:17 ID:ZSJQ44MB
>>559>>560
そうは言ってもウルトラマンレオの円盤生物編の描写は結構ショッキングなシーンが多かったような気がしましたが…

マンやセブン時代の残酷シーンとは本質が違ったのかな?

563 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 12:39:26 ID:ospRqdtW
タロウでもバードンがウルトラ兄弟を突付き殺していたね。
第二期まではアバウトなところがあったのでしょう。
そのかわり暴力番組といわれてたな。

564 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 13:48:08 ID:5xto/wd3
子供だとメフィラス星人の凄さと怖さとえげつなさは解らないだろうが
ウルトラマンシリーズで一番恐ろしいのは多分メフィラス星人だね。
永遠の命と地球を天秤にかけたら永遠の命を取る人間が絶対存在すると思う。
少年はまだ純粋でメフィラスが言ってたような地球の裏側で起こる悲劇など
知るよしもないからな。
キリヤマとか・・・・だったらやられてたよ。
少しでも地球を売るような発言をしてたらアウトだったように思える。

565 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 13:58:25 ID:ZEyklCgX
>>543
ガキの時に見てて
ギガスとウルトラマンが戦わなくてがっかりした思いでがあるな。
結局、レッドキングが出てきて
またオマエかって。

566 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 14:58:47 ID:a3eP7PLm
ガキの頃
【レッドキングはなぜ日本アルプスに存在したか?】
で、討論した事ない?

567 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 16:21:03 ID:Phqdw5TQ
正直、レッドキングは二代目の”白目あり”版の方が好きだ。
多々良島の方は頭悪そう。

568 :化学特捜隊:2005/05/29(日) 16:27:15 ID:sp0wUysl
レッドキングの白目のある二代目は、ワルな感じ。初代は、トカゲの親分な感じ。

怪獣としては、初代の方が好きだな。
でも、ウルトラマンと絡ませるのなら、二代目の方が良いのかもしれない。

569 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 19:19:57 ID:ospRqdtW
銀白色に青と黄の筋の初代の色彩は超絶だよ。
眼も黒目に金色の角膜だっけ。
極悪非道でまぬけ、最後はやられまくって退場
究極の悪役やね。

570 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 19:44:12 ID:GrBvtkfW
チャンドラーにもぎ取った翼を投げつけるんだけど
その直前に、一度地面に落としちゃうんだよな
んで、あわてて拾って、これまた急いで投げつける
その機敏さが好きだなレッドキングわ


571 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 20:47:16 ID:GtL8fg/5
>>564
ある意味メフィラスは次のマックスに出てきて全くおんなじストーリーでやっても
いける気がする宇宙人だよな

572 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/05/29(日) 21:10:09 ID:VGP9N54d
ラッキョウの話とかしますかね?

573 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 21:28:36 ID:GrBvtkfW
>>571
実相寺の「京都売ります」は「禁じられた言葉」のへたくそなパロディだよな


574 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 22:03:59 ID:IWFOI4Wd
>>573
ttp://www.ucatv.ne.jp/~rydeen/SRI/story/25/
「京都買います」ね

575 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 00:04:47 ID:g/HJWci3
京都貸します

576 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 00:59:28 ID:8M3Y01Gg
まあ、メフュラスさん、ぶぶ漬けでもおあがり。

577 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 01:17:04 ID:ofBW5rgI
おおきに。
ほな、上がらしてもらいまっさ。

578 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 08:12:58 ID:bX2ubV1F
いや、はよ帰れという意味なんでは。

579 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 12:10:52 ID:uk0+WUYY
>>578
おそらく分っててボケてるんだと思うけど。

580 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 02:58:40 ID:uDxgKYYW
ずうずうしいな、メフィラス星人って。

581 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 06:16:53 ID:izkS/Cy4
わたしは宇宙紳士と呼ばれている


582 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 08:08:25 ID:VLN6LtDL
↑当時のチャッチコピーは、悪質宇宙人だったような気がする。
子供心に「”悪質”て…」と引いた記憶があるよ。

583 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 12:20:08 ID:VAUNhTGT
チャッチコピー w
なかなかかわいいな

584 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 00:45:52 ID:y0lMZNBc
今プレステ2のウルトラマンやってまつ
2代目バルタン星人のスペルゲン反射光ってどうやって破るの?
ゲーム板有りすぎてどこで聞いたら良いのか分からない・・・
原作だとどうなの?

585 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 01:00:29 ID:ofKjIIAy
>>584
八つ裂き光輪で真っ二つ。

586 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 01:01:57 ID:iDIjbzNg
後ろからね

587 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 02:15:54 ID:y0lMZNBc
>>385>>386マジありがとう!


588 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 03:09:03 ID:y0lMZNBc
>>585>>586
だった・・・

589 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 12:43:16 ID:CyEbGZ/8
背中からスペシウム、っていうのは一峰大二版だっけ?

590 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 23:53:38 ID:l1K8/qZT
んだ。

「今度戦うときは背中にも反射鏡を…」

591 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 00:09:15 ID:3XIZ/iSS
「そんなことじゃ一人前のアルピニストとはいえないぞ!」
台風が接近してるのに登山を中止しない方がよっぽど…

592 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 01:37:19 ID:LsAUJz55
一峰大二版のウルトラマンは何となく臭かったなぁ。
丁寧に描いてはいるんだけど。

遊星少年パピイでおなじみの井上英沖版のウルトラマンは
掛け声が「ジェー!」だった。
この人のは復刻されていないのかな?

593 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 11:54:42 ID:ZRrH/rgi
マジでゼットンって強いの?

594 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/03(金) 20:54:28 ID:dca/v/ci
毒蝮三太夫て子供の頃見て
本当に毒を持ってる奴だと思ってた。



595 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 00:58:14 ID:o0q/AqOV
>>594
お年寄り相手に毒吐いてるけどね

596 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 04:24:31 ID:J2UtV2Xh
お〜い、山田君!小遊三さんに座布団一枚やってくんなぁ

597 :tutu:2005/06/04(土) 14:17:55 ID:Q4872uWF
はじめまして。
あの人が毒を吐いてもババアに人気なのは綾小路きみまろと全く(?)同じ。
さて話は変わるが初代マンのミニチュアセットは素晴らしいと俺は思うよヽ(´▽`)/
以後のシリーズはそれを越えられない・・・。

598 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 14:31:48 ID:gutj39Yu
>>597
セブンは山野の戦いが多かったからかな?
でも市街地の作り込みはしっかりしてるよ。

599 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 15:09:12 ID:Q4872uWF
あ、そうだった( ̄▽ ̄;)
でも後半のオープンでの山岳セットはなかなかでもセブンや怪獣がデカく見えなかったな・・・。逆に市街地のセットは帰ってきた以降はウルトラマンが出てきたら空き地みたいになってしまってるしΣ( ̄□ ̄|||)
俺的にはセブンで打ち切りかなウルトラは・・・。

600 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 15:10:02 ID:sfac0vFk
どくばら みたお

以前マムシさんが「徹子の部屋」に出てたとき、
女子高生にこう読まれたって言ってた。

601 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 15:24:35 ID:gutj39Yu
>>599
新マンでは第一話くらいかな?
というか、後のシリーズはだいたい第一話は気合の入ったセット組んでたような気がする。
あと、Aのバキシム、富士の裾野くらいかな?

602 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 16:05:49 ID:Q4872uWF
だけど後のはほぼ最初だけだよな( ̄▽ ̄;)
以前帰ってきた以降をビデオだかで見たときあまりにチャチなんで唖然としたよ( °O °;)
エースのバキシムの富士のセットは確かにいいけどね(^^ゞもちバキシムも・・・(^_^;

603 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 17:43:34 ID:auosq9QG
だれだ、こいつわ↑
しかも時代遅れの顔文字だな。
いるんだよ、勝手に自分の世代とかでウルトラを打ち止めにするヤツw


604 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 22:36:43 ID:Q4872uWF
時代遅れの顔文字で失礼した。
別に俺の世代でウルトラは終わらせるつもりでないけどな。
ここはただの戯言だと思って勘弁してくれ。
ただ後半のウルトラはさほど思い入れはないんでな(汗)

605 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 23:51:13 ID:ERTTYiGV
俺の打ち止めはウルトラマンタロウだっ!
それも「天国と地獄島が動いた! 」でおしまい
怪獣の背中でのんびり釣りをするZAT隊員
「甘えていただけさ」とうそぶく光太郎
さいごは巨大化しないように光線を当てた怪獣の子どもが食われる
涙まで流していたガンザ可哀想だろ!
この話までけっこう我慢してみていたが、ここで切れて、もう見なくなった

606 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 02:39:32 ID:PrW8VZWX
俺はネクサスまでずっと続けて楽しくみてるぞ〜
もちろんマックスも楽しみ

親子二代で楽しんでいる俺こそが勝ち組
ただ最近子供がネクサスを見たがらない…
コスモスの時はあんなに毎週楽しみにしてたのに;

607 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 10:38:08 ID:daDE4fmm
怪獣で笑いを取る段階で終わりだな

608 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 10:53:11 ID:VbIpDWHr
ネクサスは子供には難しいすぎるのでは

609 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 16:48:04 ID:6LHXDVWk
そこで新番組のマックスだよ。

610 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 17:03:00 ID:zrrAernl
ネクサスが面白いってのは、釣りとしか思えない。

611 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 18:37:35 ID:DLn9W/Sq
マックスって4人組なのか?

612 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/06/05(日) 21:52:07 ID:wWraA1tU
ドリフで大人気だったよな。

613 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 21:55:26 ID:Z1vr0qbC
でっかかったなぁ、 あれは

614 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 22:27:03 ID:zxeMt5sM
どっかのフィルムの宣伝にも出てなかった?

615 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/06/05(日) 23:00:32 ID:wWraA1tU
フジフィルムな。

最初は山小屋のコントで雪男の役でデビューしたんだっけか。

616 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 23:18:18 ID:PrW8VZWX
ネクサスも響鬼も種デスも画面に向かって声を出して応援
しながら見れば面白いよ。
あとは響鬼の変身ポーズ真似したり、ネクサスの副隊長に萌えてみたり
キラきゅんの泣き真似とかしたりすれば最高だよ

617 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 23:51:00 ID:ZX9zopIr
バンダイ死ねや

618 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 22:43:13 ID:rCfRpH0o
おまいら、いい加減にマンの話題汁

619 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 22:53:18 ID:Td1Rctli
Bタイプ ノ ウルトラマン ノ カオ、カワイイ。。

620 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 22:54:19 ID:ntotSSsp
>>618に禿同!マン汁!

621 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 23:57:26 ID:EJSIsQbJ
ウルトラ マンコ スモス

622 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 11:27:49 ID:u09TpJqh
>>619
オレは断然Aタイプ。あのしわくちゃ顔がたまらなくセクシー。
でもあれだね、ウルトラマンって地球上にどれだけ滞在してた
設定なのかはわからないけど、短期間の間にずいぶんと
顔つきが変わっちゃったんだね。やっぱり環境の変化なのかな。
もしゼットンに倒されることなくずっと地球上に居座り続けてたとしたら、
光の国ではジャミラみたいな扱いされることになってたかも・・・と妄想。

623 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 12:46:57 ID:eEO9qA2o
「地球の空気はいいよー シワがとれてお肌がツヤツヤ」
と初代が宣伝してくれたおかげで、
地球には次々とウルトラ戦士が訪れるようになったという。

624 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 13:07:43 ID:lp7q54e6
>>622
栄養が良くて健康的になったんじゃないの?
痩せこけていた頬が、次第にふっくらしてきたし。

625 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 15:00:07 ID:/LVz3VcH
おまけに上腕筋は発達するわ胸板は厚くなるわで女子にもモテモテ。
AとCを並べてみると、ブルワーカーの使用前使用後みたいだもんな。

626 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 15:20:21 ID:EVQ80xY5
>女子にもモテモテ
>ブルーワーカー
ってw  
やっぱり懐かし板はホッとできるわ。

ともあれ、初代マンはどんどんカッコ良くなってったな。
地球の水があったんだろう。 

627 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 15:24:55 ID:EVQ80xY5
↑間違え。
>ブルーワーカー
    ↓
>ブルワーカー

628 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 21:47:57 ID:lQJ0oEM7
Aタイプはやはり女性に貧弱な坊やと馬鹿にされたんだろうか。

629 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 07:48:23 ID:gjz+Hz3E
                         ,,,,―――ー-,、
                   ,,/`       `\,,,_
                 _r'"`            `''i、、
                ,-'゙                 ゙'-,、
                 ,r|i、                   `'i、
                ,/゙,iレ  :r--i、、           ,,,―i、  ||''゙゙i、
                l゙ ,i´   ゙'、 `'i、      ,/`  /   ゙|-、|
            ,l゙ ,!     |、 .・ヽ    .,i´・  ,/`   ゙゙l| ゙l
            │ .l゙  .|i、  \,,,_ ゙l   l゙ _,,,-'"`  ./l  ゙l、 ゙l
            l゙  ゙   ゙l│    ゙゙''"   .'"`    .,/ .|   `'ー'ヽ
              |     ゙l,\,、             _,/` ./     ゙i、
           │     `` `,ニ=  ,r,|,,,,レ、 .=i,_,、   .,、   │
          ,r!、,,,_  ヽ_、   `   ゙l,,i!rl゙,l゙    `  ,,,,/  _,,,,-│
             |,,"''''lミ," '゙l゙'''―-,,、   `゙'""    ._,,,-'"`.'゙l  .,,r='l''二
             |,,,,,゙,l゙'-"  ゙'i、   ."         `   ./   .--|_,|
          l―,l二''''   "                "   ''゙,,,,|―|
         |"'''|"'-ニニ,,,、                       ,,,,,_レ‐|
         |,ニ|ニミ―---,,,,,,,_、              _r‐''‐'''''―---|'''"|
         |-'レ'''‐二二二''---\           ,-'二二二ニ-―ー'|'゙゙,,゙l
         |ニ,|,,゙―---,,-ニ二''''‐,,,ニr,,、   .,,,i´,,,,―---,,,,,,二二゙|―'|、
            |--'ト二'"゙'^二ニニ''''''―---゙‐',二ニ二,,"''''''''ニi二,,'',!''''''''',|ニミl、

ウルトラマンに出てくるザラブ星人や!!
ガンダムのズコッグそっくりや!!



630 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 09:03:00 ID:nCkmphna
違うよ。もともとCタイプが本来の姿。
ベムラーに逃げられ、肉体的精神的に追い詰められ、
ヨレヨレの姿になって地球まで追いかけて来たんだよ。
そして彼らしからぬ過失到死事件を引き起こしたんだな。
その後ハヤタと一心同体になって落ち着き、
回復していったんだろう。

631 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 13:17:31 ID:1334DyeR
モンスター博士の最後のシーンって
「ジラ〜ス、ジラ〜ス、ジラ〜ス」だったんだな。
石橋貴明が「わたしのジラ〜ス」って言っててそっちで覚えてた。

632 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 13:25:36 ID:SVTEcSvS
いや、やはりアキコ隊員の存在だろう。

633 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 13:34:14 ID:0aGsZ8Us
フジ隊員はイデ隊員とつきあってるので却下

634 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 13:59:50 ID:LpE+tFlM
イデ隊員は「おっちょこちょい」ってよくでてきたので、
これで当時この「おっちょこちょい」って言葉が子供の間で流行ってた

635 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 14:04:37 ID:wuTWbw2i
>>631
俺はモンスター博士の正体を忘れてて驚いたよ
劇中2回も使われてた”シビレる”って表現も忘れてたけど…

636 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 14:41:11 ID:1334DyeR
>>635
オレ漏れも!w
白髪ジジイのままでジラ〜ス、ジラ〜スってうめいているシーンを
勝手に脳内でつくりあげていた。
最初、思いっきりヅラじゃん!ジジイの役者使えよ!ってつっこんだけど伏線だったんだな・・

637 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 15:13:50 ID:SVTEcSvS
アキコ隊員はイデと付き合ってたのか・・・
上手くだましゃあがって・・・orz

638 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 00:07:53 ID:vyQi4LrY
モンスター博士の取材で、少年倶楽部の記者が乗ってた車。
よくモザイクなしで放送できたな。

639 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 00:51:29 ID:Sid8UpO2
ハヤタものすごい真顔で
狂ってる!
って言っててワロタ

640 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 12:26:39 ID:D5h93p5d
>>639
同意w
あとさ、連れがイデと夜釣りに行ったことを知った少年倶楽部の記者が、
「○○クンも好きだなァ」
みたいな風に言ってて、釣りとは別の事が頭に浮かんだ時、
俺も大人になったんだ、と実感した
子供の頃なら
「釣りが大好きな女の人で、それで我慢できなくて
イデと夜釣りに出かけた」
以外のことは想像できなかっただろうな

641 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 14:51:10 ID:PWjOkVJu
リア消の頃、親に連れられて初めて伊豆のシャボテン公園に逝った。
「ヒドラの本物に会える」と楽しみだったが、実物を見て「全然違うじゃん!」

642 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 21:05:40 ID:bsNfcjnd
昔、俺の親父が大阪へ出張したときに泊まったホテルに科特隊の連中がいたそうだ。
多分、ゴモラの話のロケで彼らも同じホテルを利用していたんだろうな。

643 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 23:13:21 ID:5Rly7ud0
>>642
マジ?親父にかつがれたんじゃねえの?

644 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 09:50:07 ID:ZHXju4oV
Bタイプのマンがシャープで好きだったかも。名作といわれる回もB時期が多かった気する。Aはなじめん。あの顔で「シュワッハッハッ」て笑った事があったが気味悪かった。Cタイプはまぁ完成型なんだろな

645 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 10:29:41 ID:em5nrfrO
Cタイプは顔が優しすぎて凄みにかけるな

646 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 10:46:35 ID:ayjcFeZW
>>644
Bタイプは爪先までシャープだからねw
なんであんなデザインになったんだろう?

647 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 12:47:36 ID:wqhsKvpd
三面怪人ウルトラマン登場

648 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 19:32:44 ID:8eHemD5d
>>643
いやいや、本当の話です。

649 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 22:48:04 ID:Vy2Hp4DQ
>>643
ロケ地のホテルで偶然に出演者を見かけるのは別に珍しい事ではないんじゃない?

650 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/06/15(水) 00:06:53 ID:WRA9WVhy
オバサンが新婚旅行の行き先のホテルでウルトラマンのロケしてた。
プールサイドから怪獣がギャオーとか出るらしいからギャンゴの回と思われ。
明日やるな。

651 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 08:01:25 ID:qqVWcf00
>>650
おお、今夜はギャンゴか。カラフルなやつね。
見逃せんな。

652 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 23:00:51 ID:vkXI6LB+
最近出たウルトラマンの雑誌
なんでいきなりVOL2とVOL4なのかわからん。
ゼットンが載ってないと思ったら2冊に渡るのか。



653 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 01:54:52 ID:G1u5NUJn
>>651
ギャンゴ可愛かった

654 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 07:52:57 ID:BXS8jAr6
>>653
たしかに。
ウルトラマンがいじめてるように見えたな。

655 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 12:20:38 ID:F7cHKC6V
ウルトラ一族に、ウルトラウーマンて女戦士がいて
おマムコの所に生理ナプキンのような、カラータイマー
が付いてて 時間が経つと赤くなってく
て、言ってたオヤジがいて吹き出したっけ

656 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 12:39:20 ID:XTsGdGRD
青島幸夫若かったなぁ
来週の懐柔はなんだろ楽しみ。

657 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 18:05:55 ID:VKwZc4uI
青島幸夫扮する記者の妄想嫁がオヤジに変わる、
というギャグが理解できなかった。
何かのパロディ?
青島とオヤジの関係

志村といか長の関係
みたいな感じですかね?

658 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/16(木) 18:25:36 ID:VKwZc4uI
>>652
本屋で確認してきた。
表2がいきなりパチンコ機の広告で萎え。
オールカラーで綺麗だけど、全ての記事が中途半端。
Vol.2、4の謎は店頭のポスター見れば解るよ。
はっきり言ってイラネ


659 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 20:35:35 ID:WfKAI1hO
リアル世代は顔が2度変わった毎にどんな感想を抱いたのだろう?


660 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 20:45:10 ID:8Qa7/t7S
今「ファンタ」のCMで「うさぎにつの」ってのがあるけど、そのCMを作った人はウルトラマンのネタを利用したんだろうな。
もっともネタの使い方はイマイチ。だって「とにかく」って読めない奴が「うさぎにつの」なんて読める訳ないよ。
蝮さんは知っててわざとふざけたんだし。

661 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 21:01:30 ID:27FNPExT
>>659
一重マブタだったアイドルタレントが、いつの間にか二重になって
より可愛くなったと感じるときと同じかなw

662 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 00:14:26 ID:LufhBgvG
>>659
白黒で、なおかつ現代より粗い写りのテレビで見ていたので
「何か変わったかなー」くらいにしか感じなかった。

ビデオなどない時代、見返す事もなかったし、幼かったしなぁ。
もっと年上の人間はどう思ったか知らんが。
自分は1961年生まれ。本放送時は幼稚園児。

663 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 00:18:49 ID:LufhBgvG
>>662
×写り
○映り

ウルトラマン見て、オバケのQ太郎見て、8時には床に入っていたな。
今の幼児、小児は宵っ張り過ぎると思うぞ。

664 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 00:42:12 ID:CKtLPXQS
BS2で「魔笛」やってるけどウルトラマンの怪獣でてくるらしいんだけど

665 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 00:49:44 ID:a4Idf3aS
録画してるから、後でゆっくり見るわ。

666 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 11:56:07 ID:pZ0pHf8x
>>659
リアルタイム時は小学校5年だったけどウルトラマンの顔が変わったのは
気づかなかった。出てる時間が3分以内というのもあっただろけど。
ただバルタン星人が1回目と2回目が違って見えたことと2回目と3回目が
同じように見えたことだけは覚えてる。

667 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 21:19:20 ID:46yCowU3
俺はバルタンに乗り移られた毛利博士がその後どうなったのか
気になってしかたがない。

668 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 00:31:08 ID:FtHwE99k
>>667
宇宙から食事の実況生中継やった人だっけ?

669 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 01:42:30 ID:0m1TnGWK
意識がはっきりしているときに乗り移られるなんてイヤだなぁ。
「キャプテンスカーレット」のミステロンや「もーれつア太郎」の父ちゃんは
死んだ人や気を失った人にしか乗り移らなかったというのに・・・。

670 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 11:12:49 ID:rleK1WB8
遅れ気味のレスだが、俺は初めて第一話を観た時に
ウルトラマンの異様さにちょっとだけ違和感があった。
再放送(S53年頃?)世代なので、Cタイプと明らかに
違うシワシワさが変に感じられた。

ところがすぐに慣れて、初代はこんなもんなんかな?って
思ってて、2代目バルタン頃になってやっと、
「あれ、最近ウルトラマンカッコよくね?」って思った。
これもすぐ慣れたが、体格のリニューアルには気づかないまま。
Cタイプとの違いに至っては気付くまでもなく最終回まで
突っ走ってしまった。

当時、初代の再放送はレアで毎朝学校で友達と「昨日のウルトラマン
観た?面白かったね」と話し合ったが、マスクやスーツのバージョン
違いには誰も触れることすら無かったよ。
皆、大体こんなモンじゃないの?

671 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 11:16:05 ID:rleK1WB8
あと、ちょっとQの話題になるが、俺の世代はQは
初代以上にレア。誰もQを見たことが無い。
ムックとかで観るAタイプの初代がQなんじゃないかと
友達と憶測したもんだった。
ゾフィーが主人公の話がQって説もあった。
我ながら子供時代の発想は滅茶苦茶だw

672 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 11:48:49 ID:ZAdkOaiE
>マスクやスーツのバージョン違いには誰も触れることすら無かったよ
そうだろうなあ。俺は本放送時に生まれた第一期再放送世代だが
やはり後年にムックとか読んで初めて経緯を知った。
まぁ怪獣カードや図鑑とかの写真を見て、漠然と気になってはいたけどね。
放送を見て気が付いた人ってほとんどいないと思う。

673 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 11:52:58 ID:ZAdkOaiE
あと、ギャンゴがべムラーの、ギガスがヒドラの改造だと知った時は驚いたなあ。
言われてみれば確かに顔とか体が同じなんだけど、言われなきゃ気付かなかった。

674 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 14:56:45 ID:ofAo0C88
初期の再放送世代だが、AタイプからBタイプに変わったときはさすがに判ったし、
カッコよくなったと思ったよ。今でもBタイプが一番好きだ。
Cタイプにはっきり気が付いたのは「帰ってきたウルトラマン」以降だな。

675 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 17:00:20 ID:3yOLMqTV
円谷プロもやりくりが大変だったろうな。

676 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 18:58:36 ID:HK2Wj5t6
Adobe Reader 7.0 のアイコン
ウルトラマンの模様(の一部)に見える。

677 :亀バズーカ:2005/06/20(月) 02:51:19 ID:XRNfHkaW

 Qって謎だったよな。
 ファンロードに「子供の頃はみんな、『Qってどんなヒーローなんだ?』と論じあってた」ってネタがあったけど。

678 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 17:41:51 ID:c/M0Bh1S
Qは再放送も少なかったしねぇ。

悪魔ッ子 はトラウマ続出らしい。たしかマンガ版があったとおもうが

679 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 19:13:33 ID:xqFC2Flf
カラー放送が始まってからモノクロ作品を再放送すること自体、頻繁にはなかったんじゃないでしょうか?
映画は別ですけど。もうQが地上波で再放送されることはないんでしょうね。

680 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 20:37:23 ID:Sblc6nDJ
やっぱBタイプがカッコいい。
寒々とした日本アルプスをバックに、颯爽と構える赤と銀に彩られた
筋骨隆々でのっぽな超人(相手はレッドキング2代目)。
幾つになっても俺の中で最大最強のヒーローだよ。


681 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 02:53:41 ID:+aQqWlzN
「悪魔っ子」本放送で見なくて助かったよ

再放送で見てしまったけど…orz

682 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 08:19:05 ID:wo8FM7iV
ジェロニモンに馬乗りになって羽をムシるシーンに萌えた。



683 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 11:25:55 ID:lPB7HjDH
三角ビートルは粘土で作った。

684 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 17:15:03 ID:0BXXF7+C
ウルトラマンのアクションシーンって当時のプロレスをネタにしてるよね。
特にウルトラマンはジャイアント馬場そのまま。十六文キックとか、「かかってこいよ」仕草とか。
脳天カラ竹割りを喰らわした時に、相手の頭が固くて自分の手を傷めちゃうシーンとかさw 
すごく好きだったなあ。
あーゆーコミカルさってなんかよかったよ。

685 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/21(火) 18:09:27 ID:edA81OW1
スカイドンの「フライング」ボディープレス

ブルトンのアイアンクロー

ピグモンのベア八ッグ

そしてフジ隊員のフェ・・・ひひひひ・・・


686 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 18:51:33 ID:6pq2YG+Z
フジ隊員のフェ○チオ以外は絶対に不可能で有り得ないな。

687 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 23:27:14 ID:ntlXv0Iq
巨大フジ隊員のフェ○チオは変身後のハヤタ用か?

688 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 18:49:18 ID:6GvxoAj4
>>687

パクリッ! 「アッ! ううわッ!」 ドピュッ! ドボドボドボ・・・タラーリ・・・

ポタッ・・・ポタッ・・・・チャポン・・・


しかし、残念ながらウルトラマンにはチ○ポがない。

689 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 22:32:36 ID:us2TiUh3
既出とは思うが、
自分が大人になって見たウルトラマンで一番笑ったのは
第1話でハヤタが潜水艦(名前忘れた)のハッチを開けて変身する時の
背景の森が思いっきり「絵」

690 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 16:49:38 ID:4dSo42f2
小学生の時、ミイラ人間にそっくりの友達がいた

691 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 16:56:16 ID:OEQANk7U
中学生のときM1号、ゲスラというあだ名のやつがいました。
どちらも女。

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)