5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

変身忍者嵐 見参

1 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 21:29:11 ID:8l3CoEfK
「特撮」板で落ちたのでこちらに立てました。

2 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 23:54:06 ID:1CTnXNGO
何故だか知らんが、向こうの板では3〜400レス前後に達すると落ちてしまう。

そんなにマイナーな番組だったかな?
いくらエースの裏番組だったからといって…

3 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 01:01:22 ID:IuYgD+sI
1度も再放送されてないからマイナー扱いされてる
向こうってなんで落ちんのかな


4 :どこの誰かは知らないけれど :2005/04/30(土) 01:03:40 ID:q1JkjGzz
キャスト(牧冬吉、菊容子など)、メドーサのレオタード姿など、話題性は多く
断片的には楽しめるが、あまりに頻繁にテコ入れしすぎ、後半は林寛子もハヤブサオーも
出なくなってしまう。

52話全部手許にあるが、石森先生の原作に比べると、継続して見るのは辛い作品。

5 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 01:30:05 ID:DupECI4C
本編はともかく、主題歌はかっこいい。

6 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 01:38:48 ID:kwWpX3qE
嵐は全部で47話じゃないか

7 :4:2005/04/30(土) 01:55:48 ID:q1JkjGzz
>>6
そうでしたね、ついうっかりです。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 02:10:10 ID:4fVemxAN
曽根晴美&沼田曜一&天本英世

9 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 08:50:08 ID:3TLJ5/an
やっとスレが立ったな!

化身忍者→魔化魍のイメージ
西洋妖怪→冥獣のイメージ
「妖怪大戦争」も映画化されるし、そういった意味では
「嵐」も今一度見直されても良いと思う。

>>8 潮健児も入れてくれ。

10 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/01(日) 15:09:55 ID:pYFvSuh6
>>2-3
圧縮のせいだろ。
特撮板は次々とスレが立つから、一定数を超えると
前の書き込みから時間が開いてるスレから足切りされる。
それはどこの板でも同じだけど、ここは圧縮かかるほどスレ数ないし。

11 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 22:43:05 ID:AHnsfYIB
小田原城とか宿場町とか、ロケ地はお城周辺が多かったみたいね

12 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 11:13:49 ID:efJi1+pK
>>11

製作局毎日放送エリアの姫路城もあるよ。

13 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 12:37:41 ID:S3Z9OvDZ
一般的に再放送されてないとか言うが オレは何度か見たよ。
 うちのほうは 本放送じゃ裏がバロム1だったよ。モチ 嵐を選択しちょったよ。

14 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 13:43:23 ID:efJi1+pK
>>13

毎日放送でも本放送終了後に夕方再放送した。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 13:47:40 ID:LLKj1rVf
サンテレビでも再放送してた。

16 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 05:03:00 ID:0m3rwUYe
指で 「嵐」を 作れる人! 集合せよ。
こう...薬指を目ん玉にしてだな...

17 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 14:13:03 ID:UrWWalZ+
ネタスレでしつこく嵐の怪人について語るのはいい加減控えてくれないか?
いちいち同じような事を何度も説明口調で言われるとウンザリするし、
内容も「そんな事いちいち気にするのはお前だけ」って言いたくなるようなのばかりだし。

18 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/06(金) 01:14:57 ID:0SHSBQwg
嵐ってDVD出てたんだっけか・・

19 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/06(金) 19:56:42 ID:eZGAYpvj
>18
まだDVDはリリースされていません(私も『嵐』のDVD化熱烈希望!)。LDは10年程前にリリースされました(現在絶版かも?)。

20 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/07(土) 22:01:32 ID:DJErWTZf
>>17
確かにな!レスの数ではライバル作品のライオン丸の方がずっと多いみたいなのに、
ライオン丸の敵怪人云々に関するレス(ネタレスを含む)はほとんどないみたいだ。
とは言え、もし 嵐のリアルタイム放送時に、もし2ちゃんねるで「西洋妖怪を
語る(予想する)スレ」が立っていたとしたら、オタクなファン達がそこそこレスを
送ってくれたんじゃないかな!今の、魔化魍 冥獣 スペースビーストみたいに。
そう言う自分も「こんな妖怪出して欲しかった」「嵐がリメイクされたら怪人はこうなる」
「怪人(西洋妖怪)の元ネタとなった伝承」等の内容をレスした事があるが
それらレスの内容も、今となっては「耳にタコ」モノであろう。
ただ、特定の怪人がレスのネタになる事は多いみたいだ、
蜂女 ヒャクメルゲ 魔女メドーサなんかに、それこそ「耳にタコ」的レスが集中する様子である。

21 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 10:56:29 ID:F/NQK6C3
当時ウルトラマンAがあまりにもくだらなかったんで次の週から嵐を見た記憶が。
その選択は正解だった。
林寛子!!!!!!!

22 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 19:42:32 ID:vPeKISDl
いっその事「レッドシャドー 赤影」「ニンニン 忍者ハットリくん」に続いて、
「ストーム 嵐」を映画化したら如何だろう?勿論、ラスボスが主人公の父だったという展開で。
でもやっぱりコケるだろうな。
で、映画は無かった事にして、今度は「仮面ライダー嵐(ストーム)」として
テレビ放送してくれたら、それこそ言う事はないのだが!敵は勿論西洋妖怪。


23 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 03:05:33 ID:phHEP2DJ
嵐のリメイクなんか有り得ないから

24 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 10:28:00 ID:+xl6TkKM
>>22
映画化された嵐はおそらく変身しないだろうな!
ハヤテが単に忍びのコードネーム「嵐」を名乗るだけで。
ただ、「違ひ鷹の羽」の紋章だけは活かされるだろうけれど。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 15:57:45 ID:7MjH+GSn
最近ましらがカワイくて仕方がない

26 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 21:49:10 ID:1csD8kIk
嵐の原点がアラカンの鞍馬天狗だとすると
嵐のモチーフは烏天狗か?仏教では迦留羅、ヒンドゥーではガルーダ、
ある意味でライダー響鬼の変形と言えるかも!妖怪と戦うと言う設定がぴったり、
ますますリメイクして欲しくなった。

27 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 08:55:26 ID:Yu4mHYlN
響鬼が「清めの音」なら、嵐は「闇を切り裂く光」で戦う。
やはり漢字一文字の鳥モチーフの同タイプのヒーローが嵐の他にもいて
光を使った技(光線剣 光線銃 他)で妖怪を打ち破る。

男女の吸血鬼(ドラキュラ カーミラ?)を倒すと、巨大人面蝙蝠が現れるとか、
男女のバグベアを倒すと、巨大な悪霊バックベアードが現れるとか、
ツタンカーメン王みたいな仮面の男女の妖怪を倒すと、巨大人面獅子が現れるとか、
男女のマンドレイクを倒すと、ビオランテ風の巨大植物が現れるとか。
ゴルゴン三姉妹(全身爬虫類風デザイン)は「乱れ童子」の様な展開が良いかも。
メドゥーサが我が子ペガサスをいきなり食い殺したりして。

28 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 09:25:49 ID:kx81hJwD
>>27
その後、二人の姉を石に変えて殺し、暴走、本能のまま石化殺人を繰り返す、
まるで自分自身の運命を呪い、憎むかの様に。

29 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/24(火) 21:37:09 ID:VOAru5Mw
不死身ましらがカワイイ、か!
化身忍者の中でも最もグロい「お化けクラゲ」、ネーミングセンスも凄い。
奴が人間を固めて人形にするという能力は 魔女メドーサの「化石の術」に
つながるモノを感じる。MEDUSAを辞書で引いてみると判るよ。
この「お化けクラゲ」の回だが、メドーサの回以上に萌えるという人もいる、
林寛子ファンならきっと必見だよ。


30 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 21:20:46 ID:5jsoQtQz
これは他の特撮作品にも言える事なんだけれど
作品製作の途中において「お約束事」的な梃子入れポイントが見られる。
嵐もまた例外ではなかった。
1:化身忍者人食いカラスと復活再生怪人軍団。
2:「化身忍者→西洋妖怪」への路線変更。
3:人気妖怪御三家が復活再生、しかも前後編という形での盛り上げ。
4:月の輪の正体が暴露される年末最後の前後編クライマックス。
5:そして真の最終回、ラスボス大魔王サタンとの決着。
 ま、普通に考えればこんなところかな、
 しかし、何もターニングポイント回だけが梃入れではない!
6:嵐ファンには余りにも御馴染み、異色作でもある「魔女メドーサ」の回、
 これは「アバレンジャー」のツリバカツオリーブ、「デカレンジャー」のクロードの
 回(何れもターニングポイントではないが)に匹敵するものがあると言える。
7:潮健児が敵キャラを演じた「モズマ」の回も、メドーサのインパクトの陰に隠れて
 印象が薄れはしたが、ある意味梃入れ的な要素があった様に思える。
8:アラカンがゲスト出演し、忍者大秘巻が初登場した前後編も無視出来ない。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 01:57:32 ID:/FpthyA4
テコ入れの分だけ低視聴率に苦しんだってことじゃん。

32 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 02:42:26 ID:zv+bsQdb
高見山、ファイティング原田、沢村忠のゲスト出演は意図的に無視しておるのか?

33 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/01(水) 20:19:34 ID:BV5c4S7A
ハイパーホビーに南城竜也さんのインタビューあり!ファンは必見ですぞ。


34 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/02(木) 21:03:51 ID:/9wXZsnn
嵐が戦った敵怪人キャラの中でも、可愛そうな位に印象が薄い奴と言えば、
人形妖怪ドーテムを置いて他にいないだろう。前後から印象の強い奴らに挟まれ、
おまけにゲストの松島トモ子とファイティング原田に左右からも挟まれている。
「動く人形」であり「悪霊」でもあるという事を強調したかったのだろうが、中途半端。
「ゴレンジャー」「バトルフィーバーJ」の、民族美術モチーフ怪人につながる様な、
そのキャラクター造形からは、妖怪としてのキャラクターイメージが今ひとつ希薄だ。
むしろ思い切って「アギト」「龍騎」の敵キャラみたいに、デザインが異なる同タイプを
複数体登場させたなら、ある意味において印象的な敵キャラクターになったと思う。

この考えを更に発展させるなら、グレムリンなんかは、復活人気三妖怪との共演がなければ、
むしろ「ブレイド」のダークローチみたいに、同デザインを無数にウジャウジャと出せば
面白かったんじゃないかな!今の映像技術においてなら可能だろう。

魔女ゴルゴン メドーサは、姉と妹それぞれに孤高性があり、やはり別々に登場するのが正解、
「クウガ」の ズ バツー バと ゴ バター バの様なキャラと言える。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/04(土) 07:32:16 ID:4UoWlKZB
>>33
んー、でも嵐やタイガーセブンの頃に比べてずいぶん老けたよねぇ…
もう30年以上も過ぎてしまったから仕方ないけどさw

36 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/05(日) 00:57:36 ID:gJ3nf1ok
テコ入れで西洋シリーズやったのかと思ってたら・・・

37 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/06(月) 19:34:42 ID:bHhj0Nbv
>>34
アフリカ出身のドーテムのキャラって。
インドネシアの舞踊劇に登場する伝説の妖怪、聖獣バロンと邪鬼ランダのイメージに
共通するものがあるな!日本のナマハゲやシシ踊り、山のカミサマのそれにもつながるみたいな。
そのあたりのコンセプトを上手に使えば、ある程度の差別化が図れて印象の強化につながったのにな!

もしリメイクされれば、今度は「ゴルゴン三姉妹」として三人一緒に現れそうだ!
無論、今度はレオタードじゃないだろう!きっともっとコストの掛かったデザインになる。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/07(火) 17:13:57 ID:COnhEXWs
 

39 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 19:59:17 ID:R62sEg+s
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r13576352

40 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 19:35:13 ID:fmf6rzqx
>>37
最後の敵クンバーナ(梵語風ネーミング、名前の意味が判らん)も民族美術モチーフだね。
「ゴレンジャー」の毒牙仮面や「シャイダー」の不思議獣バリバリへとつながるイメージだ。
愛知万博のスリランカ館にも展示があるぞ。元ネタは「蛇神ナーガ」だと思うけれど。
そう言えば、スリランカ館にはガルーダの仮面も展示、蛇を食うガルーダはナーガの宿敵、
そう考えると、クンバーナを倒した嵐はまさに蛇を食うガルーダのイメージだったな。
最後の敵との戦いにはそんな意味合いが込められていたのかもな。
蛇と言えば、嵐は例のセクシー魔女姉妹も倒している。


41 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 20:10:21 ID:fmf6rzqx
>>40
あ!ガルーダと言うよりは、こちらの場合はペルセウスね。

42 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 00:28:55 ID:oUagIre0





            第一ジュラク号







43 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 12:42:19 ID:1R0lfl6F
マイナー         だけど

灯火を消してはならん。

たとえちんぽが たたなくなったとしても・・・・・

44 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 23:56:18 ID:tilPDsgr
>>34
あの回は松島トモ子も出てたんですか。
ファイティング原田は放映当時現役だったのかな

45 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/18(土) 18:19:40 ID:HCgmwkZE
>>43
ちんぽがたつ って何の事かいな?カスミのフトモモの他には・・・?
ところで、
http://www.skz.or.jp/kazu/sekaiyoukai.html
http://www.skz.or.jp/kazu/monster.html
真理アンヌさんの魅力的な肢体にハアハアするのも良いが、
前者の方を見て激しいトラウマになった世代としては、何だか素直に楽しめない気も。
後者の方は幾分ビジンに描かれてはいる様子、こちらは「嵐」以降に出た本である。
無論、意識した訳ではないだろう。
あと 前者の方にはモズマの名も有る、夜になると体を裏返すという妖怪だとかで、
潮健児氏のそれとはかなり異なるイメージだった。



46 :45:2005/06/18(土) 18:43:51 ID:HCgmwkZE
ウインティゴや硫黄人間(=ジャワラ)バラバ(=バラーラ?)の名もあるね。
ところで、古代ギリシャ美術において、壷に描かれた絵画や、壁に浮き彫りになった
ゴルゴンの写真を検索しているんだがなかなか見つからないね。背中に翼があり、
目を真ん丸くひん剥いて口から牙と舌を出した姿に描かれた奴、
エゴス怪人や不思議獣のデザインとしてそのまま使えそうな。
ゴルゴン メドーサのキャラを ドーテムやクンバーナと同じタッチでデザインしたら
きっとそんな風になっただろうな、もっとも、それじゃオタクは納得しないだろうけれど。

47 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 11:15:11 ID:3TlsbE3S
>>46
ttp://mkatz.web.wesleyan.edu/Images/216.medusa.jpg 壁画のメデューサ
ttp://mkatz.web.wesleyan.edu/Images/217.gorgon.jpg ゴルゴン
ttp://mkatz.web.wesleyan.edu/Images/218.gorgon.jpg ゴルゴン
ttp://mkatz.web.wesleyan.edu/Images/219.gorgon.jpg ゴルゴン
ttp://www.davidgill.co.uk/attica/am_gorgon701.jpg   ゴルゴンの浮き彫り
ttp://upl.light.utoronto.ca/trip2003/15.%20Bath/Bath-Roman%20Bath%20Gorgon's%20Head%20Pediment.jpg
ttp://web.uvic.ca/grs/bowman/myth/images/27.jpg アテネのゴルゴン退治

ほい。これくらいでどう?

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)